お店のような料理をお家で実現!ホットサンドメーカーのおすすめ人気ランキング5選

記事ID1864のサムネイル画像

お家で喫茶店のようなワッフルや肉まんを作ってみたいですよね。キャンプなどアウトドアの時にも使えるおすすめ人気のホットサンドメーカーをみなさんにご紹介します!主婦の方やアウトドアが好きな方、必見です!!

ホットサンドメーカーの選び方ポイント2つ

数多くあるホットサンドメーカーの中から、ご自分に合ったホットサンドメーカーを選ぶために、確認したいポイントを2つにまとめました。この2つを確認した上で、自分にぴったりなホットサンドメーカーを探してみてください。

ポイント①:直火式 or 電気式

ホットサンドメーカーには2種類あり、その2種類は全然別の方法でホットサンドを作ります。

直火式

ガスコンロなどの火に直接置いて焼ける直火式。火を使う場面が多いアウトドア、キャンプなどに持っていく人が多く、最近はキャンプ場などに持って行きやすいように折りたためるものがおすすめです。

メリット:直接火の上に置いて焼くので電気式よりも時間が短縮できる。

デメリット:火加減や出来上がりをお知らせしてくれる機能などはないので自分で見ながら焼く必要がある。

電気式

直火式とは別でボタンを押せば出来上がるとお知らせしてくれるものが多いです。電気式ホットサンドメーカーは火を使わないので火傷などの心配もなくご家族で楽しめるものとなっています。

メリット:自動的にホットサンドを作ってくれて、怪我などの心配もないのでお子さんとも安心して使えれる。

デメリット:電気がいるのでアウトドアやキャンプなどには不向き。

ポイント②:付属しているプレートの確認(電気式のみ)

電気式だけですが付属しているプレートによって作れるバリエーションが広がって、ホットサンドだけでなく、ドーナツ、ワッフルなどを家で作れるようになります。

ですが、プレートで使わないものがある場合は少し置き場所に困って邪魔になってしまうかもしれないので付属プレートは必ず確認しておくことをおすすめします。

プレートによっては可愛いデザインで焼けるものも多いので、ネットで購入する場合は要チェックする点になります。小さいお子さんがいらっしゃるご家庭は活用したら喜ばれること間違いなしです。

ホットサンドメーカーのおすすめ人気ランキングベスト3

それでは、数あるホットサンドメーカーの中から厳選したベスト3をご紹介していきます。口コミと共にご紹介しますので、ぜひご参考にしてみてください。

3位:ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカー

ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカー

価格:6,565円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手軽にホットサンドが焼ける

普通のトーストを食べ飽きたときは、ちょっとボリュームのあるあたたかいサンドイッチを無性に食べたくなることがあると思いますが、自分で焼くのは面倒で、カフェなどで食べるしかないかと諦めたことがある人は多いと思います。
そんなときに、自宅でカフェのようなおいしいホットサンドが食べられるのが、こちらのホットサンドメーカーです。一度に2つ焼くことが出来るので、家族やお友達の分も一緒に焼くことが出来ます。また、焼き上がるまでの時間には、サラダをお皿に盛ったり、スープや飲み物などの準備もできます。手入れも簡単で、おすすめのホットサンドメーカーです。
焼き型2種付き

2位:ヨシカワ あつあつホットサンドメーカー

ヨシカワ あつあつホットサンドメーカー

価格:1,198円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

思った時に手軽にホットサンドが作れます

ちょっとホットサンドを食べたくなった時に、さっと気軽に取り出して使えば、誰でも上手に美味しいホットサンドが作れる商品です。
パン、肉まん、サンドイッチなどを挟んで焼き上げると、普段の食卓にもバリエーションができます。軽量なのでとても扱いやすく、使い終わった後もフッ素樹脂加工なので、ほとんど焦げ付きもないので洗剤だけですっきと洗い流せてメンテナンスも簡単です。サイズも小さいので、どこに置いても収納場所に困りません。

1位:ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカー

ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカー

価格:7,234円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3〜4分で美味しいホットサンド

ホットサンド以外にもプレートを変えるだけで色々なものを作ることができます。元々付属されているのがワッフルプレートです。簡単なレシピもついているので、届いてすぐにでもホットサンドやワッフルを作ることができます。
ハイパワーなので、ホットサンドもたったの3,4分で作ることができるのが嬉しいです。お手入れも簡単なので、面倒なこともなくデイリーで使うことができるホットサンドメーカーです。プレートもお手入れしやすく、焦げ付きも起きにくいので長持ちをさせることができます。衛生的に使うことができるのもメリットです。
焼き型2種付き

その他のおすすめホットサンドメーカー2選

ランキングでは紹介しきれなかった商品の中で、特におすすめしたい商品をまとめてみました。これも口コミと共に紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

タイガー やきたて サンドイツチトースター

タイガー やきたて サンドイツチトースター

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タイガー、安心の焼き上がりです。

見た目は外国製品のようにお洒落ではありませんが、さすが日本製、魔法瓶のタイガー、プレートの厚みもあり、火力も安定していてムラ焼けも焦げつきもなく、外はカリッと中はしっとり、こんがり綺麗に焼きあがります。

 

通電ランプもついていて、余熱完了すると緑のランプが消えてわかりやすいです。スタンド式収納ができるので、場所をとりがちな家電製品の中でコンパクトに収納できるのも嬉しいですね。手軽に朝など、いろいろな具材を挟んでホットサンドが楽しめるぜひ一家に一台欲しい商品です。

杉山金属 ホットサンドメーカー サンドdeグルメ

杉山金属 ホットサンドメーカー サンドdeグルメ

価格:2,380円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安いのに本格的ホットサンドメーカー

電気式と直火式で迷いましたが、直火式の商品にして正解でした。上下が簡単に分解出来るのではみ出た具材のお掃除も簡単だし、具材を準備しながらガスで余熱しておくと、直ぐにコンガリ色のホットサンドが出来上がります!
ホットサンドメーカーは、注意しないと上下に焼き目をつけただけの物(普通のフライパンでも出来る)がありますが、この商品は、パンの耳部分が上下ピッタリくっついて具材の旨みを逃しません。喫茶店で食べるホットサンドが自宅で簡単に出来ます。購入時簡単なメニュー例も載っているので、最初はレシピ通り作ると安心です。値段もお手頃で、お勧めです。
IH対応

ホットサンドメーカーの売れ筋ランキングをチェック

参考までに、ホットサンドメーカーの売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?喫茶店で出てくるような料理が家庭で作れるなんて夢のようです。ご家族や友人とお出かけの際に手作り料理を作って持っていくのもいいかもしれませんね!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ