【2023年最新版】フォルスター製ワインセラーの人気おすすめランキング15選【寿命や口コミも】

日本メーカー、フォルスターのワインセラーは2温度調節できる評判のブランドです。特に小型・縦置きで収納本数を増やしたタイプは一般家庭でも活躍します。この記事ではフォルスター製ワインセラーの選び方や人気おすすめランキングをご紹介しますので、参考にしてみてください。

今回の記事ではフォルスター製ワインセラーの人気おすすめランキングを紹介していますが、下記の記事ではワインセラーについて紹介しています。ぜひ参考にしてください。

フォルスターは日本製のワインセラーが魅力!

近年、ワインは幅広い世代の方に親しまれるようになってきました。「ワインセラーを使ってワインを本格的に楽しみたい!」と、評判のいいフォルスターのグランセラーやホームセラーなどに興味が出てきた方もいるのではないでしょうか。

 

フォルスターのワインセラーは、ある程度自動で管理してくれるため「ワインセラーって難しそう」と感じている方にもおすすめです。小型・大型などサイズバリエーションも豊富で、置き場所に合わせたタイプが見つかります。

 

本記事では、フォルスター製ワインセラーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは性能・収納本数・デザイン性などを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

コンプレッサ式のおすすめ

ホームセラー史上もっともコンパクトサイズを実現!

幅がわずか35cmと非常にコンパクトなワインセラーです。加温ヒーターにより最適な温度を保ち、かつ加温ヒーターによって庫内の水分を水蒸気に変えて加湿もできます。2温度帯で管理可能です。

 

ファンによって加湿された冷気を循環し、扉を開けた際の温度変化にも素早く対応できます。設定温度にしっかり保ってくれる、頼れるワインセラーです。

サイズ 48x34.5x83cm 収納本数 18本
年間消費電力 -

コンパクトなワインセラーのおすすめ

ホームセラー史上もっともコンパクトサイズを実現!

幅がわずか35cmと非常にコンパクトなワインセラーです。加温ヒーターにより最適な温度を保ち、かつ加温ヒーターによって庫内の水分を水蒸気に変えて加湿もできます。2温度帯で管理可能です。

 

ファンによって加湿された冷気を循環し、扉を開けた際の温度変化にも素早く対応できます。設定温度にしっかり保ってくれる、頼れるワインセラーです。

サイズ 48x34.5x83cm 収納本数 18本
年間消費電力 -

フォルスターのワインセラーの選び方

フォルスターはさまざまな特徴を持つワインセラーを販売しています。ワインセラーを選ぶときのポイントを詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

シリーズで選ぶ

フォルスターのワインセラーにはシリーズがあります。ここではシリーズごとの特徴をご紹介するので、自分の条件に合ったワインセラーを考えてみてください。

伝統のシリーズから選ぶなら「ロングフレッシュ」がおすすめ

日本には四季があり気温や湿度の差が激しいため、室内でワインを保存するとすぐに劣化してしまいます。ロングフレッシュはフォルスターの伝統シリーズです。適切な温度と湿度のバランスを保てるため、ワインを熟成させたいという方におすすめです。

おしゃれな空間も演出してくれる「グランセラー」がおすすめ

グランセラーシリーズはより機能的でより美しいデザインのワインセラーです。ワインの品質を守るだけでなく、ワインを楽しむための空間もおしゃれにしてくれます。ワインセラーの見た目にもこだわりたい方におすすめです。

 

また、グランセラーシリーズには新しい温湿度センサーが搭載され、優れた加湿能力を備えながら適切な温度を保ちます。

コンパクトなものが欲しい方には「ホームセラー」がおすすめ

ホームセラーシリーズはコンパクトなワインセラーで、ワインボトルをすっきりと収納可能です。インテリアにマッチするカラーやアクセントになるカラーなど、カラーバリエーションが豊富でデザイン性に優れています。

 

ワインだけでなく一升瓶やマグナムボトルも収納できます。開閉などによる温度変化を抑える機能もあり、ワインセラーとしての機能は抜群です。

より機能性を重視するなら「プロセラー」がおすすめ

プロセラーシリーズは使い勝手のいいシンプルなフォルムで、機能性に優れたワインセラーです。その名のとおりプロに向けた、より機能性が高いワインセラーといえます。扉にはステンレスフレームを採用し、手入れが簡単です。

 

静音性・耐久性に優れたDCファンによって冷気を循環させることで、温度や湿度を一定に保ちます。周囲が設定温度よりも低くなった場合は、庫内を温める加温ヒーターも搭載です。

より環境に配慮するなら省エネタイプの「カジュアルプラス」がおすすめ

省エネを目指すインバーターセラーとして誕生したのが、カジュアルプラスシリーズです。カジュアルプラスに搭載されているインバーターコンプレッサーは、負荷に応じてコンプレッサーの回転数を変化させます。

 

効率よくエネルギーを消費するため、従来のワインセラーに比べて電気代を削減できるのもポイントです。

冷却方式で選ぶ

ワインセラーのれきゃく方式は主に3種類です。ここでは、それぞれの特徴を解説します。

音が気になる方には小型で振動の少ない「ペルチェ式」がおすすめ

ペルチェ素子という自由に温度を制御できる半導体素子を使用しているワインセラーをペルチェ式といいます。ペルチェ式のワインセラーはとても振動が少ないため、ワインセラーの振動や音が気になる方におすすめです。

 

ペルチェ式の多くは、小型・高性能・安価な一時保管用のワインセラーです。加温機能がない製品も多く、保管したいワインの本数が多いと適切な温度を保てません。

長く使いたい方には「アンモニアの熱吸収式」がおすすめ

熱吸収式のワインセラーはアンモニアの気化熱を利用して冷却します。ペルチェ式と同様に振動が少なく長持ちするワインセラーですが、国内での販売数は多くありません。コンプレッサー式に比べてパワー不足という欠点があり、暑い夏は冷却力が落ちることもあります。

冷却力の強さなら大型に多い「コンプレッサー式」がおすすめ

冷蔵庫と同じ仕組みで冷却するのがコンプレッサー式のワインセラーです。そのため冷却力が強く、暑い夏でも負けずに温度を保ちます。猛暑でもワインに最適な環境を用意したい方におすすめです。

 

また、最近のコンプレッサー式ワインセラーは振動・消費電力も少ないものに進化しています。大型タイプに多いため、大きいワインセラーが欲しいという方は検討してみてください。

サイズで悩むなら「保管したい本数より多いもの」をチェック

ワインセラーには様々な大きさがあります。小さいものだと4本、多いものだと100本以上収納できるワインセラーもあります。たくさん収納できるワインセラーほど大きくなるので、設置には広いスペースが必要です。

 

自分の保管したいワインの本数に合ったサイズ・可能であれば少し余裕があるサイズのワインセラーを購入するようにしましょう。

電気代を抑えたい方は「消費電力」をチェック

ワインセラーは24時間365日稼働して、ワインに最適な環境を整えています。そのため、ワインセラーを購入する際は、消費電力の少ないものがおすすめです。冷却方式や保管できるワイン本数で電気代が変わるので、必ずチェックするようにしましょう。

 

また、加温機能が付いているワインセラーはとても便利な製品ですが、加温機能を使用すれば電気代が高くなります。温度を保つだけなら消費電力も減らせるので、実際の使い方をイメージしてから選びましょう。

「光・紫外線対策」を見て保存力の高さを確認

ワインは光や紫外線に弱い飲み物です。設置場所も重要ですが、光や紫外線をしっかりカットできるものを選びましょう。フォルスターのワインセラーは、どの製品もワインを守るための工夫が施されています。 

静かなタイプが好みなら口コミ評判で「駆動音」をチェック

ワインセラーは常にファンの音などの駆動音がします。静かな空間を好む方には、ワインセラーの駆動音がストレスになるかもしれません。一般的にはコンプレッサー式よりもペルチェ式のほうが静かですが、ペルチェ式のなかにはファンの音が大きいものもあります。

 

口コミ評判では、製品によって「意外と音が大きい」「慣れれば気にならない」などの意見が見られます。感じ方は個人によって異なりますが、事前に目を通しておくのがおすすめです。

収納本数に影響する「設置場所の広さ」をチェック

ワインセラーは収納できるワインの本数が多いほどサイズが大きくなります。最近はコンパクトなワインセラーも増えてきていますが、事前に設置場所の広さを測定しておくことが大切です。

 

また「できるだけコンパクトなものがいいけど、たくさんワインを収納したい」という方は、縦置きのものがおすすめです。フォルスインバーターなど収納本数を増やすことを重視した商品もあります。

 

以下の記事では、スリムなワインセラーの人気おすすめランキングをご紹介しています。こちらもぜひご覧ください。

赤ワイン・白ワインの同時保管なら「2温度管理機能」をチェック

ワインセラーの中には庫内温度を上段と下段で別々に設定できるものもあります。1つのワインセラーで赤ワインと白ワインを最適な温度で保管したい方におすすめです。なかには日本酒の保管にも適したモデルもあります。幅広いお酒を楽しむ方にぴったりです。

熟成させたいなら「加湿・加温機能付き」をチェック

ワインセラーのなかには、ワインの保管だけでなく熟成までできる商品があります。加湿・加温機能が特徴で、フォルスターのワインセラーではロングフレッシュ・グランセラーなどが当てはまります。 

フォルスターの安いワインセラーなら「10万円以下」をチェック

ワインセラーは安いものだと1万円前後、高いものだと30~80万円、果ては数百万円するものもあります。フォルスターのワインセラーで安いものが欲しいという方は、10万円を目安に選ぶのがおすすめです。

コンプレッサ式ワインセラーの人気おすすめランキング8選

8位

フォルスタージャパン

ワインセラー カジュアルプラス FJC-162GD

ゴールドの縁取りがゴージャスなカジュアルプラス

カジュアルプラスシリーズのなかでもゴールドの縁取りがおしゃれで特徴的です。棚の間隔が広く太いボトルもすっきり収納できます。インバーター制御による省エネ効果があり、旧モデルに比べ約42%のエネルギーを削減しています。

サイズ 50×56×127cm 収納本数 60本
年間消費電力 -
7位

フォルスタージャパン(ForsterJapan)

ワインセラー ロングフレッシュ ST-AF140

小さくても機能性の高さは抜群のロングフレッシュ!

省エネかつパワフルなロングフレッシュシリーズで、コンパクトでありながら、猛暑にも負けず温度・湿度の管理が可能です。独自の加湿循環方式により扉の開閉による温度上昇にも素早く対応し、水を補充しなくても湿度を保ちます。

サイズ 88.8×59.0×57.0cm 収納本数 36本
年間消費電力 198
6位

オールブラックの扉がシックかつスタイリッシュな雰囲気を演出

ワインセラーといえば中が見えるガラス製の扉が一般的ですが、このワインセラーには一風変わったオールブラックの扉が採用されています。これにより紫外線を99%カットが実現され、安定した長期熟成が可能です。

 

夏場の温度変化にもしっかり対応し、スタイリッシュな外見はインテリアとしても有能です。

サイズ 57.5x48x128cm 収納本数 84本
年間消費電力 -
5位

ロングフレッシュのなかでもブラウンのシックな雰囲気が印象的

ロングフレッシュシリーズのワインセラーです。光を通さずワインにとって最適な環境を保ってくれるため、ワインの長期熟成にぴったりいです。万が一、庫内温度に異常が生じた場合は、警報ブザーとLED表示で知らせてくれます。

サイズ 60.6×56.2×151.3cm 収納本数 70本
年間消費電力 154

口コミを紹介

70本収納でき、扉も光を通さず、価格も安く、長期熟成には最適だと思います。

出典:https://review.rakuten.co.jp

4位

フォルスタージャパン(ForsterJapan)

ワインセラー ロングフレッシュ ST-RV273G

変わらない性能の高さにLEDによる上質な演出をプラス!

標準ボトルを77本収納できる大容量ワインセラーです。30周年記念モデルで内部のデザイン性にもこだわりが詰め込まれています。縦に並んだ暖色LEDがワインボトルを浮かび上がらせ、存在感を引き立てます。

 

全面ガラスのシンプルなデザインががもつディスプレイ効果もポイントです。「魅せるワインセラー」でありながら、ドアロック付きで大事なワインを守ります。

サイズ - 収納本数 77本
年間消費電力 743/768 kWh/年

朱色のラインが目を引く大型ワインセラー

最大で154本のワインを収納できる大型ワインセラーです。扉ガラスの端面を保護する扉枠フレーム装備することで安全面を強化しつつ、朱色の鮮やかなラインをアクセントにしています。

 

また、インバーターコンプレッサーを採用しており、負荷に応じて回転数を自動で調整し効率よく運転できます。電気代を減らしたい方にもおすすめです。

サイズ 59.5×165.5×63.5cm 収納本数 最大154本
年間消費電力 472/477kWh(50Hz/61Hz)

口コミを紹介

大きさ、形、色、機能性などセンスの良さを感じます。
ダイイングの雰囲気を作り上げるのにマッチしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

フォルスタージャパン

ワインセラー ロングフレッシュ ST-SV140G

クール&シックで住空間にも馴染むデザイン

高さ93センチのコンパクトデザインで、天板には強化ガラスが使用されています。新しくデザインされたハンドレスタイプの扉により、すっきりとした印象のワインセラーです。

 

コンプレッサー式でワインの長期保存も可能です。見やすい温度表示に、庫内温度やセンサーの異常を知らせる警報アラームもついています。コンパクトながら本格的なワインの管理が可能です。

サイズ 60.4×59.1×93.0cm 収納本数 36本
年間消費電力 400

プロにも愛される本格派のロングフレッシュといえば

本格的に温度・湿度を管理できる、ロングフレッシュシリーズのワインセラーです。ワインボトルを最大70本収納できる容量の大きさがあり、温度調節機能により安定した温度を保ちます。
 
やや稼働音がありますが、「慣れると気にならなくなる」という口コミが多く見られます。実力はでありながら、マットグレーのおしゃれな質感にも注目です。
サイズ - 収納本数 36本
年間消費電力 (電動機の定格消費電力:143/143W)

コンプレッサー式ワインセラーのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 サイズ 収納本数 年間消費電力
アイテムID:11878403の画像

楽天

ヤフー

ホームセラー史上もっともコンパクトサイズを実現!

48x34.5x83cm

18本

-

アイテムID:11873560の画像

楽天

ヤフー

クール&シックで住空間にも馴染むデザイン

60.4×59.1×93.0cm

36本

400

アイテムID:11873557の画像

楽天

Amazon

ヤフー

朱色のラインが目を引く大型ワインセラー

59.5×165.5×63.5cm

最大154本

472/477kWh(50Hz/61Hz)

アイテムID:11873556の画像

楽天

ヤフー

変わらない性能の高さにLEDによる上質な演出をプラス!

-

77本

743/768 kWh/年

アイテムID:11873553の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ロングフレッシュのなかでもブラウンのシックな雰囲気が印象的

60.6×56.2×151.3cm

70本

154

アイテムID:11873552の画像

楽天

ヤフー

オールブラックの扉がシックかつスタイリッシュな雰囲気を演出

57.5x48x128cm

84本

-

アイテムID:11873551の画像

楽天

ヤフー

小さくても機能性の高さは抜群のロングフレッシュ!

88.8×59.0×57.0cm

36本

198

アイテムID:11873550の画像

楽天

ゴールドの縁取りがゴージャスなカジュアルプラス

50×56×127cm

60本

-

コンパクトなワインセラーの人気おすすめランキング7選

ちょうど良いサイズ感にシックな木製棚がおしゃれ

保存用ではなくデイセラーとして使用でき、いつでも本格的なワインを楽しめます。コンパクトですが35cmまで長めのボトルも収納可能です。ガラス扉からのぞく棚は木製で、シックな雰囲気を演出してくれます。

サイズ 54.5×50×77cm 収納本数 26本
年間消費電力 -

小さいながらマグナムボトルもすっきり収納

フォルスターのホームセラー史上最もコンパクトなワインセラーです。リビングやキッチンのちょっとしたスペースに設置できます。ガラス扉のため、おしゃれなインテリアの役割も果たしてくれるでしょう。

 

コンパクトでありながらマグナムボトルや一升瓶もすっきり収納できるという収納力の高さが魅力です。厳選したお気に入りのお酒を気軽に保管できます。

サイズ 48x34.5x83cm 収納本数 18本
年間消費電力 -

魅せる機能とこだわりの使いやすさがポイント

スライドできるワイヤーラックを採用し、太めのボトルも楽に取り出せる仕様です。コンパクトながらコンプレッサー式で冷却機能は抜群、夏の猛暑もしっかり乗り切り長期熟成も可能です。

サイズ 幅400×高さ685mm 収納本数 18本
年間消費電力 50Hz:100・60Hz:100
4位

人気のカラーを復活させた評判の2温度帯ワインセラー

フォルスタージャパンの33周年を記念して、ロングフレッシュシリーズで人気を博したアーモンドホワイトとワインレッドを復活させました。おしゃれなカラーとマグナムボトルや一升瓶もすっきり入る収納力が魅力です。

 

2温度設定によるワインに合わせた温度管理が可能です。また猛暑でもワインを最適な温度で乗り越えます。

サイズ 52.6x40x120.5cm 収納本数 34本
年間消費電力 50Hz:189・60Hz:180
3位

最適温度管理で長寿命を図れる

フォルスタージャパン初の1温度タイプでの小型スリムタワー型ワインセラーです。「スリムタイプが欲しいけど、2温度設定機能は必要ない」というニーズに応えて開発されました。

 

過酷な真夏でも問題なく使用できるように設計されています。周囲の温度が38度になっても正常に運転できるか確かめるテストにも合格済みです。猛暑に負けないコンパクトなワインセラーといえます。

サイズ 52.6x40x120.5cm 収納本数 37本
年間消費電力 50Hz:100・60Hz:100
2位

小型ながら50本まで入る収納力の高さが魅力

ブラックを基調とした庫内内装で、ワインレッドのガラス扉を引き立てるスタイリッシュなデザインが魅力的です。庫内上部・庫内左右の壁面に暖色系の丸型LEDが付いており、ワインボトルを美しく照らし出します。

 

また、コンパクトでありながら、50本も収納できる点も魅力的です。

サイズ 59.2x49.5x84.8cm 収納本数 50本
年間消費電力 50Hz:149・60Hz:143

ホームセラー史上もっともコンパクトサイズを実現!

幅がわずか35cmと非常にコンパクトなワインセラーです。加温ヒーターにより最適な温度を保ち、かつ加温ヒーターによって庫内の水分を水蒸気に変えて加湿もできます。2温度帯で管理可能です。

 

ファンによって加湿された冷気を循環し、扉を開けた際の温度変化にも素早く対応できます。設定温度にしっかり保ってくれる、頼れるワインセラーです。

サイズ 48x34.5x83cm 収納本数 18本
年間消費電力 -

コンパクトなワインセラーのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 サイズ 収納本数 年間消費電力
アイテムID:11873582の画像

楽天

ヤフー

ホームセラー史上もっともコンパクトサイズを実現!

48x34.5x83cm

18本

-

アイテムID:11873579の画像

楽天

ヤフー

小型ながら50本まで入る収納力の高さが魅力

59.2x49.5x84.8cm

50本

50Hz:149・60Hz:143

アイテムID:11873576の画像

楽天

ヤフー

最適温度管理で長寿命を図れる

52.6x40x120.5cm

37本

50Hz:100・60Hz:100

アイテムID:11873573の画像

楽天

ヤフー

人気のカラーを復活させた評判の2温度帯ワインセラー

52.6x40x120.5cm

34本

50Hz:189・60Hz:180

アイテムID:11873572の画像

楽天

ヤフー

魅せる機能とこだわりの使いやすさがポイント

幅400×高さ685mm

18本

50Hz:100・60Hz:100

アイテムID:11873569の画像

楽天

ヤフー

小さいながらマグナムボトルもすっきり収納

48x34.5x83cm

18本

-

アイテムID:11873566の画像

楽天

ヤフー

ちょうど良いサイズ感にシックな木製棚がおしゃれ

54.5×50×77cm

26本

-

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

ワインセラーが必要なわけ

ワインの理想的な保管環境は年間を通して気温が12~15度で湿度が高く、光が当たらない場所です。振動や異臭物と一緒に保管するのもNGですし、保管するときはボトルを横に寝かせる必要があります。かなり面倒です。

 

ワインセラーは上記の条件をクリアしており、最適な環境でワインを保管できるので劣化を防ぎ、長期熟成も行えます。以下の記事ではワインセラーの人気おすすめランキングをご紹介していますので、ぜひご覧ください。

ワインセラーの基礎知識

ワインセラーの基礎知識をご紹介します。これから家で本格的にワインを保管しようという方はぜひご覧ください。 

ワインセラーの設置場所と温度設定

ワインセラーは設置場所を工夫すると機能の効率が良くなります。設置するときは、湿気が少なく、直射日光が当たらない場所を選びましょう。ワインに余計な振動が伝わらないように、水平で十分なスペースがあることも大切です。

 

温度調整ができる場合、赤ワインは10~18度、白ワインは5~14度が適正温度です。説明書などを読みながら温度設定しましょう。 

ワインクーラーとの違い

ワインセラーと似たアイテムにワインクーラーがあります。ワインセラーは、ワインを保管したり、熟成させたりする機能があるものです。それに対しワインクーラーは、ワインを冷やすことに特化したものを指します。

 

湿度管理など細かい機能が欲しいならワインセラーを選びましょう。ワインを冷やすだけならワインクーラーがおすすめです。下記の記事では、ワインクーラーの選び方や人気おすすめランキングをご紹介しています。こちらもぜひご覧ください。 

寿命の目安は2~3年

ワインセラーにも寿命があります。ペルチェ式のワインセラーは、2~3年程度が寿命の目安です。使えなくなったワインセラーは多くの場合、家電リサイクルの対象になります。市町村に問い合わせる、または業者に連絡して引き取ってもらいましょう。
 
下記のページではフォルスターが考えるワインセラー選びの重要ポイントが紹介されています。より理解を深めたい方はぜひご覧ください。

修理依頼の前に故障内容をチェック

よく冷えない、変な音がするなど、ワインセラーが故障したらフォルスタージャパンに修理を依頼できます。保証期間内の修理の場合、保証書が必須なため購入時になくさないよう注意しましょう。

 

以下の公式サイトでは、修理を依頼する前のチェックポイントが説明されています。故障でない可能性もあるため、修理に出す前に確認してみてください。

まとめ

ワインはとてもデリケートな飲み物なので、適切に保管しないとすぐに劣化してしまいます。フォルスターのワインセラーなら自動管理ができて、ワインを本格的に楽しむのにぴったりです。ぜひ生活に取り入れて、ワインをもっと楽しんでください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年01月22日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ワインセラーの人気おすすめランキング15選

ワインセラーの人気おすすめランキング15選

ペット・ペット用品
アイリスオーヤマのワインセラー人気おすすめランキング5選【口コミや評判も紹介】

アイリスオーヤマのワインセラー人気おすすめランキング5選【口コミや評判も紹介】

ワインセラー
【2023年最新版】小型ワインセラーの人気おすすめランキング16選【おしゃれ・使いやすい】

【2023年最新版】小型ワインセラーの人気おすすめランキング16選【おしゃれ・使いやすい】

ワインセラー
【2023年最新版】ビールにも対応したワインセラーの人気おすすめランキング15選【日本酒にも】

【2023年最新版】ビールにも対応したワインセラーの人気おすすめランキング15選【日本酒にも】

ワインセラー
おしゃれなワインセラーの人気おすすめランキング15選【リビングインテリアにも!Wieの評判も】

おしゃれなワインセラーの人気おすすめランキング15選【リビングインテリアにも!Wieの評判も】

ワインセラー
小型6本用ワインセラーの人気おすすめランキング15選【省スペースにも】

小型6本用ワインセラーの人気おすすめランキング15選【省スペースにも】

ワインセラー