ダイエットにも筋肉作りにも!ダンベルのおすすめ人気ランキング

記事ID1923のサムネイル画像

たくさんの種類があってどれを選べば良いかわからない!筋肉をつけるためのダンベルが欲しい!エクササイズで使えるあまり重すぎないものがいい!落としても床が傷つかないものがいい!という方、そんな悩める皆さんのためにおすすめ人気ダンベルをご紹介致します!

ダンベルの選び方ポイント3つ

数多くあるダンベルの中から、ご自分に合ったダンベルを選ぶために、確認したいポイントを3つにまとめました。この3つを確認した上で、自分にぴったりなダンベルを探してみてください。

ポイント①:種類

ダンベルは大きく2種類に分けられます。種類によって選び方が変わるので確認しておきましょう。

可変式ダンベル

プレートを交換することで重さを簡単に調整できる優れものです。トレーニングのレベルや、その日のコンディションによって重さを変えることができます。数をたくさん買う必要がないので収納も楽です。しかし留め方が緩いとプレートが落下する危険があるので注意が必要です。

固定式ダンベル

重さを変える手間がなく、自分に合う重さがわかっている方におすすめです。取り外しがないので落下の危険がありません。

ポイント②:重さ

重すぎるダンベルを使うと、鍛えたいところ以外の筋肉に負担がかかってしまい怪我をしやすく危険です。自分に合う重さがわからない方は、最初は軽いものから始めるのがおすすめです。ただし軽すぎても筋肉がつかないのでよく考えて選びましょう。女性は20キロセット(10キロ×2)、男性は40キロセット(20キロ×2)が重さの目安なので参考にしてみてください。また、速筋を鍛えたい場合は重たい負荷、遅筋を鍛えたい場合は軽い負荷が必要となるので鍛えたい場所で重さを変えましょう。

ポイント③:素材

ゴムでできているものやラバーがついているものは、落としても床に傷がつかないのでおすすめです。金属プレートを使いたい方は下にゴムマットなどを敷くことをおすすめします。

ダンベルのおすすめ人気ランキングベスト3

それでは、数あるダンベルの中から厳選したベスト3をご紹介していきます。口コミと共にご紹介しますので、ぜひご参考にしてみてください。

3位:グロング カラー ダンベル 鉄アレイ 2個セット

グロング カラーダンベル鉄アレイ2個セット

価格:880円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダイエットする女性におすすめです。床や壁にキズがつかない.

ダイエット、筋トレを始めたい女性におすすめです。無理のない軽い500グラムから5キログラムまで6タイプあるので自分に合った重さを選ぶことができます。中高年の人でも、また男性にもおすすめの商品です。 
フィット感に優れたグリップなのでとても握りやすく、初めての人でもすぐ馴染むことができ、力を入れやすいので手軽に使えます。また材質がソフトゴムコーティングなので、万が一落としたり、当たったりしても床や壁にキズが付くことがありません。コーティングしているので、あまり大きな怪我にならないでしょう。重さによってカラフルな色が揃っているので、楽しくトレーニングが出来ます。
材質PVC、鉄

2位:WizFit アジャスタブルダンベル 25kg 2個セット

WizFitアジャスタブルダンベル25kg2個セット

価格:29,800円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手間が掛からずにダンベルの重さが変えることが出来ます

自宅でダンベルを使って身体を鍛える男性が増えていますが、ダンベルの重さを変えるために複数のダンベルを購入している方もいるのではないでしょうか。
このダンベルは、レバーを一つ動かすだけで簡単に重量の調整を行うことが出来ます。可変式ダンベルは多くありますが、他のダンベルはプレートの付け外しなどに手間が掛かる物が多いです。このダンベルなら、手軽に重さが変えることが出来てコンパクト設計なので保管場所にも困りません。
縦20cm×横43cm×高さ17cm

1位:アイロテック ラバー ダンベル 40KGセット (片手20kg×2個)

アイロテック ラバーダンベル40KGセット(片手20kg×2個)

価格:11,988円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

これ1つで、男らしい体に

片手20kgと言うと一見重そうに聞こえますが、ダンベルトレーニングというのは、日々やっていると簡単に10kgは超えるとができます。

 

この商品は脱着で重量が調整できるのですが、他の商品に比べると圧倒的に止ネジが緩みにくいです。値段は張りますが、性能は、その分高く大変おすすめです。

ダンベルの売れ筋ランキングをチェック

参考までに、ダンベルの売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?体を鍛えるため、ダイエットのために使えるものを探している!簡単に重さを調節できるものが欲しい!という方などにおすすめです。ぜひ参考にしてあなたにぴったりなダンベルを見つけてみてはどうでしょうか?

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ