不用品を賢く買取してもらうおすすめの方法とは?買取・回収を業者の特徴の違いから解説!

記事ID14797のサムネイル画像
引越しや家の掃除の時に出てくる不用品、捨てるだけではもったいないですよね。上手く買取サービスを使うことでお財布に優しく処理できるかもしれません。不用品買取商品ごとのおすすめのサービスや、おすすめの不用品買取業者もご紹介します。

不用品買取サービスはお得?どんな時に使う?

引越しや断捨離で出た不用品は、どのように処分すればよいのでしょう。方法のひとつに、「不用品買取サービス」に買い取ってもらう、という手段があります。ただし、ひとくちに不用品買取サービスといっても、それぞれの業態やメリット・デメリットが変わってきます。

 

例えば、引越し前の片づけで出てきた不用品を有料で回収してもらい、その中から値段がつくものを買ってくれる業者なら、差額を払えばいいので安く不用品を処分できます。

 

また、売るものの状態や、売るタイミング、買取業者によっても査定は少なからず変わってくるので、どんなものをどのようにしたいかを明確にして、業者を探すとよいでしょう。主な不用品買取業者にはリサイクルショップ、買取専門店、引越し業者、不用品買取業者などが挙げられます。

 

編集部おすすめPR商品

PR

株式会社バイセルテクノロジーズ

バイセル

日本全国で安心買取サービス

バイセルの特徴は、出張買取査定顧客満足度の高さにあります。

 

出張査定の良さは、値段の交渉や即時に現金化できることにあります。バイセルでは、提示額に納得できれば買取り成立となり『その場で現金をお支払い』が可能です。さらに、全国どこでも電話1本できてくれるので、時間を無駄にする心配はありません。

 

顧客満足度では、安心して利用できる・顧客満足度・価格満足度の買取サービスすべてのランキングでNO.1に輝いています。(※)

上場企業として、強引な取引は一切しないことが約束されているので、安心して利用することができます。また、気に入らない場合、8日間以内であればクーリングオフも可能です。気軽に査定してもらえるのが魅力のひとつです。

 

まずは公式サイトでチェックしてみてください!

 

※調査方法:インターネット調査 ※調査期間:2019年7月5日~8日 ※調査概要:出張買取を行っている買取業者10社を対象にしたサイト比較イメージ調査 ※調査対象:全国20代~50代の男女1103名 ※アンケートモニター提供先:ゼネラルリサーチ

ブランド

不用品買取サービスの種類とメリット、デメリット

不用品買取サービスには買取専門店やリサイクルショップなど、様々な業態があります。業態ごとのメリット・デメリットを挙げてみます。

総合買取専門店

多種多様な業態のひとつに総合買取専門店がありますが、家電や家具、ブランド品など幅広いジャンルのさまざまなアイテムを買い取ってくれます。引越しなどで一度に不用品を処理したい時に利用するとよいでしょう。

総合買取専門店のメリット

総合買取専門店には、信頼できる査定士がいることが多いです。相場に見合った査定額を提示してくることが多いので、安心して査定してもらえます。引越しなど家電やオーディオなど多種多様の物品をまとめて売りたい時におすすめします。

総合買取専門店のデメリット

総合買取専門店は、「総合」とはいえ、何でもかんでも買い取ってくれるわけではありません。雑貨や小物などは買い取ってもらえないことが多いです。それらを売却するのなら、また別の業者にお願いすることになります。

特定ジャンル買取専門店

特定のジャンルの物品に絞って買い取ってくれます。例えば楽器の買取専門店、バイクの買取専門店などのことです。いくつかのお店で査定してもらって比較するとよいでしょう。

特定ジャンル買取専門店のメリット

特定ジャンルを専門にしているため、状態がよくないものも値段をつけてくれます。しかも専門性の高い人が査定をするため、信頼できる的確な査定額を出してくれることが多いです。

特定ジャンル買取専門店のデメリット

特定のジャンルを扱っているので、ジャンルが異なる物品が多い場合は不向きです。また、不具合がある、年式が古い、といった場合は買取の対象外になってしまうことがあります。処理する物品が少ない場合、例えばバイクを1台処分したい、といった時に利用するとよいでしょう。

リサイクルショップ

中古物品の買取・販売をする店をリサイクルショップといいます。買取専門店は、ある分野の物品を専門に買い取ってくれ、衣類や小物などの雑多な物品は敬遠される傾向にありますが、リサイクルショップは雑貨や小物、衣類など小さなものでも買い取ってくれることが多いです。

リサイクルショップのメリット

いらない雑貨や衣類などを基本的にほぼすべて買い取ってくれます。引越しや大掃除で出てきた不要のものをほとんどまとめて引き取ってくれることが多いのがメリットです。

リサイクルショップのデメリット

リサイクルショップでは、相場の値段どおりには買い取ってもらえないこともあります。また、ほとんどのショップで出張買取サービスはなく、店舗に持ち込みするのが主流ですが、出張買取に応じてもらえる場合もあるので、確認するとよいでしょう。

不用品回収業者

いらなくなった再利用できる物品を回収してくれるサービスです。家具、家電、本、食器、おもちゃなど、リサイクルできそうな物品なら回収してくれます。

不用品回収業者のメリット

回収料金を払って回収してもらうのですが、中には値段がつくものなら買い取ってくれる業者もいます。回収料金と買取額の差額を払えばいいので、お得に不用品を処分できます。

不用品回収業者のデメリット

雑貨やアクセサリー、衣類など小物は買取の対象にならないケースが多いです。査定額も低めですし、複数の業者の買取価格を比較するのが難しいといった点がデメリットと言えます。

引越し業者

買取も行っている引越し業者は、引越しで出る不用品で値段がつくものは買い取りしてもらえます。

引越し業者のメリット

買取も行っている引越し業者は引越しと同時に査定をして、買取金額を提示してくれます。引越しの料金と買取金額の差額を支払えばよいので、お得に引越しできます。買取もする引越し業者に依頼すると引越しもできて不用品も処分できる、と一石二鳥というわけです。

引越し業者のデメリット

買い取ってくれる物品が大型の家具や家電に限定されていることが多いです。洋服や雑貨などの小物は買い取ってもらえないケースが多いです。また、買取を専門にしているわけではないので相場どおりの価格で買い取ってもらえないこともあります。

不用品買取業者の選び方

ここまで不用品買取業者の業態をみてきました。総合買取専門店、特定ジャンル買取専門店、リサイクルショップ、不用品回収業者、引越し業者、それぞれにメリットとデメリットがありました。この章ではどういった物品をどの業者に頼むのがいいのか、整理してみます。

買取してもらいたいもので選ぶ

買い取りしてもらいたい物品をその業者が扱っているのか確認する必要があります。買取業者はそれぞれに得意ジャンルがあり、不要になった物品のジャンルが得意な業者を選ぶのがベストです。

対象地域で選ぶ

買取業者が出張してくれるエリアを確認しましょう。エリアから外れている場合は店頭持ち込みになります。良さそうな業者を見つけても、対象エリア外だと、店舗に持ち込むか、その業者はあきらめて、別の業者を探すことになってしまいます。

買取条件で選ぶ

冷蔵庫など大型の家電を店舗に持ち込むのは大変です。処分したい物品を1件から買い取ってくれるのか、1件でも出張買取が可能なのか、不可能なら何件から出張してくれるのか、何件から無料出張買取が無料になるかなど、業者の条件と自分の都合をすり合わせて確認してから依頼しましょう。

買取対象物の使用年数で選ぶ

処分したい物品が家電で、古いものの場合、業者の買取対象年数を確認しましょう。あまりに古い家電は敬遠される傾向にあります。買取対象年数が10年程度の家電も買い取ってくれる業者を探しましょう。あらかじめ処分したい家電が何年前のものなのか調べておくようおすすめします。

 

また、エアコンの買取はしてくれない業者もいます。自治体で処分してもらうとリサイクル料がかかるので、ぜひ買い取ってほしい家電ですが、エアコンは取り外しが難しいため、業者によっては買い取ってくれません。事前に確認しておきましょう。

買取業者ごとのサービスで選ぶ

買取業者の中には独自のサービスをしている業者もあります。自分の希望に沿ったサービスをする業者なら買取業者のリストに加えておきましょう。

現金以外で買い取り代金を受け取りたい場合

業者の中にはポイント制にしているところがあり、現金で支払ってくれるよりもお得な高ポイントがつく場合もあります。また、不用品の買取をしてくれる引越し業者なら、引越し料金と買取金額の差額を払えばよいのでお得です。

まとめ買取をして欲しい場合

不用品をまとめて買い取ってほしい場合で、物置など不用品を保管できるスペースがあるのなら、業者が行う買取金額が高くなるキャンペーンを利用する方法もあります。不定期で行っていることもあるので機会を逃さないようにしましょう。

買取価格がつかなくても引き取ってほしい場合

家電など大型の不用品を、大型ゴミとして自治体に処分を依頼する方法もあります。しかし、手数料がかかるうえ、数か月に1回のゴミ出し日は決まっているので、ゴミ出し日までどのように不用品の置場を確保すればよいか考えなければならない時もあるでしょう。

 

どうにもならないなら、無料回収してくれる業者を探してみましょう。回収が有料の業者もありますので、よく確認してから依頼しましょう。

即日対応してほしい場合

不用品を早く処分したい場合、即日対応してくれる買取業者を探してみます。即日対応の業者だと、依頼したその日に査定スタッフが訪問してくれます。

業者の種類で選ぶ

先ほどご紹介しましたが、業者には総合買取、特定ジャンル買取、リサイクルショップなど、多種多様な業態があります。どんな時にはどんな業者を選べばよいか、考えてみました。

特定ジャンル買取専門店を選ぶ

不用品の数と種類が少なく、相場に沿った金額で買い取ってほしいとき、ブランド品や高級品を処分する場合は、特定ジャンル買取専門店をおすすめします。粗大ゴミの対象外になっている物品も買い取ってくれる業者が多いです。

総合買取専門店を選ぶ

不用品の種類や個数が多く、状態がよい物品であれば、総合買取専門店に依頼するとよいでしょう。雑貨や衣類など小物が少ないときは総合買取専門店を選ぶとよいでしょう。相場に合った査定をしてくれる業者が多くあります。

リサイクルショップを選ぶ

不用品の種類や数が多く、まだ使用できるもの、雑貨や衣類などの小物が多い時、買取金額は些少でも構わない、という時は、リサイクルショップを選びましょう。高額での引き取りは望めませんが、衣類や雑貨など不用品をお得に処分できます。

不用品回収業者を選ぶ

雑多な不用品が数多くある場合は不用品回収業者を選びましょう。冷蔵庫のような大型のものや衣類や雑貨といった小物まで、状態の悪いものでも引き取ってくれる業者もあります。通常のゴミとして出せないものも引き取ってくれ、買取金額は些少でよい場合におすすめします。

引越し業者を選ぶ

不用品が家具・家電で、不用品の量が少ない場合は、買取も行う引越し業者を選ぶとよいでしょう。引越しの当日まで使用できるほか、処分する手間が省けます。引越し料金との差額を払えばよく、いくらか節約できます。

ブランド

高く買い取ってもらうコツは?

手放すならできるだけ高い価格で引き取ってほしいでしょう。高価で買い取ってもらうためにはいくつかコツがあります。

買取価格を比較

買取業者のサイトをいくつか比較して高く買い取ってもらえるところを選びましょう。サイトに買取価格をわかりやすく検索するシステムがあるかどうかもチェックポイントです。買取金額は参考価格になりますが、だいたいの相場観などをつかむにはよい方法です。

 

業者によってはある特定のメーカーやジャンルに強い・弱いがあり、意外な高値をつけてくれることもあるようです。出張買取だと比較しにくくなるので、事前に相場をリサーチしておきましょう。

売る時期に注意

買い取ってもらいたい物品が限られた時期にしか使わない物品の場合、物品を使う時期の少し前に売ると、高値で買い取ってもらえることが多いです。ヒーターや扇風機などが該当します。家電だけでなく衣類も同じです。夏場に冬のコートを高く買い取ってもらうのは難しいでしょう。

査定に出す時期に注意

家電は、もう使わないとわかった時点ですぐに買取に出しましょう。年式が新しければ新しいほど高値で売れます。最近では後々売る前提できれいに使う人も増えているようです。

付属品をなくさない

テレビのリモコンなど、付属品をなくさないようにしましょう。付属品込みで買い取るのが一般的なので、査定額に影響が出ます。買い取ってくれない業者もあるので、付属品は無くさないようにしてください。

 

また、保証書があると査定額が上げてくれる場合もあります。買い取ってもらう際は保証書も忘れないように揃えておきましょう。

ブランドや購入時期わかる状態にする

物品のブランド名やメーカー名、あれば型番などと、いつ頃購入したか把握しておきましょう。査定士が必ず聞いてきます。ブランド名や購入時期の他に製造年もチェックして下さい。

 

テレビなら本体の横か裏面に貼られているシールに、洗濯機なら前面の右上のラベルに、冷蔵庫なら扉の内側のシールに、レンジなら本体の側面のシールに製造年が記載されています。

きれいにしておく

物品は査定前にきれいに掃除しておきましょう。きれいな状態なら商品価値が上がりますが、汚れていると商品価値も査定も低くなります。後々売るのを見越して日頃から丁寧に扱うようとよいでしょう。

不用品買取業者の選び方

処分したい物品のジャンルの買取りに力を入れている買取業者を選びましょう。例えば冷蔵庫を処分したい場合、家電の買取に力を入れている業者を選ぶと査定額が高くなる傾向にあります。

 

例えば洋服を売りたいとき、家電に力を入れている業者にお願いしても、相場に見合った査定額をつけてくれる可能性は低くなります。

高く売れるドットコム

「高く売れるドットコム」は、家電、カメラ、貴金属、骨董品、農機具、パソコン、時計、ブランド品など幅広いジャンルの物品の買取専門店です。運営しているのは上場企業の株式会社マーケットエンタープライズなので、安心して買取に出せます。

 

買取物品は衣類や雑貨などを除いて多種多様なジャンルを取り扱っており、出張買取も出張費無料で行ってくれる業者もあります。

 

買取屋さんグループ

買取屋さんグループは様々なジャンルの物品の買取を行っています。買取対象は家電・家具・楽器・パソコン・洋服・お酒など多岐にわたります。古い物品や壊れている家電なども状態によっては引き取ってくれる場合があります。

 

もちろん出張買取もあります。店舗の近隣なら電話してから最短30分で出張して即買い取ってもらえるスピーディーさが特長です。全国に25店舗あり、多種多様の物品を買い取ってくれるため、すべてまとめて処分したいという場合におすすめします。

バイセル

バイセルはもともとが高価だった高級品を扱っています。着物や貴石・半貴石、ブランドバッグやゴールド、年代物コレクションの切手や古銭などの査定が得意です。

 

状態のよくない物品でも査定して、買い取ってくれる場合があります。アフターサービスとして、買取スタッフの接客についてのフィードバックもできます。出張買取も行っています。

 

おいくら

おいくらは、高価で買い取りしてくれる業者を短時間で探せるサービスです。買い取ってもらいたい物品を登録すると、候補となる買取業者が表示されます。査定してもらう業者を最大で20店舗選び、ウェブ上に提示される査定額で売ることができます。

 

ウェブで必要事項を入力し、査定をお願いする業者を選び、見積を待つ、という手軽さです。査定金額を比較できるので、なるべく高く売りたい方におすすめです。

トレファク引越

トレファク引越はお得に引越しできるサービスを行っています。事前に引越しと処分品の査定額を見積もり、引越し料金から買取価格を引いた差額を引越し料金として払うことになります。

 

家電、家具、オーディオなどが買取対象で、洋服や雑貨などの小物は対象外のようですが、引越しと同時に処分品を引き取ってくれるので、無駄なく荷物を少なくできます。不用品を処分して、新居ですっきりとした気持ちのいい暮らしを楽しめるでしょう。

ネオスタンダード

ネオスタンダードは、関東や北陸に直営店60店舗を構える買取専門店です。ルイ・ヴィトンなどのブランド品、ジュエリー、貴金属、金券や切手のような小物まで買取対象としています。鑑定士が常駐しており、適正価格で査定してくれるので、安心して売却できます。出張買取はありません。

ハードオブグループ

全国で903店舗を展開する、家具、家電からCDや本、アクセサリーなどいろいろな物品を買い取ってくれる国内大手の総合リサイクルショップです。物品によってグループ内の7つあるどのショップに持ち込めばよいかが違ってきます。一部店舗を除いて出張買取を行っています。

エコピット

エコピットは東京、神奈川、千葉、埼玉の関東地域を対象とする不用品回収サービスです。回収対象はベッド、たんす、ソファなどの大型家具から家電、自転車、健康器具など多種あります。エコピットは「定額パック」という料金プランを設けています。

 

「定額パック」とは、不用品の量をどの大きさの運搬車で運べるかを基準に12000円、25000円、40000円、85000円の料金が設定されています。見積が出た後に追加料金が発生することがなく、料金のわかりやすさが特長です。不用品は出張して回収してくれるので、安心してお任せできます。

もぐランド

もぐランドは、東京都内・神奈川県の一部地域を対象とした持込みまたは出張買取してくれるリサイクルショップです。査定は無料、現金で買い取ってくれ、一軒家の不用品をすべてまとめて買い取ることもできます。

 

買取対象は冷蔵庫、テレビなどの大型家電、スマホ、本、漫画などの小物まで幅広く、各ジャンルのエキスパートが査定・買取を担当します。洋服もブランドものなら値を付けてくれるようです。

買取王国

買取王国は、愛知県、岐阜県の一部地域を対象とした出張買取専門で、不用品の買取サービスを行っています。家電は製造から7年以内の物品に限り査定対象となります。使用感やにおいなども査定時の大事なチェックポイントになるので、汚れは取っておきましょう。

 

買取対象は家電、デジタル家電など大型のものからフィギュアなどのおもちゃ、お酒、ブランド物など小型のものまで、ほぼ何でも買い取ってくれます。不要なものをまとめて処分できて、ちょっとしたお小遣いも稼げるお得な買取システムです。

佐賀買取サービス

佐賀買取サービスは、買取・処分を専門としており、家具や家電などの大型のゴミなどを出張買取してくれます。佐賀県と福岡県の一部地域で、粗大ゴミや不用品の処分を行っています。家電、家具、着物、ブランド品などの買取、または処分を請け負います。

 

不用品をまとめて処理できるので家庭の引越しや大掃除だけでなく、オフィスやお店の移転の時にもおすすめです。

ドープランド

ドープランドは、東京都内と神奈川県の一部エリアで、家電やオーディオ、ゲーム機の買取を行っている業者です。ゴミ屋敷の片づけを請け負うほど大量の不用品処分を得意としています。引越しなどで大量に不用品が出る時におすすめします。

ブランド

賢くお得に処分しよう

業者によって不用品回収、リサイクル、買取など、ウリにしている引取り方法は様々です。依頼する前にウェブサイトなどで情報収集し、複数の店から見積もりを取り、処分したい物品が高く売れそうな業者に依頼しましょう。不用品を賢く処分する方法のひとつとして覚えておくとよいでしょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年12月02日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

引越しで出る不用品どうする?不用品買取人気おすすめランキング15選

引越しで出る不用品どうする?不用品買取人気おすすめランキング15選

その他
高価買取サイト人気おすすめランキング15選【2023年最新版】

高価買取サイト人気おすすめランキング15選【2023年最新版】

不用品回収・買取サービス
金買取サービス人気おすすめランキング11選【金を売る時の注意点も】

金買取サービス人気おすすめランキング11選【金を売る時の注意点も】

サービス
買取業者の人気おすすめランキング15選【ブランド品から不動産まで】

買取業者の人気おすすめランキング15選【ブランド品から不動産まで】

その他
【2023年最新版】メンズの古着買取の人気おすすめランキング8選

【2023年最新版】メンズの古着買取の人気おすすめランキング8選

メンズファッション雑貨・小物
【2023年最新版】おすすめのブランド買取店13選【高価買取】

【2023年最新版】おすすめのブランド買取店13選【高価買取】

ファッション