ブルーレイディスクの人気おすすめランキング15選【データ保存に!】

記事ID20564のサムネイル画像

今回は、人気おすすめブルーレイディスク15選をランキング形式で紹介しています。本記事を参考にすれば、自分に合ったブルーレイディスクを選べるようになります。様々なタイプやメーカーのおすすめブルーレイディスクをまとめてみました。

自分に合ったコスパ最強ブルーレイディスクを探そう

テレビのダビングや録画などに利用するブルーレイディスクは種類が豊富にあります。しかし、種類やメーカーが多くて、実際どれを購入すればいいか悩みますよね。

 

そこで今回は、ブルーレイディスクの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングはコスパ・使用用途・メーカーを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

ブルーレイディスクの選び方

ブルーレイディスクには様々な種類があり、違う特徴を持っています。ブルーレイディスクの種類を知れば、自分に合った商品を選べて非常に便利です。なのでまずは、ブルーレイディスクの種類や特徴を確認していきましょう。

保存方法に合わせて種類で選ぶ

ブルーレイディスクには、大きく分けて「BD-R」と「BD-RE」の2種類があります。各ブルーレイディスクはデータの保存方法が違うので、購入する際は必ず確認しておきましょう。

「BD-R」は長期間のデータ保存におすすめ

ブルーレイディスクに好きな番組やライブを長期間保存したい場合は、「BD-R」がおすすめです。

 

「BD-R」は容量が満タンになるまでデータを保存できます。また、一枚当たりの価格も安いので、比較的購入しやすいところもポイントです。番組のデータ保存だけでなく、動画データの受け渡しなどにも利用しやすいでしょう。

 

ただ、一度保存したデータは消せないデメリットがあるので、注意しましょう。

「BD-RE」は短期間のデータ保存におすすめ

ブルーレイディスクのデータを書き換えたい場合は、「BD-RE」がおすすめです。

 

「BD-RE」は、データを保存するだけでなく消去もできます。アニメやドラマなど、書き換えの激しい番組を保存したいときに最適です。書き換えできる回数も約1,000回と多く、使いやすくなっています。

 

ただ、その分「BD-R」より価格が高いデメリットがあるので、注意しましょう。

保存容量で選ぶ

ブルーレイディスクには、「BD-R」は100GBまで、「BD-RE」は128GBまでの保存容量があります。容量が大きいほどブルーレイディスクの価格も高くなるので、自分の使い方に合った容量のブルーレイディスクを選びましょう。

テレビ番組の録画であれば「25GB以上」がおすすめ

テレビの番組を録画するために使う場合は、25GBのブルーレイディスクがおすすめです。

 

25GBであれば、地上デジタル放送だと約3時間、4K放送衛星(BS・CSなど)だと約1時間30分保存できます。劇場版アニメや海外映画など、1~2作品だけブルーレイディスクに収めたいときに便利でしょう。

4Kなどの高画質ビデオなら「50GB以上」がおすすめ

4Kの高画質動画を保存したい場合は、50GB以上のブルーレイディスクがおすすめです。

 

50GBであれば、4K動画でも約3時間保存できます。地上デジタル放送だと、約6時間も保存可能。高画質動画の他に、パソコンデータのバックアップなどにも50GBが最適でしょう。

大量のビデオを1本にまとめたい場合は「100GB以上」がおすすめ

様々な動画を1つにまとめたい場合は、100GB以上のブルーレイディスクがおすすめです。

 

100GBであれば、地上デジタル放送だと約12時間、4K放送衛星(BS・CSなど)だと約6時間保存できます。シリーズもののアニメやドラマをディスク1つに収めたり、ディスクの枚数を減らしたりするときに最適でしょう。

書き込み速度は短時間で処理したい人なら「6倍速」がおすすめ

ブルーレイディスクの書き込み速度速度は、最大で6倍速まであり、パッケージには「1~2倍速」、「1~4倍速」、「1~6倍速」と記載されています。

 

書き込み速度が早ければ早いほど、動画をブルーレイディスクに保存するまでの時間を短縮できます。ブルーレイディスクに保存するデータ量が多い場合は、4倍速以上の書き込み速度があれば便利ですよ!

 

ただし、ブルーレイディスクの書き込み速度は、ブルーレイレコーダーに対応している速度までしか利用できません。書き込み速度の速いブルーレイディスクを購入する場合は、「レコーダーに対応している速度か」を確認しましょう。

耐久性なら「ハードコート」採用のディスクを

ブルーレイディスクが傷ついたり汚れたりすると、データを読み込まなくなり、最悪の場合データが破損してしまいます。ディスクへの傷や汚れを防ぐためにも、ハードコート採用のブルーレイディスクがおすすめです。

 

また、ハードコート採用のブルーレイディスクは指紋にも強く、軽く拭き取れば付いた指紋もきれいになくなります。ハードコート以外にも、SONYは紫外線を防ぐ「UVプロテクト」、Panasonicは反りに強い「ワープコート」など、様々あります。

 

ブルーレイディスクを長期間保存したい人は、耐久性のあるハードコート採用のディスクを選びましょう。

レコーダーやプレーヤーと同じメーカーなら安心

ブルーレイディスクは基本的にどのメーカーでも高画質で動画を録画できます。しかし、ブルーレイディスクには相性があり、相性が悪いと最悪録画できないこともあります。

 

基本的に同じメーカーであれば相性がいいので、所持しているブルーレイレコーダーのメーカーからブルーレイディスクが販売されている場合は、そのメーカーのブルーレイディスクを購入することをおすすめします。

BD-Rブルーレイディスクの人気おすすめランキング7選

7位

株式会社Eセレクト

ブルーレイディスク BD-R 25GB 50枚

国内大手メーカーが独自開発したブルーレイディスク

台湾に本拠がある有名メーカー「ライテック(RITEK)」の工場で製造されているので、高品質で安全性があります。保存容量は25GBで書き込み速度は6倍速枚数も50枚入りなので、使い勝手もよくお手軽に利用できます。

 

また、ディスクはハードコートを採用しています。キズになりにくく、ほこりもつきにくいです。指紋がついても、軽く拭くだけできれいな状態に。映像業界から大口注文が増えているほど人気のある、高品質で低価格のブルーレイディスクです。

価格 1枚約33円 ディスク本体 ハードコート

口コミを紹介

コスパがいいのでまた買おうと思います。
書き込みミスがないので安心して使えました。また買います。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

MAG-LAB

HI-DISC BD-R HDBDR130RP50 (6倍速/50枚)

1枚約30円!価格が安い6倍速ディスク

保存容量25GBのディスクが50枚入っています。1枚あたりで計算すると、約30円という驚異的な価格となっています。書き込み速度も6倍速と非常に速いので、動画の録画もすぐ終わります。

 

また、一緒に収納ボックスやクリアケースも購入できます。ブルーレイディスクを収納ケースを持っていない人は、一緒にチェックしましょう。コスパが最強なので、お試しでブルーレイディスクを利用したい人におすすめです。

価格 1枚約30円 ディスク本体 ホワイトプリンタブル

口コミを紹介

仕事でかなりの枚数焼いてきましたがエラーは殆ど無し。低評価の方が多いのはドライブとの相性があるんでしょうかね?
私の環境では複数社のドライブで焼いていますが全く問題無しです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ビクター(Victor)

1回録画用 ブルーレイディスク BD-R

6倍速の高速書き込みができるブルーレイディスク

書き込み速度は6倍速まで対応していて、あらゆる動画を効率よく録画できます。保存容量は25GBで50枚入り。1枚あたり最大3時間までデータを保存できます。

 

また、ディスク本体はハードコートを採用しているので、キズに強くほこりがつきにくいようになっています。指紋がついても、きれいに拭き取れますよ。コスパがよくて効率よく動画を録画したい人におすすめのブルーレイディスクです。

書き込み速度 6倍速 ディスク本体 ハードコート

口コミを紹介

メーカーによって機種によって違うのかもしれませんが、私は、パナソニックのブルーレイディスクプレーヤーで使用しています。今の所、一度もエラーが出た事がありません。兼用してディーガ専用ブルーレイクリーナーを定期的に使っているのでエラーが出ないのか分かりませんが、大変リーズナブルで良い商品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ソニー(SONY)

ビデオ用ブルーレイディスク 詰め替えモデル

ハードコート採用&詰め替えに最適のパッケージ

キズやに強くなるハードコートを採用しているので、読み込みエラーが起こりにくいです。静電気発生抑制効果もあり、ほこりが付着しにいメリットも。また、無機系の記録材料を採用していて、紫外線による劣化を防いでくれます。

 

詰め替えモデルとして販売していて、持参の50枚スピンドルモデルがあれば簡単に詰め替えて使用できます。使い終えたケースがかさばることもありません。50枚スピンドルモデルを購入し続けている人におすすめしたいブルーレイディスクです。

価格 1枚約65円 ディスク本体 ハードコート

口コミを紹介

子供19人が属するスポーツクラブの卒業記念にスライドショーと試合ビデオを2枚組にした記念品作成のために購入。画質も良く書き込みも問題なし皆に喜んで貰えました。これに決めて正解でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

マクセル(maxell)

録画用 BD-R BRV25WPE.50SP

表面に印刷・手書き文字の書き込みがきれいにできるBD-R

有名メーカー・マクセルの録画用BD-Rです。内周まできれいな印刷ができる「ひろびろ美白レーベル」で、ディスク表面に写真を印刷してもきれいに仕上がり、手書きの文字もきれいに書けますよ。録画した映像をプレゼントで渡す際や、わかりやすく保管したいときに最適です。

 

高性能記録膜が採用され、優れた記録・再生・保持特性を実現しています。大切な映像を傷・埃・汚れから守るハードコート層で、長期の保管にもおすすめです。

価格 1枚約72円 ディスク本体 ハードコート

口コミを紹介

BDメディアはいろいろ試してみましたが、本品が最も安定していました。50枚すべてライティングミスはありませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

パナソニック(Panasonic)

パナソニック 録画用2倍速 2層50GB 10枚

50GBの大容量&安心安全の日本製ブルーレイディスク

最大の特徴は、Panasonic独自で開発した保存方法「トリプルタフコート」を採用していること。湿気による反りを防ぎつつ、汚れや指紋・傷に強いように加工されています。水分の侵入も防ぐので、保護性能が高くより長期間保存できます。

 

書き込み速度は2倍速までで、保存容量は50GB。最大360分動画を保存できます。厳しい品質管理がある日本製で、安全性は抜群。お気に入りの動画を長期間保存したいときに重宝するおすすめブルーレイディスクです。

価格 1枚約230円 ディスク本体 トリプルタフコート

口コミを紹介

panasonic DIGAで使用して、エラーなしで、焼けてます。シリーズ物を録画して焼くことが多いのですが、録画用ブルーレイディスクの信頼性には、懐疑的です。せめて同じpanasonic製品で安心しておこうみたいな気持ちです。でも、やはり高いですねw

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

バーベイタムジャパン(Verbatim Japan)

1回録画用 ブルーレイディスク BD-R 25GB 50枚

6倍速に対応!ハードコートでコスパ最強のディスク

25GBまで保存可能で、50枚あるのでコスパを考えると1枚あたり約45円と非常に優秀。6倍速に対応しているので、素早く書き込みを行えます。また、ディスク本体はハードコート。キズやほこりに強く、長期間保存にも向いています。

 

長年愛用され続けているブランドだけあって、その信頼性は絶大。コスパがよく使い勝手がいいので、気軽に使用するディスクとして非常におすすめです。

価格 1枚約45円 ディスク本体 ハードコート

口コミを紹介

今まで1000枚は焼いてきたと思いますが、一度もエラーを起こしていません。素晴らしいクオリティと価格の安さには感動すら覚えます。もちろん他の製品との違いはほとんどというか僕には全く分かりませんし、どれも同じような気がしますが、この製品はずば抜けて安いのに、品質が安定しているので、BD-Rの購入はいつもこの製品一択です。

出典:https://www.amazon.co.jp

BD-Rタイプブルーレイディスクのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6412919の画像

    バーベイタムジャパン(Verbatim Japan)

  • 2
    アイテムID:6413027の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 3
    アイテムID:7594756の画像

    マクセル(maxell)

  • 4
    アイテムID:6413144の画像

    ソニー(SONY)

  • 5
    アイテムID:6413236の画像

    ビクター(Victor)

  • 6
    アイテムID:6413436の画像

    MAG-LAB

  • 7
    アイテムID:6413536の画像

    株式会社Eセレクト

  • 商品名
  • 1回録画用 ブルーレイディスク BD-R 25GB 50枚
  • パナソニック 録画用2倍速 2層50GB 10枚
  • 録画用 BD-R BRV25WPE.50SP
  • ビデオ用ブルーレイディスク 詰め替えモデル
  • 1回録画用 ブルーレイディスク BD-R
  • HI-DISC BD-R HDBDR130RP50 (6倍速/50枚)
  • ブルーレイディスク BD-R 25GB 50枚
  • 特徴
  • 6倍速に対応!ハードコートでコスパ最強のディスク
  • 50GBの大容量&安心安全の日本製ブルーレイディスク
  • 表面に印刷・手書き文字の書き込みがきれいにできるBD-R
  • ハードコート採用&詰め替えに最適のパッケージ
  • 6倍速の高速書き込みができるブルーレイディスク
  • 1枚約30円!価格が安い6倍速ディスク
  • 国内大手メーカーが独自開発したブルーレイディスク
  • 価格
  • -
  • -
  • 2763円(税込)
  • -
  • -
  • 1627円(税込)
  • -
  • 価格
  • 1枚約45円
  • 1枚約230円
  • 1枚約72円
  • 1枚約65円
  • 1枚約30円
  • 1枚約33円
  • ディスク本体
  • ハードコート
  • トリプルタフコート
  • ハードコート
  • ハードコート
  • ホワイトプリンタブル
  • ハードコート

BD-REブルーレイディスクの人気おすすめランキング8選

8位

バーベイタムジャパン(Verbatim Japan)

くり返し録画用 ブルーレイディスク BD-RE 50GB 20枚

小さいサイズ感で収納しやすい!50GBブルーレイディスク

最大の特徴であるサイズ感は高さ5cmとかなり小さく、引き出しの中に収納できます。重ねておけば、高さのある棚にも収納可能。価格は約4,000円と高めですが、このサイズ感で20枚も入っているので、1度購入すれば長期的に利用できます。

 

書き込み速度は2倍速。保存容量は50GBと大きく、多くの動画を録画できます。サポート体制も整っているので、万が一のトラブルも対応・返品してくれます。かさばらない商品が欲しい人は、こちらのブルーレイディスクがおすすめです。

価格 1枚約240円 ディスク本体 ハードコート

口コミを紹介

10年くらい前のシャープAQUOSの内蔵BDドライブでの番組ダビング問題ありませんでした。
1-2倍速ということで、番組時間と同じくらい書き出しにかかるのかと思っていたのですが、
実際にはデータ書き出しの時間なので、3倍録画の1時間番組を3~5分で書き出せました。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

バーベイタムジャパン(Verbatim Japan)

くり返し録画用 ブルーレイディスク BD-RE 50GB 10枚 1-2倍速

Amazon限定商品!50GBの大容量ブルーレイディスク

枚数分のインデックスカードが付いていで、録画した動画をメモしておけば瞬時に見たい動画を見つけられます。色合いもシルバーとカッコよく、ディスクにはない高級感を感じられます。

 

保存容量は50Gで、書き込み速度は2倍速。コスパは普通なので、大切な人に動画を渡すときなどで使用するときに最適でしょう。ディスク本体は「ハードコート」を採用していて、キズやほこりに強く、指紋も簡単に拭き取れます。

価格 1枚約250円 ディスク本体 ハードコート

口コミを紹介

安くて安定して録画出来てます。
レコーダーはPanasonic使用してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ソニー(SONY)

ビデオ用ブルーレイディスク BD-RE 1層2倍速 20枚

5色のパステルカラーで使い分けができる

5色のパステルカラーが入っている珍しいタイプで、色によって保存する動画を使い分けられます。視覚的に利用できるので、覚えてしまえば効率よく録画できるでしょう。

 

保存容量は25Gで書き込み速度は2倍速。枚数は20枚入りと価格にしては少なめですが、日本製なので安心して利用できます。可愛いパステルカラーで録画した動画を視覚的に分かりやすくしたい人におすすめのブルーレイディスクです。

価格 1枚約150円 ディスク本体 ハードコート

口コミを紹介

カラーごとに内容を分けられるのでこればかり買っています。
今まで1枚も不具合はありません。他社製で20枚買って10枚不具合があったりした事もありました。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ビクター(Victor)

くり返し録画用 BD-RE 1層1-2倍速 50枚

1枚約60円の低価格で購入できる!

保存容量は25G、書き込み速度は2倍速。枚数が50枚入りなので、日常的に使用するときに重宝するでしょう。また、「ハードコート」を採用していて、ディスク本体にキズが入りにくいです。ほこりにも強いので、長期的な使用に向いています。

 

1枚約60円という気軽に手に取りやすい価格でコスパがいいことから、初めてブルーレイディスクを利用したい人におすすめです。

 

価格 1枚約60円 ディスク本体 ハードコート

口コミを紹介

PanasonicのSTB内の録画番組を1枚も失敗することなく15枚程度やけました。
他の機器(Panasonic製)でも問題なく視聴出来ました。
値段も安く良い製品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ソニー

ビデオ用ブルーレイディスク BE-RE 3層 2倍速 100GB

保存容量100GB!4K映画も楽々録画できる

保存容量が100GBと非常に多く、地上波放送のドラマであれば1クール分(12本)をそのまま1本にまとめられます。地上波だけでなく、4K放送にも対応しています。4K映画だと3本まとめてこのブルーレイディスクに収まります。

 

また、キズやほこりに強い「ハードコート」を採用。ディスクについた指紋も軽く拭き取れば取れるので、長期保存としても利用できます。話数の多いアニメやドラマを1本にまとめたい場合は、このブルーレイディスクがおすすめです。

価格 1枚約640円 ディスク本体 ハードコート

口コミを紹介

品質最高です。最近はこればっかりです。
以前 他のメーカーのを色々使ってみましたが、不良品も時々あり録画が出来ないでイライラすることありましたが、ソニーでは今まで一度もありません。
これからもリピートですね

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

パナソニック(Panasonic)

録画用2倍速ブルーレイ 2層50GB 10枚

50GBの大容量と独自の保存方法「トリプルタフコート」が魅力!

日本製で厳しい品質管理をしているので、品質の信頼性は最高クラスです。独自の保存方法「トリプルタフコート」で、湿気による反りやキズ、ほこり、水分の侵入などを防いでくれます。保護性能が非常に高いので、長期間動画を保存できますよ。

 

保存容量は50GBと多く、最大6時間動画を繰り返し録画できます。書き込み速度は2倍速です。使い勝手はそこそこだと言えるでしょう。品質重視で探している人は、こちらのブルーレイディスクがおすすめです。

価格 1枚約390円 ディスク本体 トリプルタフコート

口コミを紹介

BD-REは必需品で、25GBだとすぐいっぱいになるので、50GBは必須です。
ダビングの後でも編集が出来ますし、永久保存版は25GBにDR録画で、また見たいドラマや映画などは50GBと使い分けています。
品質はいいのでこの商品のリピーターです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ソニー(SONY)

ビデオ用ブルーレイディスク BD-RE 1層 25GB 2倍速 10枚+1枚

購入すればボランティア活動になるブルーレイディスク

25GBの保存容量に2倍速の書き込み速度で、約3時間の動画を録画できます。キズやほこり、指紋に強い高性能な「ハードコート」を採用しています。パッケージ表記が分かりやすくなっているので、初心者でも利用しやすいです。

 

また、このブルーレイディスクの売り上げの一部は、東日本大震災被災地域の子どもたちの支援金として活用されますよ。購入するだけでボランティアになる、素敵なブルーレイディスクです。

価格 1枚約130円 ディスク本体 ハードコート

口コミを紹介

以前に録画時間が長いという理由から 50 GB を購入したが、ほとんど早晩壊れてしまった。買うのなら 25 GB に限る。この商品はまだエラーが出たことがなくリピート購入している。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

バーベイタムジャパン(Verbatim Japan)

くり返し録画用 ブルーレイディスク BD-RE 25GB 50枚

高品質&高コスパのおすすめブルーレイディスク

基本BD-Rより価格が高いBD-REですが、このブルーレイディスクは約3,000円と価格が非常に安いです。1枚あたりだと、なんと驚異の約60円。一般的なBD-REタイプのブルーレイディスクと比べても、コスパは最強クラスです。

 

保存容量は25GBで、書き込み速度は2倍速。最大3時間分の動画を録画できます。ディスク本体はハードコートを採用しているので、キズやほこりに強くなっています。コスパもよくて高品質な、どなたにでもおすすめできるブルーレイディスクです。

価格 1枚約60円 ディスク本体 ハードコート

口コミを紹介

レビューを見ていて読み込めない方がいるようですが、私のパナソニックのブルーレイレコーダーは普通に完璧にダビング出来ました。もちろん、ディスクの再生も完璧です。この安さでこのクオリティーは凄いとしか言えない。
50枚入りを買ってランダムに2枚取り出して使ってみた結果です。たぶん、全て使えると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

BD-REタイプブルーレイディスクのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6413630の画像

    バーベイタムジャパン(Verbatim Japan)

  • 2
    アイテムID:6413686の画像

    ソニー(SONY)

  • 3
    アイテムID:6413724の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 4
    アイテムID:6414606の画像

    ソニー

  • 5
    アイテムID:6414647の画像

    ビクター(Victor)

  • 6
    アイテムID:6414679の画像

    ソニー(SONY)

  • 7
    アイテムID:6414752の画像

    バーベイタムジャパン(Verbatim Japan)

  • 8
    アイテムID:6414798の画像

    バーベイタムジャパン(Verbatim Japan)

  • 商品名
  • くり返し録画用 ブルーレイディスク BD-RE 25GB 50枚
  • ビデオ用ブルーレイディスク BD-RE 1層 25GB 2倍速 10枚+1枚
  • 録画用2倍速ブルーレイ 2層50GB 10枚
  • ビデオ用ブルーレイディスク BE-RE 3層 2倍速 100GB
  • くり返し録画用 BD-RE 1層1-2倍速 50枚
  • ビデオ用ブルーレイディスク BD-RE 1層2倍速 20枚
  • くり返し録画用 ブルーレイディスク BD-RE 50GB 10枚 1-2倍速
  • くり返し録画用 ブルーレイディスク BD-RE 50GB 20枚
  • 特徴
  • 高品質&高コスパのおすすめブルーレイディスク
  • 購入すればボランティア活動になるブルーレイディスク
  • 50GBの大容量と独自の保存方法「トリプルタフコート」が魅力!
  • 保存容量100GB!4K映画も楽々録画できる
  • 1枚約60円の低価格で購入できる!
  • 5色のパステルカラーで使い分けができる
  • Amazon限定商品!50GBの大容量ブルーレイディスク
  • 小さいサイズ感で収納しやすい!50GBブルーレイディスク
  • 価格
  • -
  • -
  • 3900円(税込)
  • 6364円(税込)
  • -
  • 2973円(税込)
  • -
  • -
  • 価格
  • 1枚約60円
  • 1枚約130円
  • 1枚約390円
  • 1枚約640円
  • 1枚約60円
  • 1枚約150円
  • 1枚約250円
  • 1枚約240円
  • ディスク本体
  • ハードコート
  • ハードコート
  • トリプルタフコート
  • ハードコート
  • ハードコート
  • ハードコート
  • ハードコート
  • ハードコート

ブルーレイディスクを利用するメリット・デメリット

ここでは、ブルーレイディスクを利用するメリットとデメリットを紹介します。メリットとデメリットを理解して、ブルーレイディスクを利用するか改めて検討してみましょう。

ブルーレイディスクを利用するメリット

ブルーレイディスクを利用するメリットは、やはり保存容量の大きさにあります。

 

同じ大きさのDVDの保存容量は4.7GBに対して、ブルーレイディスクは最低でも25GB。要するに、「ブルーレイディスクはDVD5枚分の保存容量を持っている」ということです。しかも、DVDより高画質。ディスク本体にしてある加工で長期間保存できます。

 

保存容量が大きいので、動画のダビングやパソコンのバックアップも、ブルーレイディスクであれば何度でも可能です。長時間の動画や大容量データを保存する場合は、ブルーレイディスクの使用をおすすめします!

ブルーレイディスクを利用するデメリット

ブルーレイディスクのデメリットは、価格の高さにあります。DVDであれば1,000円ほどで購入できますが、ブルーレイディスクは2,000円~6,000円ほどかかります。ただ、その分高画質で保存容量も多いので、価格以上の性能を持っています。

 

また、ブルーレイレコーダーの機種によっては書き込みできないものも。主要メーカーであれば問題ないと思われますが、使用する前に必ずブルーレイディスクに対応しているか確認しておきましょう。

 

以下の記事では、さまざまなブルーレイレコーダー・プレーヤーの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

今回は、人気おすすめブルーレイディスク15選をランキング形式で紹介しました。ブルーレイディスクには、「BD-R」や「BD-RE」など、様々な種類があります。本記事で紹介した選ぶためのポイントや人気おすすめ商品を参考にして、自分に合ったブルーレイディスクを見つけましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年07月04日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

4Kチューナーの人気おすすめランキング10選【外付けから内蔵まで】

4Kチューナーの人気おすすめランキング10選【外付けから内蔵まで】

地デジ・デジタルテレビチューナー
ゴミ箱用消臭剤の人気おすすめランキング20選

ゴミ箱用消臭剤の人気おすすめランキング20選

日用品
【家電販売員監修】ブルーレイレコーダーの人気おすすめランキング13選【人気メーカーもご紹介!】

【家電販売員監修】ブルーレイレコーダーの人気おすすめランキング13選【人気メーカーもご紹介!】

ブルーレイ・DVDレコーダー
お部屋スッキリ!置き型消臭剤の人気おすすめランキング20選

お部屋スッキリ!置き型消臭剤の人気おすすめランキング20選

日用品
【インテリアコーディネーター秡川さん監修】2021年最新版!パソコンデスクの人気おすすめランキング17選

【インテリアコーディネーター秡川さん監修】2021年最新版!パソコンデスクの人気おすすめランキング17選

家具
ハンドソープの人気おすすめランキング20選【ウイルス対策にも】

ハンドソープの人気おすすめランキング20選【ウイルス対策にも】

ボディケア用品