SMBCモビットの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!

記事ID17942のサムネイル画像
CMでも馴染みがあるSMBCモビットはスマートフォンがあれば、24時間ATMで借り入れができる便利なカードローンです。しかし、審査落ちするのではないかと気になる方もいるでしょう。本記事では、SMBCモビットの審査時間や審査流れなど審査落ちしないコツを解説していきます。

SMBCモビットの基本情報

WEB完結申込ならネットだけで完結

SMBCモビットは、ノンバンクカードローンで顧客満足度1位を取ったこともあり、初心者でも安心して利用ができます。審査結果は最短30分で電話やメールで受け取れるため、会員専用のネットサービス「Myモビ」を利用登録すれば、最短3分で振り込みが可能です。

 

「WEB完結申込」を選べば、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行に本人名義の普通預金口座や、健康保険証や組合保険証があれば、電話で職場への在籍確認もなくインターネットのみで完結する非常に便利な申し込み方法があります。

 

提携している大手都市銀行やコンビニATM、全国14万台で借入ができます。スマートフォンアプリとセブン銀行ATMの連携で24時間借入ができます。また、返済時に利息分に対してTポイントが付与されるのも特長的です。

運営会社 株式会社SMBCモビット 金利 3.0%~18.0%
融資限度額 1万~800万円 審査期間 最短30分
融資までの期間 即日 WEB完結 可能
学生 20歳以上であれば可能 即日融資 可能

SMBCモビットの審査のポイントと通りやすくするコツ

SMBCモビットの審査をより確実に通過するために、事前に知っておくべきポイントをご紹介します。

虚偽申告はしない

SMBCモビットの申込の虚偽申告は避けるべきです。申込者がこれまでのクレジットカードや借入金などの履歴は信用情報機関に記録されており、審査するSMBCモビットも照会することですぐに判明しますので注意が必要です。

 

また、虚偽が発覚するとSMBCモビットで借入ができないどころか、他社での借入も断られることになります。虚偽申告は信用情報機関に記録されてしまうからです。また、審査ではちょっとした偽りは、すぐに見破られることを覚悟しておきましょう。

借り入れ額を低めに設定する

借入額が大きいと審査に落ちる場合があります。貸金業法の総量規制により無担保ローンの借入額の限度額が年収の3分の1以下までと決められているためです。よって、他社も含めて年収の3分の1を超える貸付なら、審査に落ちてしまいます。

 

確実に審査に通るなら希望限度額を年収の3分の1以下の金額で申し込むと良いでしょう。また、住宅ローンや自動車ローン、奨学金などは総量規制の対象となりません。

クレジットカードの利用に気をつける

クレジットカードのキャッシングをしていれば返済しましょう。キャッシング枠は総量規制の対象となり、年収の3分の1に含まれるため少しでも返済をして、借入金を減らすようにしましょう。

 

また、クレジットカードの支払いも遅れていると信用履歴に問題があると判断されて審査に落ちる可能性が高くなります。クレジットカードの利用にも気をつけましょう。

SMBCモビットの審査基準は?

SMBCモビットに申し込む際に気になるのが、審査基準です。ここでは、審査基準について詳しく解説していきます。

申し込み年齢が満20歳以上69歳以下

SMBCモビットへの申込条件は、満20歳以上69歳以下が条件です。20歳以上であれば、学生やアルバイト、派遣社員でも申し込みが可能です。ただし、申し込みができるというだけで、必ず審査に通るかは定かではありません。

年収の3分の1以内の借入であるか

前述の通り、SMBCモビットのような無担保ローンには、貸金業法の総量規制の対象となります。よって他社からの借り入れも含めて、年収の3分の1を超える貸付ができません。ただし、住宅ローンや自動車ローン、奨学金は総量規制の対象となりません。

 

他社からの借り入れはカードローン申込時に自己申告しますが、借入金の総額を信用情報機関から照会することができるので、虚偽の申告はすぐに発覚します。

同時にカードローンを申し込んでいないか?

カードローンの審査では、他社の借入件数が多いと審査に通るのが難しくなります。3社以上からの借入があると、返済能力がないと判断されてしまいます。お金に困っている人は、複数から借入を行っていることが多いからです。

 

また、複数借り入れていることで、総量規制の年収の3分の1に引っかかる可能性も高くなります。借入先を出来る限り少なくして、より審査が通りやすくするべきでしょう。

勤務先の在籍確認ができる

SMBCモビットでは、電話での在籍確認が必須です。わざわざ電話で在籍確認する理由は、申込者が申告した企業で確かに働いており、継続的な収入があることを確認するためです。

 

また、貸金業者は、貸金業法により申込者に返済能力を調査することを義務付けられているため、電話での在籍確認は欠かせないのです。申込者の中には会社の電話に出られないという人や取り次がないという会社もあります。書類での在籍確認をコールセンターに相談してみましょう。

過去に金融事故を起していないか

過去に支払延滞や強制解約、代位弁済、債務整理な重大な金融事故を起していると審査には通りません。過去の金融事故を起した記録は、金融機関が情報を共有する「信用情報機関」に記録が残っており、審査の際に問い合わせるとすぐに判明します。

 

原則重大な金融事故は信用情報機関に5年間(個人再生や自己破産は10年間の場合あり)は記録されており、5年以内に金融事故を起していると審査には通りません。

 

また、日本学生支援機構の奨学金や携帯電話本体の分割払いの延滞も記録として残ります。一方で、公共料金や税金、家賃保証、通話料の延滞は対象外です。

SMBCモビットの融資条件

契約時年齢 満20歳以上69歳以下
申し込み資格 安定した定期のある方。アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能
必要書類

【本人確認書類】
・免許証
・パスポート
・保険証
・個人番号カード(マイナンバーが見えない状態にして提出)

※必要に応じて2点の提示が必要

【収入証明書】
・確定申告書
・源泉徴収票
・所得証明書
・直近2ヶ月分の給与明細

担保 不要
保証人 不要
保証料 不要
賠償額の元本に対する割合

実質年率 20.00%

SMBCモビットの借り入れ金額と金利

実質年率 実質年率3.00%~18.00%
返済方式 借入後残高スライド元利定額返済方式
契約極度額 1万円~800万円
返済期日 毎月5日、15日、25日、末日(選択可)
  借入残高最終借入後残高  返済額
毎月の返済金額 10万円以下  4,000円
10万円超過、 20万円以下  8,000円
20万円超過、 30万円以下 11,000円
30万円超過、 40万円以下 11,000円
40万円超過、 50万円以下 13,000円
50万円超過、 60万円以下 16,000円
60万円超過、 70万円以下 18,000円
70万円超過、 80万円以下 21,000円
80万円超過、 90万円以下 24,000円
90万円超過、 100万円以下 26,000円
備考

※上記返済額は、実質年率18.00%(最高利用残高が100万円以上は 実質年率15.00%)の場合 ※上記の残高が100万円超過の場合、最終借入後残高が20万円増すごとに、返済額が4,000円追加

追加返済 何度でも可能

返済回数および 返済期間

最長60回(5年)ただし、返済能力その他の事情にかんがみ、 合理的な理由があると当社が認めた場合には、最長106回(8年10ヵ月)

SMBCモビットの申込方法

はじめて申し込みする方には、どんな流れで申し込みが完了するか知りたいでしょう。ここでは、、申し込みから手続き完了まで、解説します。

申し込み

SMBCモビットのカードローンの申し込みは、インターネット申し込み、電話、三井住友銀行のローン契約機、郵送の4つから選ぶことができます。中でもインターネット申し込みには、「カード申込」と「WEB完結申込」から選ぶことができます。

 

「カード申込」は、他社消費者金融と変わらず、本人確認や本人確認書類で審査が行われます。一方、「WEB完結申込」は、勤務先への在籍の連絡がなく、申込がネットだけで完結します。ただし、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行に口座開設していることや社会保険証または組合保険証の提出ができる方が条件です。

 

電話での申込は、受付時間は9:00~21:00までにモビットコールセンターへ連絡します。郵送は、電話で申込書を郵送してもらう連絡を入れます。三井住友銀行内にあるローン契約機では、画面入力に従って入力すると審査へ進みます。

書類提出

インターネット申込では、「カード申込」の場合は、本人確認書類2点が必要です。「WEB完結申込」は、本人確認書類1点勤務先確認書類1点、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかに本人名義の銀行口座があれば、申込ができます。

 

電話や郵送申込の場合は、運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれか1点の写し、現在の収入を証明できる収入証明書類が必要です。下記にSMBCモビットの必要書類を紹介しますので参考にしてください。

(1)住所一致の本人確認書類 
・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・住民基本台帳カード
・外国人登録証明書
・在留カード
・特別永住者証明書
・マイナンバーカード

 

(2)勤務先確認書類 
・社会(組合)保険証
・給与明細
・身分証明書(社員証・入門証)
・在籍証明書

 

(3)収入証明書類
・源泉徴収票の写し
・税額通知書の写し
・所得証明書の写し
・確定申告書の写し
・給与明細の写し(直近2ヶ月分)

審査結果

インターネット申込や電話、三井住友銀行のローン契約機では最短30分で審査結果が電話連絡があります。WEB完結申込はメールのみで、電話での結果連絡はありません。郵送の場合は時間がかかりますが、審査結果が出次第に電話連絡があります。

契約手続き

インターネットのカード申込や電話、郵送の申込は、審査が通過すればカードと入会申込書が郵送されてきます。送られてくるのは、入会申込書、契約内容確認書などの書類とモビットカードが郵送されてきます。

 

入会申込書に必要事項を記入し、返済を口座振替にするなら預金口座振替依頼書も記入の上、返送用封筒に入れて返送すると手続は完了です。

 

WEB完結申込の場合は、すべてインターネットで完結するため、書類の返送は必要ありません。三井住友銀行のローン契約機での契約もネットか電話で入会手続きを行います。

SMBCモビットの口コミ

良い口コミ

出張先パソコンからの申し込みで急な要りようでした。
他社からの借入れもあたので不安でした。
法定借入れ限度、151万と言われました。
自分の場合増額希望だったので無理かな~でも必要だしな~帰りの新幹線代が・・・!やばい!
ほんとに神頼みのつもりで電話口のオペレーターへお願いしました。
対応はとても親切で、人肌を感じさせる担当者でした。
借入れはあるものの返済が進んでいる分だけ増額してくれました、感謝です。

出典:https://review.kakaku.com

レイクの方で断られて、審査が厳しいという噂を聞いていたモビットでしたが
他社に30の借入があるのにもかかわらずに、10の枠を借りる事ができました。
無利息期間などはありませんが、審査スピードは早くて、家の近くにモビットの申し込み機があったので
すぐにカードを受け取ることができまました。
金利は18%でしたが、借りたのが10万円でしたので予定より早く返済ができ
完済後には増枠の相談にも乗ってくれたので、やはりしっかり返済していく事が大切なんでしょうね。

出典:https://review.kakaku.com

悪い口コミ

借入をする為のハードルはとても低いと思っています。すべてウェブと電話で完結したので手間がかからずに借入が出来ました。返済はコンビニのATMで行えますので返したい時にすぐ返すことはできます。金利は銀行に比べると良くないですが急ぎの場合は仕方ないかな。

出典:https://review.kakaku.com

審査時間が早いので即日融資ができる

SMBCモビットの審査時間は最短で30分でメールか電話で結果連絡が来ます。そのため即日融資を受けることも可能です。ただし、即日融資を希望しているなら、審査には時間がかかることもあるため、午前中を目処に申し込むようにしましょう。

 

平日なら14時50分までに契約から振り込み手続きを完了していれば、申し込んだその日に融資を受けることができます。審査を急ぐならコールセンターへ相談すると、優先的に審査を行ってくれます。

 

また、三井住友銀行のローン契約機なら、申し込みからキャッシングまでその場で完結することができます。

審査で電話はどのようにかかってくるのか

SMBCモビットの審査では、基本的に職場への在籍確認が必須です。職場にはオペレーターがSMBCモビットの社名は伝えず、担当者の個人名だけで電話がかかってきます。よって、職場の同僚に借り入れが発覚することはありません。

 

また、職場上の都合で電話にでることができない、取り次いでもらえない職場環境の場合は、コールセンターに相談することで、書類提出で在籍を証明できる方法を提案してくれます。

申し込み前なら審査キャンセルはできる

SMBCモビットのカードローンでは、審査キャンセルは可能です。ただし、審査前に限ります。審査は最短で30分で結果が出るため、申し込んだ後、すぐに電話連絡すればキャンセルは可能です。

 

インターネットでの申し込みなら、ユーザーIDが表示されますので電話連絡の際にIDを伝えればキャンセルもスムーズに進みます。また、キャンセルの際に理由も聞かれますので、不信に思われないようにしっかりと理由も考えておきましょう。

 

審査後であれば、コールセンターに電話して、解約の旨を伝えましょう。または、必要な時も来るかもしれませんので、しばらく解約せずに持っておいても良いでしょう。

まとめ

WEB完結申込ならネットだけで完結

運営会社 株式会社SMBCモビット 金利 3.0%~18.0%
融資限度額 1万~800万円 審査期間 最短30分
融資までの期間 即日 WEB完結 可能
学生 20歳以上であれば可能 即日融資 可能

SMBCモビットは、ネット申込だけで完結する「WEB完結申込」や、スマートフォンがあれば、24時間ATMで借り入れができるなど利便性の高さが特長です。返済方法も定額返済方式のため、毎月の支払いが苦しくなることはないでしょう。SMBCモビットの申込みの際には本記事を参考にしていただければ幸いです。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年12月14日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

SMBCモビットの口コミ・評判を調査!審査落ちるって本当?審査や返済方法も紹介

SMBCモビットの口コミ・評判を調査!審査落ちるって本当?審査や返済方法も紹介

カードリーダー
SMBCファイナンスカードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!

SMBCファイナンスカードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!

その他
【即日融資可能】カードローンの人気おすすめランキング【2023年最新】

【即日融資可能】カードローンの人気おすすめランキング【2023年最新】

その他
アコムの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【24時間借り入れ可】

アコムの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【24時間借り入れ可】

その他
プロミスの評判や口コミを調査!デメリットは?借りるとやばいって本当?審査の難易度やメリット・デメリットも紹介

プロミスの評判や口コミを調査!デメリットは?借りるとやばいって本当?審査の難易度やメリット・デメリットも紹介

その他のサービス
審査なしで借りる!カードローンや即日借金を調査【無職・学生・審査なし】

審査なしで借りる!カードローンや即日借金を調査【無職・学生・審査なし】

債務整理