キララの電気代はどれくらい?節約する方法は?【ウォーターサーバー】

記事ID17698のサムネイル画像
キララのウォーターサーバーの電気代は、置き場所やメンテナンスを工夫すると節約することができます。手間はさほどかからないため、誰でも今すぐ実践が可能ですよ。以下では、キララ委のウォーターサーバーの電気代を節約する方法や、注意点をご紹介しています。

キララの電気代はいくら?

キララのウォーターサーバーにはいろいろな機種があります。しかし、いずれの機種も電気代についての公式発表はありません。ただし、一般的なウォーターサーバーの電気代が700円~1000円程度であることや、実際の利用者の口コミから、キララの月々の電気代は1000円前後だと言われています。

 

キララのウォーターサーバーには「スマートサーバー」「ヌゥーボ」「ルッソ「ファミリア」の4種類の機種があります。それぞれの消費電力を以下にまとめました。

機種名 定格消費電力 水温
スマートサーバー

冷却:80W

加熱:400W

冷水:3℃~8℃

温水:83~93℃

ヌゥーボ

冷却:90W

加熱:1350W

冷水:4℃~12℃

温水:40℃/70℃/90℃

ルッソ

冷却:90W

加熱:350W

冷水:4℃~12℃

温水:70℃~90℃

ファミリア

冷却:90W

加熱:350W

冷水:4℃~12℃

温水:70℃~90℃

 

4機種の中では、ヌゥーボの加熱時の定格消費電力が飛びぬけて大きいことが分かります。そのほかの機種の消費電力にはあまり差が見られません。つまり、ヌゥーボをのぞき、機種によって大きな電気代の差はないと推測されます。

ウォーターサーバーの電気代を抑える方法は?

仕様状況や設置環境によって差はあるものの、ウォーターサーバー月々の電気代は1000前後が一般的です。すこし高いと感じるかもしれませんが、いつでも冷水や温水をサッと使えることを考えれば、電気代に見合う利便性があると考えることができるでしょう。

 

ウォーターサーバーはいつでも冷水と温水が使えるように、つねに水温を一定に保っています。電気代がすこし高くなるのは仕様上、仕方ないともいえるでしょう。しかし、ウォーターサーバーの電気代は各社の企業努力によって、低めに抑えられているのも事実です。

 

そうはいっても、やはり電気代は安いに越したことはありません。そこでここからは、ウォーターサーバーの電気代を節約するコツをご紹介します

電源はOFFにしない

電気代を抑えるうえで1つ注意したいのは、ウォーターサーバーの電源をOFFにしないということです。たしかに電源をOFFにすれば電気代はかかりませんが、衛生面では大きなデメリットがあります。

 

そもそもウォーターサーバーの水は、水道水とくらべて傷みやすいという特徴があります。という特徴があります。理由は、カルキや塩素などを含まない天然水を使用しているからです。そのため、ウォターサーバーは、サーバー内で水を循環させることで雑菌の繁殖を防ぎ、衛生的に保っています。

 

つまり電源をOFFにすると水が循環しなくなるため、雑菌が繁殖しやすい環境になってしまうのです。災害時などの緊急時をのぞき、ウォターサーバーの電源はつねにONにしておきましょう。また、以下にご紹介する電気代節約のコツは電源がONになっていることが前提です。

エコモードの効果は?

ウォーターサーバーはメーカーや機種によって、エコモードを搭載しているものがあります。エコモードとは、水温を調整することで電気代を節約できるモードです。通常モードの水温とくらべて冷却水の温度は高く、反対に温水の温度は低めになります。

 

エコモードは通常モードより30%~50%程度電気代を節約することが可能です。ウォーターサーバーの月々の電気代は1000円前後ですので、月々300~500円程度の差が出ることになります。より電気代を安く抑えたいなら、エコモード機能のあるウォーターサーバーを選ぶのがよいでしょう。

 

キララのウォーターサーバーも「オート節電ECOモード」が搭載されています。光センサーが周囲の光状況を感知し、自動でエコモードに移行するシステムです。たとえば夜間などは自動的にエコモードに切り替わるため、無駄な電気代を節約することができます。

ウォーターサーバーの電気代を抑える方法4選

ウォーターサーバーの電気代を抑えるには、設置場所を工夫することが大切です。以下のポイントに気をつけて、設置場所を考えてみましょう。

1.直射日光の当たらない場所に置く

ウォーターサーバーは直射日光の当たらない場所に設置すると、電気代を節約することができます。なぜかというと、直射日光の当たる場所にウォターサーバーを設置すると、サーバーやボトル内の水が温まってしまうからです。

 

サーバーやボトル内の水に熱がこもると、水温を下げるためにより多くの電力が必要になります。つまり、直射日光の当たらない場所にウォターサーバーを設置することで、水を冷やすための電気代を節約することができるわけです。

 

逆手にとって、冬場などの温水をよく利用する季節は、直射日光の当たる場所に設置する方法もあります。ただし、サーバーやボトル内の水の劣化を招くため、やはり直射日光の足る場所は設置場所としておすすめはできません

2.エアコンやヒータなど温風・冷風の当たる場所に置かない

ウォターサーバーの電気代を節約するためには、室温を一定に保つことが大切です。室温が安定すると、水の温度も一定に保たれます。つまり、水を温めたり冷やしたりするための電気代を節約できるわけです。

 

反対に、温風や冷風が当たる場所はおすすめできません温度変化の大きい場所にウォターサーバーを設置すると、水温を一定に保つために多くの電力を必要とするためです。また、冷風や温風が直接あたる場所は、サーバーの故障の原因にもつながります。

 

ウォターサーバーの電気代を節約するためには、エアコンやヒーターの影響が少なく、室温変化の少ない場所に設置するのがおすすめです。

3.障害物の近くに置かない

ウォターサーバーを設置するときは、周囲の家具との十分に距離を空けられる場所がよいでしょう。ウォターサーバーは電化製品ですので、つねに熱を放出しています。排熱がスムーズに行われることで、消費電力を少なくすることができます。

 

反対に、ウォターサーバーの周囲に障害物が多く、排熱がスムーズにいかないと、サーバー内に熱がこもりやすくなります。サーバー自体が熱くなると、水を冷やすために多くの電力を必要とします。

 

具体的に、ウォターサーバーの周囲は10cm~15cm程度の間隔を保ちましょう。家具はもちろん、壁とも間隔を空けることを忘れないでください。

4.定期的にサーバーの掃除をする

ウォターサーバーの電気代を節約するためには、定期的なメンテナンスも必要です。具体的には背面の掃除です。背面にホコリがつくと排熱がスムーズに行われにくくなります。また、ホコリはサーバーの故障にもつながります。

 

そういったリスクを避けるためにも、サーバーの背面は定期的に掃除しましょう。目安は月に1回程度、すくなくとも半年に1度は掃除が必要です。掃除の仕方は、背面のフィルターに掃除機をかけてホコリを吸い取るだけです。

ウォーターサーバーの電気代は他の家電を比べてどうなの?

ウォターサーバーの電気代は高い、という意見もよく聞かれます。実際に他の家電と電気代を比較しても、ウォターサーバーの電気代は高いのでしょうか。以下におおよその電気代についてまとめてみました。

 

  ウォターサーバー(通常) ウォターサーバー(エコモード) 電気ポット 冷蔵庫
消費電力

冷水:75W~90W

温水:300w~450W

冷水:75W~90W

温水:350W~450W

1300W(加熱時)

30~40W(保温時)

約200kWh(年間)
電気代/月 700円~1300円 500円~800円 300円~500円 500円~700円

 

エコモードのウォーターサーバーならば、他の家電と比べて電気代はさほど高いとはいえません。電気代が気になる場合は、エコモード搭載のウォーターサーバーを選ぶのがよさそうです。

 

ウォーターサーバーの一番のメリットは、手間いらずで、温水や冷水をいつでもすぐに利用できる点です。電気ポットや冷蔵庫のように、いちいち沸かしたり、容器に詰めて冷やしたりといった手間がかかりません。その点を踏まえれば、ウォーターサーバーは電気代を支払ってでも利用する価値があるといえます。

すこしの工夫で電気代は節約できる

キララのウォーターサーバーは目的や家族の数に応じて機種を選ぶことができます。機種によって大きな電気代の差はみられませんので、目的に合わせたものを選ぶとよいでしょう。また、その際は、ぜひ電気代節約のポイントを踏まえた設置場所を考えてみてくださいね。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年04月19日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

キララの口コミ評判は?実際に使用している人の感想まとめ!

キララの口コミ評判は?実際に使用している人の感想まとめ!

その他
キララのウォーターサーバーの口コミ評判は?良い点と悪い点をチェック!

キララのウォーターサーバーの口コミ評判は?良い点と悪い点をチェック!

その他
キララのウォーターサーバーは臭い?口コミや評判からわかる真相は?

キララのウォーターサーバーは臭い?口コミや評判からわかる真相は?

その他
キララのウォーターサーバーの解約方法を紹介!解約金がかかる場合がある?

キララのウォーターサーバーの解約方法を紹介!解約金がかかる場合がある?

その他
キララのウォーターサーバーの音がうるさい?原因と対処法をご紹介!

キララのウォーターサーバーの音がうるさい?原因と対処法をご紹介!

その他
キララのメンテナンス方法は?掃除や手入れをしないとしないとどうなる?

キララのメンテナンス方法は?掃除や手入れをしないとしないとどうなる?

その他