20代向けのチークの人気おすすめランキング15選【デパコス・プチプラ】

記事ID14707のサムネイル画像

肌に血色感をプラスできるチークは、肌の悩みを解決してくれる人気コスメです。20代の肌を綺麗に見せてくれるチークの選び方、人気おすすめランキングを紹介します。パウダー、チーク、リキッドなどパウダーの種類に分けて紹介しているので、チークの選び方に迷ったら参考にしてください。

20代の肌を綺麗に見せるチーク

リキッドやパウダーのファンデーションを塗った後、肌に血色感が足りない、メイクが薄い気がするという悩みはありませんか。チークは、顔に血色を足すことで、ツヤ肌を作ったり、メイクの質を上げたりできるコスメです。

 

チークを下側に入れると、面長の顔をカバーしてみせたり、大人っぽく見せる場合は、肌の外側に入れたりなど、顔の悩みに合わせてチークを使い分けるのがおすすめです。また、肌のベースカラーによって、使い分けると垢抜けメイクが完成します。

 

今回は、20代向けのチークの選び方、チークの人気おすすめランキングを紹介します。Amazonや楽天のレビューや、成分、機能性を元にランキングを作成しました。20代になり、チークを見直したい方は参考にしてください。

初心者に分かりやすい!20代向けチークの塗り方は?

仕上げたいメイクによってチークのおすすめの位置は変わりますが、初心者の方は小鼻から耳を中央を結んだ位置、黒目の外側の下あたりを目安にふんわり入れるのがおすすめです。最初に小さい丸を書いて入れてから、調整していくと塗り過ぎを防げます。

 

面長の場合は目安の位置よりも低めに、丸顔の場合は頬骨あたりに影を入れるように入れると悩みが解消できるのでおすすめです。20代の場合は、下に下げすぎずに顔の中央にふんわりチークを入れる方法が色々なメイクに合わせやすいのでおすすめです。

20代向けのチークの選び方

最初に、20代向けのチークの選び方を紹介します。パウダーやリキッドなど、チークの種類で選ぶ方法や、ベースカラーを中心に選ぶ方法など、メイクの目的や悩みに合わせて選ぶと失敗しにくいです。予算がある場合は、価格も意識して選ぶようにしましょう。

種類で選ぶ

チークの種類で選ぶ方法です。大きめのチークブラシでさっと肌に乗せられるパウダーチーク、じゅわっと発色するクリームチーク、自然な血色が作れるリキッドチークなど、チークの種類によって、テクスチャや仕上がりが変わってきます。

ふんわりマット肌を求めるなら「パウダーチーク」

パウダーチークは、ブラシで乗せるとふんわりマット肌を作れます。一度にカラーが乗りすぎないので、塗りすぎて不自然になる失敗を防げます。ツヤ肌よりは、人形のようなマット系のメイクに合わせやすいです。メイクを直す際も、自然に仕上げられます。

じゅわっとした発色感を求めるなら「クリームチーク」

指で馴染ませると、じゅわっとした発色を表現できるのがクリームチークの特徴です。ワンポイントで濃い目に乗せたい場合も使いやすいです。ファンデーションのテクスチャを選ばずに使いやすいです。パウダーと重ねると、変わったテクスチャが楽しめます。

ツヤ感のあるメイクを楽しむなら「リキッドチーク」

クリームチークと同じように、じゅわっと発色してツヤ感のある発色を楽しめるのがリキッドチークの魅力です。液体なので、ファンデーションの上から塗っても、崩れにくく使いやすいです。初心者の方は、少しずつ量を調整して塗っていきましょう。

メイクに統一感を出すなら「2WAY」

メイクの全体に統一感を出すなら、リップとチークに両方に使える、2WAYタイプがおすすめです。柔らかいテクスチャのタイプが多く、みずみずしい発色が楽しめます。2WAYタイプは、持ち運びもできるので、外でのメイクを直す際にもおすすめです。

ベースカラーで選ぶ

自分のパーソナルカラー、ベースカラーに合わせて、チークを選ぶ方法です。ベースカラーは、イエローベースの春、秋、ブルーベースの夏、冬の4種類に分けられます。自分の肌に合ったものを選ぶと、肌が綺麗に見えるので意識するとメイクの完成度が上げられます。

春や秋向けのカラーが似合う「イエローベース」

イエローベース春の方は、コーラルの入ったピンク、オレンジなど、黄色が入ったカラーが似合います。イエローベース秋の方は、落ち着いたカラーが得意でテラコッタカラーや、暗めの赤色を取り入れると肌が綺麗に見えるのでおすすめです。

青みがかった色が得意な「ブルーベース」

ベースカラーがピンク系のカラーのブルーベースの方は、夏の場合はラベンダーやパステルが入った薄めのピンクが得意です。ブルーベース冬の方は、青み系のビビッドなピンクや、深みのある赤色を取り入れると、肌がより白く、綺麗に見えるのでおすすめです。

人気ブランド・メーカーで選ぶ

チークを販売している人気ブランド、メーカーで選ぶ方法です。安い価格で、トレンドカラーを楽しみたい場合は、プチプラのブランド、高級感のあるパッケージが好きならデパコスなど、好きなブランドを見つけておくと選びやすいです。

スキンケア効果のあるコスメが人気の「CLINIQUE(クリニーク)」

日本人の肌に合わせて作られているコスメやスキンケア商品が人気のブランドです。コスメにも、スキンケアの成分が配合されており、肌をケアしながらメイクが楽しめます。花のような可愛いデザインのチークは、プレゼント用としても人気が高いです。

10代~20代にもおすすめのプチプラコスメが揃う「CANMAKE」

1000円以下の価格で、コスメが買えるプチプラのブランドです。安い価格で、トレンドカラーに挑戦できるので、10代~20代の若い世代にも支持を集めています。チークは、パウダーやリキッドなど、種類も豊富で季節ごとに新しいコスメが販売されています。

価格で選ぶ

チークを販売している価格で選ぶ方法です。百貨店で気軽で買えるデパコス、ドラッグストアで気軽に買えるプチプラと、目的や価格で選ぶのがおすすめです。

気軽に色を試すなら「プチプラ」

いろいろな色を試したい、気軽にチークを手に入れたいという場合は、ドラッグストアで販売されているプチプラのチークがおすすめです。100円均一でも、多くのチークが販売されているので、お試しで色を試したい場合にも使えます。

プレゼント用として買うなら「デパコス」

プレゼント用として買ったり、自分へのご褒美として買ったりするなら、デパコスがおすすめです。百貨店のカウンターにて、自分に似合う色を選んで貰えます。パッケージが可愛かったり、限定色が出たりするので、人気が高いです。

20代向けのパウダーチークの人気おすすめランキング5選

メイクに合わせて好きな色が作れる

メイクアップアーティストのイガリシノブがプロデュースしているコスメブランドのチークです。3色パレットのパウダーチークは、好きなカラーを混ぜて使えるので、メイクの雰囲気に合わせて好きな色が作れる点が魅力です。カラー展開は全部で3種類あります。

 

チークには、ヒアルロン酸Naやセラミド、ビタミンC、ビタミンEなど美容成分が配合されているので、メイクに中に起きやすい乾燥を防いでうるおいのある肌に見せられます。自然な血色感のあるメイクにしたいという時におすすめのパウダーチークです。

カラー展開 3種類 機能性 美容成分配合、ブラシ付き

グラデーションカラーが楽しめるチーク

ツヤを出せるハイライトカラーから血色感を出せるピュアカラーまで、絶妙なグラデーションで作られているパウダーチークです。ハイライト部分は、単色で使用できるので、ツヤのあるメイクを作る際にも使えます。チークブラシやコンパクトが付属しています。

 

セラミドNP、スクワラン、ブドウ種子油、ホホバ種子油などの美容液成分が入っているので、うるおいを守りながら自然なチークが楽しめます。また、付けたてのカラーがずっと続く、カラーキープ処方で作られているパウダーチークです。

カラー展開 5種類 機能性 美容成分配合、ピュアカラーキープ処方

花びらがデザインされたチークが魅力

ガーベラを型どって作られた可愛い見た目が人気のチークです。リキッドからパウダーへと変化して、肌に乗るので、粉感を減らしてしっとりとした発色が楽しめます。パウダーなのに、ツヤ感を出せるので、ツヤ肌メイクをしたい方におすすめです。

 

カラーは、メイクやベースカラーに合わせて選びやすい12色の展開で、色々なカラーが楽しめます。季節によって、限定色も販売する人気のパウダーチークです。筆でも、指でも肌に乗せやすいので、初心者の方にもおすすめです。

カラー展開 12種類 機能性 独自製法のテクスチャー

粉っぽさのないツヤ感チーク

花びらのような綺麗なカラーが散りばめられているパウダーチークです。単色で使ってもいいですし、付属のパウダーブラシでふわっと混ぜて付けるのもおすすめです。ピーチ系やアプリコット、テラコッタなど、トレンドカラーが多く展開されています。

 

パウダーなのに、粉っぽさもなく、ツヤのある頬を出せるので、ツヤ肌のメイクにも使えます。左上には、ツヤがプラスできるグロウパウダーがついているので、ハイライトとしても便利です。薄づきなので、初心者にもおすすめのチークです。

カラー展開 8種類 機能性 ブラシ付属

ミネラル成分が配合されているチーク

カラー展開が多く、ベージュ系、コーラル系、オレンジ系、ピンク系など、肌質やメイクに合わせて色が選べるパウダーチークです。細かいパールが入っているタイプは、肌を綺麗に見せてくれるのでおすすめです。

 

ミネラルの成分が90%配合されていて、肌に優しいチークです。400円以下で買えるプチプラの価格なのに、ブラシが付属しており、発色も良いです。入れ物が小さいので、持ち運びにも便利です。見た目のデザインもおしゃれで可愛いです。

カラー展開 15種類 機能性 ミネラル成分配合

20代向けのパウダーチークの人気おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5906615の画像

    セザンヌ化粧品

  • 2
    アイテムID:5906619の画像

    井田ラボラトリーズ

  • 3
    アイテムID:5906675の画像

    CLINIQUE(クリニーク)

  • 4
    アイテムID:6066122の画像

    excel(エクセル)

  • 5
    アイテムID:6066065の画像

    WHOMEE(フーミー)

  • 商品名
  • ナチュラル チーク
  • CANMAKE グロウフルールチークス
  • チークポップ
  • オーラティックブラッシュ
  • ブレンドチークカラー
  • 特徴
  • ミネラル成分が配合されているチーク
  • 粉っぽさのないツヤ感チーク
  • 花びらがデザインされたチークが魅力
  • グラデーションカラーが楽しめるチーク
  • メイクに合わせて好きな色が作れる
  • 価格
  • 396円(税込)
  • 853円(税込)
  • 2385円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 2980円(税込)
  • カラー展開
  • 15種類
  • 8種類
  • 12種類
  • 5種類
  • 3種類
  • 機能性
  • ミネラル成分配合
  • ブラシ付属
  • 独自製法のテクスチャー
  • 美容成分配合、ピュアカラーキープ処方
  • 美容成分配合、ブラシ付き

以下の記事では、デパコス、プチプラの両方からおすすめのパウダーチークを紹介しているので参考にしてください。

20代向けのクリームチークの人気おすすめランキング5選

密着感が高いチーク

クリームタイプですが、肌に乗せるとパウダーに変化するので、密着感が高く、血色感をプラスできます。濃い目のベビーピンクや、トレンドカラーのブラウンなど、カラー展開が多いので、メイクや髪色、肌に合わせて選びましょう。

 

ブラシが付属していますが、指で乗せても綺麗に発色します。20代~30代と、大人の肌に合わせたカラー展開が人気です。

カラー展開 5種類 機能性 ブラシ付属

女性の肌を綺麗に見せてくれる

スフレのような柔らかい質感が特徴のチークです。トーンアップチェンジパウダーが配合されていて、肌を綺麗に見せてくれる効果が期待できます。指で肌に乗せるだけで、ふんわりとした可愛い頬が作れるのでおすすめです。

 

ぬくもりレッドやはなやぎピンクなど、20代の肌を綺麗に、華やかに見せてくれるおすすめのカラーバリエーションが人気です。内側から外側に向けて、自然な発色が出せます。

カラー展開 4種類 機能性 やわらかパウダー配合、無香料、エタノールフリー

長い時間崩れにくいチーク

弾力感のあるクリームベースで作られているチークです。薄く広がるので、頬にナチュラルに乗せられます。粉体と油剤のバランスを考えられて、作られているので、肌質を選ばずに綺麗なメイクが楽しめます。頬あたりに、立体感を作りたい方にもおすすめです。

 

汗や皮脂に強く、密着度も高いので、長い時間、メイクが崩れにくいです。20代~30代のメイクに合わせやすい、ナチュラルでおしゃれなカラー展開の多さが魅力です。ベストコスメを受賞した人気のチークです。オイルのツヤをアクセントにしたツヤが楽しめます。

カラー展開 8種類 機能性 ポリプロピレン配合

美容液成分が配合されているチーク

プチプラなのに、パワーアップポイント、ラスティングキープが配合されているチークで、内側から発色したような綺麗な頬が作れます。また、美容液であるコラーゲンやスクワランが配合されているので、メイク中の乾燥を防げる点も魅力です。

 

チークだけでなく、リップとしても作れる2WAYタイプなので、頬と唇の色に統一感を出せる点が人気です。チークのカラーバリエーションは10種類で、肌のベースカラーや、メイクの雰囲気に合わせて選べます。

カラー展開 10種類 機能性 美容液成分配合、無香料

サラサラの質感に変わるチーク

頬に乗せた時にサラサラの質感に変わってくれるクリームチークです。ジェルタイプなので、溶け込みやすく、初心者でも塗りやすいです。クリームチークのカラーバリエーションが、10色と豊富なので、季節やベースカラーに合わせてカラーが選べます。

 

使い方は、指でクリームチークを取って、塗りたい場所にスタンプを打つように伸ばしていくと綺麗に塗れます。パウダーチークと合わせる時も相性が良いです。パールやラメが配合されているので、肌を綺麗に見せてくれます。

カラー展開 10種類 機能性 パール、ラメ配合

20代向けのクリームチークの人気おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5906647の画像

    井田ラボラトリーズ

  • 2
    アイテムID:5906650の画像

    コーセー

  • 3
    アイテムID:5906663の画像

    コスメデコルテ

  • 4
    アイテムID:6100430の画像

    ロート製薬

  • 5
    アイテムID:5906668の画像

    アンプリチュード

  • 商品名
  • キャンメイク クリームチーク
  • ヴィセ リシェ リップ&チーククリーム
  • クリ-ムブラッシュ
  • スガオ スフレ感チーク
  • コンスピキュアス クリームチークス
  • 特徴
  • サラサラの質感に変わるチーク
  • 美容液成分が配合されているチーク
  • 長い時間崩れにくいチーク
  • 女性の肌を綺麗に見せてくれる
  • 密着感が高いチーク
  • 価格
  • 476円(税込)
  • 969円(税込)
  • 3630円(税込)
  • 909円(税込)
  • 4400円(税込)
  • カラー展開
  • 10種類
  • 10種類
  • 8種類
  • 4種類
  • 5種類
  • 機能性
  • パール、ラメ配合
  • 美容液成分配合、無香料
  • ポリプロピレン配合
  • やわらかパウダー配合、無香料、エタノールフリー
  • ブラシ付属

以下の記事では、発色がよく使いやすいクリームチークのおすすめ商品を紹介しているので、参考にしてください。

20代向けのリキッドチークの人気おすすめランキング5選

5位

セミマットな唇に仕上げられる

グロスのように唇に乗せられるので、うるおいのあるセミマットな頬に仕上げられます。リキッドタイプなのに、べたつきが少なく塗りやすいです。リップとしても使えるので、チークと統一感が出せます。メイクで統一感が出したい場合におすすめです。

 

カラーバリエーションは、可愛らしいメイクに仕上げるローズポップ、イエローベースに似合うマンゴーオレンジ、大人っぽいメイクの雰囲気を作れるアップルチェリーの3色です。メイクや好みに合わせて選べます。

カラー展開 3種類 機能性 2WAYタイプ

透明感のある可愛い頬が作れる

柔らかく透明感のあるテクスチャなので、優しく肌に発色してくれます。粉っぽさがないので、ナチュラルメイクにも合わせて使えます。シェルピンク、コーラル、木苺、カスタードと細かいカラーが揃っているので、メイクや肌質に合わせて選べます。

 

マニキュアのように筆がついているので、つける量を調節して、狙ったところに塗れる点も魅力です。細筆でつくられていて、つけすぎを防げるのも魅力です。パウダーチークとの組み合わせもしやすいです。

カラー展開 4種類 機能性 細筆付属

ホイップのように柔らかいチーク

ホイップしたように軽くて、柔らかいムースのようなチークです。リキッドなのに、液だれがしにくく、みずみずしいツヤが出せます。また、ラディアントシンクロ処方で作られているので、内側から発色するような光沢感がプラスできます。

 

8種類の植物オイル、油脂が配合されていて、シアバターやローズヒップ油などが含まれているので、乾燥を防ぎながら、うるおいのある肌に仕上げられます。乾燥しがちな季節にも使いやすいリキッドチークです。

カラー展開 9種類 機能性 植物オイル配合、エアリースムースパウダー配合

他のテクスチャと組み合わせができる

同じ場所への重ねづけや、他のテクスチャのチークと合わせやすい点が魅力のリキッドチークです。パウダーの上からでも塗れるので、なりたいメイクに合わせた使い方が楽しめます。ゴールドパールが入っているので、ツヤのある肌に仕上げられます。

 

また、保湿力が高いモノイオイル、タマイオイルが配合されているので、乾燥を防いで、うるおいのある肌に仕上げられます。乾燥肌の方や、パウダーのテクスチャが苦手な方にもおすすめのリキッドチークです。

カラー展開 4種類 機能性 保湿オイル配合

時間が経っても綺麗なカラーが続く

薄く発色し、重ねることで好きなカラーに仕上げられるリキッドチークです。時間が経っても綺麗なカラーが続くので、メイクを直す時間がない場合にも使いやすいです。肌に乗せた後に、さっとした質感に変わり、べたつきのないテクスチャも人気です。

 

エモリエント成分として、ローズヒップオイルやラベンダーオイルが配合されており、肌のケアをしながらメイクができます。ブラシがついているので、指を汚さずに好きなカラーが乗せられます。叩き込むようにカラーを乗せると、ナチュラルに色が付きます。

カラー展開 8種類 機能性 エモリエント成分配合、無香料

20代向けのリキッドチークの人気おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5906633の画像

    ADDICTION

  • 2
    アイテムID:5906623の画像

    NARS(ナーズ)

  • 3
    アイテムID:5906635の画像

    THREE

  • 4
    アイテムID:5906636の画像

    マジョリカ マジョルカ

  • 5
    アイテムID:5906644の画像

    井田ラボラトリーズ

  • 商品名
  • チークポリッシュ
  • リキッドブラッシュ
  • エピック ミニ ダッシュ
  • クリーム・デ・チーク
  • キャンメイク ジューシーレディリキッドチーク
  • 特徴
  • 時間が経っても綺麗なカラーが続く
  • 他のテクスチャと組み合わせができる
  • ホイップのように柔らかいチーク
  • 透明感のある可愛い頬が作れる
  • セミマットな唇に仕上げられる
  • 価格
  • 2767円(税込)
  • 3174円(税込)
  • 2689円(税込)
  • 841円(税込)
  • 660円(税込)
  • カラー展開
  • 8種類
  • 4種類
  • 9種類
  • 4種類
  • 3種類
  • 機能性
  • エモリエント成分配合、無香料
  • 保湿オイル配合
  • 植物オイル配合、エアリースムースパウダー配合
  • 細筆付属
  • 2WAYタイプ

以下の記事では、人気の高いリキッドチークのおすすめを紹介しているので、参考にしてください。

フェイスパウダーを重ねてチークを落としにくくする

チークを塗った後に、軽くチークを押さえるようにしてフェイスパウダーを重ねることで、チークが落ちにくく、長持ちさせられます。パウダーは、色がつきすぎないもの、粉が多すぎないサラサラとしたタイプを選ぶと使いやすいです。メイクを直す際にも使えます。

 

以下の記事では、メイクを直す際やチークの上から重ねやすい、おすすめのフェイスパウダーを紹介しているので、参考にしてください。

まとめ

今回は、20代向けのチークの選び方や人気おすすめランキングを紹介しましたが気になる商品はありましたか。チークは、血色をよく見せて、メイクの質を上げてくれる便利な商品です。カラーによって印象が変えられるので、色々な色を試してみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月09日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】リップクリームの人気おすすめランキング30選【色付きも】

【2021年最新版】リップクリームの人気おすすめランキング30選【色付きも】

リップクリーム・リップケア
初心者向けアイブロウの人気おすすめランキング15選【描きやすい!2021年最新】

初心者向けアイブロウの人気おすすめランキング15選【描きやすい!2021年最新】

アイブロウ
デパコスアイブロウの人気おすすめランキング15選【パウダーからペンシルまで】

デパコスアイブロウの人気おすすめランキング15選【パウダーからペンシルまで】

アイブロウ
落ちないアイライナーの人気おすすめランキング15選【プチプラ・デパコス】

落ちないアイライナーの人気おすすめランキング15選【プチプラ・デパコス】

アイライナー
プチプラアイライナーの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

プチプラアイライナーの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

アイライナー
ほくろ隠しのコンシーラー人気おすすめランキング15選【メンズ用やプチプラも】

ほくろ隠しのコンシーラー人気おすすめランキング15選【メンズ用やプチプラも】

コンシーラー