IPL脱毛の人気おすすめランキング10選 他の方法との違いやメリットを専門家が解説!【IPL脱毛】

記事ID16287のサムネイル画像

近年、種類も店舗もたくさん増えている脱毛。IPL脱毛やSHR脱毛、レーザー脱毛と、種類が多いからこそなかなか選択に迷いますよね。そこで、それぞれの脱毛方法のメリット・デメリットをご紹介します!おすすめの脱毛サロンランキングも掲載しているので、参考にしてみてください。

人気のIPL脱毛って?

「IPL脱毛」とは、今話題になっている脱毛方式です。

 

この脱毛方法は需要が年々高まっており、たくさんの人々から支持されています。

今回はその人気の秘訣について迫っていきたいと思います。

IPL脱毛とは

IPLとは「インテンスパルスライト」の略称で、キセノンライトという光を使用する光脱毛の一種です。

 

IPL脱毛は黒いもの(メラニン)に反応するため、光を照射すると毛根にダメージを与えます。熱ダメージを受けた毛根はタンパク質が変性し、毛を生やす機能が低下します。これを繰り返すことで毛が薄くなるのがIPL脱毛です。

IPL脱毛のメリット

光脱毛の中では最も抑毛効果が高く、太くて濃い毛に効果的です。ですのでワキやVIOなどの毛が濃い部分を脱毛したいならぴったりでしょう。

 

一度に照射する範囲が広く、スピードも速いため施術時間が短いところもメリットです。医療脱毛よりも価格が安いので、他の光脱毛よりもコスパが良いのも魅力です。1~2週間ほどで毛が抜け落ち、比較的早く効果が現れるのもIPL脱毛ならではです。

IPL脱毛のデメリット

IPL脱毛はメラニンに反応するため、うぶ毛など色素の薄い毛には反応しづらく、顔やお腹などの脱毛にはあまり向いていません。肌にメラニンの多い日焼け肌や、ほくろの箇所には照射できないので施術できる人が限られています。

 

また、多少の痛みを伴います。医療脱毛より痛みは抑えられていますが、痛みに弱い人は気を付けなければいけません。毛周期に合わせて2~3ヶ月に一度の来店が必要で、終了までに2~3年かかるというデメリットもあります。

IPL脱毛に向いている部位

IPL脱毛は濃い毛に反応するため、身体の中でも太い毛が生えるワキやVIO、膝下などの脱毛に向いています。

 

また、太くて濃い男性の毛にも反応しやすいため、全身の体毛の濃さに悩んでいる人に向いています。

IPL脱毛に向いていない部位

顔や腹部、背中など比較的毛が薄い部分には反応しづらいため、効果を実感しにくい人もいます。

もともと薄い毛が生えている部分には向かない脱毛方法でしょう。

他の脱毛との違いは?

S.S.C脱毛

抑毛効果のある「ビーンズジェル」というジェルを塗布し、その上からクリプトンライトと呼ばれる光を照射しジェルを浸透させる脱毛方式です。

 

ビーンズジェルは黒ずみや毛穴を引き締めるなど美肌効果があります。脱毛効果はIPL脱毛より低いですが、脱毛と美肌効果の両方を実感したい人におすすめです。

SHR脱毛

光脱毛の中で最も新しく、取り扱いサロンが増えてきている脱毛方式です。

メラニンに反応するIPL脱毛とは異なり、毛を生み出す場所であるバルジ領域にアプローチします。ですのでうぶ毛や肌色、毛周期など関係なく脱毛が可能です。

 

IPL脱毛に比べると濃い毛への脱毛効果が弱いと言われているため、日焼け肌の人うぶ毛まで処理したい人へおすすめです。また痛みがほとんどないため痛いのが苦手な人にも人気です。

レーザー脱毛

医療脱毛と呼ばれており、医師・看護師免許を持った人しか施術できません。メラニンに反応し、毛根を破壊する脱毛方法です。約1年で脱毛が完了します。

 

医療機関でしか扱えない照射パワーの強い機械を使用するため、永久脱毛が可能です。ただしその分料金が高く、痛みを伴います。

ニードル脱毛

医療脱毛の一種です。毛穴ひとつひとつに鍼を刺し、そこに電気または高周波を流して毛根を破壊する方法です。毛根にダイレクトに刺激を与えるため、最も効果の高い脱毛方法です。

 

しかし鍼を刺すため痛みが大きく、また施術時間がかなり長いデメリットがあります。昔は人気の方法でしたが、近年ではニードル脱毛を取り扱っているお店は少ないです。

IPL脱毛と他の脱毛法の違いをまとめた結果

違いをまとめてチェック

脱毛方式 メリット デメリット
IPL脱毛

・光脱毛の中で最も照射パワーが強い。

・コスパがいい

・施術時間が短い

・色素の薄い毛には反応しづらい

・日焼け肌やほくろには照射不可

S.S.C脱毛 ・美肌効果がある ・脱毛効果が低い
SHR脱毛

・日焼け肌やうぶ毛にも照射できる

・ほとんど痛みがない

・濃い毛への脱毛効果が低い
レーザー脱毛

・永久脱毛できる

・通う期間が短い

・料金が高い

・痛みがある

ニードル脱毛 ・脱毛効果が最も高い

・痛い

・施術時間が長い

IPL脱毛はこんな人にぴったり!

IPL脱毛は、価格を抑えて脱毛したい人にぴったりの脱毛方式です。光脱毛の中では照射パワーも強く、毛が薄くなった実感が大きいです。施術時間も他の脱毛と比べて短いため、忙しい人や施術してもらうのが恥ずかしい人にもおすすめです。

 

ワキやVIOなど濃い毛に悩んでいるならIPL脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。

人気サロンの特徴って?

IPL脱毛が人気のサロンには、様々な特徴があります。契約後に「こんなはずじゃなかった」「思っていたサロンと違う」といった失敗を減らすために、それぞれの特徴と自分の求めるサロンへの希望を照らし合わせ、自分に一番合うサロンを選びましょう。

コスパが良い

効果実感と価格の安さは重要ですので、やはりコスパの良いサロンは人気です。

 

安いサロンだと、全身脱毛が10万円程度で受けられます。

都度払い専門店定額制で通い放題のサロンも増えてきています。

施術時間が短い

脱毛で「苦痛だった」とよく聞くのが施術時間の長さ。IPL脱毛は脱毛の中でも施術時間が短く、全身でも2時間以内で終わることがほとんどです。1部位だけだと5分程度で終わります。

 

スタッフの技術や使用している機械によって施術時間は異なるので、公式サイトから施術時間をチェックしてみてください。

メニューが豊富

メニューが豊富なサロンも人気です。全身脱毛だけでも「顔・VIO含む全身」「顔以外の全身」「顔・VIO以外の全身」など分かれていると自分の求めるメニューを受けられます。

 

「腕・足のみ」「好きな箇所4点セット」など、サロンによって様々なメニューが用意されています。

割引制度が豊富

学割・乗り換え割・独自のポイント制度など割引が豊富なサロンも人気です。サロンによって様々な割引制度を実施しているため、公式サイトの価格よりも安い価格で脱毛が受けられたケースも多いです。

 

定価だけでなく、割引制度もチェックしてお得に脱毛サロンに通いましょう。

施術前のケアやアフターケアが手厚い

施術前のカウンセリング・痛みを抑えるための冷却、施術後の保湿剤の塗布や質問対応など脱毛の施術中以外のケアがしっかりしているサロンも愛用者が多いです。

 

脱毛中だけでなく、前後の対応も重要です。ケアの手厚さは口コミを参考にするといいでしょう。

立地が良い

サロンによっては駅や市街地から離れている所もあります。立地が悪いと、雨の日や暑い日などに通いにくくなります。また、施術前後は日焼けNGですので、長時間歩いて日焼けしてしまうことになると大変です。

指マーク

POINT

気軽に通える距離にあるサロンを選ぶこと!

IPL脱毛の人気おすすめランキング10選

1位

シースリー

シースリー

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全身脱毛が最短45分で施術可能

全身脱毛サロン利用者への満足度調査で、1位を獲るほどの顧客満足度を誇ります。コスパの面でも人気の会社です。

全身照射時間の短さが45分と他のサロンではほとんど見当たらない位の早さとなっています。

 

元々の金が鵜設定が低いのに加え、24回払いまではローン手数料が無料なので、支払いの負担も少なく設定することが出来ます。

全身脱毛の価格188,000円(6回)施術時間最短45分
メニュー例永久メンテナンスコース割引制度ペア宿泊券プレゼント

口コミを紹介

濃い毛に反応しやすいIPL方式。全身照射時間が45分と早い!3カ月に1度のペースなので、効果実感の目安12~18回の照射に早くて3~4年半かかる。

出典:https://minhyo.jp

2位

キレイモ

キレイモ

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多種多様なプランから自分に合ったものが選べる

部分脱毛などはなく全身脱毛専用のサロンです。

年齢が19歳以下の人向けの専用プランや平日だとオトクになるプランなど、他ではなかなかないような珍しい割引プランが揃っています。

どの年齢の方でも通いやすいサロンになっています。

 

全身脱毛の価格198000円(10回)施術時間90分
メニュー例全身脱毛お試しプラン割引制度U-19応援プラン

口コミを紹介

店員さんの接客は丁寧で好感を持ちました。細やかな気遣いも素敵でした。
また、サロンのおすすめポイントを中心にお話をしてくれました。他サロンとの比較も交えて説明してくれたので、とても分かりやすかったです。

出典:https://minhyo.jp

3位

恋肌

恋肌

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全身脱毛プランが10万円以下

元々の金額が10万円以下と安いのに加えて学生限定の割引もあり、学生さんでも気軽に脱毛しやすいです。

 

さらには、乗り換えで最大50000円のキャッシュバックがあります。

ただその分予約が取りにくい、という意見がよくあります。掛け持ちなどをせずに早く脱毛を終わらせたい方は注意が必要です。

全身脱毛の価格99800円(6回)施術時間60分
メニュー例3ヵ月完了プラン割引制度学割

口コミを紹介

予約は最短でも1ヶ月先まで取れません。最短2週間はあくまで周期の話で、予約は取れませんでした。しかし矛盾してますが、きちんと契約期限があるので期間内に予約が取れない分は自然消滅します。私はこれでお金を無駄にしました。

出典:https://minhyo.jp

4位

銀座カラー

銀座カラー

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

予約枠が従来の3倍になり取りやすい

予約が取りやすいサロンで有名です。初めての来店で先の6回分の予約を取ることが出来ます。

全身脱毛の金額はややお高めですが、例えば当日の契約で12万円の割引があるなど、契約時の割引が豊富なので多少はお安くなると思います。

 

勧誘が盛んという意見が多い為、苦手な方は注意が必要です。

全身脱毛の価格289,000円(6回)施術時間60分
メニュー例全身脱毛プラン割引制度当日契約割

口コミを紹介

毎回施術が終わる度に勧誘してきます。
スタッフによりますが、してくる人はものすごく
しつこくしてきます。

出典:https://minhyo.jp

5位

ミラエステシア

ミラエステシア

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美白脱毛で脱毛しながら白肌を目指せる

サロン内に脱毛の他、痩身、フェイシャル部門もあるので、一度にたくさんのケアができます。

そのお陰か脱毛内容にも全身プラチナパックが含まれているので、脱毛後の高い美白効果が見込めます。肌荒れなどにも効果があります。

 

プランが限られている為、自分に合ったプランを見つけるのに苦労する場合があります。

全身脱毛の価格144,000円(6回)施術時間
メニュー例脱毛バイキング割引制度

口コミを紹介

お店の方もすごく良心的で話しやすいスタッフさんばかりででこちらで脱毛の契約してよかったと思いました。
あてかたもしっかりあてていただき、2.3回目で効果もバッチリでてきました。

出典:https://beauty.hotpepper.jp

6位

エピレ

エピレ

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

顧客からの声で生まれたサロン

顧客からのコース・接客満足度がどちらも90%超えを誇っております。

公式ホームページに詳しく料金が記載されており、カウンセリング前でも自分で金額の計算がしやすくなっています。

 

2回コースの珍しいプランがある為、脱毛終了の際に余計な回数が無くて済みます。

スタッフの方も優しい方が多く、安心できるサロンです。

全身脱毛の価格193,710円(6回)施術時間
メニュー例チョイスプラン割引制度紹介得

口コミを紹介

先日、初めてエピレでvio脱毛をしました。施術してくれたお姉さんがカウンセリングの時と同じ方だったのですが、何回も痛くないか気にかけてくれたりとても丁寧に施術して下さりました。

出典:https://minhyo.jp

7位

TBC

TBC

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

希望に合った選べる脱毛方法

スーパー脱毛とライト脱毛という、照射の強さが違う2つの方法から選ぶことができます。

自分に合った脱毛方法を選びやすいです。

 

初めての方限定で8割、9割程安く施術が出来るお得なプランがあります。

フェイシャル・ボディシェイプなどにも取り組んでいるため、美容の為の手間が少なくなります。

全身脱毛の価格193710円(6回)施術時間
メニュー例セレクト10プラン割引制度体験コース

口コミを紹介

スーパー脱毛の痛さは、一部分10〜20本なら我慢できるけど、
一気にに100本はきつい。汗かくほど全身に力を入れて、
我慢しなければならないほどの痛みです。

出典:https://minhyo.jp

8位

ジェイエステティック

ジェイエステティック

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

脱毛したい部位が選びやすい

好きな部位だけの脱毛ができる『全身オーダーメイド脱毛』のプランがメインです。

気になっている部位のみの契約ができる為、効率よく脱毛ができます。

全身脱毛の価格99000円(部位毎40回)施術時間
メニュー例全身オーダーメイド脱毛割引制度中高生15%オフ

口コミを紹介

店の中に清潔感があり担当してくださるスタッフの方が丁寧に施術の内容を説明してくださったので、特に不安もなく受けることができました。
最初に簡単なカウンセリングがあり、ケアに関してもいくつかアドバイスをもらうことができます。

出典:https://minhyo.jp

9位

RinRin

RinRin

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

IPL・SPL方式を導入

見える部分のみの脱毛プランがあるので、効率よく脱毛したい方におすすめです。

脱毛機メーカー直営のサロンの為、独自の高性能なマシンで施術してもらうことが出来ます。

 

電話でのカウンセリングなども行っているので、家に居ながらも脱毛を進めることが出来ます。

予約が取りにくいとの意見が多数なので、注意が必要です。

全身脱毛の価格128000円(8回)施術時間
メニュー例全身脱毛割引制度両ワキ脱毛2年通い放題

口コミを紹介

機械も少ない、スタッフも足りていない上に、新規客の勧誘を大事にしている為、既存客はどんどん予約が取れにくくなっています。
取れる予約が先過ぎて、直前に都合で予約を延期しようとすると、先の先まで予約が更に後になっていきます。

出典:https://minhyo.jp

10位

LEONE

LEONE

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

都度払いプランで自分に合った回数が選べる

初回の全身脱毛がワンコイン(500円)で受けられるという、破格のキャンペーンがあります。

 

全身脱毛にも回数指定プランに加えてお得な都度払いプランもあるので、様々な選択肢の中から選ぶことが出来るようになっています。

自分が必要なくなったと判断した時に、気軽にやめられるのが魅力的です。

全身脱毛の価格50000円(5回)施術時間最短30分
メニュー例都度払いプラン割引制度全身脱毛初回500円

口コミを紹介

Iラインの脱毛は、以前他のサロンでした際に
とても痛い思い出がありました。
ですが、スタッフの方が丁寧にゆっくりしてくださるので
痛み0のストレス0で安心して受けることができました。

出典:https://beauty.hotpepper.jp

IPL脱毛の人気おすすめランキング比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6043532の画像

    シースリー

  • 2
    アイテムID:6043600の画像

    キレイモ

  • 3
    アイテムID:6043670の画像

    恋肌

  • 4
    アイテムID:6043683の画像

    銀座カラー

  • 5
    アイテムID:6043703の画像

    ミラエステシア

  • 6
    アイテムID:6043726の画像

    エピレ

  • 7
    アイテムID:6043759の画像

    TBC

  • 8
    アイテムID:6043771の画像

    ジェイエステティック

  • 9
    アイテムID:6043785の画像

    RinRin

  • 10
    アイテムID:6043794の画像

    LEONE

  • 商品名
  • シースリー
  • キレイモ
  • 恋肌
  • 銀座カラー
  • ミラエステシア
  • エピレ
  • TBC
  • ジェイエステティック
  • RinRin
  • LEONE
  • 特徴
  • 全身脱毛が最短45分で施術可能
  • 多種多様なプランから自分に合ったものが選べる
  • 全身脱毛プランが10万円以下
  • 予約枠が従来の3倍になり取りやすい
  • 美白脱毛で脱毛しながら白肌を目指せる
  • 顧客からの声で生まれたサロン
  • 希望に合った選べる脱毛方法
  • 脱毛したい部位が選びやすい
  • IPL・SPL方式を導入
  • 都度払いプランで自分に合った回数が選べる
  • 価格
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 全身脱毛の価格
  • 188,000円(6回)
  • 198000円(10回)
  • 99800円(6回)
  • 289,000円(6回)
  • 144,000円(6回)
  • 193,710円(6回)
  • 193710円(6回)
  • 99000円(部位毎40回)
  • 128000円(8回)
  • 50000円(5回)
  • 施術時間
  • 最短45分
  • 90分
  • 60分
  • 60分
  • 最短30分
  • メニュー例
  • 永久メンテナンスコース
  • 全身脱毛お試しプラン
  • 3ヵ月完了プラン
  • 全身脱毛プラン
  • 脱毛バイキング
  • チョイスプラン
  • セレクト10プラン
  • 全身オーダーメイド脱毛
  • 全身脱毛
  • 都度払いプラン
  • 割引制度
  • ペア宿泊券プレゼント
  • U-19応援プラン
  • 学割
  • 当日契約割
  • 紹介得
  • 体験コース
  • 中高生15%オフ
  • 両ワキ脱毛2年通い放題
  • 全身脱毛初回500円

IPL脱毛には家庭用の脱毛器もある

IPL脱毛にはサロン用だけでなく、家庭用の脱毛器もあります。

 

外出せすとも家で気軽に使える家庭用脱毛器は近頃様々な種類が出てきており、性能自体も上がっていることから、

こちらの脱毛方法を選択される方も増えてきています。

サロンと家庭用脱毛器の違いとは

大きな違いは出力です。サロンで使用する業務用と比較すると、家庭用は照射の出力が弱く脱毛効果は薄いです。

 

家庭用の脱毛器は1~5万円程度で購入できるため、サロンで何度も通うよりも費用を抑えることができます。

サロンと家庭用どっちがおすすめ?

家庭用脱毛器のメリット

脱毛サロンに通うよりも費用が抑えられます。自宅で簡単に脱毛ができるので、身体を人に見られるのが恥ずかしい人サロンに通う時間がない人でも手軽に脱毛ができます。

 

脱毛である程度毛が薄くなった人のアフターケアとしても使用できます。

家庭用脱毛器のデメリット

力が弱いため、サロンと比較すると脱毛効果は弱くなります。

カートリッジ式のものがほとんどのため、なくなったら購入する必要があります。

 

自分では見えない背中やお尻などへの照射が難しいです。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月06日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ