脱毛サロンの掛け持ちがお得な5つの理由! メリットや注意点を丸ごと解説!【掛け持ち】

記事ID16685のサムネイル画像
脱毛サロンの掛け持ちとは、複数の脱毛サロンに通うこと。脱毛サロンを掛け持ちすることでさまざまなメリットがある一方、気を付けれるべき注意点やデメリットもあります。以下に、脱毛サロンを掛け持ちするメリットやデメリットについてまとめました。

脱毛サロンの掛け持ちってなに?

脱毛サロンの掛け持ちとは、2つ以上の脱毛サロンまたはクリニックに同時期に通うことです。脱毛サロンをはしごするともいいます。脱毛サロンの掛け持ちをしてもいいの?と疑問に思う人もいるでしょう。

 

ほとんどのサロンやクリニックで掛け持ちは禁止されていません。ただし、スタッフの心証が悪くなることもありますので、あえて口にすることでもありません。

脱毛サロン掛け持ちのパターン

脱毛サロン掛け持ちをする際、どんなパターンがあるのでしょうか。おおまかに、以下の2つのパターンに分けられることが多いです。

違う部位の脱毛で脱毛サロンを掛け持ちする人

たとえば腕はA店、脚はB店というように、同時に違うサロンに通うけれど、施術する場所が異なるというパターンがあります。

 

違う部位を違う店舗で処理する主な理由として、「A点は腕の脱毛料金が安い」、「B店は脚の脱毛のキャンペーンをやっている」など、「さまざまなプランを組み合わせることで費用を安く抑えたい」というものが挙げられます。

 

あるいは、複数のサロンに通うことで、自分に合うサロンや、より効果の高い機械を置いている店舗を見つけたいという場合も、このパターンでサロンの掛け持ちをしていることが多いです。

 

同じ部位の脱毛で脱毛サロンを掛け持ちする人

ワキの脱毛をしたいと考え、2カ所以上のサロンで交互にワキ脱毛を行うなどのパターンがあります。その理由として、「なるべく短期間で脱毛を済ませたい」というものがあります。

 

たとえばAのサロンで次回の予約をとろうとしたとき、脱毛で空けなくてはいけない間隔の最短で予約が取れなかったとしましょう。

 

この人は早く脱毛を済ませたいと考え、最短のスケジュールが空いているBのサロンで予約を取ります。このように、1店舗でちょうどいいスケジュール間隔で予約が取ることが難しいとき、「最短で」脱毛を終わらせるために、2つ以上のサロンを掛け持ちするというわけです。

POINT②

同一部位で掛け持ちすると時短になる

脱毛サロンの掛け持ちでお得に脱毛できる?

脱毛サロンを掛け持ちし、安いキャンペーンを駆使することで、お得に脱毛することができるのでしょうか?ここでは、掛け持ちにに向いている人や、掛け持ちのメリット・デメリットについて見ていきましょう。

脱毛サロンの掛け持ちに向いている人

脱毛サロンの掛け持ちをするのに向いている人の特徴をまとめました。以下の3つのポイントに当てはまる人は、脱毛サロンの掛け持ちを検討するのもよいでしょう。

色んなサロンを見て接客など体験したい

たくさんある脱毛サロンやクリニックから、実際に通うお店を探すのはなかなか大変です。それでも、いろいろなサロンを見比べて、より自分に合うお店を探したいという人には、サロンの掛け持ちがおすすめです。

 

実際にサロンの内装を見たり、接客を体験したりすることで、今後も通いたいと思えるお店を選ぶことができるでしょう。また、実際に脱毛を体験すると、次に脱毛したい部位で一番効き目があるサロンやクリニックを見極めるのにも役立ちます。

POINT③

脱毛サロン選びに妥協したくない人に向いている

とにかく安く脱毛したい

多少手間がかかっても、脱毛費用を安く抑えたいという人は、脱毛サロンの掛け持ちに向いています。それぞれの店舗のキャンペーンを組み合わせたり、その部位の脱毛料金が安いお店を掛け持ちしたりすれば、トータルの脱毛を費用を抑えることができるでしょう。

POINT④

トータルの脱毛費用を安くしたい人に向いている

とにかく早く効果を出したい

海水浴などの急なイベントが入り、それまでに脱毛したいという場合は、脱毛サロンの掛け持ちが向いています。脱毛サロンの予約をとるのは意外と難しいため、お店の予約状況にあわせて脱毛するとイベントに間に合わないことがあります。

 

そこでおすすめなのが、複数の店舗で予約を取る「掛け持ち」です。こうすると、自分の予定を最優先にしたスケジュールを組むことができます。手間がかかっても最短で脱毛したいという場合は、掛け持ちを検討してみてもよいでしょう。

POINT⑤

短期間で脱毛したい人に向いている

脱毛サロン掛け持ちのメリット

すでに脱毛サロンを掛け持ちするメリットには触れてきましたが、改めて見ていきましょう。脱毛サロンの掛け持ちのメリット以下の2つです。

安く脱毛ができる

安く脱毛できるキャンペーンや、脱毛したい部位の料金が1番安いところを上手く組み合わせると、最も安い料金で脱毛ができます。とくに部分的な脱毛をしたい人には大きなメリットとなるでしょう。

短い期間で脱毛ができる

脱毛サロンはなかなか希望日に予約が取りづらいもの。人気のお店ならなおさらです。次の予約がスムーズにとりにくい場合は、もう一つのサロンを組み合わせることで、最短で脱毛を終わらせることができます。

脱毛サロン掛け持ちのデメリット

次に脱毛サロンを掛け持ちするデメリットを3つご紹介します。それぞれのデメリットをしっかり把握したうえで、効率のよい脱毛を目指しましょう。

予約の管理が面倒

サロンを掛け持ちすると、予約の管理が大変になります。たとえば予約したサロンに行ってから、別のサロンに予約を入れていたことに気づいたとしましょう。もし、そちらの予約時間に間に合わないと、施術回数が1回分消化されることになり、損をしてしまいます。

 

また、コストを抑えるために脱毛サロンを掛け持ちする場合は、それぞれのキャンペーン時期や料金を調べて組み合わせを考えておかなければなりません。人によっては、その手間をたいへん面倒に感じることもあります。

トラブルが起こったときに大変または自己責任になる

同じ部位で違うサロンを掛け持ちしている場合、肌トラブルが起きることがあります。その場合は基本的に自己責任だと考えておきましょう。肌の管理に自信がない場合は、サロンに、最短で脱毛するために掛け持ちしていることを報告したり、相談したりするのがおすすめです。

同一部位の場合多少の知識が必要

脱毛を最短期間で終わらせるには、次の脱毛を受けられる最短日を自分で判断することになります。そのため、ある程度脱毛の知識が必要になります。たとえば、早く脱毛を終わらせたくて脱毛を頻繁にすると、肌ダメージを受けやすく、皮膚トラブルも起こりやすくなります。

 

つまり、予約当日に今日の皮膚の状態で脱毛をしてもよいか、という判断は自分で行わなければならず、そのために脱毛に関する知識がある程度必要です。あるいは、脱毛期間中の日々の生活で皮膚トラブルが起こらないように、脱毛期間中の肌の注意点についても知っておく必要があります。

実際に脱毛サロンを掛け持ちしている人の口コミ

今日は献血血1滴に
脱毛2件はしご笑
1軒目終了〜初めてで緊張したけど痛くなくて安心ほっとした顔
自分は部分でそれぞれ価格の見合った所を選んでます!!

出典:https://twitter.com

顔のみ / 全身でわけました!笑

好奇心とお金の面と両方で見て
そんな通い方になっちゃいました笑
距離も離れてないので楽っちゃ楽です!
(ほんとは1箇所でまとめたほうが良いんでしょうが…笑)

出典:https://twitter.com

以上のような口コミが見られました。脱毛サロンを掛け持ちする人は、自分に合うサロンを賢く組み合わせているようです。トラブルなど悪い口コミは今のところ見ませんでした。

脱毛サロン掛け持ちする際の注意点

脱毛サロンを掛け持ちするとメリットがある一方、デメリットもあります。デメリット対策として、以下のような注意点があります。

予約管理をしっかりとする

脱毛サロンを掛け持ちするとスケジュール管理が大変になります。予約時間やサロンを間違えないように、予定を管理するアプリや手帳などでしっかりスケジュールを把握しましょう。

 

また、同一部位を掛け持ちする場合、両方のサロンでコース契約すると、有効期限内に脱毛が終わらないことがあります。少なくとも1つのサロンは単発でできるところを選ぶと、スケジュール管理に余裕ができます。

同一部位の場合2ヶ月あける

同じ部位を脱毛する場合、次の施術を受けるまでに2カ月間空けるのが一般的です。同一部位で交互に別のサロンに行く場合は、間隔をあけなくてはならない期間に予約を入れないよう、しっかり自分でスケジュール管理しましょう。

場合によっては皮膚トラブルがあった時に自己責任になる

脱毛サロン掛け持ちしていることをサロンに申告せず、十分な間隔があけられなかったなどの理由で皮膚トラブルが生じた場合、自己責任になる可能性もあります。

 

あるいは、違う部位だけれど近い場所同士の場合、たとえば太ももとひざ下の脱毛をそれぞれ違うサロンで脱毛していた場合、その境目で皮膚トラブルが起こることもありえます。

 

その場合、サロンがどう対応するかは、実際にトラブルが起こってみないと分かりません。

 

そのため、近くの部位を別の脱毛サロンで掛け持ちしている場合は、実際の施術の際に担当者に素直に申告したほうがよいでしょう。また、自分でも日々のスキンケアやUVケアは念入りに行う必要があります。

 

まとめ

脱毛サロンの掛け持ちをすることで、やり方によっては1つのサロンに絞るより安く早く脱毛ができます。ただし、面倒な予約管理や、皮膚トラブルのリスクなどのデメリットもあることも忘れないようにしましょう。デメリットを踏まえてうまく複数のサロンを活用すると、目的に応じて賢く脱毛ができますよ。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年12月08日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【最新版!】空いた時間を有効活用!フードデリバリーの掛け持ちバイト人気おすすめ8選

【最新版!】空いた時間を有効活用!フードデリバリーの掛け持ちバイト人気おすすめ8選

その他のサービス
脱毛にはどんな種類がある? サロン&クリニック選びに役立つ脱毛方法の解説

脱毛にはどんな種類がある? サロン&クリニック選びに役立つ脱毛方法の解説

ビューティー・ヘルスケア
【2023年最新版】安い脱毛器の人気おすすめランキング8選【日本製やメンズ向けも】

【2023年最新版】安い脱毛器の人気おすすめランキング8選【日本製やメンズ向けも】

脱毛器
【2023年最新】徳島の脱毛サロン人気おすすめランキング13選【メンズもレディースも】

【2023年最新】徳島の脱毛サロン人気おすすめランキング13選【メンズもレディースも】

サービス
【2023年最新版】人気の脱毛サロンおすすめランキング5選

【2023年最新版】人気の脱毛サロンおすすめランキング5選

ビューティー・ヘルス
【2023年最新版】茨城で人気の脱毛サロンおすすめ11選【メンズにも!】

【2023年最新版】茨城で人気の脱毛サロンおすすめ11選【メンズにも!】

サービス