住信SBIネット銀行の審査は甘い?評判や申込の流れを徹底解説!【納得の金利と使いやすさ】

住信SBIネット銀行の審査は甘い?評判や申込の流れを徹底解説!【納得の金利と使いやすさ】

インターネット専業銀行の住信SBIネット銀行は、2020年のオリコン顧客満足度ランキング銀行カードローンにおいて全国で総合1位を獲得している会社です。キャッシング今回は住信SBIネット銀行のカードローンの審査時間や在籍確認の際のポイント、申込方法等詳しくご紹介します。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

住信SBIネット銀行カードローンの基本情報

住信SBIネット銀行カードローン

2020オリコン顧客満足度第1位を獲得

オリコン顧客満足度ランキングにて住信SBIネット銀行のカードローンキャッシング事業が、全国188金融機関の中で総合評価第1位を獲得しました。また、電話・メールによるサポートにより、評価項目別で第1位の評価を得ました。

 

ネットバンクならではの魅力的な金利水準・申込から返済までをスマホで完結・コンビニATMで借入や返済ができる・審査時間の短縮・年会費、借入・返済手数料が無料・明細・ローンカードの送付無しの6つが大きな特徴です。

 

今後は、これまでの評価を通じて培った住信SBIネット銀行の知見やノウハウを、さまざまな分野の事業会社に対して提供するNEOBANK戦略を追求。NEOBANK戦略に基づく事業会社とのアライアンスによって、利便性の高い銀行サービスを目指しています。

基本情報
コース プレミアム/スタンダード
利用可能年齢 20歳~65歳以下
資金使途 原則自由
利用限度 10~1200万円
金利 変動金利
取扱手数料 無料
もっと見る

住信SBIネット銀行カードローンの審査は甘い?主なポイント

住信SBIネット銀行カードローンの審査において重要なポイントや、審査は甘いのか、通りやすくなるコツなどついてご紹介いたします。

商品概要説明書をよく読む

住信SBIネット銀行カードローンの申し込みの前に、商品概要説明書に目を通しましょう。商品概要説明書にはご利用いただける方の条件・資金使途・契約期限・金利等の細かい条件が記載されています。

 

住信SBIネット銀行カードローンのWebページから確認できるので、スマホやPCがあればどなたでも簡単にこの内容を確認できます。住信SBIネット銀行に口座がなくても、申込から借入まで、全てWebで完結できるので非常に簡単です

 

また、ページには初めての方の不安解消Q&Aや漫画でわかるカードローン、早わかりガイド等の、初めてカードローンを利用する方に向けての解説ページも充実しているのでとても安心です。

ブラックリスト入りしていない

ブラックリストとは、個人信用情報機関に事故情報が登録された状態ですクレジットカードやキャッシングの契約・借入・返済などの状況を管理しているのが個人情報機関です。クレジットカード会社等が審査を行う前にその情報を利用します。

 

債務整理をすると個人信用情報機関に登録されます。しかし、一定期間が経過すると、この登録が解除されるようになっています。登録期間は5~10年で、任意整理で5年、個人再生で5~10年、自己破産で5~10年です。

 

登録中は「クレジットカードの利用ができない」「ローンやキャッシング等の新たな借り入れができない」「スマホの分割払いができない」「賃貸住宅に契約できない」「子どもの奨学金の保証人になれない」等の制限がでますので気をつけましょう。

複数のキャッシング申込を避け借入額を最小限にとどめる

住信SBIネット銀行カードローンの審査においては、仮審査を行ってから本審査となります。また、仮審査が通らなっかた際の理由の返答は行っていませんが、複数からのキャッシングは避けた方が無難です。

 

住信の借入限度額は、プレミアムコースで1200万円、スタンダードコースで700万円です。資金使途は自由ですが、職業やこれまでの信用取引履歴によってコースが決まります。たくさん借りられるのは非常に助かりますが、返済を考えて借入しましょう。

住信SBIネット銀行カードローンの審査基準や時間は?

金融機関からお金を借りる際に、必ず確認したいのが審査基準や所要時間です。住信SBIネット銀行カードローンの審査基準はどうなっているか解説します。

利用できる方の条件

住信SBIネット銀行カードローンはネットで簡単に申込できますが、申し込む前に確認しておきたい条件がいくつかあります。まずは年齢。申込時の年齢が満20歳以上満65歳以下であるのが年齢制限となっています

 

他には、安定継続した収入がある・外国籍の場合は日本の永住権を持っている方・保証会社の保証を受けられるなどです。また、住信SBIネット銀行の普通預金口座の保有が商品概要説明書に記載されている利用条件となっています。

 

住信ネット銀行の普通預金口座を持っていない場合は申込ができないとなっていますが、カードローンの申込と同時に普通預金口座の申込を行えますので安心してください。

まずは"かんたん診断"

申込の前に、借入できる金額・金利が気になるときにはローン審査シュミレーションを行えます。住信SBIネット銀行の申込画面にある「ローン審査シミュレーション」をクリックすると"かんたん診断"画面にジャンプします。

 

診断画面ではいくつかの入力を行い診断します。まずは、生年月の入力・借入希望額・現在のクレジットカードキャッシング利用の有無・他社のカードローン利用の有無・前年度の年収の入力です。

 

これら5項目の入力を行って、確認ボタンを押すだけで診断完了となりますが、入力に基づいて判定をするだけなので融資を約束するものではないのを理解しましょう。実際の審査には所定の審査が必要となります

保証会社による審査

安定した収入があっても、計画性がない方にはカードローンをおすすめしません。これまでのお金の貸し借りや返済が問題ないか、完済の履歴も重要です。保証会社は履歴も確認するので、小さい取引でもしっかり返済するのが大切です

 

また、就職先や就業条件で借りられる金額が大きく変わってくるなども理解しましょう。企業の安定度や収入の安定度が高ければ高いほど融資条件は緩和されます。また、審査の際には在籍確認も行われますので、正確な情報を入力ましょう。

住信SBIネット銀行カードローンの融資条件

コース

プレミアムコース/スタンダードコース

ご利用いただける方

次の条件をすべて満たす個人のお客様

・申込時年齢が満20歳以上満65歳以下であること

・安定継続した収入のあること

・外国籍の場合、永住者であること

・保証会社の保証を受けられること

・当社の普通預金口座を保有していること(同時申込可)

資金使途

原則自由(事業性資金を除く)

利用限度額

プレミアムコース:10~1200万円(10万円刻み)

スタンダードコース:10~700万円(10万円刻み)

契約期限

契約成立日の1年後の応当日の属する月の末日とし、自動更新とします。ただし、契約更新審査により更新をお断りさせていただく場合があります。

担保・保証人

不要(保証会社が担保します)

保証会社

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社、住信SBIネット銀カード株式会社

取扱手数料

不要

利用方法

・WEBサイトでのお借入 お借入金額は代表口座円普通預金に振り替えられます

・利用可能ATM等からの引き出しによるお借入れ

その他

・審査条件により、別途書類の提出等のお願をすることがあります

・プレミアムコースとスタンダードコースを同時に契約する事はできません

・ご契約後のコースの変更は、全額返済の後、解約の手続きのうえ再度ご希望のコースでの申込が必要です

・ご利用限度額は常に見直しを行っております。ご利用状況によりご利用限度額が減額され、新たなお借入ができなくなる事があります

住信SBIネット銀行カードローンの借入金額と金利

利用限度額

基準金利(年率)

1110万円~1200万円

1.59%

1010万円~1100万円

2.39%

910万円~1000万円

2.49%

710万円~900万円

2.99%

610万円~700万円

3.99%~4.49%

510万円~600万円

3.99%~5.49%

410万円~500万円

4.99%~6.49%

310万円~400万円

4.99%~7.49%

210万円~300万円

5.29%~8.99%

110万円~200万円

6.39%~11.99%

10万円~100万円

7.99%~14.79%

 

住信SBIネット銀行カードローンの申込方法

住信SBIネット銀行カードローンの申込み方法について解説します。また、申込から借入までの流れにも触れたいと思います。

WEBで申込・電話で在籍確認

住信SBIネット銀行の申込はWEBで完結します。住信SBIネット銀行の口座を持っている場合は来店・郵送不要です。ログイン後に各種項目に入力して仮審査を行い、通過後に本審査を行い審査の結果を連絡します。

 

口座を持っていない方は、WEBで『口座開設と同時申込』ボタンから申込み。カードローンの仮審査承認後にオンライン口座開設手続きを行います。申込書や本人確認書類を郵送せずに申込手続きが完了します。

 

その後は口座をお持ちの方と同じように、仮審査、本審査となります。ただし審査結果に応じて収入確認書類の提出が必要な場合もあります。本審査の際にはお勤め先への在籍確認を電話にて行います。

借入方法

住信SBIネット銀行カードローンの借入方法は3種類あります。いずれも24時間365日取り扱いが可能で借入手数料は無料です。PC・スマートフォンからの借入は、カードローンの借入画面で借入金額を入力するとお客様の円普通預金口座へ即時入金します。

 

住信SBIネット銀行アプリをダウンロードしておけば、スマートフォンからいつでも簡単にすぐ借入が可能。他にもアプリには簡単残高照会やクイックログイン、銀行取引を簡単にする機能が満載です。

 

ATMからの借り入れも可能です。提携ATMに当社キャッシュカードを入れ、画面から「カードローン」を選択。画面が変わったら「お借入」を選択し手続きするだけ。手数料はいつでも0円です。

返済方法

月々のカードローン返済は、当社代表口座の円普通預金から自動引き落としします。また、お客様に余裕があるときは、毎月の返済とは別にいつでも追加返済が可能です。月末時点に残高がある場合は返済額をメールで知らせます。

 

毎月の返済とは別にいつでも追加返済が可能です。借入額の全額を返済する全額返済は、元金と経過利息を合わせて返済し、WEBで手続きが可能です。また、任意の金額を指定して返済する方法はWEB・ATMで手続き可能です。

 

追加返済の手続きはWEBサイトかATMで行えます。WEBサイトでは追加返済画面があるので、そこから手続きを開始できます。代表口座の円普通預金から返済額を振り替えます。ATMの場合はカードローン画面から返済を選択肢、手続きできます。

住信SBIネット銀行カードローンの口コミ

良い口コミ

【審査スピード】
申し込みから7営業日で本審査が終わりました(すでに銀行口座は利用していました)。
私の場合、勤務先への在籍確認は無く、携帯電話に借入条件確認の連絡があっただけでした。

【借入金利】
当初希望の借入枠は100万円でしたが、仮審査で230万円まで認められたのでその金額に変更。プレミアムコース5.49%(SBI証券口座あり)の金利になりました。既に利用していたろうきんのローンより安かったので良かったです。

【サービスの質】
本人確認書類・確定申告書等の書類はウェブ上でアップロードするだけなので楽でした。

【借入のしやすさ】
ネット・コンビニATMから簡単に借入可能です。

【返済のしやすさ】
借り入れ同様、ネット・コンビニATMから可能です。

出典:https://review.kakaku.com

このカードローンを利用した感想
他社のまとめローンを使っていて、金利が14.89%と高かったので、金利を下げるために申し込みました。

【審査スピード】
仮審査:12/27に申し込み30分で仮審査が通りました。内容は200万でのプレミアム金利での通過でした。
本審査:1/10 17時頃に本審査通過のメールが届きました。

【借入金利】
200万プレミアム金利(6.49%)で満足です。
ミライノカードの支払いをSBIネット銀行からの振替に設定すれば、更に0.1%下げてくれるらしいので、これから設定したいと思います。

【サービスの質】
年末年始休暇を挟んだことがあり、とても長く感じました。
それでも、仕事初めの週の金曜日に借り入れができるので、平日申し込みであればもっと早かったかもしれないと感じました。驚異的な速さです。
ただ、審査状況などのメールや電話がなにひとつこないのでとても不安でした。

【借入のしやすさ】
本審査通過結果が届き、1分でWEBから借り入れができました。借り入れ処理後、すぐに代表口座に振込まれてました。すばらしい。

【返済のしやすさ】
借入後すぐに一部繰上返済を試してみました。少ない操作でアプリやWEBからもできるのでストレスが少ない。

【総評】
とても満足です。限度額をあげ、金利を下げて使いやすいカードにしたいので返済をがんばります。

出典:https://review.kakaku.com

申込からカードローン口座開設まで土日も含めて6日間掛かりましたので審査スピードは普通だと思います。
300万円の枠において金利は最も高い5.990%、0.600%の金利引き下げ要件を満たして5.390%です。
300万円超で金利の幅が無くなり一本化されますので、早く増額できるようになりたいです。
借入きっかけは住宅購入時におもったよりもお金が掛かり、不足が生じたためですが、車の買い替えにも少し利用しました。
残高は200万円切るくらいですが半年以内には完済予定です。
今後も活用していきたいので増額で金利4.000%台にはしておきたいです。
ローン残高があり、ミライノカードがあるおかげで毎月他行振込手数料15回無料となるので、非常に助かってます。

出典:https://review.kakaku.com

悪い口コミ

【審査スピード】
月曜日の夜中に申込み、その日の14時半ごろに仮審査結果が出ました。
ただ本審査の結果は水曜日の16時頃で、銀行口座を持っていてもこのスピードなので時間がかかりすぎ。

【借入金利】
完済しているものの使用頻度が多い影響かプレミアム金利ではなく、スタンダード金利でした。利用限度額も希望額の3分の1です。

【サービスの質】
審査のやり取りは、口座を持っているのでメッセージボックスがメインになりました。
会社に在社確認の電話があったかどうかは不明、自身への電話はなくネット上で完結になりました。
ただ申込みや仮審査はメールでも通知があったけど、本審査についてはメール通知がありませんでした。

【借入のしやすさ】
引落など、住信SBI内で回すなら問題ないですが、引き出したり振込みとなると無料手数料の回数次第かと。特にATM引出は50万円/1回で制限されている所がほとんどなので。

【返済のしやすさ】
入金についてはATMからは無料なのでさほど問題なし。

【総評】
予想はしていましたが完済していても、ある程度まっさらでなければプレミアムは無理そうです。
仮審査から本審査へは自動移行で仮審査でスタンダード金利だからやめるっという猶予期間はないので、不安があるならこういう2つに分かれたコースではなく、最初から低金利を出しているところがおすすめ!
あとは利用先を考えないと、他社より安いとはいえ、振込手数料やATM手数料で高くつく場合もあります。

出典:https://review.kakaku.com

金利引き下げ条件

所定の条件を満たした場合は、基準金利から最大年率0.6%引き下げとなります。金利引き下げ条件は、ミライノカード(JCB)を保有し、住信SBIネット銀行を引き落とし口座に設定すると年0.1%の引き下げとなります。

 

また、SBI証券口座保有口座登録済または、当社取り扱い住宅ローン残高があるお客様は年0.5%の引き下げとなります。先に説明した条件を満たしている場合は年0.6%の引き下げとなります。

 

オリックス・クレジット株式会社及び株式会社ジャックスが保証するカードローンご契約のお客様は、適用対象外です。SBI証券口座保有登録済である、当社取り扱い住宅ローン残高があるお客様であるのを両方満たす場合でも、年0.5%の引き下げとなります。

住信SBIネット銀行カードローンはこんなときに使えます

住信SBIネット銀行カードローンは、どんなときに使えるのでしょうか。資金使途は自由なので、どのように使用しても問題ありません。例えば、育児や保育の資金、入学卒業シーズンの資金として、お子さまの成長に合わせて発生する支出に対応できます。

 

冠婚葬祭、結婚披露宴や身内の不幸など、急な出費が発生する事もあります。また、緊急の入院や治療費、ベット代や食費、意外と費用がかさむものもありますので、そういったときにもカードローンは役立ちます。

 

他にもさまざまなシチュエーションが考えられますが、ローンに頼りすぎないよう計画的に利用するのが重要です。借入は簡単ですが返済の遅れがないよう十分気をつけてください。

まとめ

住信SBIネット銀行カードローン

2020オリコン顧客満足度第1位

基本情報
コース プレミアム/スタンダード
利用可能年齢 20歳~65歳以下
資金使途 原則自由
利用限度 10~1200万円
金利 変動金利
取扱手数料 無料
もっと見る

ネット銀行No.1の実力を誇る住信SBIネット銀行。指定の条件を満たせば金利が引き下げとなる特典をうまく活かしてこのローンを利用しましょう。住信SBIネット銀行カードローンを利用の際はくれぐれも計画的に。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年03月16日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

SBI証券の怪しい評判や口コミを調査!やばい・危険って本当?メリット・デメリット、申込み方法を詳しく解説

SBI証券の怪しい評判や口コミを調査!やばい・危険って本当?メリット・デメリット、申込み方法を詳しく解説

サービス
セブン銀行カードローンの口コミ・評判は本当?【総量規制や審査時間についても】

セブン銀行カードローンの口コミ・評判は本当?【総量規制や審査時間についても】

その他
ソニー銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!

ソニー銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!

クレジットカード
熊本銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【返済額も】

熊本銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【返済額も】

その他
みなと銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【返済方法も】

みなと銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【返済方法も】

その他
【2024年度最新】カードローンの人気おすすめランキング10選【決定版】

【2024年度最新】カードローンの人気おすすめランキング10選【決定版】

その他