シミしわ対策「レチノール」の効果とは?人気おすすめ商品を紹介!【シミ・しわ】

記事ID15120のサムネイル画像

女性にとって、日々のスキンケアは欠かせませんよね。そこで、”シミ・美白”ケアにおすすめな”レチノール”についてご紹介します!また、”レチノール”の効果的なケア方法もあわせて掲載しているので、参考にしてみてください。

▼この記事を作成したライター

専門家プロフィール画像

取材協力

高畑もなみ

日本化粧品検定1級

美容ライターとして活動

大学生2年生で日本化粧品検定1級を取得し、現在は美容ライターとして活動中。

正しい知識で美容を楽しんで欲しいとのもと、日々執筆をしております。

”レチノール”とはそもそも何?

”レチノール”とは、ビタミンAの一種です。脂溶性のビタミンで、ヒトの肌や目の健康・発育に関係する重要な成分です。”レチノール”は、しみやシワなどのエイジングケアだけでなく、紫外線による肌老化に対しても効果が期待できます。

”レチノールの効果は?”

肌の弾力・ハリの回復

肌の老化は、皮膚のコラーゲンやエラスチン繊維が減少することで生じます。主に、年齢を重ねると肌の変化を感じる方が多いです。”レチノール”はコラーゲンやエラスチンの生成を活性化し、みずみずしくふっくらとした肌に導いてくれます。

シミの改善

”レチノール”は皮膚のターンオーバーを促します。この働きによってシミの原因となるメラニンを排出し、シミの改善に期待ができます。また、ターンオーバーは表皮の細胞が生まれ変わることで、促進効果によってシミやしわの目立たない肌により導いてくれます。

肌のうるおいを保つ

”レチノール”ヒアルロン酸の生成を活性化する効果もあります。ヒアルロン酸は保水力が高く、ヒトの体の中では軟骨や皮膚などで重要な役割を果たします。その特徴から、ハリのある肌を保つために欠かせない成分です。

エイジングケアとは

そもそもエイジングケアとは、肌を若返らせるケアではなく、一般的に美容商品・化粧品に「エイジングケア」と表記する場合は、「年齢に応じたケア」と注記することが定められています。アイテムを選ぶときに押さえたいポイントです。

 

また、エイジングケアは肌の変化を感じやすい40代、50代から始める方も多いですが、20代の半ばからアプローチすることがおすすめです!

”レチノール”には副作用がある?

レチノイド反応

”レチノール”の一種にトレチノインという成分があります。これはアメリカで認可されている成分ですが、ターンオーバーの促進やコラーゲン、ヒアルロン酸の生成を活性化する効果がレチノールより非常に高いのが特徴的です。

 

しかし、ターンオーバーによって皮膚が剥けたり、痒みや乾燥が副作用として現れることがあります。”レチノール”が体内で代謝されるとトレチノインになるので、このような症状が現れることがあります。肌トラブルが起きる前に、ご自身の体質が合うかどうかもチェックしましょう。

紫外線対策をする

ターンオーバーが促進されると、紫外線に対して普段より敏感になりがちです。そこで、”レチノール”を使用している期間は特に紫外線対策を行うことがおすすめです。エイジングケアと併せて紫外線対策をしましょう!

パッチテストを行う

パッチテストを事前に行うことで、ご自身の肌に合うのか判断できます。敏感肌の方や、高濃度のレチノールを使用する方には、パッチテストを特におすすめします。

妊婦の方は注意!

妊婦の方は、ビタミンAの過剰摂取により胎児に悪影響を与える恐れがあります。厚生労働省が定めるビタミンAの推奨摂取量をおすすめします。”レチノール”はビタミンAの一種なので、妊婦の方は高濃度のレチノール製品には注意しましょう。

”レチノール”配合化粧品の選び方

自分にあった形状、タイプの化粧品を選ぶ

アンチエイジング、美白は使用直後に効果が期待されるものではないので、日々のスキンケアに取り入れやすく、使い続けられるタイプのアイテムがおすすめです。

 

化粧品 特徴 使い方
化粧水 有効成分の配合量はクリームや美容液に比べて薄いことがある。 洗顔後に顔全体に馴染ませる。乾燥が気になる場合は重ね付けがおすすめ。
美容液 特定の効果に特化したものが多い。 化粧水の後に使うのが一般的。気になるところに部分使いすることが多い。
クリーム 有効成分の濃度が化粧水よりも高いことがある。油性成分が多く、保湿効果も期待できる。 シミやしわ用クリームの場合は部分使いすることが多い。

化粧水

ボリュームのあるプチプラコスメから、デパコス系ブランドまで幅広くアイテムが揃っています。最もベーシックなスキンケアアイテムなので、お手軽に使えるものがおすすめです。

レチノール配合化粧水おすすめ3選

自然化粧品研究所

自然化粧品研究所 レチノール 化粧水 100ml

価格:1,860円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プチプラながら、レチノール配合!

植物由来で肌に優しい成分が特徴の自然化粧品研究所から、レチノール配合の化粧水です。気軽に使えるプチプラながら、効果を感じられる商品です。

 

特に、ザラつきや乾燥タイプのお肌の方におすすめです。レチノール配合なので、シミやしわにも効果が期待できます。

特徴化粧水肌タイプザラつき・シミ・しわ

口コミを紹介

さらっとしていて少量でも伸びが良く使いやすかったです。肌が弱くても快適な使い心地でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

ビバリーグレンラボラトリーズ

b.glen (ビーグレン) 【公式】QuSome ローション <化粧水> 120ml / 4.06 fl.oz.

価格:5,500円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長く使う方にはピッタリ!Qusome配合!

独自の成分を配合した化粧品が多くの支持を集める”b.gln”から、Qusome配合の化粧水が登場。肌荒れや毛穴の広がり、しわが気になる方には特におすすめです。

また、お値段ながらコスパが良いので、長く確実に続けたい方にも取り入れやすいです。

特徴化粧水肌タイプ乾燥・肌荒れ

口コミを紹介

肌は普通(敏感肌ではありません)、混合肌です。他の方の言うように、使い始めは化粧水なのにオイリー感がありました。使い始めて4カ月の今は気にならなくなりました。私の肌には合っているみたいで、ついに定期購入にしました!きちんとクレンジングした肌に、この化粧水の吸収が癖になっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

ドクターケイ

ドクターケイ ケイカクテルVローション(化粧水 150mL)

価格:7,325円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人の肌ケアに!毛穴が気になる方に一押し。

加齢によってエイジングケアの仕方は変わりますが、”ドクターケイ”が独自にブレンドしたビタミン由来成分を配合した化粧水です。お肌の変化を感じやすい、40代、50代の方に特にリピートされています。

 

毛穴の広がり、乾燥肌にしっかり伝わりのあるリキッドタイプですが、べたつきが少ないです。長く使っていくと、肌の柔らかさやハリ効果が期待できます。

特徴化粧水肌タイプ乾燥・シワ・しみ

口コミを紹介

ちょっと高いかな・・・と思いましたが、口コミが高評価だっため購入しました。
少ない量でも伸びが良いため思ったよりコスパ悪くないです。
季節の変わり目の敏感肌でもしみることもありませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

美容液

美容液は、化粧水などのベーシックアイテムよりもシミやエイジングケアに特化した商品が多いです。スキンケアを始めてみたい方やシミやしわなどのエイジングサインが特に気になる方は、美容液が取り入れやすいのでおすすめです。

レチノール配合化美容液おすすめ3選

DHC(ディー・エイチ・シー)

【医薬部外品】 DHC薬用レチノAエッセンス

価格:2,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

DHCならではの美容成分が配合!

DHC薬用レチノAエッセンスはレチノール成分に加え、DHCが独自に配合した美容成分”バージンオイル”や”プラセンタ”がみずみずしさを与えます。また、コンパクトなパッケージなので、お出かけ先でも気軽に使えます。

 

主に年齢を重ねて衰えた肌、乾燥肌の方におすすめです。

特徴美容液肌タイプシミ、しわ、乾燥

口コミの紹介

小じわがましになりました。使用をやめると戻ってしまいますので、効果ありです。

出典:https://www.amazon.co.jp

基礎化粧品研究所

【キソ スーパーリンクルセラム VA 30ml】純粋レチノール配合原液を5%配合 レチノール セラム

価格:1,480円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お肌の年齢サインが気になる方におすすめです!

KISO スーパーリンクルセラムVAはオーガニック由来成分を使用しているので、普段の肌荒れが気になる方に特におすすめです。また、美容液の中にカプセル状の純粋レチノールが配合されていて、肌への親和性が高いです。

 

ターンオーバーの促進に効果が期待されるので、シミやしわ、年齢からくる乾燥肌の方におすすめです。

特徴美容液肌タイプシミ、しわ、乾燥

口コミを紹介

液は見た目少しトロミがありますが使用感はさらっとしており、ライトな保湿感です。冬場は何かプラスした方が良いと感じますが、夏場は保湿感がちょうど良い感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

クリーム

クリームは保湿力もあるので広範囲に使えるタイプと、シミやしわのあるポイントに部分使いするタイプのものがあります。部分使いするタイプのものは、美容液のような効果が期待できますが、油性成分が多いのが特徴です。また、クリームタイプながらサラッとべたつかないものもあるので、アイテムを選ぶ際にはチェックしてみてください。

レチノール配合クリームおすすめ3選

ノエビア

NOV L&W リンクルアイクリーム 12g

価格:3,600円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

敏感肌へのアプローチにおすすめ!

ノブのL&Wリンクルアイクリームは、低刺激性処方なので大人の敏感肌の方に特におすすめです。

 

また、口元や目元の小じわを目立たなくし、ふっくらハリのある肌へ導きます。

特徴クリーム肌タイプ敏感、乾燥

口コミを紹介

マイナスイオンの器具でゆっくり導入する方法にしていますが。塗った翌日は明らかにしわが伸びているのがわかります。

出典:https://www.amazon.co.jp

エリクシール(ELIXIR)

資生堂 エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム L 22g 増量サイズ [並行輸入品]

価格:6,945円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

はりやみずみずしさを求めるなら!

資生堂のエンリッチドリンクルクリームはクリームながらしっとり感があり、主に年齢によって気になるお肌の方におすすめです。肌のヒアルロン酸を生み出し水分量を増やすことで、しわを改善する純粋レチノールが配合されています。

 

また、コスパの面から使いやすいとの声が多いのも特徴です。

特徴クリーム肌タイプ乾燥、ざらつき

口コミを紹介

はじめてから4、5回の使用で少しシワが伸びたように思います。感じかたは人それぞれだと思いますが私は続けていきたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

日本ロレアル

ラ ロッシュ ポゼ【エイジングケアアイクリーム】 レダミック R アイクリーム 15mL

価格:3,740円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

敏感肌にアプローチしやすい!

ラロッシュボゼのレダミックRクリームは、敏感肌やオイリーな肌の方におすすめです。敏感肌の方のために、皮膚科医の協力を得て開発したエイジングケアクリームです。

そして、クリーム感が少なくサラッとして使いやすいとの声が多いもの特徴です。

特徴クリーム肌タイプ乾燥、オイリー

口コミを紹介

レチノール配合で、まぁまぁ手が出せる値段ですし
少量でものびがよくてコスパもよいです。これは使い続けると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

コスパが良いかどうか

美白、アンチエイジング対策は使用直後に効果が期待されるものではないので、長く使い続けられるコスパのアイテムがおすすめです。最近では、様々な用途に特化したコスパ商品が増えて、気軽にエイジングケアができるようになりました。

レチノール配合高コスパ化粧水おすすめ3選

ロート製薬

肌ラボ 極潤α ハリ化粧水しっとりタイプ 3Dヒアルロン酸×低分子化コラーゲン×低分子化エラスチン配合 170ml

価格:847円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使いやすいので続けるにはおすすめ!

肌研の極潤αハリ化粧水は肌のハリや弾力が気になり、毎日のケアは続けたい方におすすめです。コスパが良いので長く使いやすく、三種類のヒアルロン酸などの成分が肌を優しくケアします。

 

また化粧水タイプなので普段から使いやすく、初めての方にも特におすすめです。

特徴化粧水肌タイプ弾力、ざらつき

口コミを紹介

化粧水というよりもっとドロっとしてます。初めて使った時はあれ?化粧水だよね?っとボトルを確認してしまいました。色は半透明で、オールインワンジェルよりは柔らかいテクスチャー。毛穴に浸透してるかは不明だけど、保湿はできるという感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

常盤薬品工業

なめらか本舗 リンクル化粧水N 200mL

価格:798円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プチプラながら肌ケアにはおすすめ!

大人気のプチプラブランドから、高いリピーターに支持を得ているのが、なめらか本舗のリンクル化粧水Nです。豆乳から抽出したイソフラボンの持つ美肌に対してもマルチな効果が期待できます。

特徴化粧水肌タイプ

口コミを紹介

有名メーカーの高い物と同じ位の保湿力があると思います。浸透するのに時間かかるがしっとりします。

出典:https://www.amazon.co.jp

口コミを参考にする

”レチノール”と合わせて注目した美白ケア、エイジングケア成分を紹介

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は、メラニンを還元して色を薄くしたり、メラニンの排出を促したりする効果ができます。代表的な美白有効成分なので、シミが特に気になる方におすすめです。また、ニキビの予防成分にも代表されます。

トラネキサム酸

トラネキサム酸メラニンの生成を阻害する働きがあり、肝斑の治療にも使われる成分です。女性の場合、ホルモンバランスの乱れから肝斑が目の下や頬にできることがあるので、ご自身のシミが肝斑かも?と思った方はトラネキサム酸もおすすめです。

コラーゲン、ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は高い保湿力があるので、肌にうるおいを取り戻してくれます。コラーゲン年齢と共に減少するたんぱく質で、肌にハリが失われます。しわやハリの低下、たるみが気になっている方はヒアルロン酸やコラーゲンが特におすすめです。

”レチノール”に関する疑問をQ&Aで回答

Q1.”レチノール”は朝使っても大丈夫ですか?

高畑もなみの画像

高畑もなみ

レチノールは肌に塗ると紫外線に対して敏感になりやすいので、使用後に紫外線を浴びない夜に使うのがおすすめです。

また、配合されるレチノールの種類によっても刺激が違うので、ご自身にあったエイジングケアをしてみてください。

Q2.”レチノール”とハイドロキノンを併用するスキンケアをよく聞きますが、そのときに注意すべきことはありますか?

高畑もなみの画像

高畑もなみ

ハイドロキノンはシミに対して作用しますが、同時に副作用も報告されています。パッチテストを行い、低濃度のものから使用してください。

また、どちらも夜に使うのがおすすめです。

Q3.他の成分との併用は可能ですか?

高畑もなみの画像

高畑もなみ

妊婦の方は、ビタミンAの過剰摂取で胎児に悪影響を与えることが報告されています。

厚生労働省が妊婦のビタミンA摂取量に上限を設けています。”レチノール”はビタミンAの一種なので、妊婦の方は高濃度のものを使う際は、特に注意しましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ