FX(IG証券)の口コミと評判、使い勝手を徹底解説【ノックアウト】

記事ID19492のサムネイル画像
ノックアウトオプションを利用できる点が特徴のFX(IG証券)。ノックアウトオプションだけでなく、通貨ペア数やスプレッドの狭さも評判です。今回は、FX(IG証券)のメリット・デメリット、や口コミの評判、どんな方におすすめかを紹介します。

FX(IG証券)の基本情報

大きな魅力はノックアウトオプション

FX(IG証券)の最大の特徴は、ノックアウトオプションによるリスクヘッジができることです。ノックアウトオプションを利用すれば、許容できる損失のラインを事前に設定できるため、リスクを最小限に抑えられます。
 
また、通貨ペアが100種類ある豊富さも特徴。主要通貨ペアだけでなく、新興国やアジア各国のマイナー通貨も用意しています。ブラジルレアルやトルコリラなど、他のFX会社ではなかなか試せない通貨を備えている点が魅力です。
 
さらに、FX(IG証券)のスプレッドの狭さは業界随一です。ドル円は0.2銭であり、その他の主要通貨も狭いスプレッドに設定されています。また、FX(IG証券)は約定力の高さも特徴であり、注文時の価格を約定価格とできる「レート優先注文」が設定可能です。
取引手数料 0円 通貨ペア数 99種類
最小取引単位 10,000通貨 最大レバレッジ 25倍
デモ口座 ドル円スプレッド 0.2銭
ユーロ円スプレッド 0.5銭 ドル円スワップポイント -26/-2円

FX(IG証券)のメリット

FX(IG証券)は、ノックアウトオプションや通貨ペアの豊富さ、スプレッドの狭さなど、多くのメリットがあります。ここでは、FX(IG証券)のメリットを紹介します。

ノックアウトオプションがある

ノックアウトオプションで事前にノックアウト価格を定めることにより、設定した価格で自動的に損切りしてくれます。そのため、決めた値以上の損失は発生せず、リスクを抑えられます。

 

似たものでバイナリーオプションがありますが、大きな違いはポジションを保有できる期間を定められるかどうかです。IG証券では、保有期間を決まられるため、利益は自由に伸ばせて損失は自分で管理できます。

 

ノックアウトオプションがあるFX会社は、IG証券とFOREX.comの2社のみです。2つのうち、FX以外にも株価指数CFDや金、原油も取引できるIG証券がおすすめです。

 

 

 

 

 

通貨ペアの種類がとても多い

FX(IG証券)では、通貨ペアが100種類あります。以下に、IG証券で投資できる通貨ペアの一部をまとめました。主要な通貨ペアに限らず、アジア各国や新興国の通貨ペアを用意しています。

 

米ドル/円

ユーロ/円

豪ドル/円

英ポンド/円

南アフリカランド/円

トルコリラ/円

ブラジルレアル/円

メキシコペソ/円

 

また通貨ペアが多いと、大きな損失の回避が可能です。様々な通貨ペアに分散投資でき、1つの通貨ペアで損をしても全体的に大きな損失となりにくいためです。「いろいろな通貨ペアを試してみたい」という方は、IG証券がおすすめです。

スプレッドが狭い

FX(IG証券)のスプレッドの狭さは、業界最狭水準を誇ります。ドル円が0.2銭、ユーロ円は0.5銭であり、その他の主要通貨も狭いスプレッドを実現しています。
 
スプレッドとは、実質的にFX会社に支払う手数料のようなもの。そのため、スプレッドが狭ければ狭いほど、コストを抑えられます。
 
ドル円が0.2銭という値は、DMM FXやGMOクリック証券など、国内大手FX会社と同じ水準です。スプレッドの狭さを重視している方は、IG証券がおすすめです。
 
 
 
 

約定力が高い

FXの約定力とは注文の通りやすさのこと。約定力が高いと、自分の希望の売値・買値で取引できます。IG証券のFX取引では、レート優先注文を設定すれば、注文を発注した時点の価格を約定レートとする方法で注文が可能です。
 
また「プライス最適化機能」も備えています。「プライス最適化機能」とは、IG証券が注文を受信したときの取引価格が、発注時の価格よりも有利になっていた場合、注文は有利な価格で約定され、不利になっていた場合は約定しない機能のこと。
 
つまりレート優先注文を設定すれば、注文発注時の価格を約定価格にでき、なおかつ有利な価格で約定可能です。
 
 

多くの金融商品がある

FX(IG証券)では、FX取引をする口座でCFDやバイナリーオプションの売買ができます。
 
 
IG証券のCFDは、日経225やNYダウといった「株価指数」や米国株やドイツ株などの「個別株」、さらにはコーヒーや小麦などの「商品」に投資可能です。
 
バイナリーオプションでは、世界の株価指数や金・原油など、投資できる商品のバリエーションが豊富。様々な金融商品に投資できる点は、IG証券の大きな魅力です。

FX(IG証券)のデメリット

この章では、FX(IG証券)のデメリットを3つ紹介します。

情報量が少ない

FX(IG証券)は、プロトレーダーの情報や相場解説を重視する方におすすめしません。提供されるニュースがロイター通信のみであり、他のFX会社に比べ情報収集に面で劣るからです。
 
情報を集めるために、他のFX会社を利用することも1つの手でしょう。情報用の口座なら、外為オンラインがおすすめです。マーケット情報の充実さや、リポートも豊富なためFX取引の情報収集にもってこいです。ぜひチェックしてみてください。
 
 
 

口座の管理手数料がかかるケースがある

FX(IG証券)では、6か月間取引がない場合、月に550円の口座管理手数料がかかります。そのため、「チャートだけ見たい」「口座だけ保有したい」という方に、IG証券はおすすめしません。

 

また米ドル口座の場合は、5米ドルが手数料として引き落とされます。「1回ポジションをたてたら、後はしばらく取引しない」という場合は、管理手数料が取られるので注意が必要です。ただ定期的に取引をすれば、手数料はかからないので安心してくださいね。

 

最低取引通貨の単位が高い

FX(IG証券)の最低取引単位は、一部の新興国通貨を除いて10,000通貨です。証券会社によっては1通貨から取引できるため、IG証券は少ない資金で小さく始めたい方にとってハードルが高いといえます。例えば、米ドル円を取引するとき証拠金として約4万円が必要です。
 
「小さい額からFX取引をしたい」という方は、IG証券ではなく他のFX会社で取引を始めるのがいいでしょう。おすすめはFBI FXトレードです。
 
FBI FXトレードは、最小取引通貨単位が1円であり、スプレッドも米ドル/円が0.09銭。業界最高峰の最小取引単位の低さ・スプレッドの狭さを実現しています。

FX(IG証券)のスプレッド・スワップ

取引通貨ペア

 

スプレッド

(2021年1月26日

14:00時点)

スワップ

(2021年 1月25日時点)

 

売り

買い

米ドル/円 USD/JPY
0.2銭
-26円
-2円
ユーロ/円 EUR/JPY
0.5銭 -2円  -28円
ユーロ/米ドル EUR/USD
0.4銭 10円  -42円
豪ドル/円 AUD/JPY
0.7銭
-14円  -10円
豪ドル/米ドル AUD/USD
0.6銭
-4円 

-19円

英ポンド/円GBP/JPY
1銭
-26円 -8円
英ポンド/米ドルGBP/USD
0.9銭
-10円 -23円
ニュージーランドドル/円 NZD/JPY
1.1銭
0円 0円
メキシコペソ/円MXN/JPY
0.3銭
-9円 5円
南アフリカランド/円ZAR/JPY 
1.0銭
-12円 7円
カナダドル/円CAD/JPY
1.7銭
-16円 -8円
トルコリラ/円TRY/JPY
1.7銭
-66円 39円
スイスフラン/円CHF/JPY
1.8銭
2円 -32円
英ポンド/豪ドルGBP/AUD
1.5銭
-21円 -11円
ユーロ/豪ドルEUR/AUD
1.4銭
1円 -34円
ニュージーランドドル/米ドル NZD/USD
1.8銭
0円 0円
米ドル/カナダドルUSD/CAD
1.3銭
-15円 -14円
ユーロ/英ポンドEUR/GBP
0.9銭
4円 -38円

 

FX(IG証券)のニュース・セミナー

ニュース・セミナー
ニュース
グローバルインフォ
FX-wave
×
×
Market Win24
FXi24
×
×
ロイター
日本証券新聞
×
時事通信
フィスコライブコメント
×
×
ダウ・ジョーンズ
その他独自ニュース
×
IG TV(IG証券の提供する最新のマーケットニュース、金融商品、投資手法やリスク管理に関する学習ビデオなど)
セミナー
オンラインセミナー・Webセミナー
オフラインセミナー・リアルセミナー

FX(IG証券)の口コミ・評判

FX(IG証券)の良い口コミ

【速度・安定性】
初めてノックアウトオプションを開設し利用したところ、約定や利確がスムーズで不安感なく取引できています。
【機能・ツール】
ログイン後、必要ツールが出てくるのですが、チャート以外に情報や、取引画面などさまざまありますが、左タブ上辺りの知りたい情報部分をクリックすると必要に応じた解説が出てく
るので直ぐに取引、決済ができました。
【サポート】
何といってもサポートが私は1番大切と思っています。IG証券さんはとにかくレスポンスが早いです。メールでも早い段階で返事をいただけました。(土日、祝は休み)

出典:https://fx.kakaku.com

外資証券・FXの口座はいくつか持っているが、国内のFX専業とは違い取引ツールも洗練された感じ。
会社HPの動画マーケットニュースも参考になる。
スプレッドは国内FX専業会社の謳い文句と比べるとやや広いが、IGはレート配信自体に信頼感があるので問題ない。

出典:https://fx.kakaku.com

世界中の様々な通貨ペアが揃っているので、世界のニュースに合わせて自在に取引できるのが魅力だと思います。ブラジルやロシア、インドなども揃っており、その地域に詳しい人にはおすすめですね。
また普通に主要基軸通貨のスプレッドも狭く、ドル円などで取引するのにも十分使えます。約定では多少スリップすることもありますが、スプレッドが狭いので特に問題点は感じていません。

出典:https://fx.kakaku.com

FX(IG証券)の悪い口コミ

まずツールが非常に使いにくい。プロ仕様か知らないが発注ミスを誘発するのでやめてほしい。他と比べてもスプレッド・スワップどちらも突出してないのであえて使う理由はないです。あとノックアウトオプションはストップを狙った値動きがあると投資仲間から聞いたことがあり、実際にポンドルで11月ごろ怪しい値動きがありました。ブロガーやFXサイトでおすすめされていますが、高レバレッジのリスクをちゃんと投資家に理解させているのか疑問です。

出典:https://fx.kakaku.com

FX(IG証券)のキャンペーン情報

FX(IG証券)では、現在以下2つのキャンペーンが実施されています。
 
1.選べる新規口座開設キャンペーン
期間:2021年1月11日~2021年2月28日
内容:対象キャンペーンに申込み+IG証券に新規口座開設+取引条件クリアで最大50,000円のキャッシュバック
 
2.取引量連動型 キャッシュバック・プログラム
期間:毎月1日の英国時間00時00分から月末日の英国時間23時59分まで
※英国-日本時間の時差は、英国夏時間において+8時間、英国冬時間にておいては+9時間
内容:全てのお客様を対象に、FX、株価指数、商品、個別株(米国株式のみ)、ノックアウト・オプションの月間総取引量に応じた上限なしのリベートによる取引コスト優遇(ロイヤリティ・プラグラム)のご提供
 
公式サイトにキャンペーンの詳しい内容が記載されているので、ぜひ確認してみてください。
 
 

FX(IG証券)をおすすめする人

FX(IG証券)は、以下の方におすすめです。
 
  • 他社では取り扱っていない通貨ペアに投資したい
  • ノックアウトオプションを利用してリスクヘッジをしたい
  • 約定力の高さを重視したい
 
IG証券の通貨ペアは100種類あり、米ドル/円やユーロ/円だけでなく、メキシコペソやトルコリラ、ブラジルレアルなどマイナーな通貨を取り揃えています。そのため、様々な通貨ペアを試せるだけでなく、分散投資をすれば大きな損になるリスクを回避できます。
 
また、あらかじめ設定した値で損切りできるノックアウトオプションや、希望の価格で取引しやすくなるレート優先注文の設定も魅力です。上記に当てはまる方は、IG証券のFX口座を検討してみてはいかがでしょうか?
 
 

まとめ

大きな魅力はノックアウトオプション

取引手数料 0円 通貨ペア数 99種類
最小取引単位 10,000通貨 最大レバレッジ 25倍
デモ口座 ドル円スプレッド 0.2銭
ユーロ円スプレッド 0.5銭 ドル円スワップポイント -26/-2円
今回はFX(IG証券)のメリット・デメリット、口コミとおすすめの人を紹介しました。ノックアウトオプションがあることや通貨ペアの豊富さが特徴のIG証券。
 
「ノックアウトオプションが気になっていた」「多くの通貨ペアを試したい」という方は、ぜひチェックしてみてください!

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年01月29日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

LINE証券の実際の評判や口コミは?購入までの流れを紹介

LINE証券の実際の評判や口コミは?購入までの流れを紹介

その他のサービス
楽天証券の評判や口コミを調査!やめたほうがいいって本当?初心者でもできる?手数料やメリット・デメリットを解説

楽天証券の評判や口コミを調査!やめたほうがいいって本当?初心者でもできる?手数料やメリット・デメリットを解説

サービス
SBI証券の怪しい評判や口コミを調査!やばい・危険って本当?メリット・デメリット、申込み方法を詳しく解説

SBI証券の怪しい評判や口コミを調査!やばい・危険って本当?メリット・デメリット、申込み方法を詳しく解説

サービス
松井証券の評判や口コミを調査!危ない・手数料が高いって本当?使い方や仕組みを解説

松井証券の評判や口コミを調査!危ない・手数料が高いって本当?使い方や仕組みを解説

サービス
岡三アクティブFXの口コミと評判、使い勝手を徹底解説【1000通貨から】

岡三アクティブFXの口コミと評判、使い勝手を徹底解説【1000通貨から】

その他
楽天 FXの口コミと評判、使い勝手を徹底解説【楽天ポイントも貯まる】

楽天 FXの口コミと評判、使い勝手を徹底解説【楽天ポイントも貯まる】

その他