うるのん引越し時の手順まとめ!疑問や後悔しない方法を解説【サーバーの水抜きも】

うるのん引越し時の手順まとめ!疑問や後悔しない方法を解説【サーバーの水抜きも】

うるのんの引っ越し時に気を付ける点をまとめました。配送エリア外での解約方法、手続きや料金、サービスの決まり、運搬する際に注意する点などを確認しています。知っておかないと後悔する規約や便利なアクアバリュープラスやメンテナンス法がたくさんあります。手順と注意点を網羅して、しっかり準備しましょう。

商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

うるのんを引越しする時にはどうすればいい?

引っ越しの際のうるのんの手続きやウォーターサーバー本体の処理など、どうすればいいのか悩んでいる方は多いのではないでしょうか。水抜きする必要はあるのかな、自分で運ぶのかなど気になる点が多いと思います。

 

引っ越しをする時には、うるのんの事務手続きとサーバー本体の処理が必要です。これらの適切な処置をしないと後で無駄な費用が発生することもあるため、必ず実行しましょう。

 

そこで本記事では引っ越し時のうるのんの対応方法について解説します。住所変更・運搬方法・サーバーの水抜き方法について徹底解説。またお得なアクアバリュープラスについても紹介するので、ぜひ参考にしてください。

引越し前に必ず抑えておきたいチェックポイント

引っ越し前に必ず押さえておきたいポイントとして、引っ越し先が使用中のサーバー会社の配送エリアに該当しているかどうかを確認することがあります。もし、配送エリア外の場合は契約を継続することはできないため、解約しなければなりません。

 

ただし解約する場合は解約金が発生することもあります。うるのんの場合は、配送エリア内かどうかを郵便番号で確認することができます。公式ホームページの「お申込みフォーム」で検索できます。

 

また解約する際には解約金がかかります。通常プランで2年未満の解約で11000円、うるうるプランでは3年未満で16500円のサーバー返却手数料がかかってしまいます。早めの解約で高額な解約金を回避できるケースもあるため、早めの確認が必要です。

うるのんの引越し時の手続きを解説

引っ越し時に必要な手続きは4つあります。

 

1.住所変更手続き

2.自分(引っ越し業者を含む)で運ぶかサーバーの会社に運んでもらうかを決める

3.本体の水抜きをする

4.新居で設置する

 

ウォーターサーバーの会社によっては、引っ越し時の運搬サービスがない場合がありますが、うるのんの場合は利用できます。ただし、オプションサービスに加入していることが条件となりますので、注意が必要です。また、この引っ越しサービスが受けられるのは、1年に1回までです。

 

また、運搬サービスとは、現在使用中のサーバーを回収して新居に新しいサーバーを設置することを意味します。そのため、使用中のサーバーを返却できる状態にしておかなければなりません。

 

上記の4つのポイントをしっかりふまえて、引っ越しに備えましょう。特に1と2に関しては、事前に決めて解消できるので、引っ越しが決まったらすぐに対応しましょう。

【目次】

①住所変更手続きをする

うるのんの住所変更手続きは公式ホームページのマイページで、住所情報の変更が出来ます。ホームページのマイページにアクセスして、お役様情報を入力してログインし、住所を変更してください。

 

ホームページのトップページ上部の「ご利用中のお客さま専用ページ」の項目から、マイページログインの項に行くことができます。マイページのリンクはこちらです。

 

また、お客様センター(0120-737-113)に連絡して、電話で手続きすることもできます。1週間前までに手続きをした方がいいです。引っ越し当日近くになると、雑務に追われて忘れてしまうこともありえます。お客様センターの受付時間は9時から18時までです。また、年間数日の休みがあるので、注意が必要です。

 

さらにお客様センターは混み合う事が多く、オペレーターにつながるまで時間がかかることが多いので、時間に余裕を持って連絡しましょう。お客様情報を用意しておくと、電話でのやりとりがスムーズになります。

②アクアバリュープラスなら無料でサービスを受けられる

前述しましたが、サーバーの運搬とは、使用中のサーバーを最寄りの営業所で回収してもらい、引っ越し先の営業所で新しいサーバーを受け取ることになります。この運搬サービスは通常は有料ですが、「アクアバリュープラス」というオプションサービスに加入していれば無料でサービスを受けられます。無料であるだけでなく、利用しているボトル2本のサービスもあります。

 

「アクアバリュープラス」は月々880円(税込)で各種の安心サービスや優待が受けられる、ユーザー限定のサービスです。引っ越し時のサービスの他にも、いくつものメリットがあります。

 

具体的には、家の設備のトラブルに対応してもらえる「トラブル駆け付けサポート」があります。また、宿泊施設などの優待が受けられる「WELBOXご優待サービス」や日常の生活の相談ダイヤルが利用できる「WELBOX相談ダイヤル」などの特典があります。

 

自分で運ぶ場合は、注意しなければならないポイントがあります。この記事の後半に詳述していますので、必ず確認してください。

③本体の水抜きをする

水抜きせずに移動させると、水漏れを引き起こし、故障の原因になります。必ず水抜きをしてください。

具体的な手順を説明します。

 

1.まず、ボトルを抜きます。この時、電源プラグはまだ抜かないでください。

2.次に、冷水を蛇口からすべて出してください。

3.コンセントを抜き、3時間程時間をおいてください。

4.裏面の排水キャップから、温水タンク内の水を抜いてください。勢いよく水が出るので、バケツで受け止めてください。

5.水気を拭き取り、ボトル差し込み口などをラップで保護します。

 

水抜きの主な流れは以上のようになります。公式ホームページに水抜き作業の解説動画が載っています。リンクはこちらです。 動画を参照すると、非常に分かりやすいので、ぜひ確認してください。

④引越し先で設置する

基本的には設置するだけですが、一つ大事な注意点があります。それは、「搬入後、すぐにサーバーの電源を入れてはいけない」という点です。これは冷蔵庫と同じで、冷却装置の故障の原因になってしまいます。必ず3~4時間経ってから電源を入れてください。

 

引っ越し後は、安心感からすぐに電源を入れてしまいがちです。サーバーを受け取った時に、電源スイッチにメモなどを貼り付けておくといいかもしれません。

 

設置に関しては、機種別の説明動画があります。リンクはこちらです。該当の機種の動画を参考にしましょう。

引っ越し先の地域で料金が変わらないか確認しよう

引っ越し先の地域と料金に違いがないか確認しましょう。うるのんのウォーターサーバーの送料は地域によって大きく異なります。送料無料のエリアから1,000円を超えるところまでさまざまです。下記に地域ごとの送料をまとめるので、ぜひ参考にしてください。

 

北海道 638円/本
北東北 275円/本
南東北 220円/本
関東〜関西 165円/本
中国・四国・九州 220円/本
沖縄 1,735円/本

 

関東・関西などのでは配送無料の配送業者を選択場合があります。上記のように大きく価格が違うので引っ越す前には配送料金を確認して継続するのかを検討するのをおすすめします。

ウォーターサーバーを運搬するときの注意点3つ

この項では、ウォーターサーバーを運ぶ時の注意点を確認します。注意点は主に3つです。一人で運ばないこと、サーバー本体を傾けないことと、この点を業者に伝えることです。

 

シンプルですが、これらの点に留意しないと、故障等のトラブルの元になります。それぞれの点を詳しく見ていきます。

【目次】

1.1人で運ばない

サーバーは軽いように見えますが、かなり重量があります。壁にぶつけたり、落としたりしてしまうと、新居を傷つけたり、サーバーが壊れたりする原因になります。サーバー本体は一人で運ばず、必ず二人以上で運ぶようにしましょう。無理をすると、腰を痛める原因にもなり危険です。

2.サーバー本体を傾けない

傾けることで、中の機器に影響が出る場合があります。水が冷却されなくなる等、故障の原因になることもあります。運ぶ際は、絶対に傾けないようにしてください。特に「45度以上傾けないように」という注意勧告が、ホームページにも記載されています。

3.業者に2の注意点を伝える

引っ越し業者が上記の注意点を知らずに傾けてしまうこともあります。そのため、この点を事前にしっかり伝えておきましょう。自分自身が気を付けていても、伝えていなければ意味がありません。これを伝えておけば、注意書きなどを貼ってもらえます。

うるのんの引っ越しは慎重に行おう

引っ越し時のうるのんの対応方法について解説しましたが、いかがでしたでしょうか。事前に準備することでスムーズにストレスなく引っ越しの準備を行えます。引っ越しに関する料金やオプションを理解して、損することなくうるのんと付き合っていきましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年09月11日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

神戸で人気のおすすめ引越し業者ランキング9選

神戸で人気のおすすめ引越し業者ランキング9選

住まい
安い引越し業者の人気おすすめランキング15選【2023年度最新版】

安い引越し業者の人気おすすめランキング15選【2023年度最新版】

その他のサービス
近距離の引越し業者おすすめ15選|選び方や注意点も紹介

近距離の引越し業者おすすめ15選|選び方や注意点も紹介

その他
ウォーターサーバーの引越し時はなにをすればいい?手順と注意点を解説

ウォーターサーバーの引越し時はなにをすればいい?手順と注意点を解説

ウォーターサーバー
引っ越し業者のおすすめ人気ランキング5選

引っ越し業者のおすすめ人気ランキング5選

その他
アルピナウォーターの引越し時の手順まとめ!疑問や後悔しない方法を解説

アルピナウォーターの引越し時の手順まとめ!疑問や後悔しない方法を解説

ウォーターサーバー