眠気覚ましにおすすめのアロマオイル人気ランキング10選【使い方もご紹介!】

気分の改善にも使われるアロマオイル。眠気覚ましにもアロマオイルの香りはおすすめです。でも、選ぼうにもペパーミント、レモン、ローズマリー等種類が多く、使い方もいまいちわからないという方も多いのでは。そこで本記事では眠気覚ましにおすすめのアロマオイルをランキング形式でご紹介します。

アロマオイルの香りでスッキリと眠気覚まし

「眠いけど、頑張らなきゃ」という場面、よくありますよね。このようなときはアロマオイルの香りで眠気覚ましをすることが有効です。アロマオイルの心地よい香りに包まれれば、気分が上がって眠気を覚まし、お仕事や趣味の効率アップにも効果的です。

 

嗅覚による脳への刺激は、交感神経に直接働きかけるため、カフェインの摂取よりも即効性があるといわれています。また、香りによっては集中力向上などの作用をするものもあり、アロマオイルは気持ちを入れ替えてもうひと踏ん張りしたいというときに最適なアイテムといえますね。

 

眠気覚ましには、スッキリする香りが多いハーブ系や柑橘系のアロマオイルがおすすめで、ペパーミントやハッカなどのハーブ系の匂いを単品で使ったり、レモンで第一印象を変化させたりして使うこともできます。あなたなりの「スッキリしてやる気になる香り」をさがしてみましょう。

アロマオイルの選び方

アロマオイルは香りとともに心身に前向きな変化をもたらせてくれます。ポイントを抑えて香りを選ぶことで、より十分な効果を得られます。

大前提の基準は「好みの香り・匂い」

アロマオイルで眠気を覚ますなら、心地がいい匂いですっきり眠気を飛ばしたいですよね。香りを楽しむことにおいて、自分の好みの香り選びは大切です。好きな香りは眠気を解消するだけではなく、たくさんの付加価値を与えてくれます。

 

望む効果のために嫌いな匂いをかぎ続けても、思ったほど効果は出ないものです。気持ちよく感じる香りが自分に合っている香りです。

 

アロマオイルは膨大な種類の中から、好みのものを見つけるのには、特徴を知ってあらかじめターゲットを絞って購入するのがおすすめです。また、初心者用のセットを購入して好みを把握するのも上手な選び方です。

「天然由来100%の精油(エッセンシャルオイル)」は品質◎

アロマオイルには精製方法によって種類があります。大きく分類して2種類で、天然のものだけで構成される「エッセンシャルオイル=精油」と合成香料やアルコールを加えてつくる「フレグランスオイル」があります。

 

自然な香りと効果を最大限に感じたいのであれば、エッセンシャルオイルを選びましょう。エッセンシャルオイルを見分けるには、劣化を防止する青色や茶色などの遮光ビンに入っていることや、原料植物の原産地、栽培方法、抽出方法が記載されていることを確認しましょう。

 

なお、大量の原材料から少量しかつくることができない精油は、フレグランスオイルと比較すると割高になります。リーズナブルに手に入るフレグランスオイルは、手始めに匂いだけを楽しみたい方におすすめです。

香りのバランスで選ぶ

「この香りもいいけど、こっちの香りも好き」というときには、それぞれの匂いを別の時間帯で楽しむのもいいですが、自分好みに混ぜて同時に楽しんだりするのも有効です。

シンプルな香り「シングルオイル」

純粋な素材の香りをそのまま楽しみたいという方には、混ぜずに使う「シングルオイル」がおすすめです。見分け方は簡単で、商品表記に花や果実や樹木の名前「ローズマリー」「ユーカリ」などが一つ書かれているものを選びましょう。

 

シングルオイルは素材本来の香りや効果を感じることができ、アロマオイル毎の特徴を深く知ることもできます。はじめのうちはそのまま使って、慣れたら混ぜて変化をつけていくのがおすすめです。

香りも効果もいいとこどり「ブレンドオイル」

ブレンドオイルは、シングルオイルを複数種混ぜたオイルで、精油を混ぜることを調香ともいいます。アロマオイルを混ぜることで、より自分好みな匂いを演出したり、心身への作用の相乗効果を促すこともできます。

 

アロマストーンやハンカチアロマが簡単で、数滴ずつ垂らしてブレンドするのがおすすめです。小分け用のボトルやアロマスプレーに分けて持ち運びするのもいいでしょう。シングルオイルでそれぞれの香りの個性を知って、相性や効能を考えてブレンドするのも楽しいですので、気軽に作ってみましょう。

 

また、店舗では独自に用途やシーンに合わせてブレンドしたオイルを置いていることも多く、まずはお店で理想のものを購入してみるのも手です。

植物の種類で選ぶ

自分に合った眠気覚まし用のアロマオイルを選ぶには、それぞれの香り違いや効果を知ることが重要です。ほかの作用や効能を総合して選ぶとより自分に合ったアロマオイルに出会えます。

スッキリ爽快「ペパーミント」

スッキリとした香りのペパーミントは、眠気覚まし用のガムでおなじみ。リフレッシュ効果があり、爽快感があるメントールの香りは嗅覚を刺激して脳を活性化し、頭をクリアにしてくれます。

 

涼しげな香りで体感温度を下げる効果があり、夏にリフレッシュとして使用するのが効果的です。また、ペパーミントの主成分のl-メントールは、花粉症や風邪の鼻炎の緩和や筋肉の緊張をやわらげる働きがあり、職場に持ち運んで仕事中に気分転換するときに便利なアロマオイルです。

 

虫が苦手な方は、精油でアロマスプレーをつくって家の周りや部屋の中に使ってみましょう。ペパーミントの精油には虫よけ効果があるので、蚊やアリ、ゴキブリ、クモなどの虫嫌いの強い味方になってくれます。

柑橘系の代表格「レモン」

レモンの精油は果皮から抽出され、爽やかな柑橘系アロマオイルの代表格です。爽やかでみずみずしく、まさに目が覚めるような香りが特徴で、意識の高揚、理解力や集中力を高める手助けもしてくれます。

 

気持ちが明るくなるような匂いは、ほかの香りとの相性がよく、ブレンドに加えるとアクセントになります。免疫に作用して風邪の予防などの働きもあり、苦手な人も少ない香りであることから、オフィスやリビングのディフューザー入れて使うのもおすすめです。

集中力もサポート「ローズマリー」

ローズマリーは清涼感があるハーブ系の香りが特徴。脳の血流を促すことで、眠気覚まし、集中力アップ、記憶力アップの手助けをします。憂うつな気分を緩和してくれる働きもあり、仕事や勉強、自動車の運転などの集中したいときに役立ちます。

 

ローズマリーには3つのタイプがあります。

 

・カンファ―

・シネオール

・ベルべノン

 

効果が高い反面、刺激あり取り扱いが難しいカンファー。扱いやすく一般的に使われることが多いシネオール。ヘアケアやスキンケアに効果的ですが、目にする機会が少ないベルべノンです。商品には表記がないものがありますが、そのほとんどがシネオールタイプです。

 

また、ローズマリーの精油には身体を温める効果があり、肩こりや腰痛の緩和させてくれるので、仕事中にアロマスプレーやハンカチアロマで使えば、いろんなシーンで活躍するエッセンシャルオイルです。

憂うつも抑制「ユーカリ」

ツーンとした刺激がある匂いが特徴のユーカリ。刺激的な香りが頭をクリアにし、眠気を吹き飛ばしてくれます。

 

ユーカリの木の葉から抽出される精油は、抗炎症作用、鎮痛作用があり、オーストラリアでは古くから自然療法にも用いてきました。呼吸器に働きかけ、呼吸が楽になる作用から、精神的な疲れや憂うつ感をやわらげる作用もあります。

 

多くの効能があるユーカリですが、妊婦や乳幼児への使用は刺激が強すぎるため控えましょう。

頭痛や乗り物酔いにも「薄荷(ハッカ)」

薄荷油は日本では主に北海道で古くから生産しており、日本のミントである和薄荷(ワハッカ)から抽出した精油です。スーッとした清涼感とわずかな甘さを放つ香りは、日本人なら懐かしさを感じる人も少なくないでしょう。

 

薄荷の香りは気分のリフレッシュに有効で、頭をクリアにし、眠気対策におすすめです。また、吐き気や乗り物酔いなどの不快感、頭痛や歯痛の解消にも役立ちます。よってアロマスプレーなどで持ち運びがおすすめで、旅行や出張で役に立つ便利なアロマです。

眠気覚ましにおすすめなアロマオイル人気ランキング10選

10位

アッシュ(ASH-Aroma Spa Hospitality)

ユーカリエッセンシャルオイル

鼻がスーッと通るような香り

清涼感がある香りが特徴のアロマオイルです。少量でもクールな効果を感じることができ、爽やかに過ごしたい梅雨の時期や夏にもおすすめです。

 

ユーカリの精油は匂うと鼻の通りがよくなる働きもあり、リフレッシュ目的のほかにも鼻炎や花粉症の方にも人気のエッセンシャルオイルです。

内容量 5、10、50、100ml、1㎏ 10mlあたりの価格 251円
オイルの分類 エッセンシャルオイル

口コミを紹介

たっぷり使えるので、車の中や部屋の隅に直接垂らしたり、アロマポットに数滴落として焚いたり、マスクにも1滴。効果絶大です。お試しください。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

Botanical lab

アロマ スプレー エアーフレッシュナー ハッカ、ペパーミント、レモン

用途が広がるスプレータイプ

ハッカ、ペパーミント、レモンがそれぞれスプレーボトルに入っているセット。アロマスプレーはにおいが気になるマスクや衣服にひと振りして、リフレッシュするのに便利です。

 

いずれも爽やかでフレッシュな匂いが特徴の3種類は互いに相性がよく、混ぜて使っても気持ちがいい香りに仕上がります。選ぶのが楽しくなるアロマオイルです。

内容量 30ml 3本セット 10mlあたりの価格 175円
オイルの分類 エッセンシャルオイル

口コミを紹介

冷蔵庫で冷やして使わせていただいています。
毎朝子供たちのマスクにシュッとして登校させています。
香りもいいしひんやり感もあるので好評です。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

アツくなったときのクールダウンに

清涼感と甘さが特徴のペパーミントは使い勝手がいいアロマオイル。easeの精油は価格がリーズナブルなので、ブレンド用にバリエーションを増やしてみるのもおすすめです。

 

ペパーミントは体感温度を下げる効果があることから、暑い時期に外に持ち運んでレジャーや仕事中のクールダウンに活用してみてはいかがでしょう。

内容量 5、10、50、100ml 10mlあたりの価格 514円
オイルの分類 エッセンシャルオイル

口コミを紹介

100%アロマオイルではお手頃価格ではないでしょうか。レモンのアロマオイルと合わせてアロマスプレーを作り、夏場にハンカチやタオルにシュシュっとしています。某メーカーのアロマスプレーより安く作れるので、重宝しています!

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

生活の木

エッセンシャルオイル 3本セット (グレープフルーツ ・ローズマリーシネオール ・ペパーミント )

ブレンドのベースの香りにも便利な組み合わせ

世界中のパートナーファームから素材を直輸入して販売している生活の木のアロマオイルセット。爽やかな香りがまとめられ、朝から活躍する組み合わせになっています。

 

グレープフルーツの精油は果皮から抽出してつくられる甘酸っぱい香りが特徴で、気持ちを高揚し、元気にさせる作用があります。交感神経に働きかけ体脂肪の分解促進するなど、ダイエットを前向きに頑張りたい方のリフレッシュにもぴったりです。

 

セットのローズマリーとペパーミントもすっきりとしたクセのない香りで、ブレンドのベース用として1セット持っておくと便利なアロマセットですね。

内容量 各3ml 3本セット 10mlあたりの価格 2200円
オイルの分類 エッセンシャルオイル
6位

無印良品

エッセンシャルオイル すっきりブレンド

無印良品ならではの高品質ブレンドオイル

シーン毎に程よい調香をする無印良品のブレンドシリーズ。よく眠れると「おやすみブレンド」がTwitterなどで話題ですが、日中の活動シーン用の「すっきりブレンド」も負けず劣らずの名ブレンドアロマです。

 

レモン、ライム、ユーカリ、ローズマリーがブレンドされ、シャキッとする第一印象と気づけば呼吸がしやすいと感じる持続性がクセになります。ライムの精油にも集中力アップや呼吸器系の補助作用があるので、頑張りたいときのリフレッシュにおすすめです。

内容量 10、30ml 10mlあたりの価格 1490円
オイルの分類 エッセンシャルオイル

口コミを紹介

アロマディフューザーで主に日中使っています。商品説明欄にもありますがスッキリした香りで、主観ですが男性にも好まれる香りだと思います。何種類か試していますがリピ候補です。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

食用にも使える、昔ながらのハッカ油

お菓子に一滴、食用としても利用できるハッカ油ビン。精油の中でも食用にできるのは珍しく、面白いポイントでもあります。

 

アロマオイルとしても優秀で、匂えばすっきりとした清涼感を味わうことができます。スプレータイプも選べるので、用途を選ばないオールマイティーなところもおすすめです。

内容量 20ml 10mlあたりの価格 476円
オイルの分類 エッセンシャルオイル

口コミを紹介

1滴、つけるだけで予想にたがわず最高の香りを醸し出してくれる。眠気覚ましにも効果がある。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

E's Aroma

エッセンシャルオイルセット レモン ラベンダー ペパーミント スペアミント ティーツリー

高い生産基準で高品質

しっかりとした生産基準で高品質なE's Aroma。空気浄化リフレッシュをテーマとした5本セット「ピュアハウス」のご紹介。

 

シングルオイルでももちろんのこと、眠気覚ましの香りに呼吸器にやさしいラベンダーや空気浄化の効果があるティーツリーを加えることでより広範囲な香りを演出できます。どれをとっても使いやすい香りばかりなので、初めてアロマオイルとしてもおすすめのセット内容になっています。

内容量 10ml 5本セット 10mlあたりの価格 679円
オイルの分類 エッセンシャルオイル

口コミを紹介

アロマディフーザーに使用するために購入しましたが、一般的に好まれそうなものがセットになっているのでアロマの知識がなくても楽しめる内容となっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

高コスパ!低価格重視の方におすすめ

リーズナブルな価格でおなじみのNAGOMI AROMA。5mlから選べるのでお試しでそろえていくのにもおすすめなブランドです。

 

シネオール特有のスーッとした透明感があるハーブの香りは頭の中をクリアにしてくれます。ローズマリーは花ではありますが、フローラルな香りは控えめで、何にでも合わせやすいアロマオイルです。

内容量 5、10、50、100ml 10mlあたりの価格 370円
オイルの分類 エッセンシャルオイル

口コミを紹介

ローズマリーはいろいろとでているとおもいますが、こちらはクリアな香りで
フレッシュな感じです。生のものと間違えるくらい鮮明な香りでよいです

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

一滴でも強い清涼感

doTERRAは新しい品質基準CPTGを作ることで、より高品質なエッセンシャルオイルを届けてくれるブランドです。doTERRAのペパーミントは、通常のペパーミントオイルと比べて多くのメントールが配合されており、スッキリ感が強いことが評判で、ブランドの中でも人気が高いアロマオイルです。

 

一滴から効果を感じられるほどなので、価格に比べてコストパフォーマンスは高い一品です。「ペパーミントだけはこのブランド」という選択をする方も多いです。

内容量 15ml 10mlあたりの価格 1666
オイルの分類 エッセンシャルオイル

口コミを紹介

知人の進めでこちらのオイルを知り、購入に至りました。
頭がスッキリしたい時、眠気がある時など、こめかみや、おでこの生え際、もみ上げ近くに少量つけると、スッキリします。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

インセント

レモン 5ml エッセンシャルオイル

温めると効果倍増、高品質レモン

インセントは徹底した成分検査や品質基準で信頼性が高い精油をあつかうブランドです。精油の種類によって価格が上下していることも、原料の希少性などからくるコストの違いを正直に打ち出している証拠です。

 

インセントのレモンの精油ははじめに香るツーンとした刺激が優しめで、ブレンドでのベースとしても使い勝手がいいオイルです。熱を加えての使用と相性がよく、ディフューザーやアロマバスなどで爽やかな香りを楽しめます。

内容量 5、10、30、50、100ml 10mlあたりの価格 835円
オイルの分類 エッセンシャルオイル

口コミを紹介

ここのメーカーさんで、ほかの香りと計4本かってみました。品質がよく価格も今のところ適正かと思います。 レモンは調香のベースとして使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

眠気覚ましにおすすめなアロマオイル商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 内容量 10mlあたりの価格 オイルの分類
アイテムID:6457357の画像

楽天

Amazon

ヤフー

温めると効果倍増、高品質レモン

5、10、30、50、100ml

835円

エッセンシャルオイル

アイテムID:6456472の画像

楽天

Amazon

ヤフー

一滴でも強い清涼感

15ml

1666

エッセンシャルオイル

アイテムID:6454285の画像

楽天

Amazon

ヤフー

高コスパ!低価格重視の方におすすめ

5、10、50、100ml

370円

エッセンシャルオイル

アイテムID:6457259の画像

楽天

Amazon

ヤフー

高い生産基準で高品質

10ml 5本セット

679円

エッセンシャルオイル

アイテムID:6456312の画像

楽天

Amazon

ヤフー

食用にも使える、昔ながらのハッカ油

20ml

476円

エッセンシャルオイル

アイテムID:6455033の画像

楽天

Amazon

ヤフー

無印良品ならではの高品質ブレンドオイル

10、30ml

1490円

エッセンシャルオイル

アイテムID:6456208の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ブレンドのベースの香りにも便利な組み合わせ

各3ml 3本セット

2200円

エッセンシャルオイル

アイテムID:6456076の画像

楽天

Amazon

ヤフー

アツくなったときのクールダウンに

5、10、50、100ml

514円

エッセンシャルオイル

アイテムID:6455820の画像

Amazon

ヤフー

用途が広がるスプレータイプ

30ml 3本セット

175円

エッセンシャルオイル

アイテムID:6455726の画像

楽天

Amazon

鼻がスーッと通るような香り

5、10、50、100ml、1㎏

251円

エッセンシャルオイル

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天 「アロマオイル」ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

アロマオイルの使い方

最初は「アロマ始めたいけど、道具を持ってないよ」という方がほとんどだと思います。そんな時は自宅にあるものから始めてみるのがおすすめです。生活に取り入れることができれば、その都度アイテムを買い足していきましょう。

アロマディフューザーを使用する

広範囲に香らせる「電気式」

電気式のディフューザーには、大きく分けて超音波式と噴霧式の2種類があります。どちらも電気を使わない方法より拡散力があり、香りを楽しみたいときに電源を入れればすぐ匂いを感じられる即効性もあります

 

超音波式は、アロマオイルを混ぜた水を超音波で霧状にして拡散させる方式で、優しく噴き出すミストで視覚的にも癒しを与えてくれます。なかでも、イルミネーションのようにライトが灯る機種は、部屋の雰囲気を変えたいときにおすすめです。

 

噴霧式は精油の原液を微粒子化して拡散するディフューザーで、超音波式より香りが強いのが特徴です。広い空間でもしっかり匂いを拡散させたい方におすすめの方法ですが、原液の消費が多いことがデメリットです。

気軽でおしゃれ「自然気化式」

香りを自然に気化して拡散するリードディフューザーやアロマストーンは、火や電気が必要なく、手軽で安全にアロマを楽しめるため、小さいお子さんがいる方やペットを飼ってらっしゃる方にもおすすめな使用方法です。

 

リードディフューザーは「葦」や「ラタン」などのスティック状のリードをアロマオイルが入ったガラス瓶に挿して匂いを拡散させるものです。リードの本数、拡散力の強弱を調整できます。また、見た目がおしゃれなことから、インテリアのアクセントにもなります。

 

アロマストーンは、陶器や珪藻土でできたディフューザーの一種で、アロマオイルを数滴垂らすだけで気軽に香りを楽しめるアイテムです。拡散範囲が狭く、就寝時に枕もとだけ香らせたいときなどにおすすめな方法です。

視覚的にも癒される「加熱式」

加熱式はその名のとおりキャンドルや電気で熱を加えて香りを拡散させる方法です。キャンドルの上のお皿でオイルを2~3滴混ぜた水を熱するアロマポットは炎の揺らぎが心地よく、視覚と嗅覚で癒しを与えてくれます。

 

しかし、火を使うため就寝時やお出かけ前での使用には注意が必要です。火を使うのが不安という方は、電気で加熱するアロマランプがおすすめです。

自宅にあるものを利用する

お出かけ先でも気軽に「ハンカチアロマ」

ハンカチやティッシュを使えば、いつでもどこでもアロマタイムにできます。大事な仕事や試験の前や、出張や旅行での寝室などで慣れている香りに包まれればリラックスすること間違いなしです。

 

使い方は1~2滴たらして近くに置いておくだけでOKです。ハンカチやマスクにつける場合はシミになってしまうものもある点だけは注意が必要ですが、鼻を近づけて深く呼吸することで、より効果を得られることは長所です。お好みでマスクにつければ、マスクのにおい対策も同時に行うことができますね。

 

「今すぐ緊張を和らげたい」という緊急時はビンから香りを直接吸っても大丈夫です。気軽にアロマを楽しんで生活に取り入れてみましょう。

 

温めて香り広がる「マグカップアロマポット」

アロマオイルは温めること芳香成分の揮発で香りの広がりが大きくなります。揮発した香り成分は呼吸器から体内に入ることで「蒸気吸入法」の効果を得られます。心身への作用をより活かしたいという方にはおすすめの方法です。

 

一番簡単な方法は、お湯を注いだマグカップに2~3滴のエッセンシャルオイルを落とすだけ。電気ポットやウォーターサーバーがあるところなら、すぐにアロマオイルの効果を感じられますね。

 

よりリラックスしたいときは、浴槽にアロマオイルを落としてみるのもおすすめです。お湯で体がほぐれることで香りがより深く体に入ってきます。刺激が強いアロマオイルもあり、注意して確認することが必要ですが、上手に取り入れることで、バスタイムがより癒しの時間に変わります。

アロマスプレーを自作して使用する

お気に入りのアロマオイルがあったり、お好みのブレンドがあるときは、自分でスプレーを作って持ち運びするのがおすすめです。精油と無水エタノールと精製水を混ぜるだけで簡単につくれ、ブレンドも自由におこなえます。

 

作り方は、50mlを例として

 

1.エタノール5mlに精油10滴混ぜる。

2.合計で50mlになるまで精製水で薄める。

 

材料さえあれば2ステップでつくれます。1~2週間で使い切れる量を作ることがポイント。また、無水エタノールは引火性が強いため、取り扱いに注意が必要です。

 

まとめ

眠気覚ましにおすすめのアロマオイルをランキング形式でご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?使いこなせると効果的に心身をいい方向に向けられるのがアロマオイルの最大の特徴です。この記事を参考にアロマオイルを日常に取り入れて生活の質を上げてみましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月09日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

フローラル系アロマオイルの人気おすすめランキング10選

フローラル系アロマオイルの人気おすすめランキング10選

アロマ用品
ハーブ系アロマオイルの人気おすすめランキング10選【人気ブランドのものもご紹介】

ハーブ系アロマオイルの人気おすすめランキング10選【人気ブランドのものもご紹介】

アロマ用品
眠気覚ましドリンクの人気おすすめランキング20選【女性にも!目が覚める飲み物を紹介】

眠気覚ましドリンクの人気おすすめランキング20選【女性にも!目が覚める飲み物を紹介】

ドリンク
柑橘系アロマオイルの人気おすすめランキング10選【使い方もご紹介!】

柑橘系アロマオイルの人気おすすめランキング10選【使い方もご紹介!】

アロマ用品
【2023年最新版】スパイス系アロマオイルの人気おすすめランキング10選【使い方も】

【2023年最新版】スパイス系アロマオイルの人気おすすめランキング10選【使い方も】

アロマ用品
アロマオイル加湿器のおすすめ人気ランキング10選【香りや効果も解説】

アロマオイル加湿器のおすすめ人気ランキング10選【香りや効果も解説】

アロマ用品

アクセスランキング

アロマオイル加湿器のおすすめ人気ランキング10選【香りや効果も解説】のサムネイル画像

アロマオイル加湿器のおすすめ人気ランキング10選【香りや効果も解説】

アロマ用品
【2023年最新版】お香セットの人気おすすめランキング15選【おしゃれなギフトにも】のサムネイル画像

【2023年最新版】お香セットの人気おすすめランキング15選【おしゃれなギフトにも】

アロマ用品
ディフューザーの人気おすすめランキング20選【アロマディフューザーも!】のサムネイル画像

ディフューザーの人気おすすめランキング20選【アロマディフューザーも!】

アロマ用品
リラックスできるアロマオイルのおすすめ人気ランキング10選【精神安定に!】のサムネイル画像

リラックスできるアロマオイルのおすすめ人気ランキング10選【精神安定に!】

アロマ用品
アロマライトの人気おすすめランキング15選【リラックス効果】のサムネイル画像

アロマライトの人気おすすめランキング15選【リラックス効果】

アロマ用品
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。