1畳用ホットカーペットの人気おすすめランキング15選【膝掛けにも】

記事ID15884のサムネイル画像

最近のホットカーペットには半畳用や1畳用など一人暮らしでも使用できるサイズが発売されています。形でいえば正方形を思い浮かべがちですが、丸型や木目調など様々な部屋に合うものも増えてきています。今回は1畳用ホットカーペットのおすすめ商品を人気ランキング形式でご紹介します。

1畳用ホットカーペットの魅力とは

寒い時期に暖房機器として使用するホットカーペット。足元や床を一定の温度で温めることで、かじかむような寒さの厳しい日や、冷え性の方にはとても重宝しますよね。

 

普段何気なく使用しているホットカーペットですが、実は誤ったお手入れや選び方をしてしまうと寿命を縮めたり故障の原因となってしまう場合もあります。また、最近では1畳の一人暮らしでも使えるサイズのものや、様々な機能がついたものホットカーペットが発売されています。

 

今回は1畳用ホットカーペットの選び方と人気おすすめ商品をランキング形式で紹介します。ランキングは生地・タイプ・機能の有無を基準に作成しました。ぜひご覧ください。

1畳用ホットカーペットの選び方

ホットカーペットの種類、機能面での選び方を紹介します。

種類で選ぶ

ホットカーペットの選び方の基準として種類で選ぶ方法があります。大きく分けて絨毯タイプ・フローリングタイプ・ホットマットタイプの3種類に分けられます。

種類が多い「絨毯タイプ」

絨毯タイプのホットカーペットは一般的な生地のホットカーペットです。他のものに比べて大きさやデザインが豊富で小さいものだと、一畳タイプのものまで販売されています。また、和室でもフローリングでも使用できるため気軽に使用できます。

 

大きさやモデルにより異なりますが、消費電力は一時間あたり約19円となっており、他の暖房機器と比べて暖気代が安いというわけではありませんが、ホットカーペットがあればメインの床まで温める必要がありません。エアコンの設定温度を低くできるなど節電にもつながります。

 

また、絨毯タイプにものは洗濯も簡単にできるのでダニや汚れがきになる方や、ペットを飼っている方にもおすすめです。洗濯も簡単で機器を外して通常の絨毯のように丸洗いできますので簡単に衛生的に保つことができます。一番種類が多く形状も様々なものが販売されています。

防水で手入れが簡単な「フローリングタイプ」

フローリングタイプのホットカーペットは絨毯タイプに比べると価格が高いものが多いですが、一枚で使えるのでカバーがいらないため購入後すぐに使用できます。また絨毯タイプと違い生地ではないので毛が劣化したりする心配はありません。

 

また、飲み物などをこぼして汚れてしまっても染み込む素材ではないのですぎに拭き取ってアルコール消毒などをすれば汚れも取れ清潔に保つことができるため小さい子供がいるご家庭などにもおすすめです。毛がないので掃除機もかけやすくハウスダスト予防もできます。

 

デメリットとしては、スイッチを入れてないときは入れた直後は、床の温度が直接カーペットに伝わるため冷んやりしやすい点が挙げられます。また収納する際に折り畳んでしまうと折り目の跡がついてしまう可能性があるので収納に気をつける必要があります。

一畳以下などピンポイントで暖がとれる「ホットマットタイプ」

ホットマットタイプはの特徴はピンポイントで暖まることが出来る点があります。充電式のもの多く存在しており、パソコンデスクやオフィス、書斎などでの使用に向いています。生地的には絨毯と同じですが洗濯ができないものもありますので注意が必要です。

 

価格も他のカーペットに比べると比較的安価で購入ができ、電気代も安く抑えられますので寒くなり始めた秋頃にかけてや暖房をつけるほど寒くはないが冷んやりするときなどの使用に向いています。最近ではキッチン専用にカバーを取り外して洗濯できる商品も発売しています。

 

デメリットとしては小さいものが多く一人や少人数でしか使えない点や、機能では他のホットカーペットに劣るため真冬の寒い時期には保温力が足りない点などが挙げられます。ペットが使用できるように抗菌加工が施されたものや温度調整が簡単にできるものなども販売されています。

機能で選ぶ

最近では、ホットカーペットにもたくさんの機能がついており使用する人のニーズに応える機能も増えてきています。衛生面、機能面などにあわせて選ぶのもおすすめです。

電気代の節約には「省エネ機能」

ホットカーペットは、面積が多いほど消費する電力も増えて電気代も高くなります。メーカーや年代にもよりますが平均すると1時間の使用で1畳あたり約4.4円の電気代が発生しています。他の暖房機器も併用すると考えると冬の電気代は大幅に高くなってしまいます。

机の下には半畳サイズで「温度調節機能」

温度調節機能がついたホットカーペットは一般的には弱・中・強と出力を切り替えられるものが多く、室温にあわせて出力を切り替えることで部屋の暖め過ぎや無駄な消費電力を抑えることができます。

子供部屋には「切り忘れ防止機能」

ホットカーペットは運転音がしないため電源の切り忘れが多い家電製品です。一定の時間で電源が一度切れる切り忘れ防止のための機能や、設定した時間になると自動で電源が切れるオフタイマー機能を搭載したものを選ぶのもおすすめです。

部屋の温度に合わせて自動調節する「室内センサー」

最近のホットカーペットの中には、室温にあわせて温度の調整や、室温が一定の温度まで上昇すると自動的に省エネモードに切り替わるものも発売されており、消費電力も自動で抑えてくれるため手間なく経済的に使用することができます。

 

また、高度なものだとBluetoothを使用してスマートフォンで他の暖房機器と連動して使用できるものもあります。画面上で使用している暖房機器を一括管理できるため無駄なく部屋を暖めるができ、人がいない部分は起動しないなど便利な機能もついています。

 

デメリットとしては、1人サイズや1畳サイズで省エネ機能や高機能がついた商品が少なくある程度大きさのあるカーペットにしかついていないことが多いです。また、高機能のものは値段も高価になりがちで、初期のランニングコストとしては高くついてしまう点が挙げられます。

清潔に保つ「抗菌機能」

ホットカーペットを選ぶ際のポイントとして衛生面の機能が挙げられます。単純に選択の可否もそうですが、菌の繁殖を抑える抗菌加工が施されているものがありますので、小さい子供がいる家庭やペットがいる家庭では安全を考慮して、抗菌対策の有無も確認しておくのがおすすめです。

 

また、防ダニ対策を施されたホットカーペットもあり、表面を高温に熱することでダニを殺し掃除機で駆除しやすくする機能がついたものなどがあります。絨毯タイプなどの毛足が長いカーペットを使用する際は、この機能が搭載されているか確認しておいた方が良いでしょう。

メーカーで選ぶ

ホットカーペットを扱っているメーカーはたくさんありますが、特におすすめのメーカーを紹介します。

デザイン重視なら「パナソニック」

パナソニックは、数多く家電製品を手掛ける電機メーカーです。高機能なホットカーペットを多くラインナップしているのが家族で安心して使用することができます。

 

ダニ対策なら「アイリスオーヤマ」

扇風機やエアコンなどの家電を多く販売しているアイリスオーヤマはリーズナブルな価格でホットカーペットを多く扱っているのが特徴です。非常にコストパフォーマンスが良く長く使えるメーカーです。

安さで選ぶなら「無印良品」

季節家電などを多く取り揃えているメーカーで価格もリーズナブルながら高機能のものが多くシンプルなデザインの家電が印象的なメーカーです。ホットカーペットも豊富なラインナップがあります。

1畳用ホットカーペットの人気おすすめランキング15選

15位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

ホットカーペット

一人暮らしにもおすすめのサイズ

室温センサー付きで無駄な消費電力を抑え電気代の節約ができ、省エネに繋がります。リビングにぴったりのサイズ感で少人数での使用や一人暮らしでの使用にもオススメです。抗ダニ加工で小さなお子様がいるご家庭でも安心して使えます。

生地 ポリエステル タイプ 絨毯タイプ
機能 あり

口コミを紹介

購入して2シーズン目の冬を迎えていますが全く問題無く使えております。大きさも一人暮しには丁度良く快適です。3メモリ位で適温。部屋のエアコンと併用すると最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

パナソニック(Panasonic)

ホットカーペット フローリングタイプ

2面切り替え3通りの暖房で驚きの省エネ

防水・抗菌・防カビ・防ダニの高機能を兼ね備えたフローリングタイプのホットカーペットです。二面切り替え採用で消費電力を最大約30%抑えることが可能です。遮音機能もついており小さいお子様がいるご家庭にもオススメです。塩化ビニールのため拭き取りで簡単にお手入れもできます。

生地 塩化ビニール タイプ フローリングタイプ
機能 あり

口コミを紹介

床の底冷え対策に購入。以前から購入を悩んでましたが早く買っておけば良かったと思える買い物でした。お尻あったかい。届く時はくるくる巻いた状態で届きます。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

パナソニック(Panasonic)

ホットカーペット フローリングタイプ

待機電力0で省エネ

フローリングタイプなので拭き取るだけで簡単にお手入れができます。控えめ機能付きで寒暖差がある日でも自動で省エネ使用が可能です、コードを取り外せるのでオールシーズンカーペットとして使用できます。

生地 塩化ビニール タイプ フローリングタイプ
機能 あり

口コミを紹介

食卓のテーブルの下に設置しました。エアコンが効いているので部屋はそれなりに暖かいのですが、足元がスースーする感じでしたが、設置後は足元ポカポカで、快適です。ベッドに入ってから足が冷たくて眠れない状態が改善されました。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

なかぎし

ホットテーブルマット NA-171TM

コンパクトな1畳サイズのホットカーペット

防水、防カビ加工が施されており清潔に使用することが可能です。裏面には滑り止めが付いているので直接床に置いて使用してもずれることがありません。1畳でコンパクトサイズなので一人暮らしや収納スペースが限られている方にもオススメです。

生地 塩化ビニール タイプ フローリングタイプ
機能 なし

口コミを紹介

温度調節はできませんがすぐに適度に暖かくなります。我が家は長毛種の猫がいるのでカーペットタイプは毛が凄い事になってしまうのと、ダイニングテーブルの足元に敷くのでフローリング(ビニール)タイプにしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

ホットカーペット 木目調

\楽天スーパーセール中!!11日(金)まで/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

木目調で和室にもおすすめ

撥水加工が施されてお安心して使用できます。コンパクトサイズなのでリビング以外にも机の下やキッチンでの使用もおすすめです。簡単温度調整ができるのでご年配の方にもおすすめです。木目調で畳部屋でのインテリアにも合います。

生地 塩化ビニール タイプ フローリングタイプ
機能 なし

口コミを紹介

在宅勤務で足元が冷える妻のために購入。これとハロゲンヒーターのみで仕事場を暖めていますが、「足元が温まるだけで全然違う、快適!」との妻談です。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

Cooltry

ミニホットカーペット電気カーペット

ミニサイズで移動も簡単

ミニサイズのホットマットタイプのカーペットです。ミニサイズながらタイマー機能、6段階温度調整も可能です。過熱防止機能がついているので小さいお子様やご年配の方の使用にもおすすめです。フランネル製で触りごごちも抜群です。

生地 フランネル タイプ ホットマットタイプ
機能 あり

口コミを紹介

北海道人ですが暖房は足元がどうしても冷えます。テレワーク時にはこれが必需品になりそうです。ちょうどホカホカしていい感じです。タイマーは2時間は少し短いので、3,4時間まであればさらに良いですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

膝掛けとしても使えるミニホットカーペット

素材にはふんわりとした上質な生地を使用しており、約2~4分の短時間で暖めることができます。自宅で手と洗濯機で洗うことが可能で、自分で簡単に洗濯ができるので、清潔に長く愛用できます。ひざ掛けとしても使用できます。

生地 フランネル タイプ ホットマットタイプ
機能 あり

口コミを紹介

値段のこともあり若干不安だったが思った以上の良品。肌触り悪くないし、何より温まりが速い。コンパクトなので膝にかけても肩にかけても、足ごとタオルで包んで温めるも良し。布団にも入れてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

山善(YAMAZEN)

ホットカーペット カバーセット

左右暖房面切り替えで無駄なく省エネ

左右暖房園切り替え機能付きで、人のいる場所のみを暖めることで無駄な電力を使わない省エネカーペットですダニの駆除を手助けしてくれる高温ダニ退治機能でダニを駆除するので掃除機のみで簡単にハウスダスト対策ができます。すぐに使えるカバー付きです。

生地 ポリエステル タイプ 絨毯タイプ
機能 あり

口コミを紹介

カーペットカバーは厚みもあり フワフワで触り心地最高です。ホットカーペットセットというので、カバーはペラペラなんだろうなぁと期待しないでいたのですが、想像以上に良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ふかふかのカーペットでカバーがいりません

ポリエステル製のふかふかホットカーペットです。カバー等がなくても暖かくポリエステル生地なので耐久性も高くなってます。模様付きでリビングにおすすめです。

生地 ポリエステル タイプ 絨毯タイプ
機能 なし

正方形でカバーと一体型なモノを探していたので、バッチリでした。質感も良く暖かさも十分です。多少値段が上がってもいいのでタイマーがついているとさらに良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

株式会社広電

ホットカーペット

正方形で少ないスペースにもぴったり

ほとんどの部屋に置ける扱いやすい125cm×125cmサイズの正方形のホットカーペットです。小さなコタツの下・書斎・机の下など様々な場所で活躍します。ダニ対策の機能もあり簡単にダニの駆除ができるためペットのいるご家庭にもおすすめです。

生地 ポリエステル タイプ 絨毯タイプ
機能 あり

口コミを紹介

じゅうたんのような、お馴染みの厚みが丁度いいです。ペラ感なく、ヨレず、中の線のゴロゴロが気にならず、つまづく程ぶ厚くなく、満足です。底冷えが軽減するので、上に毛布を敷くだけで、通電なしでも体感は暖かいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

山善(YAMAZEN)

ホットマット ラウンドマット

柔らかな触り心地のフランネルホットカーペット

フランネル製で触りごごちが良いホットカーペットです。丸型のカーペットでお部屋のインテリアにも合わせやすいです。機器部分を取り外して自宅での丸洗いが可能で清潔に保つことが出来ます。

生地 フランネル タイプ 絨毯タイプ
機能 なし

口コミを紹介

欲しかったサイズなので満足しています。このくらいのサイズのホットカーペットだと掃除のときに動かすのも楽です。体を小さく丸めて横になってテレビを見たりしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

木目調で落ち着いた印象

カーペットの表面が塩化ビニールで加工されており、万が一飲み物などをこぼしても拭き取りを行うだけで清潔に保つことが出来ます。8時間で自動的にOFFにしてくれるので安心です。重量も100kgの重さまで耐えることができ耐久性も高いです。

生地 塩化ビニール タイプ フローリングタイプ
機能 あり

口コミを紹介

ダイニングテーブルの下に敷くために購入。じんわりあたたかく、思った通りの商品でした。掃除機がけも、水拭きも問題なし。温度調整は無段階です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

YTA

ホットマット ホットカーペット

LEDコントローラで操作がしやすい

多用途に使用できるホットカーペットです。椅子や机の足もとの保温や、膝掛けとしての使用の可能です。温度可視LEDスクリーンコントローラを搭載しておりリアルタイムでホットカーペットの温度を確認できるためご年配の方の使用にもおすすめです。

生地 ポリエステル製 タイプ ホットマットタイプ
機能 なし

口コミを紹介

うぉ~暖かい在宅ワークで自分の部屋で仕事をしていますが寒さで手が悴み辛かったです。
狭い部屋なのでストーブや灯油ファンヒーターでは熱帯になります!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

株式会社広電

ホットカーペット 和風

和室に合わせられる畳風のカーペット

畳柄の塩化ビニール製のホットカーペットで和室にあわせて使用することができます。防水加工が施されているので畳風ながら汚れを簡単に拭き取ることができます。正方形で置く場所を選ばず少ないスペースにも使用することができます。

生地 塩化ビニール タイプ フローリングタイプ
機能 なし

4台目です。前回のが値段が高いわりに3年で壊れたパナだったので、その前の山〇のを買おうと思ったけれどスイッチの向きが欲しいのと違ったので、こっちを買いました。5kgと軽くて設置も簡単でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

山善(YAMAZEN)

ホットカーペット

オートタイマー機能付きで消し忘れの心配なし

ホルムアルデヒド、煙草や料理時の匂いなどの生活臭、ペット臭を消臭を分解するトリプル消臭機能付きのカーペットです。6時間のオートタイマー付きで切り忘れの心配もありません。省電力モード搭載で最大約12%消費電力を抑えることができます。

生地 ポリエステル タイプ 絨毯タイプ
機能 あり

夜間、ストーブを消してしまうのでペットの為に買いました避けて歩いていたけど暖かいのに気付いたのか寝転がって動きません。満足してくれてるみたいです

出典:https://www.amazon.co.jp

1畳用ホットカーペットのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6408436の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 2
    アイテムID:6408433の画像

    株式会社広電

  • 3
    アイテムID:6408426の画像

    YTA

  • 4
    アイテムID:6408420の画像

    株式会社広電

  • 5
    アイテムID:6408412の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 6
    アイテムID:6408409の画像

    株式会社広電

  • 7
    アイテムID:6408406の画像

    株式会社フリーダム

  • 8
    アイテムID:6408403の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 9
    アイテムID:6408396の画像

    Orthland

  • 10
    アイテムID:6408391の画像

    Cooltry

  • 11
    アイテムID:6408384の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 12
    アイテムID:6408375の画像

    なかぎし

  • 13
    アイテムID:6408349の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 14
    アイテムID:6408345の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 15
    アイテムID:6408338の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 商品名
  • ホットカーペット
  • ホットカーペット 和風
  • ホットマット ホットカーペット
  • ホットカーペット
  • ホットマット ラウンドマット
  • ホットカーペット
  • ホットカーペット ふかふか
  • ホットカーペット カバーセット
  • ホットカーペット
  • ミニホットカーペット電気カーペット
  • ホットカーペット 木目調
  • ホットテーブルマット NA-171TM
  • ホットカーペット フローリングタイプ
  • ホットカーペット フローリングタイプ
  • ホットカーペット
  • 特徴
  • オートタイマー機能付きで消し忘れの心配なし
  • 和室に合わせられる畳風のカーペット
  • LEDコントローラで操作がしやすい
  • 木目調で落ち着いた印象
  • 柔らかな触り心地のフランネルホットカーペット
  • 正方形で少ないスペースにもぴったり
  • ふかふかのカーペットでカバーがいりません
  • 左右暖房面切り替えで無駄なく省エネ
  • 膝掛けとしても使えるミニホットカーペット
  • ミニサイズで移動も簡単
  • 木目調で和室にもおすすめ
  • コンパクトな1畳サイズのホットカーペット
  • 待機電力0で省エネ
  • 2面切り替え3通りの暖房で驚きの省エネ
  • 一人暮らしにもおすすめのサイズ
  • 価格
  • 6980円(税込)
  • 11073円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 16398円(税込)
  • 4200円(税込)
  • 6980円(税込)
  • 5755円(税込)
  • 10470円(税込)
  • 3687円(税込)
  • 3080円(税込)
  • 1100円(税込)
  • 6980円(税込)
  • 44850円(税込)
  • 84800円(税込)
  • 8800円(税込)
  • 生地
  • ポリエステル
  • 塩化ビニール
  • ポリエステル製
  • 塩化ビニール
  • フランネル
  • ポリエステル
  • ポリエステル
  • ポリエステル
  • フランネル
  • フランネル
  • 塩化ビニール
  • 塩化ビニール
  • 塩化ビニール
  • 塩化ビニール
  • ポリエステル
  • タイプ
  • 絨毯タイプ
  • フローリングタイプ
  • ホットマットタイプ
  • フローリングタイプ
  • 絨毯タイプ
  • 絨毯タイプ
  • 絨毯タイプ
  • 絨毯タイプ
  • ホットマットタイプ
  • ホットマットタイプ
  • フローリングタイプ
  • フローリングタイプ
  • フローリングタイプ
  • フローリングタイプ
  • 絨毯タイプ
  • 機能
  • あり
  • なし
  • なし
  • あり
  • なし
  • あり
  • なし
  • あり
  • あり
  • あり
  • なし
  • なし
  • あり
  • あり
  • あり

ホットカーペットの洗い方

ホットカーペットのほとんどはご自宅で洗濯できますが商品タグを必ず確認して洗濯を行うようにしてください。洗う際には洗濯機に入れる前に洗濯ネットに入れて保護した状態で洗濯を開始し、中性洗剤を使用するようにしてください。

 

また洗、濯可能なホットカーペットはプラグ部分に防水加工が施されていますが、畳んだときにプラグが外側にあると洗濯層を傷つけてしまったり、故障の原因にもなったり、確実に内側に入れ込んでから洗濯することをおすすめします。

 

防ダニ加工されているものやダニ退治機能がついているホットカーペットに関しては40度後半の温度に設定し、2時間以上加熱をするとダニは生息できず死滅するためうまく機能を利用しましょう。死滅後もそのままだとアレルギーの原因となりますので、必ず掃除機をかけるなどおこなってください。

洗えないホットカーペットの場合

プラグが防水加工になっていない場合はプラグ部分に電線が通っており故障の恐れがあるため基本的に水洗いができません。そのためアイロンやヘアドライヤーなどで高温でカーペットを暖めた後に掃除機をかけるなどの方法がおすすめです。

 

どうしても皮脂汚れや汗などが気になる場合には重曹を使ってケアをおこなうのがオススメです。カーペットに重曹を粉のまま全体に満遍なく振りかけておき半日から一日放置したあとに粉が残らないように丁寧に掃除機がけを行います。そのあと晴れた日に天日干しをおこなえば完成です。

 

気温が下がってくる秋冬に使用するホットカーペットですが日頃からお手入れを行うだけで長く使えるようになります。使用後しまう際にもお手入れを行なっておくとまた来年きれいに使うことができます。洗ったあとは電熱線に異常などがないか安全確認も忘れずに行いましょう。

ホットカーペットの電気代は

暖房機器を使用する際に気になる電気代ですがホットカーペットは、カーペットの中に電流を通すことでカーペットの表面部分を暖める暖房器具です。ヒーターやエアコンのように空間を暖めるものではなく直接触れた部分を暖めるため、電力消費も少ないのが特徴です。

 

ホットカーペットは表面のみが暖かいので部屋の空間全体を暖めることしかできません。しかし暖かい部分が直接触れることで室内温度が低めでも快適に過ごすことができます。そのため、他の暖房機器とうまく組み合わせて使用することができれば、他の機器の設定温度を低めにすることもでき節電につながります。

 

ホットカーペットの電気代はサイズにより異なりますが、2畳用だと1時間あたり約7円、3畳用で約10円となっており他の暖房機器のエアコンで約30円となっているため、ホットカーペットの電気代は安いことがわかります。断熱シートと合わせて使用するなどに工夫でさらに節電することが可能です。

まとめ

今回はホットカーペットのおすすめランキングと選び方を紹介しました。寒い時期に欠かせない暖房機器ですが、種類もありそれぞれ用途も変わってきます。ご自身のご住居やライフスタイルに合わせて選ぶことをおすすめします。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年04月13日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事