【2019年最新版】携帯食(行動食)のおすすめ人気ランキング7選

記事ID1834のサムネイル画像

出先で小腹が空いたら、あなたならどうしますか?大袋のお菓子はバックの中でスペースを取ってしまいます。そんな時に便利なのが携帯食(行動食)です!食べるなら美味しいお菓子がいい、お腹がふくれる方がいいという方のためにおすすめの携帯食(行動食)をご紹介します!

携帯食(行動食)のおすすめ人気ランキングベスト3

それでは、数ある携帯食(行動食)の中から厳選したベスト3を紹介していきます。口コミと共にご紹介しますので、ぜひご参考にしてみてください。

3位:井村屋 えいようかん 5本

井村屋 えいようかん 5本

価格:412円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

素早くエネルギーチャージできます

カテゴリーでは非常食になるようですが、防災グッズの中に閉まっておいてはもったいないくらいおいしいおやつです。井村屋は小豆アイスで有名ですが、このえいようかんにはチョコレート味もあり、二種類とも美味しくおすすめです。

 

写真の感じよりコンパクトで鞄に入れていてもつぶれたりせず、駅などの待ち時間の合間に簡単にエネルギーチャージできおすすめです。 小豆は健康にも良いことが知られていますが、この商品はそれを身近に感じることができます

内容量60g×5本カロリー1本あたり/171kcal

2位:大塚製薬 カロリーメイト ブロック プレーン 4本入

大塚製薬 カロリーメイト ブロック プレーン 4本入

価格:149円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どこでも購入できる安心の定番商品

カロリーメイトは五大栄養素である、糖質・脂質・タンパク質・ビタミン・ミネラルを手軽にバランスよく摂取できるように開発された、栄養補助食品です。1本100キロカロリーなので、カロリー計算が簡単なのも便利です。

 

手に持ちやすく、歩きながらでも食べることができるのでおすすめです。 プレーンの他にも、フルーツ・チョコレート・チーズ・メープル味があるので、食べ飽きることがありませんかさばるという方は、(粉々になるのに気をつけながら)箱からだして携行してもよいと思います。

内容量4本入(80g)カロリー(4本入1箱80gあたり)400kcal

1位:アサヒグループ食品 クリーム玄米ブラン ブルーベリー

アサヒグループ食品 クリーム玄米ブラン ブルーベリー

価格:1,210円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

気軽に食べられる

カロリーもそれほど高くなく、おいしいく、携行食としておすすめです。ブルーベリーの風味がよく、素材の味を感じられます歯ごたえがあるので、食べごたえもあります。 甘すぎないのもよいです。

 

ダイエット中の人もそれほど罪悪感を感じずに済みます。ブルーベリーのペーストを挟んでいるクラッカーもおいしいです。 玄米の風味が感じられます。匂いはそれほど強くないので、密閉された空間で食べても、他の人に迷惑はかけません。

内容量72g×6袋カロリー176kcal
1袋/202円

その他のおすすめ携帯食(行動食)4選

ランキングでは紹介しきれなかった商品の中で、特におすすめしたい商品をまとめてみました。これも口コミと共に紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

三立製菓 カンパン

三立製菓 カンパン

価格:200円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超定番なのに、新しい味と食感!

クッキーとおせんべいの中間みたいな味と歯ごたえで、やめられない止まらない塩加減と油加減が、ひかえめなのにしっかり感じられて、ちょうど良いバランスです。栄養があるみたいで、腹持ちが良いだけでなく、やる気や元気が出てきます。

 

乾パンを買って食べる人ではなかったのですが、最近、急に自分で買って食べるようになりました。乾パンは味気ないもの、パサパサして食べにくいものというイメージを持っている人に、おすすめです。

カロリー1粒/10kcal

大塚製薬 ソイジョイ ピーナッツ

大塚製薬 ソイジョイ ピーナッツ

価格:100円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダイエット中の間食に選ぶならこの商品

この商品は、1食100キロカロリーほどなので、小腹が空いたときにとてもいいと思います。結構ずっしりとしているので、ダイエット中の昼食などに食べてもいいのではないでしょうか。

 

ソイジョイにはいくつかの味がありますが、私はピーナッツが1番食べごたえがあり、腹持ちがいいです。 夏場に持ち歩いても、チョコのように溶けることはないので安心して携帯することができるのでおすすめです。

内容量30gカロリー1本144kcal

明治 ガルボつぶ練り苺パウチ

明治 ガルボつぶ練り苺パウチ

価格:1,527円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お出かけチョコならこれ!

一口サイズのイチゴ味のチョコが入っています表面がコーティングされいてるので、手で持っても溶けませんですので、夏のお出かけに持ち歩くのも最適です。

 

お出かけ時に甘いものが食べたくなった時、これを持っていると1粒食べて、チャックでふたをして、また食べたくなったら1粒食べて…という風に、少しずつ食べて残りをとっておくことができる点も便利ですまた、軽くて場所をとらないので持ち歩くのにおすすめです。

内容量65g×8袋カロリー1袋368kcal
1袋/191円

江崎グリコ バランスオンminiケーキ チーズケーキ

江崎グリコ バランスオンminiケーキ チーズケーキ

価格:969円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スイーツを食べているような美味しさなのに、栄養価が高くて腹持ちが良い!

まるで本物のスイーツを食べているような美味しさにビックリしました。栄養価も高く、20個も入っているのに1000円以下の価格はお財布にも優しいのでとってもおすすめです。

 

特に残業などで夕飯が遅くなりがちな時に小腹が空いて、甘いものを食べて気分転換をしたい時などにいいのではないでしょうか。

内容量20個1個/48円

携帯食の売れ筋ランキングをチェック

参考までに、携帯食の売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?おすすめ人気の携帯食(行動食)には小さいお菓子から非常食にもなる物まで幅広くありますね。お出かけの際に小腹が空かずに楽しむことが出来るお気に入りの携帯食を見つけてみてはどうでしょうか。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ