レイクALSAの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!

記事ID17296のサムネイル画像
レイクALSAは、最大180日間無利息、最短15秒での審査結果表示など審査が迅速で借りやすいイメージがあります。しかし実際の審査の基準はどうなのでしょうか。申し込みの流れや評判と合わせ、はじめて借りる方にもわかりやすく、紹介させていただきます。

レイクALSAの基本情報

最大180日間無利息

レイクALSAは、はじめての申し込みなら(Web限定)、60日間無利息または180日間無利息(5万円まで)を選ぶことができます。さらに審査結果のお知らせ時間内なら、最短15秒で審査結果がわかります。早急に借り入れをしたい方にとっては嬉しいですね。

 

また、正社員の方だけでなく、月々安定した収入があれば、学生やアルバイト、パートでも申し込みが可能です。収入の多い少ないだけでなく、返済できるかどうかで審査をしてくれるので、幅広い人に申し込みのチャンスがあります。

 

はじめての消費者金融を利用する方は、お得に借りることができる上に審査も早いレイクALSAはおすすめです。

運営会社 新生フィナンシャル株式会社 金利 4.5%~18.0%
融資限度額 1万円~500万円 審査期間 最短15秒
融資までの期間 即日 Web完結 可能
学生 20歳以上であれば可能 即日融資 可能

レイクALSAの審査のポイントと通りやすくするコツ

レイクALSAの審査のポイントと、審査が通りやすくなるコツを紹介いたしますので、借り入れを検討している方は、参考にしてみてください。

借入歴に問題がないか確認する

レイクALSAに限らず「過去に借り入れをしたことがあるか」、「あったとしたらきちんと返済をしていたか」などの履歴は重要です。長期の間返済が滞るなどの金融トラブルを引き起こしている場合は、いわゆる「ブラックリスト」入りをしているため、審査は通りません

 

一般的には5年程度でブラックリストから登録情報は削除されると言われています。しかし、過去に新生フィナンシャルグループでトラブルを起こしている場合は、何年経っても情報が残り続けるため、審査が通る可能性は非常に低いでしょう。

 

心当たりのある方は、金融トラブルを起こしてから5年以上経っていても、他の金融機関で申し込むことをおすすめします

借り入れ合計を年収の3分の1以下にする

貸金業法では、借り過ぎの防止をするために、借入残高が年収の3分の1を超えないように規制しています。 これは一社からの借り入れではなく、すべての金融業者からの借り入れを合算した金額です。もし他の金融業者で借り入れをしている場合は注意が必要です。

 

ただし、住宅ローンやマイカーローンを銀行から借りているなどという場合は、対象外です。あくまでも金融業者から個人的に借りている場合のみが対象です。また、複数の金融業者からの借り入れは印象が良くありません。

 

レイクALSAで借り入れをしたいのであれば、他の金融業者の借り入れを完済しておくことをおすすめします。ちなみに、クレジットカードのキャッシング枠を忘れている方もいますが、クレジットカードのキャッシング枠は借り入れと同様の扱いなので注意しましょう。

他の金融機関へ融資を申し込まないようにする

信用情報を扱っている「JICC(日本信用情報機構)」では、借入情報だけでなく、申し込み状況も一括して取り扱っています。現在何社から借り入れをしているか、何社へ借り入れの申し込みをしているのかが、すぐにわかってしまうのです。

 

複数の金融機関へ借り入れがあれば、返済も大変になるのは目に見えていますから、現在借りていないにしても、複数の申し込みをしているだけで審査に落とされてしまうケースが多いです。

 

どうしても借りたい気持ちから、複数の金融業者へ同時に申し込む気持ちはわかりますが、その結果として逆に審査が通らない可能性が高くなってしまいます。借り入れの申し込みは、レイクALSAのみだけにするのがおすすめです。

レイクALSAの審査基準は?

次にレイクALSAの審査基準について見ていきましょう。レイクALSAの審査基準は厳しいのでしょうか。

満20歳から満70歳まで

レイクALSAは満20歳から満70歳までの年齢しか申し込みができません学生でも満20歳以上であれば、申し込むことができますが、たとえ仕事をしていても19歳以下の方は申し込みができません。また、71歳以上の方も同様に仕事をしていても、申し込みができません。

 

年齢に関しては、例外がないので、この年齢の範囲に収まっていない場合は、レイクALSAへの申し込みは諦めましょう。ちなみに範囲内に収まっている場合は、年齢が高い方が返済能力が高いと判断される場合が多いため、年配の方の方が通る可能性は高いようです。

月々に一定の収入がある

月々に安定した収入があれば、パートやアルバイトでも申し込むことができます。逆に月々の収入が安定していない自営業などの方は、月々の売上げにムラがありすぎると、通らない可能性があります。

 

例えば、1月の月収が100万円と非常に多くても、2月が10万円、3月は30万円など月々の収入が安定しない方は、年収がある程度高くても審査に通りにくいと言えます。

 

しかし、銀行系のカードローンは、一定の収入があったとしても、学生の申し込みができません。それに比べるとかなり申し込みできる幅が広いと言えるでしょう。

返済能力に問題がない

月々の収入に対して返済額が多いほど審査は通りにくくなります。返済額はレイクALSAだけのものではなく、他の金融業者なども合わせたものです。 信用情報で、現在他社からいくら借りているかわかるので、そこから毎月の返済額もすぐにわかってしまいます。

 

レイクALSAに申し込む前の時点で返済がきついと感じているようだと、審査に落ちてしまう可能性が高くなります。申し込む前に、支払いを終えることができるものがあるなら、できる限り完済してしまった方が良いでしょう。

レイクALSAの融資条件

契約時年齢 満20歳~満70歳
申し込み資格 満20歳~満70歳で、月々に安定した収入がある日本の永住権を取得されている方。メールアドレスも必須。
資金使途 自由(ただし事業資金、投機資金をのぞく)
必要書類 本人確認書類(※1)、住所確認書類(※2)、収入を証明する書類(※3)(源泉徴収票、特別徴収税額の通知書、確定申告書、所得(課税)証明書など)
担保 不要
保証人 不要
保証料 不要
備考 ※1本人確認書類は原則免許証(免許書がない場合はパスポートやマイナンバーカードなど)。※2住所確認書類は、本人確認書類の住所が現住所と異なる場合、自動契約機で契約する際に健康保険証を使う場合、Web契約(郵送あり)で契約時に本人確認書類を2点用意できない場合に必要。※3収入を証明する書類は、利用限度額の総額が50万円を超える場合と他社との総額が100万円を超える場合に必要。

レイクALSAの借り入れ金額と金利

実質金利 4.5%~18.0%
借入限度額別の年率 借入限度額 適用利率
1~999,999円 15.0%~18.0%
1,000,000~2,000,000円 12.0%~15.0%
2,000,001~3,000,000円 9.0%~15.0%
3,000,001~4,000,000円 7.0%
4,000,001~5,000,000円 4.5%
借入限度額 1万円~500万円
お金の借り方 口座振込、新生銀行カードローンATM、提携ATM
借入無利息期間 最大180日間
借入無利息期間の条件 レイクALSAを初めて契約(Web申し込み限定)で60日間無利息 借入額の内5万円までが180日間無利息

レイクALSAの申込方法

ここまで読んで、レイクALSAに申し込もうと思った方も多いでしょう。 実際にどのよう手順で申し込めば良いのかを具体的に解説していきます。

インターネット、自動契約機、電話で申し込みを行う

レイクALSAの申し込みは、インターネット・自動契約機・電話のいずれかで行うことが可能です。まずは申し込みをして、審査が通った後に契約となります。申し込みに必要な書類は免許証です。免許証がない場合は、パスポートやマイナンバーカードなど他の身分証明書が必要です。

 

審査が通らないことには、契約ができませんので、申し込み後しばらく待ってください。レイクALSAは迅速な審査をしてくれるので、最短15秒で結果が表示されます。ブラックリストに載っている場合や、過去に金融トラブルを起こしていなければ、問題なく審査は通るはずです。

 

ご利用限度額が50万円または、他社との借り入れ合計が100万を超える場合は、収入証明書が必要なのであらかじめ用意しておいた方が手続きがスムーズです。

審査が通ったら契約手続きをする

審査が通ったことを確認したら、次は契約に移ります。もっとも早くお金を借りることができるのは、インターネットでの契約です。

 

インターネットの契約で、「カード発行なし」を選べば、指定の口座に最短で申し込みから60分程度で振り込みが完了します。早く借り入れをしたい場合は、インターネットで申し込み、「カード発行なし」を選ぶと良いでしょう。

 

自動契約機で契約する場合は、カードが即時発行されるので、比較的早く借りることは可能ですが、自動契約機のある場所まで行く必要があります。自動契約機の場所はインターネットで簡単に検索できますので、希望の方は検索するか電話で訊いてみてください。

契約完了後に借り入れ

契約が完了すれば、借り入れができます。インターネット経由で「カード発行なし」で契約すれば、すぐに指定の口座に振り込みがされます。(最短60分で振り込み)

 

「カードあり」にすると、カードが後日登録住所に送られてきますので、そのカードで新生銀行カードローンATM、または提携ATMで借り入れをすることになります。カードがあると借り入れ範囲内で何度でも借り入れができるので、便利ですが、借り入れまでに時間がかかります。

 

自動契約機で契約した場合は、カードが即発行されますますので、スピードを求めつつ、カードも欲しいという方は、自動契約機がおすすめです。ただし、自動契約機まで自身で契約のために出向く必要があります。一長一短なので、ご自身の都合によって使い分けましょう。

レイクALSAの口コミ

レイクALSAを実際に利用した人の口コミは、どのようなものがあるでしょうか。いい口コミと悪い口コミに分けてご紹介します。

良い口コミ

【サービスの質】
対応も良く、臨機応変にしてくれたから満足
【借入のしやすさ】
年収300万のフリーターでも契約できたので良かった
【返済のしやすさ】
返済方法が複数ありその都度選べたりするから返しやすい

出典:https://review.kakaku.com

【サービスの質】
手続きの説明などをとても丁寧に記載されているので、初めてでも利用しやすい印象でした。
【借入のしやすさ】
webやATMからも借入できるので忙しい時間でも安心でした。
【返済のしやすさ】
借入同様、webとATM経由で返済できるので便利でした。
【総評】
無利息期間があるなど、キャンペーンがあったのでとても良かったです。
CMで見る機会も多かったので利用して見たいなと思っていたのですが、安心して借りることができました。

出典:https://review.kakaku.com

【審査スピード】
スマホから申込、必要書類送付で
すぐに承認が来ました。すごく速いです。
【サービスの質】
WEBで残高管理等できて便利です。
【借入のしやすさ】
スマホアプリで提携ATMを利用でき大変便利でした。
【総評】
WEBからの申込で郵送物のなく、カードも必要なく、大変良く
できてると思います。
無利息期間のキャンペーンも良いと思います。

出典:https://review.kakaku.com

悪い口コミ

【借入金利】
銀行系と比べると少し高かった
【返済のしやすさ】
コンビニATMにて返済可能なので返済はしやすいと思う
レイクのATMの場所が薄暗い建物の中にあったので、そこで返済するときは防犯上いつも少し怖かった

出典:https://review.kakaku.com

無利息期間をうまく利用しよう

レイクALSAは、5万円以内の借り入れは、最大180日間利息が無料です。これを利用しない手はありません。他社のほとんどが、無利息期間は30日間なので、かなりお得なことがわかります。

 

5万円を超えている場合も、200万円までなら60日間無料なので、他社で借りるよりは返済に余裕が出るでしょう。他社で借りている方は、借り直してもいいかもしれません。

 

ただし、この無利息期間はあくまでレイクALSAを初めて契約した方に限られるので、その点は注意が必要です。レイクALSAは過去に一度も利用したことがない方は、無利息期間を上手に利用してお得に借りてください。

レイクALSAの金利と他社を比較

レイクALSAの金利は他社と比べてどうなのでしょうか。いくら借りやすくても他社より金利が高いとトータルの返済額が高くなってしまうので、気になるところです。有名な消費者金融の金利を調べてみましたので、比較してみましょう。

主な業者の金利一覧

業者名 実質金利 借入限度額 無利息期間
プロミス 4.5%~17.8% 1万~500万円 30日間
アコム 3.0%~18.0% 1万~800万円 30日間
アイフル 3.0%~18.0% 1万~800万円 30日間
SMBCモビット 3.0%~18.0% 1万~800万円 なし
レイクALSA 4.5%~18.0% 1万~500万円 最長180日

無利息期間はレイクALSAが最長

金利を比較すると、他社の方が安いと感じると思いますが、これは借入限度額が他社の方が高いためです。貸した金額が高ければ、金利が低くても業者は利益が出るので、金利が低いのです。500万までの金利を比較すると他の業者と金利の差はほぼありません。

 

500万では借り入れ額が足りない方は、レイクALSA以外で借りた方が良いですが、やはり無利息期間が最も長いのはレイクALSAなので、500万円以下ならレイクALSAで借りるのが、お得になる場合が多いです。

 

なお、レイクALSAと同様に他社でも無利息期間が適応されるのは、その金融業者を初めて使った場合のみです。過去に借り入れをしたことがある方は、無利息期間はありませんので、注意してください。

まとめ

最大180日間無利息

運営会社 新生フィナンシャル株式会社 金利 4.5%~18.0%
融資限度額 1万円~500万円 審査期間 最短15秒
融資までの期間 即日 Web完結 可能
学生 20歳以上であれば可能 即日融資 可能

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月30日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【即日融資可能】カードローンの人気おすすめランキング【2023年最新】

【即日融資可能】カードローンの人気おすすめランキング【2023年最新】

その他
プロミスの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!

プロミスの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!

その他
アコムの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【24時間借り入れ可】

アコムの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【24時間借り入れ可】

その他
アイフルの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【土日も】

アイフルの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【土日も】

その他
新生パーソナルローンの審査は甘い?評判や申込の流れを徹底解説!【1週間無利息キャッシング】

新生パーソナルローンの審査は甘い?評判や申込の流れを徹底解説!【1週間無利息キャッシング】

クレジットカード
【借金をまとめたい】低金利カードローンおすすめ9選|審査に通る方法も紹介

【借金をまとめたい】低金利カードローンおすすめ9選|審査に通る方法も紹介

債務整理