完全ワイヤレスイヤホンの人気おすすめランキング20選【2019年最新版】

記事ID1656のサムネイル画像

今、ケーブルが全くない完全ワイヤレスイヤホンが徐々に流行しています。髪の毛に絡まることもありませんし、運動の時など快適に使用できます。今回はそろそろ買おうか検討中の方に向けておすすめの完全ワイヤレスイヤホンをランキング形式でご紹介します。

完全ワイヤレスイヤホンとは?

ワイヤレスイヤホンとは、スマートフォンやパソコンに端末を挿し込まなくてもBluetoothで端末とイヤホンを接続することで音楽が聴けるイヤホンのことです。Bluetoothという無線で通信できる技術を使い、コード無しで接続することができるため、イヤホンのコードが邪魔にならず音楽を楽しむことができます。

 

今、たくさんの種類が発売されており、コードが一切ない完全独立型や、左右がコードでつながった一体型のもの、首にかけるネックハンド型、運転中の通話に便利な片耳のヘッドセット型のものなど種類がさまざまです。

 

今回は、そんな種類豊富なワイヤレスイヤホンから、完全独立型のワイヤレスイヤホンに注目して、ご紹介します。重量、価格、満足度を重視してランキング形式でまとめました。購入を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ワイヤレスイヤホンランキング20選

20位

Galopar

ワイヤレス イヤホン (ピンク)

価格:4,799円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

かわいいブタモチーフ!

Galoparの完全ワイヤレスイヤホンは、かわいいピンクのケースでブタがモチーフになったユニークなデザインです。最先端チップのBluetooth5.0を搭載しているので通信速度が2倍、通信範囲が4倍に向上し、簡単、高速かつ途切れないBluetooth接続を可能にします。何千人もの耳型を測定し、どんな方でも耳にしっかり合いやすい形状になっているので、日常生活はもちろん、運動中でも外れる心配がありません。また、防水性もあるので、雨の日や運動中に汗をかいても音楽を止める必要はありません。音楽に集中したいときは左右のイヤホンをつかってステレオで楽しみ、仕事や運転中は片方だけなど、ヘッドセットとして使用でき、交互に充電しながら使い続けることができるのもうれしいポイントです。「機能よし、見た目よし!」と口コミでも好評です。

形状カナル型本体重量両耳8g
連続再生時間5-6時間商品の特徴防水・ユニークなデザイン

口コミを紹介

友達のプレゼントように購入しました。
開けた瞬間、とても喜んでくれて気に入ってくれていました!
見た目だけじゃなくて、機能的にも簡単に接続も問題なく出来、音も聞こえやすそうでした。機能よし見た目よしで文句無しの商品で大変満足できました!!
自分の分もほしいと思えた商品です。
ありがとうございました。

出典:https://www.amazon.co.jp

19位

Joyhouse

完全ワイヤレス イヤホン (ブラック)

価格:6,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高音域、中域、迫力の重低音を再現

Joyhouseの完全ワイヤレスイヤホンは、音も粒も感じられるほどクリアで、純音信号をそのまま高速伝送高音質を実現し、高音域、中域、迫力の重低音を再現しています。どの音域もクリアで高音質でバランスがよく効きやすくなっています。また、大容量3000mAhのバッテリーケースを搭載しているので、イヤホンを約42回フル充電でき、モバイルバッテリーとしてスマホに充電できるので、お出かけや旅行中の電池切れの心配も少なくなります。また、防水性があるので、お風呂でも使える完全防水なので、水の中の運動中も可能です。「とても満足できる音質」と口コミでも好評です。

形状カナル型本体重量両耳8.4g
連続再生時間3時間商品の特徴完全防水・Bluetooth 5.0 搭載

口コミを紹介

接続や操作に面倒くささがないのがいいです。コストパフォーマンスも良く、ワイアレスイヤホンは敷居高く思っていたのですが良い導入アイテムになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

18位

Tuana

完全ワイヤレス イヤホン

価格:3,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最先端のBluetooth5.0+EDR搭載

Tuanaの完全ワイヤレスイヤホンは、最先端のBluetooth5.0+EDRが搭載されているため、データ転送速度が従来の2倍になり、通信容量8倍に増やし、高速で安定した途切れの無い接続ができます。充電ケースから取り出しただけで充電のON/OFF、ペアリングモードになるので、簡単接続なのがうれしいポイントです。また、人間工学に基づいたデザインとシリコンサイズで運動時でも快適につけることができます。片耳4gなので、重量感を与えず、移動中や運動中も落とす心配がありません。「丸形のケースでかさばらない」と口コミでも好評です。

形状カナル型本体重量両耳8g
連続再生時間3-4時間商品の特徴完全防水・ペアリングモード

口コミを紹介

ちょうどジムへ行こうとしてた時に届いたので、すぐに開封してイヤホンの充電をしたところ、準備している間に充電ができ、トレーニングの時間が快適になりました。ケースの蓋は固いとあったので覚悟していましたが、私の元に届いたものは普通の固さで苦労なく開閉出来ます。ペアリングやフィット感、等は概ね他のレビューの通り問題なく、大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

17位

Langsdom

完全ワイヤレスイヤホン(ブラック)

価格:9,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音声加速度センサー搭載

Langsdomの完全ワイヤレスイヤホンは、音声加速度センサーが搭載されており、通話をはじめると感知してくれます。周囲のノイズを除去して、声だけを鮮明に伝えます。高音域、迫力の重低音を再現しており、どの音域もクリアな高音質でバランスよく楽しむことができます。充電ケースを使えば16時間以上の再生も可能です。1回の充電で4時間の音楽再生が可能ですが、急ぎの場合は、30分充電するだけで約2時間の再生が可能なのがうれしいポイントです。「通話音質もしっかりと聞こえます」と口コミでも好評です。

形状インナーイヤー型本体重量両耳9g
連続再生時間4時間商品の特徴ペアリングモード・音声加速度センサー搭載

口コミを紹介

商品は、意外と早く着きました。日本語の取説が同梱されていますので、慌てないでじっくり説明書通り作業すれば間違いなくペアリングできます。充電ボックスも大変コンパクトで携帯にも便利です。音質も良く満足しています。機会があれば又このショップを利用したいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

16位

Dycsin

完全ワイヤレス イヤホン

価格:4,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

接続性がよく省エネ!

Dycsinと完全ワイヤレスイヤホンは、高性能、高音質のBluetooth5.0の先端技術で接続性がよく、省エネ、電波千渉を抑制し、データを転送します。音割れやノイズなし、音漏れなし、音飛び無し、音ズレ無しの高音質のワイヤレス通話、音楽視聴が楽しめます。ボタンひとつで音楽再生、音量調節、停止、リダイヤル、Siri対応など多機能なのでストレスなく簡単に使用できます。防水なのもうれしいポイントです。「見た目がシンプルなブラックでかっこいい」と口コミでも好評です。

形状カナル型本体重量
連続再生時間4-5時間商品の特徴ペアリングモード・音量調整可能

口コミを紹介

使っていたイヤホンが壊れたため買い替えになりました。このイヤホンのバッテリーは大容量の充電ケースと思いました。容量が多いと思いますので長期の外出や一泊程度やと安心できます。使用感は各楽器の分離は良いと思いました。どちらかというと重低音よりの低音の音質と感じました。この手のイヤホンは、どうしても装着時に操作部に触れてしまいがちなので馴れが必要ですが便利です。トータル的にいいイヤホンと感じました。
初期設定もしやすく、音質も問題なし。音が切れると言うレビューがあったが、自身のものには、問題です。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

Pacma

完全 ワイヤレスイヤホン (ホワイト)

価格:4,380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超ミニサイズ!

Pacmaの完全ワイヤレスイヤホンは、音質の劣化や音ズレが少なく、電波環境の悪い状況でも音の途切れを防止します。自然なステレオサウンドを演出してくれますし、躍動感のある低音域から伸びのある広域まで幅広い音域を高音質で聴かせてくれます。また、耳にかける途端に見えなくなる超ミニサイズで、片耳5gほどの重さで長く使っても負担になりません。小さいだけではなく、装着感もすぐれています。ぴったり耳にフィットし外れにくく、耳の中での発汗を防ぎ、快適な付け心地なのもうれしいポイントです。「ランニングの相棒として大活躍」と口コミでも好評です。

形状カナル型本体重量両耳10g
連続再生時間3時間商品の特徴コンパクト・付け心地抜群

口コミを紹介

Bluetoothの左右がコードで繋がっているタイプの物を使用していましたが、ランニング中にコードが鬱陶しかったのでコードレスタイプを買ってみました。説明書を読めば簡単にペアリングできました。音に関しては値段の割には良い音だと思います。フィット感もいいです、ランニング中もずれることなくしっかりフィットしました。全般的には非常にコスパの良いものです。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

DomoTek

ワイヤレスイヤホン(ブラック)

価格:3,499円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3Dステレオサウンドで高音質

DomoTekの完全ワイヤレスイヤホンは、3Dステレオサウンド、AAC対応と4Xノイズキャンセリング技術でどこでも高音質な音楽が楽しめます。最新のBluetooth5.0とCSRチップが搭載されているので、バランスのとれたレスポンスを提供してくれます。またデジタル騒音除去技術でジムや道路の音などの周囲のノイズをブロックします。充電ケースに1000mAhのバッテリーが搭載されており、イヤホンを約14回充電でき、長時間快適に楽しむことができます。「装着感も違和感なく、値段以上の質に満足」と口コミでも好評です。

形状カナル型本体重量両耳9.2g
連続再生時間4時間商品の特徴オーディオ音質

口コミを紹介

主人はiPhone8を使っていて、充電しながらイヤホン使えないなぁというの何気な一言からワイヤレスイヤホンを探していたら、この商品にたどり着きました。主人は、いざ使ってみると簡単にペアリングできて音も申し分無し!装着感も違和感なく、値段以上の質にとても満足でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

Deepsonic

完全 ワイヤレス イヤホン

価格:4,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

わずか3.9gの超軽量!

Deepsonicの完全ワイヤレスイヤホンは、最先端のBluetoothが搭載されているので従来の4倍の通信範囲、2倍のデータ送信速度と8倍のデータ伝送能力により、簡単、高速かつ途切れないペアリングを体験できます。また、通話中の雑音や周囲のノイズを抑制し、相手の声も聴きやすく快適な通話を実現できます。低音、中音、高音も完璧で安定しています。本体が16mmのミニサイズで、交換イヤピースで自分に一番フィットするものを作れます。わずか3.9gで運動してもずれにくく、落ちない抜群のフィット感で完全防水なので安心です。「外観もかっこよく、つけてて気持ちがいい」と口コミでも好評です。

形状カナル型本体重量両耳7.8g
連続再生時間3-4時間商品の特徴軽量・完全防水

口コミを紹介

以前使っていたイヤホンが壊れたので購入しました。
早速出勤時に使用していますが、一度自分の携帯(iPhone8)にBluetoothで接続すると、次回からはケースから取り出した時に自動で接続してくれるので、使い勝手がいいです。
音質も良く、今のところ音割れも無いです。接続が途中で切れたりもしません。
サイズもコンパクトなので、スーツのポケットに入れて出勤しています。
更に完全防水という事なので、これなら雨の日も安心ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

PZX

Bluetooth イヤホン

価格:3,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量でコンパクト!

PZXの完全ワイヤレスイヤホンは、最先端のBluetooth5.0が搭載されており、接続性が良く音飛びや音切れを大幅に改善してくれます。また、軽量でコンパクト、防水機能もついているので、長時間の使用や運動時に快適に使用できるのがうれしいポイントです。「つけていることを忘れる」と口コミでも好評です。

形状カナル型本体重量両耳10g
連続再生時間2-3時間商品の特徴防水・ペアリングモード
11位

POBO

完全ワイヤレスイヤホン

価格:3,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安心の完全防水!

POBOの完全ワイヤレスイヤホンは、メッシュ素材を採用しており、完全防水なので、内部の水の侵入を防ぎ、イヤホンが1m未満の水中に約30分間留まることができます。これにより水洗いが可能なので雨や汗を気にせず運動中でも安心して使えますし、交換用のイヤピースが付属されているので、自分の耳の大きさに合わせて適切なサイズを選べることがうれしいポイントです。「とても快適につかえている」と口コミでも好評です。

形状カナル型本体重量9g
連続再生時間5.5時間商品の特徴軽量・ペアリングモード

口コミを紹介

求めていたのは安価で、音飛びや接続ストレスがないものでしたので、この商品は期待通りです。ペアリングは問題無く、 今のところすごくフィットしたので問題ありませんでした。耳が痛くならず、重さを感じなくなりました。スポーツが好きな方におすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

COULAX

ワイヤレスイヤホン

価格:6,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

防水・フィット感抜群!

COULAXの完全ワイヤレスイヤホンは、Bluetooth5.0を搭載しているので、通信速度を柔軟に変えることができ、通信距離の延長、低消費充電の維持などができます。安定かつ高速の接続を実感できるBluetoothイヤホンです。自動ペアリング機能で初心者にも簡単に操作可能ですし、防水機能もついているので、運動や急な雨の時も安心して使用できます。また、ボタンひとつで、音量調整できるのもうれしいポイントです。「買って正解」と口コミでも好評です。

形状カナル型本体重量両耳10g
連続再生時間4.5-5.5時間商品の特徴防水・ペアリングモード

口コミを紹介

通勤とジム用に購入しました。デザインがおしゃれなでとっても気に入ります。また高音、低音もしっかりしているので音楽や映画とも満足です。一回充電すれば4ー5時間連続使えます。自分は2つ日間1回充電しています。bluetruthの接続も安定しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

Yoleo

完全ワイヤレスイヤホン

価格:3,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運び便利なコンパクト収納!

Yoleoの完全ワイヤレスイヤホンは、プレミアム6mm径ドライバーが採用され、独自のデジタル信号処理や、音量に合わせてするイコライザーにより、クリアなステレオ感を実現するワイヤレスイヤホンです。手のひらに収まるコンパクトの収納ケースは持ち運びに便利で、イヤホンは収納すると自動で充電が始まります。外出先でもワイヤレスイヤホンを充電できるのがうれしいポイントです。「携帯性に優れている」と口コミでも好評です。

形状カナル型本体重量両耳8g
連続再生時間3時間商品の特徴軽量・クリアなステレオ感

口コミを紹介

ランニング用にイヤホンを探していたところ、このワイヤレスイヤホンを見つけたので購入してみました!使用してみて感じたのが、1つ4gで左右合わせても8g程度なので、耳に装着したまま長時間が過ぎても疲労が感じにくいです。さらに、サイズがS/M/L/XLの4から選べるので、自分の耳に1番フィットするものを選択できます!便利だと感じた機能は、一度ペアリングしておけば、ケース本体から取り出すだけでイヤホン同士が自動的に同期して検索を開始し、ペアリングしてくれるとこです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

POBO

Bluetoothイヤホン (ブラック)

価格:4,299円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多機能をワンボタンで実現!

POBOの完全ワイヤレスイヤホンは、Bluetooth技術を採用しているので、転送スピードは2倍、通信範囲が4倍向上しています。通話時は周囲のノイズを除去して、音質が同期でき、声だけを鮮明に伝えてくれます。また、防水機能も備えているので、汗や水しぶき、雨などに影響されず使用できます。充電ケースから出し入れするだけで電源のオンオフが自動で行えます。シンプルなデザインで、音楽の再生、停止、曲送り、通話の応答、音量の調節、Siriの呼び出しなど、全てワンボタンで実現できるのがうれしいポイントです。「音質、デザイン、機能性すべて良質で気に入っています」と口コミでも好評です。

形状カナル型本体重量両耳10.6g
連続再生時間3時間商品の特徴防水・ペアリングモード

口コミを紹介

音質は正直期待しています。Bluetoothでこれなら良い方だと思いました。
また簡単にペアリングもできます。イヤーピースも三種類あり自分の耳の大きさで試せて、
フィットし満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

EnacFire

完全ワイヤレスイヤホン (ブラック)

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バランスよく聞きやすい!

EnacFireの完全ワイヤレスイヤホンは、ノイズリダクション技術を採用し、音質の劣化や音ズレが少なく、音切れの防止も可能です。音も粒も感じられる程クリアで、純音信号をそのまま高速伝送高音質を実現し高音質と豊かな中域、迫力の重低音を再現しているので、バランスよく聞きやすいのが特徴です。自動ペアリングモード、防水機能が搭載されているので、簡単・安心して使用できるのもうれしいポイントです。「いい品質で高音質」と口コミでも好評です。

形状カナル型本体重量両耳10g
連続再生時間2-3時間商品の特徴ペアリングモード・バッテリー表示機能

口コミを紹介

無メーカーなので、特に気にして言ったのですが、予想以上に高音質で、とても気に入っています。大手のメーカーの方が信頼感などありますし、値段も総じて高いので、そこまでメーカーや値段にこだわらなくても良いという方であればオススメの希望ないなら今まで使用してきたイヤホンの中でも著名なメーカーほどではないにしてもそれなりの存在感を示してくれました。Bluetooth5.0と最新技術によりペアリング速度も速く感じました。機能も申し分ないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

JONYJ

Bluetooth ワイヤレスイヤホン

価格:4,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワンタッチの簡単操作

JONYJの完全ワイヤレスイヤホンは、Bluetooth5.0が搭載されており、伝送速度が従来の2倍になり、適用性、安定性、機能性共に優れています。センサー式ボタンをタッチするだけで音楽再生、停止、通話、Siri起動などすべてワンタッチの簡単操作が可能です。「ランニングに最高」と口コミでも好評です。

形状カナル型本体重量
連続再生時間商品の特徴防水・ペアリングモード
5位

GO-EARP

Bluetooth イヤホン

価格:3,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クリアでパワフルなサウンド

GO-EARPの完全ワイヤレスイヤホンは、クリアでパワフルなサウンドを実現しています。軽量で快適な付け心地と外れにくさが特徴です。付属のイヤピースで好みの合わせて選択可能で、大容量の充電ケース付きなので、長時間楽しむことができます。音量調整機能もついているのもうれしいポイントです。「問題なくきれいに聞こえる」と口コミでも好評です。

形状カナル型本体重量
連続再生時間2-3時間商品の特徴防水・クリアなサウンド

口コミを紹介

商品到着後、早速試してみました。値段が手頃だったので、少し不安だったが使いやすくて良いです。Bluetoothも簡単に繋がり、音質も悪く無いので満足しています。
届いてすぐに設定しました。機械音痴な私にもできる簡単操作です。イヤーパッドも色んな種類の大きさがあり助かります。音はバランスよく響き、問題なく綺麗に聞こえています。購入して良かったと思う商品でした!

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

JONYJ

ワイヤレスイヤホン

価格:4,899円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バランスのとれたサウンド!

JONYJの完全ワイヤレスイヤホンは、バランスの取れた迫力のサウンドが特徴で、軽量で快適な付け心地と、独自のデザインにより安定した装着感が魅力です。Bluetooth5.0の技術が搭載されており、デジタル信号処理や音量に合わせて最適化するイコライザーにより、音量にかかわらずクリアな音なので、お気に入りの音楽を快適に楽しむことができます。「ニーズをちゃんと把握していると感じられる」と口コミでも好評です。

形状カナル型本体重量
連続再生時間6-8時間商品の特徴防水・迫力サウンド
3位

ユエ タイ

YENDE bluetooth イヤホン

価格:6,880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

立体感のあるステレオサウンド!

ユエタイの完全ワイヤレスイヤホンは、Bluetooth5.0を搭載しているので、消費電力が低く、両耳通話に対応しています。2倍のデータ送信速度と8倍のデータ転送能力、4倍の通信範囲が可能になり、簡単・高速かつ途切れないペアリング接続ができます。プロの音声デザインと高音質のラッパを配合し、立体感のあるステレオサウンド、臨場感がある雰囲気を作ります。また、外からのノイズを減らし、マイク内臓と両耳通話機能付きではっきり通話できるのもうれしいポイントです。「とても操作しやすい」と口コミでも好評です。

形状カナル型本体重量両耳6g
連続再生時間5-6時間商品の特徴軽量・ペアリングモード

口コミを紹介

とても便利に使わせて貰ってます
音質もこの値段にしてはとても良く、以前から使用しているオーディオテクニカの1万の有線と比べると、若干奥行き感に欠けて、高音が耳につくこともありますが、総じて言えば引けを取らないと感じます。またマイク部(コントローラ?)の使用感は秀逸で、各ボタンが指先で認識しやすく、かつ曲の早送り戻しの操作時に、「ピ」 と鳴ってくれるので、私にはとても操作しやすいです。
驚いたのは他の方もレビューしてますかアフターの対応が迅速かつ誠実で安心して購入できる商品かと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

G-TING

ガールズ ブルートゥース イヤホン

価格:2,240円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ふたりで同時に使用可能!

G-TINGのガールズブルートゥ―スイヤホンは、トゥルーワイヤレスステレオ技術により片耳、両耳どちらからでも利用可能です。また2台のデバイスを同時に接続可能でふたりで同時に使用することもできます。最大距離は10mで、恋人同士や友達同士で音楽を自由に体験できます。

形状インナーイヤー型本体重量
連続再生時間5時間商品の特徴防水・ペアリングモード
1位

MOOSENS

Bluetooth  ワイヤレス イヤホン

価格:5,599円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

簡単設定で使いやすい!

MOOSENSの完全ワイヤレスイヤホンは、Bluetooth5.0が搭載されており、データ転送が従来の2倍、通信容量が8倍に増えます。高速・安定かつ途切れない接続が実現できます。充電ケースから出し入れするだけでON/OFF、ペアリングモードにはいります。安定性とバランス感を両立する高音質で驚きのサウンドを楽しむことができます。「設定が簡単で使いやすい」と口コミでも好評です。

形状カナル型本体重量両耳8.4g
連続再生時間4-6時間商品の特徴防水・大容量充電ケース

口コミを紹介

見た目のデザインに惹かれ購入しました。かっこいいです。すぐに接続でき、二度目からは自動で接続されます。主にパソコンで映画を見る時に使ってます。映画を再生しながらちょっと席を離れる時などは接続範囲が広いので便利です。音が途切れることはほぼないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

完全ワイヤレスイヤホンの選び方

AirPodsをはじめ、ケーブルが全くない、「完全ワイヤレスイヤホン」が徐々に発売しています。通勤でカバンやベルト、髪の毛にからまる心配もありませんし、スポーツシーンでも邪魔になりません。イヤホンを装着していることをほとんど意識せず、快適に利用できるのが最大の魅力です。

 

そして、最近使っている人たちをちらほら見つけるようになったのは、価格が下がってきたというのも大きな要因です。価格の手軽さのほかに、チェックするべきポイントをいくつかご紹介します。そろそろ検討を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

形状で選ぶ

耳にあたる形状によっても付け心地や音が変わってきます。代表的な形状の特徴についてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

カナル型

カナル型は、シリコン素材のイヤーチップを用いるイヤホンです。耳栓のように耳に差し込んで使用するので、遮音性が高く、音漏れがしにくいのが特徴です。最近ではカナル型が主流になっています。

インナーイヤー型

インナーイヤー型は、カナル型と比べて、非常に軽い装着感なのが魅力です。遮音性や音漏れは弱いですが、カナル型では出せない、開放感がある広い音が特徴です。

イヤーピースの素材で選ぶ

イヤーピースとは、耳に入れる部分です。イヤーピースにも種類があります。素材によって音の聞こえ方や付け心地も変わってきますので、そちらも注目してみてください。

シリコン

市販されているほぼすべてのイヤホンに付属しているのが、シリコン素材のものです。シリコンゴムは、柔軟な性質をもち、耳の穴の内側にフィットしやすいです。医療用にも使われていて、皮膚にもやさしい素材であることが特徴です。耐久性も高く、汚れにくいので、広く普及しています。

フォーム

シリコンの次に使われているのがフォーム素材のものです。耳栓と同様に、低反発のウレタンフォームを用いています。耳の形状に合わせて柔軟にフィットするので、シリコンのイヤーピースよりも高い遮音性を実現しています。シリコンのイヤーピースに比べて耐久性が劣ることが難点ですが、ハイエンドな機種ほどよく用いられる高性能なイヤーピースです。

その他の用途で選ぶ

形状のほかにも、自身の用途によって、確認するポイントも変わってきます。購入する前に特化したいポイントをチェックしておきましょう。

電話をすることが多い方

電話をすることが多い方は、ハンズフリーの通話機能の有無をチェックしてください。マイクが内臓されている完全独立型のワイヤレスイヤホンであれば、スマートフォンを持たないで通話ができます。

スポーツをする方

スポーツをする方は、防水機能が備えているものをおすすめします。汗をかいたら水洗いもできますし、水しぶきなどにも対応できます。さらにフックがついているものを選ぶと、激しい運動をしても落下する心配もありません。

完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4868047の画像

    MOOSENS

  • 2
    アイテムID:4868048の画像

    G-TING

  • 3
    アイテムID:4868053の画像

    ユエ タイ

  • 4
    アイテムID:4868058の画像

    JONYJ

  • 5
    アイテムID:4868060の画像

    GO-EARP

  • 6
    アイテムID:4868064の画像

    JONYJ

  • 7
    アイテムID:4868067の画像

    EnacFire

  • 8
    アイテムID:4868068の画像

    POBO

  • 9
    アイテムID:4868070の画像

    Yoleo

  • 10
    アイテムID:4868322の画像

    COULAX

  • 11
    アイテムID:4868323の画像

    POBO

  • 12
    アイテムID:4868665の画像

    PZX

  • 13
    アイテムID:4868335の画像

    Deepsonic

  • 14
    アイテムID:4868341の画像

    DomoTek

  • 15
    アイテムID:4868355の画像

    Pacma

  • 16
    アイテムID:4868356の画像

    Dycsin

  • 17
    アイテムID:4868357の画像

    Langsdom

  • 18
    アイテムID:4868358の画像

    Tuana

  • 19
    アイテムID:4868359の画像

    Joyhouse

  • 20
    アイテムID:4868360の画像

    Galopar

  • 商品名
  • Bluetooth  ワイヤレス イヤホン
  • ガールズ ブルートゥース イヤホン
  • YENDE bluetooth イヤホン
  • ワイヤレスイヤホン
  • Bluetooth イヤホン
  • Bluetooth ワイヤレスイヤホン
  • 完全ワイヤレスイヤホン (ブラック)
  • Bluetoothイヤホン (ブラック)
  • 完全ワイヤレスイヤホン
  • ワイヤレスイヤホン
  • 完全ワイヤレスイヤホン
  • Bluetooth イヤホン
  • 完全 ワイヤレス イヤホン
  • ワイヤレスイヤホン(ブラック)
  • 完全 ワイヤレスイヤホン (ホワイト)
  • 完全ワイヤレス イヤホン
  • 完全ワイヤレスイヤホン(ブラック)
  • 完全ワイヤレス イヤホン
  • 完全ワイヤレス イヤホン (ブラック)
  • ワイヤレス イヤホン (ピンク)
  • 特徴
  • 簡単設定で使いやすい!
  • ふたりで同時に使用可能!
  • 立体感のあるステレオサウンド!
  • バランスのとれたサウンド!
  • クリアでパワフルなサウンド
  • ワンタッチの簡単操作
  • バランスよく聞きやすい!
  • 多機能をワンボタンで実現!
  • 持ち運び便利なコンパクト収納!
  • 防水・フィット感抜群!
  • 安心の完全防水!
  • 軽量でコンパクト!
  • わずか3.9gの超軽量!
  • 3Dステレオサウンドで高音質
  • 超ミニサイズ!
  • 接続性がよく省エネ!
  • 音声加速度センサー搭載
  • 最先端のBluetooth5.0+EDR搭載
  • 高音域、中域、迫力の重低音を再現
  • かわいいブタモチーフ!
  • 価格
  • 5599円(税込)
  • 2240円(税込)
  • 6880円(税込)
  • 4899円(税込)
  • 3680円(税込)
  • 4999円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 4299円(税込)
  • 3980円(税込)
  • 6280円(税込)
  • 3999円(税込)
  • 3980円(税込)
  • 4280円(税込)
  • 3499円(税込)
  • 4380円(税込)
  • 4999円(税込)
  • 9999円(税込)
  • 3999円(税込)
  • 6280円(税込)
  • 4799円(税込)
  • 形状
  • カナル型
  • インナーイヤー型
  • カナル型
  • カナル型
  • カナル型
  • カナル型
  • カナル型
  • カナル型
  • カナル型
  • カナル型
  • カナル型
  • カナル型
  • カナル型
  • カナル型
  • カナル型
  • カナル型
  • インナーイヤー型
  • カナル型
  • カナル型
  • カナル型
  • 本体重量
  • 両耳8.4g
  • 両耳6g
  • 両耳10g
  • 両耳10.6g
  • 両耳8g
  • 両耳10g
  • 9g
  • 両耳10g
  • 両耳7.8g
  • 両耳9.2g
  • 両耳10g
  • 両耳9g
  • 両耳8g
  • 両耳8.4g
  • 両耳8g
  • 連続再生時間
  • 4-6時間
  • 5時間
  • 5-6時間
  • 6-8時間
  • 2-3時間
  • 2-3時間
  • 3時間
  • 3時間
  • 4.5-5.5時間
  • 5.5時間
  • 2-3時間
  • 3-4時間
  • 4時間
  • 3時間
  • 4-5時間
  • 4時間
  • 3-4時間
  • 3時間
  • 5-6時間
  • 商品の特徴
  • 防水・大容量充電ケース
  • 防水・ペアリングモード
  • 軽量・ペアリングモード
  • 防水・迫力サウンド
  • 防水・クリアなサウンド
  • 防水・ペアリングモード
  • ペアリングモード・バッテリー表示機能
  • 防水・ペアリングモード
  • 軽量・クリアなステレオ感
  • 防水・ペアリングモード
  • 軽量・ペアリングモード
  • 防水・ペアリングモード
  • 軽量・完全防水
  • オーディオ音質
  • コンパクト・付け心地抜群
  • ペアリングモード・音量調整可能
  • ペアリングモード・音声加速度センサー搭載
  • 完全防水・ペアリングモード
  • 完全防水・Bluetooth 5.0 搭載
  • 防水・ユニークなデザイン

まとめ

今回は、完全ワイヤレスイヤホンについてご紹介しました。形状や商品の特徴によって、好みの音や使いやすさが変わってきます。自身の用途に合ったものを見つけて、快適に楽しんでください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ