オリックス銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを解説

記事ID18013のサムネイル画像

オリックス銀行カードローンは借り入れ金利が低いのが特徴です。そのため高額の借り入れを検討している方にとってはおすすめです。しかし審査は他社に比べ厳しめと言えるでしょう。今回はオリックス銀行カードローンの審査基準や融資条件について紹介します。

オリックス銀行カードローンの基本情報

オリックス銀行カードローン

公式サイトで詳細を見る

低金利と充実のサポート体制が特徴

オリックス銀行カードローンの特徴は借り入れ金利が低いところです。一番低い金利で1.7%です。他のカードローン会社と比較しても低い金利で設定されています。

 

またもしもの時に安心のサポート体制があります。24時間年中無休で対応してもらえるコールセンターがあり、ローンカードを失くした際もすぐに対応してもらえます。コールセンターが繋がらなくても、人工知能チャットボットに問い合わせられますので安心です。

運営会社オリックス銀行金利1.7%〜17.8%
融資限度額1000円〜800万円審査期間3日〜1週間
融資までの期間3日〜1週間WEB完結可能
学生不可即日融資不可

オリックス銀行カードローンの審査のポイントと通りやすくするコツ

オリックス銀行カードローンの審査のポイントと通りやすくするコツについて紹介します。オリックス銀行カードローン以外の会社でも使える内容となっていますので覚えておきましょう。

申し込み時の借り入れ金額

オリックス銀行カードローンでは申し込み時の借り入れ金額が審査に通りやすくするための重要なポイントです。他社からの借り入れ金額が大きければ大きいほど審査は厳しくなります。

 

また借り入れ件数も影響しています。4社以上から借り入れをしている場合、審査は通りづらいでしょう。借り入れ件数が多い方は前に借りた会社の借金を次の会社で補っていることが多いからです。件数が多い方は1社にまとめましょう。

 

そもそもオリックス銀行カードローンは銀行系なので金利が低い分、審査は他社よりも厳し目に設定されていることを覚えておくとよいです

収入の不安定さ

オリックス銀行カードローンは収入の安定性が高ければ高いほど審査に通りやすいです。そのため毎月の月収に波がある方は要注意です。ポイントは安定性なのでたとえ月収が高かったとしても安定していなければ、審査に落ちる可能性はあります。

 

逆に、月収が安定していればパートやアルバイトの方でも申し込みできます。消費者金融系の会社より銀行系のカードローンの会社の方が、収入の安定性はよくチェックされます。オリックス銀行も銀行系なので理解しておきましょう。

同じ時期に複数のカードローン会社へ申し込む

同じ時期に複数のカードローン会社へ申し込むと審査が通りづらいです。こちらはオリックス銀行カードローンだけではなく、他のカードローン会社でも共通して言えます。

 

このような申し込みをすると返済能力の有無を疑われオリックス銀行カードローンだけでなく、同じ時期に申し込んだ他のカードローン会社の審査も全て落ちてしまいます。この状態をブラックと呼びます。

 

ブラックの状態になると6ヶ月間はカードローンに申し込めなくなります。そのため緊急で資金が必要な場合であっても、焦らず1社ずつ申し込みましょう。

信用力があるかどうか

オリックス銀行カードローンでは信用力の有無も審査に影響しています。信用力とは過去に金融機関との取引の中でトラブルがないかどうかです。例えば過去にローン返済で長期の延滞をしてしまった等です。

 

仮に1つでもあると審査は厳しくなります。また過去にしてしまったトラブルは消えずに記録されています。そして信用力はすべての会社に共有されている情報ですので注意しましょう。

総量規制に該当していないかどうか

総量規制に該当してしまうと審査は通りません。総量規制とは貸付をする際は年収の1/3までと決まっているルールです。銀行系のカードローンではこちらのルールは対象外ですが、年収の1/3まで借り入れをしている状況では審査は厳しくなるでしょう。

オリックス銀行カードローンの審査基準は?

オリックス銀行カードローンの審査基準について解説します。他の銀行系カードローン会社とあまり変わらない内容になっています。

満20歳以上69歳未満の方

オリックス銀行カードローンには満20歳以上69歳未満の方が申し込めます。年齢の基準を満たしていればパートやアルバイト、派遣社員の方でも申し込めます。

 

しかしオリックス銀行カードローンでは学生は申し込めません。そのため学生でアルバイトをしている方は申し込めませんので注意が必要です。

毎月安定した収入のある方

オリックス銀行カードローンは毎月安定した収入のある方が申し込みの審査基準です。そのため正社員の場合は大丈夫ですが、フリーランス等毎月の安定した収入が保証されていない方は収入を証明できる書類の提出を求められることもあります。

 

また専業主婦の方はこちらの対象外となっていますので、気にせず申し込みましょう。

保証会社の保証が受けられる方

保証会社の保証が受けられる方もオリックス銀行カードローンの審査条件の1つです。保証会社の保証とは、オリックス銀行が指定する保証会社の審査を通過する必要があるということです。以下2社が指定の保証会社です。

 

・オリックスクレジット株式会社

・新生ファイナンシャル株式会社

 

審査方法は保証会社から勤務先宛に電話があります。そして在籍確認が取れればほとんど審査に通過したようなものです。電話の際は会社名も名乗らず個人名で電話をかけてきますので、同僚に申し込みがバレることはありません

オリックス銀行カードローンの融資条件

契約時年齢 満20歳以上満69歳未満
申し込み資格

以下4つの資格を満たす方

・満20歳以上満69歳未満

・日本に在住の方

・安定した収入のある方

・保証会社の保証が受けられる方

資金使途 事業性資金以外の場合は使途は自由
必要書類 本人確認書類(運転免許証やマイナンバーカード等)所得証明書類(場合によっては)
担保 不要(保証会社が保証するため)
保証人 不要
保証料 不要
備考 原則利用限度額が50万円以上の場合は所得証明書類の提出を求められます。しかし審査内容によっては50万円以下の方でも提出が求められることもあります。また個人事業主の方は源泉徴収票以外の書類の提出が必須です。

オリックス銀行カードローンの借り入れ金額と金利

実質年利 1.7%〜17.8%
借り入れ限度額別の年率
100万円未満 12%〜17.8%
100万円〜150万円 6%〜14.8%
150万円〜300万円 5%〜12.8%
300万円〜500万円 4.5%〜8.8%
500万円〜700万円 3.5〜5.8%
700万円〜800万円 1.7%〜4.8%
借り入れ限度額 1000円〜800万円
お金の借り方

・指定口座へ振り込みによる借り入れ

・提携金融機関ATMからの借り入れ

オリックス銀行カードローンの申込方法

オリックス銀行カードローンに申し込みをして、完了するまでの一連の流れを紹介します。

インターネットからの申し込みをし審査が始まる

オリックス銀行カードローン公式サイトの申し込みフォームより申し込みます。24時間いつでも申し込みできます。

 

その後、登録したメールアドレス宛に確認のメールが届きます。メールに記載されているURLをクリックしメールを受け取ったことを証明すると審査が始まります。審査は保証会社とオリックス銀行カードローンの2社からあります。

 

保証会社の審査は在籍確認です。オリックス銀行の審査は本人確認と申し込み内容に間違えがないかの電話がかかってきます。申し込み内容と違いが出ないように正確に回答しましょう。

審査通過後、利用開始

審査の結果は事前に登録したメールアドレス宛にメールが届きます。メールが届かない場合は書面が郵送で届きます。審査を通過された方は必要書類をアップロードします。

 

その後必要書類に不備がなければローンカードが発行されます。ローンカードは転送不可の簡易書類で届きます。そしてメンバーズナビにログインをしご利用が開始されます。

 

ご利用時はインターネットにて振り込み融資の手続きをし指定の口座に振り込んでもらう方法と、提携ATMからローンカードを使い引き出す方法があります。ご利用しやすい方法で引き出しをしましょう。

オリックス銀行カードローンの口コミ

良い口コミ

【審査スピード】
すごく早いというわけではないですが、一般的な審査スピードだと思います。待ち時間にストレスは感じなかったです。
【借入金利】
他社よりは金利は安めでした。金利重視の方にはお勧めだと思います。
【サービスの質】
対応がとても丁寧で、質問にもわかりやすく答えてくれて助かりました。
また、キャンペーンも充実しているので利用しやすいと思います。
【借入のしやすさ】
借入は早かったので急な出費の時にはありがたいですね。
【返済のしやすさ】
手数料なしの口座引き落としもあるので忙しい時にも便利でした。
【総評】
受付をした方の対応がとても丁寧で、初めての私でも不安なく借りられました。
今回は少額だったのですが、また急な出費がある際は利用したいです。

出典:https://review.kakaku.com

【審査】
私は、子供二人とも受験のため、教育資金が必要となり、いくつかのカードローンを申し込みましたが、オリックスカードローンが最も条件が良く、限度額800万円金利3%の利用条件で契約できました。
私はサラリーマンかつ個人事業主なので確定申告をしているのですが、他のカードローン会社では源泉徴収もしくは給与収入のみで判断された結果、借り入れ条件は満足できるものではありませんでした。
一方、オリックスカードローンは確定申告書(3期分)をきちんと見ていただいたことで、好条件で借りることができました。その際、審査担当者と携帯で何度も連絡を取りあい、必要な情報の提供や申告書の内容についても口頭で説明して審査をしていただきました。

【借入金利】 借入3%(契約当時は3%が最低金利でした)、限度額800万円

【借入のしやすさ】
借入の申し込みはWebから簡単にでき、早ければ1-2時間程度で数百万円ほどの融資もスムーズに行っていただけたのも助かりました。

【サービスの質】
「実質金利0%! ご返済利息を全額キャッシュバック」キャンペーンもすごく助かりました。これは、1/12から5/10までの借入金に対しては、その利息を全額キャッシュバックするというキャンペーンです。昨年および今年のそれぞれ1月上旬ごろにメールが届き、今年は最大限活用させていただきました。

【総評】
審査では大変親身に対応していただき、とても気持ちよく交渉ができました。また、借入や返済もWeb上ですべてスムーズに行うことができ、とても便利に利用させてもらっています。知人にも勧められるカードローンだと思います。

出典:https://review.kakaku.com

他社借入ナシですが、自営のせいか色んな会社に断られ
半ば諦めモードでオリックスに申し込んだところ審査後に50万枠が取れました。
最初から繰り上げ返済をやっていたら3ヵ月もしないうちに80万枠になって少し怖かったです!
今は借入はしてないし完済したけど、カードはしっかりと保管しています!
何かあったときは、また頼る事になるかもしれません!

出典:https://review.kakaku.com

悪い口コミ

審査スピード・借入金利・借入と返済のしやすさに関しては文句は全くありません。
ただ、本人が仕事中で電話になかなか出られない中、やっと電話に出られた時に、
今後は自宅の配偶者と連絡を取り合ってほしいとお願いをして了承を得られたにもかかわらず、
メールで連絡が欲しいときたので配偶者に電話をしてもらったところ、
対応した女性に何度説明しても取り合ってもらえず、とても冷たくあしらわれ、
人を小馬鹿にしたような対応をされ、最後にはガチャンと切られたそうです。
大手で使いやすいとは思いますが、本人には愛想良く対応し、本人以外への対応がこれでは…。
社員教育が行き届いていないと感じました。

出典:https://review.kakaku.com

オリックス銀行カードローンのその他の特徴

オリックス銀行カードローンのその他の特徴について紹介します。

口座開設が不要

オリックス銀行カードローンでは口座開設が不要なので手軽に借り入れができます。銀行系のカードローンの場合は借り入れをする際、銀行口座の開設も必須条件となっていることが多いです。

 

しかし口座を開設する必要がなければ、申し込みの手続きも減り、場合によっては銀行特有の低金利で借り入れができます

LINEで契約内容を確認

オリックス銀行カードローンでは指定のWEBサイトに飛ばずにLINE上で契約内容が確認できます。利用方法は簡単です。オリックス銀行LINE公式アカウントを友だちに追加し、メンバーズナビと連携するだけです。

 

連携が完了するとLINEから契約内容を確認できます。もちろん借り入れ残高や次回返済金額の確認も行えます。LINEのアプリが使えるスマートフォンのみ利用できますので、オリックス銀行カードローンを利用する際は連携してみてはいかがでしょうか。

ガン保障付きプラン「Bright」が選択できる

オリックス銀行カードローンではガン保障付きの特約プランBright」に加入できます。内容は仮にガンや死亡、高度障害と診断されてしまったときに未返済債務を保険金で賄えるシステムです。つまり借り入れ分の返す必要がなくなるということです。

 

保険料はオリックス銀行が負担するので、ご自身に上積みされるものがありません。また「Bright」を契約したからといって、余分に金利も上積みされることもありません。しかし利用限度額が100万円未満の場合は申し込めません。

 

保険金の支払いには制限がありますので、申し込む際は注意事項をよく読んだ上で契約をしましょう。もしもに備えたい方にとっては嬉しいサービスです。

保証会社の審査詳細情報

こちらでは保証会社の審査の詳細情報について紹介します。まず保証会社の役割としてカードローンの契約者の返済ができなかった場合に、契約者に代わって保証を返済をしてもらえることです。そのため申し込み時に保証人をつける必要がありません。

 

また上記では保証会社が2社あることを紹介しましたが、それぞれ役割も異なっています。オリックスクレジット株式会社高所得者または信用力が高い人向けです。一方で新生ファイナンシャル株式会社低所得者層向けとなっています。

 

もちろんこれらの保証会社はオリックス銀行カードローン以外のカードローン会社とも契約しています。そのため他社に申し込みをした際、こちらの2社の保証会社の審査を過去に落ちたことがある人は、オリックス銀行カードローンでも審査は通らないでしょう。

まとめ

オリックス銀行カードローン

公式サイトで詳細を見る

低金利と充実のサポート体制が特徴

運営会社オリックス銀行金利1.7%〜17.8%
融資限度額1000円〜800万円審査期間3日〜1週間
融資までの期間3日〜1週間WEB完結可能
学生不可即日融資不可

今回はオリックス銀行カードローンについて紹介しました。低金利な上に24時間対応してもらえる手厚いサポートがあるのは心強いですね。ぜひご利用を検討してみてはいかがでしょうか。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年01月18日)やレビューをもとに作成しております。

TOPへ