ほうれい線コンシーラーの人気おすすめランキング15選【プチプラも】

記事ID16053のサムネイル画像

コンシーラーは、お肌の悩みをカバーするアイテムです。中でも年齢と共に気になるほうれい線を隠すコンシーラーに注目が集まり、ザセムやセフィーヌ、セザンヌなど様々なブランドから多くの商品が登場しています。そこで今回は、おすすめのほうれい線隠しコンシーラーの選び方や人気商品をランキング形式でご紹介します。

気になるほうれい線隠しにはコンシーラーを活用しよう

30代、40代、50代と年齢を重ねるにつれ、お肌の悩みは増えていきますよね。シミやくすみ、クマなど、お肌の悩みは様々ですが、顔を老けさせて見えるほうれい線で悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、気になるほうれい線は、コンシーラーとちょっとしたテクニックを用いることで、自然に隠すことができるのです。ほうれい線が目立たなくなるというだけではなく、顔全体の印象をぱっと明るくさせる効果もあります。

 

そこで今回は、ほうれい線隠しコンシーラーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは価格、色、内容量などを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

ほうれい線隠しコンシーラーの選び方

数ある商品の中から自分の使いやすいものを見つけるために、いくつかの選ぶポイントを押さえておきましょう。

ほうれい線隠しには「凸凹をカバー」できる商品がマスト

ほうれい線隠しにコンシーラーを使用する場合に絶対押さえておきたいポイントが、肌より明るめの色で、凸凹をカバーできる商品を選ぶということです。ほうれい線隠しに適していない商品を厚塗りしてしまうことで、ヨレの原因となります。

 

また、筆タイプのような細かくメイクすることができる商品を選ぶことで、なめらかな仕上がりになります。

タイプで選ぶ

コンシーラーには、様々なタイプがあります。使い勝手の良さや、ほうれい線以外にも活用したい場合など、どのタイプが自分に合っているかを見極めていきましょう。

「スティックタイプ」は濃いシミカバーにもおすすめ

スティックタイプのコンシーラーは、リップクリームの様に繰り出して使用する固形タイプで、初心者の方でも使いやすいタイプです。他のタイプに比べてテクスチャーが硬めで肌に密着しやすいため、最もカバー力に優れているとされています。

 

コンパクトで持ち運びにも便利なため、持ち運ぶことが多いという方にも適しています。また、スティックタイプは濃いシミカバーにも向いていますので、ほうれい線隠しと併用したいという方におすすめです。

 

下記の記事では、スティックコンシーラーのおすすめ人気ランキング【2020最新版】をご紹介していますので、ぜひご覧ください。

初心者にもおすすめの馴染みやすい「リキッドタイプ」

リキッドタイプは、柔らかく伸びやすいテクスチャーで、肌になじみやすいため初心者の方にもおすすめのコンシーラーです。スティックタイプに比べるとカバー力は劣りますが、自然な仕上がりが好みの方や、広い範囲のケアに最適です。

 

また、リキッドタイプはしわを作りにくいため、口角や目じりのシワカバーにも使用することができます。保湿成分が配合されているタイプも多いため、乾燥の肌トラブルからも守ってくれるでしょう。

「クリームタイプ」はカバーしながら自然な仕上がりに

カバー力も自然な仕上がりもどちらも譲れないという方は、クリームタイプのコンシーラーがおすすめです。クリームタイプは、スティックタイプとリキッドタイプの中間ほどのテクチャーで、密着度が高いため、カバー力も期待することができます。

 

肌になじみやすく自然な仕上がりになるため、よれやすい鼻の脇や口元にも使用することができます。綿棒やリップブラシを活用すると、綺麗に仕上げることができます。

「ペンシルタイプ」は細かいシミやそばかすカバーにも

ペンシルタイプのコンシーラーは、その名の通り、鉛筆のような形をしていて、油分が少ない硬めのテクスチャーが特徴です。

 

皮膚の柔らかい部分や広範囲の使用には向いていないため、ほうれい線隠し専用として購入するにはおすすめできませんが、細かいシミやそばかすなどもカバーしたいという方は、一度試してみると良いでしょう。

「パウダータイプ」は広範囲のシミをカバーにも

パウダータイプのコンシーラーは、密着度が低く、カバー力は期待できません。しかし、最も自然に仕上がりやすく、広範囲のシミカバーなどにも向いています。ほうれい線隠しは控えめで、広範囲に広がったシミを併せてカバーしたいという方にはおすすめです。

 

パウダータイプのコンシーラーを使用する際には、ファンデーションの前のベースとして使用すると良いでしょう。

使用箇所で使い分けるなら「パレットタイプ」を

パレットタイプのコンシーラーは、数種類の色のコンシーラーが組み合わさったタイプです。自分の肌の色やニキビ跡、黒ずみのある目元など、色の異なる個所に合わせて使い分けをすることができます。

 

ほうれい線隠しだけではなく、様々な箇所に合わせて使い分けをしたいという方は、パレットタイプがおすすめです。

「ヨレにくい」商品かどうかを見極めるのも重要

メイクをしている時間が長いほど化粧が崩れやすくなりますが、ほうれい線は動きがある個所のため、特にヨレが目立ちやすい場所です。そのため、コンシーラーを選ぶ際には、ヨレにくいかどうかもしっかりとチェックすることが大切です。

 

肌への密着度が高いほど化粧崩れがしにくいとされていますが、皮脂肌が気になる方は固め、乾燥肌の方はソフトなテクチャーの商品がおすすめです。

色で選ぶ

コンシーラーは、商品によって色が異なります。どのような種類の色があるのか、確認をしてみましょう。

ほうれい線隠しには肌と「同じトーン」がおすすめ

ほうれい線隠しに最もおすすめなのは、肌と同じトーンのコンシーラーです。影となっている部分をコンシーラーで補整することで、ほうれい線を目立たなくすることができます。

 

注意恬として、ほうれい線は動く部分のため、よくたたき込んでおくとヨレを防止することができます。また、コンシーラーの上から、ファンデーションやフェースパウダーは重ねずに仕上げるのがおすすめです。

「オレンジ系」はクマやシミを目立たなくする

オレンジ系のコンシーラーの魅力は、血色を良く見せてくれる点です。特に、茶クマや青クマでの血色の悪い印象から、生き返ったような健康的な目元に。色が濃いシミにも、赤みの強いオレンジをつけることで肌色へ近づけ調和することができます。

「ピンク&オークル系」はくすみ・色ムラなどに

ピンク&オークル系のコンシーラーは、ファンデーション前の暖色系の下地と合わせることでくすみを抑え、均一な肌トーンを一日中キープすることができます。肌トーンが整うことで、ふっくらハリのある肌を演出します。

自分の肌よりも「一段明るめ」のトーンで口角を引き上げる

自分の肌より一段明るめのコンシーラーは、口元に使用すると、ハイライト効果で口角がキュッと上がって見えます。ぼやけがちな輪郭をライナーでしっかりと描き、存在感のある口元に仕上げることで、ほうれい線を目立たなくすることにもつながります。

人気ブランド・メーカーで選ぶ

コンシーラーは様々なブランド・メーカーから販売されています。ここでは、特に人気のあるブランド・メーカーについてご紹介します。

いま注目のブランドを押さえるなら韓国の「ザセム(the SAEM)」

ザセム(the SAEM)は、大手韓国化粧品メーカーであるHankook Cosmeticsが築きあげた
約50年の技術やノウハウを注ぎ込み、2010年に誕生した韓国のコスメブランドです。今や韓国だけではなく世界中からも愛され、日本でも注目の高い人気ブランドです。

気になる部分をしっかりカバーする世界No.1ブランド「メイベリン」

メイベリンは、1915年創業のアメリカでもトップクラスの化粧品会社です。1996年以降はロレアル傘下のブランドの一つとなり、世界No.1メイクアップブランドとして、90カ国以上で販売されています。

 

メイベリンのコンシーラーは、気になる部分をしっかりカバー。様々なタイプがあり、カラー展開も豊富な点が特徴です。

自然派コスメで選ぶなら「セフィーヌ」

セフィーヌは、やさしさも効果も実感できる、自然派コスメを販売する日本のブランドです。確かな安全性と最大限の効果を求めて、原料選定から処方設計、生産に至るまで、妥協のない製品づくりにこだわり続けています。

コスパを重視する方は「セザンヌ」

セザンヌは、高品質・低価格の化粧品を提供する日本のブランドです。安い価格で満足のいく効果を得られることで、多くの女性ファンがついています。近所のスーパーやドラッグストアなどでも手軽に購入できることも嬉しいポイントです。

大人気のコンシーラーを手に入れるなら「カリプソ(アクアキューブ)」

カリプソは、株式会社アクアキューブが販売する化粧品ブランドです。ファンデーションやアイライナーなど多くの商品がありますが、中でもコンシーラーがベストセラーとなっています。

 

ほうれい線だけでなく、シミ、くま、毛穴なども徹底カバーしてくれるコンシーラーを手に入れるなら、ぜひカリプソのマジックコンシーラーを検討してみてくださいね。

価格で選ぶ

コンシーラーの価格帯は幅広く、手軽に試しやすいプチプラ商品や高価なデパコスなど様々です。価格で悩んでしまう方は、どのような点を重視すべきか確認してみましょう。

「プチプラ」商品はお財布に優しく長続き

無理をして価格の高い商品を購入しても、無くなってしまうと次に購入するのが簡単ではない方もいるでしょう。その場合には、無理をせずにプチプラ商品から探してみることをおすすめします。

 

お財布に優しいということはもちろんのこと、消費してしまっても買い足しや買いだめが負担になりにくく、また、品質においても満足の得られる商品も数多く登場しています。

40代・50代におすすめワンランク上のコスメなら「デパコス」を

プチプラ商品も良いけれど、年齢に合わせてお肌のケアも考えたいという方は、ワンランク上のデパコスを選んでみると良いでしょう。低刺激や保湿成分配合など、デパコスならではの工夫が施された商品が多いですので、ぜひチェックしてみてください。

ヨレにくいほうれい線隠しコンシーラーの人気おすすめランキング5選

5位

excel(エクセル)

サイレントカバーコンシーラー

価格:1,760円(税込)

ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

狙ったところにピタッとフィット

静かに、密かに、確かに隠すサイレントコンシーラーシリーズ。3色のスキンカラーで、肌悩みをなかったことに。トラブルの見えない均一な美肌をつくるヨレない高密着コンシーラーです。


硬めのテクスチャーだから超高密着。狙ったところにピタッとフィットして動きの激しい目元・口元でもヨレずにキープ。足りない色を補って隠す、あらゆる肌色、肌悩みに対応する3つのカラーです。

タイプパレットタイプ3色
内容量3.5g
4位

舞妓はん

舞妓はん コンシーラー

価格:1,430円(税込)

楽天で詳細を見る
ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

舞妓のように たおやかに、心まで美しく

くま・しみ・毛穴・にきび跡などをさらりと消し去る(メイクアップ効果による)、美技スティックコンシーラーです。撥水・撥油処方で、化粧くずれせず、夕方まで美しさを保ちます。うるおい美容成分配合で、お肌の乾燥も防ぎます。

タイプスティックタイプ01 桜色(カバーピンク)
内容量1.8g
3位

ETUDE (エチュード)

ビッグカバーフィットコンシーラー

価格:1,270円(税込)

ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽やかな付け心地でムラなくフィット

独自のReal Skin-Fit技術を駆使し、薄く均一なフィルム膜を形成。塗った瞬間肌に素早く密着し、気になる部分や肌悩みをしっかりカバーしながらもまるで素肌のような仕上がりに。肌の色ムラを防ぐだけでなく、汗や皮脂に強く、化粧崩れしにくい。


時間が経ってもヨレることなく、つけたての美しい仕上がりが持続します。肌トーンや肌タイプによって選べる9色展開です。

タイプリキッドタイプニュートラルピーチ
内容量7g
2位

ettusais(エテュセ)

プレミアム パーフェクトクリアコンシーラー

価格:2,530円(税込)

楽天で詳細を見る
ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

つけている間もうるおいケア

1日2万回もまばたきするといわれる目もとでもぴったりフィットし、よれない、くずれない、美容液コンシーラーです。 エッセンスインパウダー(保湿成分)配合で、つけている間もずっとうるおいケア。また、紫外線防止効果(SPF25・PA+++)で、肌を守ります。

 

どんな肌悩みも、濃淡2色でしっかりカバー。色ムラがない大人の赤ちゃん肌をつくる。肌にフィットしてよれないペースト状コンシーラーです。

タイプパレットタイプ2色
内容量4g
1位

The Saem international Co,Ltd

CPチップコンシーラー 1.25

価格:780円(税込)

楽天で詳細を見る
ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

速乾性コンシーラー

高いカバー力で少量でもしっかり隠してくれるため、厚塗りにならず、自然な感じに仕上がります。肌なじみがよく、すぐ乾いてさらっとするので、シミ・クマ・シワ・ニキビ跡などの肌悩みを即カバーします。

 

また、軽いテクスチャーで伸びが良く、お肌にぴたっと密着。化粧下地やファンデーションの上から重ね付してもヨレたり、厚くならないすぐれものです。

タイプリキッドタイプライトベージュ
内容量6.5g

ヨレにくいほうれい線隠しコンシーラーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6044101の画像

    The Saem international Co,Ltd

  • 2
    アイテムID:6044138の画像

    ettusais(エテュセ)

  • 3
    アイテムID:6044147の画像

    ETUDE (エチュード)

  • 4
    アイテムID:6044157の画像

    舞妓はん

  • 5
    アイテムID:6044164の画像

    excel(エクセル)

  • 商品名
  • CPチップコンシーラー 1.25
  • プレミアム パーフェクトクリアコンシーラー
  • ビッグカバーフィットコンシーラー
  • 舞妓はん コンシーラー
  • サイレントカバーコンシーラー
  • 特徴
  • 速乾性コンシーラー
  • つけている間もうるおいケア
  • 軽やかな付け心地でムラなくフィット
  • 舞妓のように たおやかに、心まで美しく
  • 狙ったところにピタッとフィット
  • 価格
  • 780円(税込)
  • 2530円(税込)
  • 1270円(税込)
  • 1430円(税込)
  • 1760円(税込)
  • タイプ
  • リキッドタイプ
  • パレットタイプ
  • リキッドタイプ
  • スティックタイプ
  • パレットタイプ
  • ライトベージュ
  • 2色
  • ニュートラルピーチ
  • 01 桜色(カバーピンク)
  • 3色
  • 内容量
  • 6.5g
  • 4g
  • 7g
  • 1.8g
  • 3.5g

人気ブランドのほうれい線隠しコンシーラーの人気おすすめランキング5選

5位

セフィーヌ

ホワイトニングコンシーラーUV

価格:2,500円(税込)

楽天で詳細を見る
ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使えば使うほど白肌へ

シミ、色ムラなどをしっかりカバー。ビタミンC配合で重ねるほど白肌へ導きます。カバー力に優れ、シミや気になる部分を隠しながら明るく整える。ファンデーションとのなじみが良く、自然な仕上がりを実現するコンシーラーです。

タイプスティックタイプ-
内容量-
4位

ハーバー

パーフェクトカバーコンシーラー

価格:2,150円(税込)

ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カバー力と自然な仕上がり

目の下のクマやくすみ、シミなど気になる部分に。使いやすい筆タイプで肌悩みをパーフェクトにカバーします。シミ、クマ、ほうれい線。エイジングサインを徹底カバーします。目や口の周りといった皮膚が薄い部分にもやさしくフィットする筆タイプ。

 

液状で肌なじみがよく、カバー力と自然な仕上がりをかなえます。光コントロールパウダーがシミやクマなどを目立たなくし、自然にカバー。美肌成分配合で、気になる悩みを隠しながら、皮膚の薄い目もとや口もとのうるおいをキープします。

タイプリキッドタイプナチュラルベージュ
内容量-
3位

MAYBELLINE(メイベリン)

フィットミーコンシーラー

価格:957円(税込)

楽天で詳細を見る
ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使いやすいコンパクトチップ

どんな肌にも自然にフィット。気になる部分を、しっかりカバーします。うるおい成分配合で、しっかり伸びて肌に密着。一日中仕上がりが続き、ヨレにくい人気商品です。自分にぴったりな色が選べる豊富な色展開も嬉しいポイントです。

タイプリキッドタイプ20 標準色
内容量6.8ml
2位

オルビス (ORBIS)

スティックコンシーラー

価格:1,467円(税込)

楽天で詳細を見る
ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スルスルのびる

しっかりとカバーしつつ、透明感を高めるブルーリフレクトパウダーの働きと、日本人の肌色に合わせた巧みな色設計で、ごく自然な仕上がりになります。たった10秒で隠したいシミをサッとカバー。シミのない美肌に導きます

タイプスティックタイプライトベージュ
内容量-
1位

カリプソ

マジックコンシーラー

価格:1,080円(税込)

ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

光で悩みを飛ばす

ほうれい線、くま、シミ、小ジワ、目の上のくすみなどをしっかりカバーするコンシーラーです。金平糖状パウダー配合で拡散を起こし、ほうれい線・シワを光で飛ばします。ベタつき防止成分配合で、さらさらでベタつきません。

タイプリキッドタイプピンクベージュ
内容量6g

人気ブランドのほうれい線隠しコンシーラーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6044061の画像

    カリプソ

  • 2
    アイテムID:6044067の画像

    オルビス (ORBIS)

  • 3
    アイテムID:6044072の画像

    MAYBELLINE(メイベリン)

  • 4
    アイテムID:6044076の画像

    ハーバー

  • 5
    アイテムID:6044083の画像

    セフィーヌ

  • 商品名
  • マジックコンシーラー
  • スティックコンシーラー
  • フィットミーコンシーラー
  • パーフェクトカバーコンシーラー
  • ホワイトニングコンシーラーUV
  • 特徴
  • 光で悩みを飛ばす
  • スルスルのびる
  • 使いやすいコンパクトチップ
  • カバー力と自然な仕上がり
  • 使えば使うほど白肌へ
  • 価格
  • 1080円(税込)
  • 1467円(税込)
  • 957円(税込)
  • 2150円(税込)
  • 2500円(税込)
  • タイプ
  • リキッドタイプ
  • スティックタイプ
  • リキッドタイプ
  • リキッドタイプ
  • スティックタイプ
  • ピンクベージュ
  • ライトベージュ
  • 20 標準色
  • ナチュラルベージュ
  • -
  • 内容量
  • 6g
  • -
  • 6.8ml
  • -
  • -

プチプラのほうれい線隠しコンシーラーの人気おすすめランキング5選

5位

KOSE

ノア スティックコンシーラー

価格:528円(税込)

楽天で詳細を見る
ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

細かい部分にも使いやすい

細かい部分のシミ・クマ・ソバカスなどもポイントカバーできるスティックコンシーラー。クマ・くすみに効果的なピンクオークルと、シミ・ソバカスに効果的なオークルの2色展開。ほうれい線隠しには、肌と同じトーンの色を選ぶのがおすすめです。

タイプスティックタイプ01 ピンクオークル
内容量2.6g
4位

素肌記念日

フェイクヌードコンシーラー

価格:808円(税込)

楽天で詳細を見る
ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見た目すっぴんコンシーラー

光透過パウダー配合で、しっかりカバーするのに厚塗り感ゼロのすっぴん風を演出できるコンシーラー。2種の偏光パールがくまやくすみを自然にカモフラージュして、肌悩みをマルチにカバー。素肌と一体化するようなつけ心地で、くずれにくく、さらさらな仕上がりです。

タイプクリームタイプ01 ライトベージュ
内容量15g
3位

The Saem international Co,Ltd

カバーパーフェクションチップコンシーラー

価格:350円(税込)

楽天で詳細を見る
ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

欠点ゼロのパーフェクトスキンに

なめらかに密着して肌悩みをカバーする、ザセムのカバーパーフェクションチップコンシーラーです。重ね塗りをしても厚塗りにならず、カバー力が増す高密着コンシーラー。ソフトフォーカスパウダーが、肌の欠点をカバーします。

 

ロングラスティングポリマーで長時間、メイクしたての綺麗な肌が続きます。肌色や悩みに応じて選べる10種類のカラーが、欠点ゼロのベースメイクを演出してくれます。

タイプリキッドタイプ02 リッチベージュ
内容量6.5g
2位

KissMeFERME(キスミーフェルム)

スティックコンシーラー

価格:752円(税込)

楽天で詳細を見る
ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さらっと仕上がる

濃いシミまでひと塗りでキレイにカバーでき、境目が肌になじみ自然です。肌にぴたっと密着し、ベタつかず、さらっとした仕上がり。ファンデを重ねてもよれにくい商品です。

 

汗、水に強く、くずれにくいウォータープルーフタイプ。また、スティックタイプでピンポイントに簡単に使えます。SPF28 PA++で、紫外線から肌を守り、日やけによるシミ・ソバカスも防ぎます。

タイプスティックタイプ02 ナチュラル
内容量3.2g
1位

セザンヌ化粧品

ストレッチコンシーラー

価格:660円(税込)

楽天で詳細を見る
ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヨレにくい&高いカバー力

表情の動きに合わせてピタッと密着。ヨレたりシワになりにくい、ストレッチ処方のコンシーラーです。気になる目尻の深いシワやほうれい線、毛穴などの肌の欠点をしっかりカバーします。

 

ウォータープルーフ処方で、水や汗・皮脂に崩れにくく、カバー力が持続します。セイヨウオオバコ種子エキス、セイヨウトチノキ種子エキスなどの保湿成分が配合されているのも嬉しいポイントです。

タイプリキッドタイプ10 ライト系
内容量8g

プチプラのほうれい線隠しコンシーラーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6044024の画像

    セザンヌ化粧品

  • 2
    アイテムID:6044030の画像

    KissMeFERME(キスミーフェルム)

  • 3
    アイテムID:6044037の画像

    The Saem international Co,Ltd

  • 4
    アイテムID:6044043の画像

    素肌記念日

  • 5
    アイテムID:6044049の画像

    KOSE

  • 商品名
  • ストレッチコンシーラー
  • スティックコンシーラー
  • カバーパーフェクションチップコンシーラー
  • フェイクヌードコンシーラー
  • ノア スティックコンシーラー
  • 特徴
  • ヨレにくい&高いカバー力
  • さらっと仕上がる
  • 欠点ゼロのパーフェクトスキンに
  • 見た目すっぴんコンシーラー
  • 細かい部分にも使いやすい
  • 価格
  • 660円(税込)
  • 752円(税込)
  • 350円(税込)
  • 808円(税込)
  • 528円(税込)
  • タイプ
  • リキッドタイプ
  • スティックタイプ
  • リキッドタイプ
  • クリームタイプ
  • スティックタイプ
  • 10 ライト系
  • 02 ナチュラル
  • 02 リッチベージュ
  • 01 ライトベージュ
  • 01 ピンクオークル
  • 内容量
  • 8g
  • 3.2g
  • 6.5g
  • 15g
  • 2.6g

コンシーラーの使い方と付ける順番も学んでおこう!

コンシーラーには、正しい使い方や、メイク中の付ける順番などがあります。必ず守らなければならないということではありませんが、これらをチェックしておくことで、より自然にほうれい線を隠すことができますので、見ていきましょう。

ファンデーションの「前」か「後」で仕上がりに差が出る

コンシーラーは、自分が使用しているファンデーションの種類によって、前につけるか、後につけるかが異なります。例えば、リキッドファンデーションやBBクリームを使用する場合には、ファンデーションの後にコンシーラーを使用します。

 

反対に、パウダーファンデーションの場合には、ファンデーションの前にコンシーラーを使用します。これにより、自然に仕上がり、化粧崩れも防ぐことができます。

コンシーラーの種類で「塗り方」を変えよう

コンシーラーは、お肌の悩みやカバーしたい箇所、度合いなどによって塗り方を変えるのもポイントの一つです。ここでは、スティックタイプリキッドタイプの塗り方についてご紹介します。

スティックタイプ

スティックタイプは、肌にフィットしやすいため、カバー力があります。シミやそばかす、ほおの赤みなど、広い範囲をカバーする場合には、指でトントンと軽いタッチでなじませ、ぼかします。

 

シミやニキビ跡など、ピンポイントに狭い範囲を隠す場合には、コンシーラーをチップやブラシにとり、肌へのせるようにつけます。その後から薄くファンデーションをのせることで、綺麗に仕上げることができます。

リキッドタイプ

リキッドタイプのコンシーラーは、肌になじみやすいため、乾燥しやすい目元や口元などのくすみや影をカバーするのに最適です。

 

例えば、クマをカバーする場合には、目のキワから少し離し、薄めにつけて均等にトントンとなじませます。ほうれい線には、影に沿ってのせ、ぼかすことでふっくらと綺麗に仕上がります。

 

下記の記事にて、コンシーラーの正しい使い方を詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ほうれい線隠しには光効果のあるハイライトもおすすめ!

ほうれい線はコンシーラーで隠すこともできますが、ハイライトを使用するのもおすすめです。ハイライトには、ツヤ感や立体感などをプラスする他、光効果で気になる部分を目立たなくする役割もあります。

 

コンシーラーと併用することで、より自然に、よりしっかりとほうれい線をカバーすることができますので、ぜひ取り入れて欲しいアイテムです。

その他のコンシーラーもチェック!

ここまで、ほうれい線隠しのコンシーラーについてご紹介してきましたが、コンシーラーには様々な商品があります。気になる商品があれば、普段のメイクに取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

下記の記事にて、ほくろ隠しやシミカバー、敏感肌向けのコンシーラー、リップコンシーラーなどの人気おすすめランキング15選をご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

ここまで、ほうれい線隠しコンシーラーのおすすめの選び方や人気商品をランキング形式でご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。ほうれい線用コンシーラーのタイプやブランドなどによって選び方が異なりますので、ポイントを押さえて自分にぴったりの商品を見つけてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年10月19日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ