ソイプロテインの人気おすすめランキング15選【ダイエット中の女性・男性に!】

記事ID14107のサムネイル画像

ダイエットや美肌、バストアップを意識する方におすすめのソイプロテインは、女性を中心に人気を集めています。ソイプロテインは満腹感があるため置き換えにも便利。低カロリーで太りにくいプロテインです。今回は、ソイプロテインの選び方や人気おすすめランキングを紹介します。

ダイエットにおすすめのソイプロテイン

筋トレ後に摂取すると筋肉を効率よく作ることができ、栄養補給としても使えるソイプロテインは、女性を中心に人気が高いです。ソイプロテインには、エストロゲンといった、女性ホルモンに近い成分が入っており、美肌や女性ホルモンの働きを助けてくれます。

 

プロテインと聞くと、カロリーが高く太るのでは……?と心配になる方も多いですが、ソイプロテインは、タンパク質だけでなく、イソフラボンも含まれているので、美容やダイエットの効果にも期待できます。糖質が高すぎないので、太る心配もありません。

 

今回は、ソイプロテインの選び方や人気おすすめランキングを紹介します。ランキングは、Amazonや楽天などの口コミを元に作成しました。女性だけでなく、男性にも人気が高いので、ソイプロテインに挑戦したいと考えている方は、参考にしてみてください。

ソイプロテインとは?女性だけでなく男性にも人気が高い

ソイプロテインは、大豆を元に作られているタンパク質で吸収が遅く、イソフラボンの効果も同時に得られる特徴があります。大豆ベースなので、豆乳が好きな方には特におすすめです。食物繊維やミネラルやビタミンなどが含まれており、ダイエットにおすすめ。

「バストアップ」「美肌」で女性に人気

女性ホルモンに似ている成分であるエストロゲンが含まれているだけでなく、筋肥大の効果があるテストステロンも含まれているので、男性にもおすすめです。バストアップや美肌など、女性に嬉しい効果を得られるのも、ソイプロテインのメリットです。

「ホエイプロテイン」「カゼインプロテイン」との違い

ホエイプロテインやカゼインプロテインは、牛乳をベースに作られているのに比べて、ソイプロテインとは大豆がベースで作られています。水や牛乳に溶かす飲み方は変わりませんが、ホエイプロテインは吸収が早く、カゼインプロテインは吸収が遅いのが特徴です。

 

筋肥大が目的なら吸収の早いホエイプロテインが向いていますが、ゆっくりと栄養補給したり、就寝前に飲んだりする場合は、ソイプロテインがおすすめです。両方の効果を得たい場合は、ホエイプロテインとソイプロテインが混ざっているものを選びましょう。

ソイプロテインの選び方

大豆が多く配合されているソイプロテインの選び方を紹介します。ソイプロテインを飲む目的や、味、人気メーカーを中心に選ぶなど、様々な方法があります。ソイプロテインの購入に迷ったら、選び方を参考にしてみてください。

目的で選ぶ

ソイプロテインを飲む目的で選ぶ方法です。ソイプロテインといっても、100%ソイプロテインのものだけでなく、ホエイプロテインやカゼインプロテインなどミックスで作られているものもあります。自分の目的に合わせて、ソイプロテインを選びましょう。

「美容・ダイエット」目的なら栄養のバランスが良いもの

美容効果を得るためや、ダイエット中に飲む場合は、カロリーが低く、栄養のバランスが整っているソイプロテインを選びましょう。野菜を多く摂れたり、ビタミンを多く摂れたりなど、成分にこだわっているものを選ぶとより効果をあげられます。

「運動後」に飲むならホエイプロテインが混ざっているもの

ソイプロテインの美容効果を得るだけでなく、運動後に飲むなら、ソイプロテインにホエイプロテインが混ざっているものを選びましょう。ホエイプロテインは、ソイプロテインに比べて、吸収が早いので効率よくタンパク質の補給を行えるのでおすすめです。

ソイプロテインの種類で選ぶ

水や牛乳に溶かして飲むパウダータイプ、1本で1回分のプロテインが摂れるドリンクタイプなど、ソイプロテインの種類で選ぶ方法です。継続して飲むなら、パウダータイプがコスパが良いですが、出先で飲む場合はドリンクタイプが人気です。

価格が安い「パウダータイプ」

パウダータイプは、ドリンクタイプと比べて容量が多く、1回当たりの価格が下がります。また、好きなドリンクに溶かせるので、アレンジがしやすい点も人気です。価格を抑えてプロテインを飲むなら、パウダータイプがおすすめです。

 

飲み方は、プロテインシェイカーにパウダーと飲み物を入れて振るだけなので簡単です。ドリンクタイプよりも、味の種類が多く、飽きがこないので継続して飲むならおすすめです。内容量が多いほど、価格が下がります。

すぐに補給するなら「ドリンクタイプ」

ドリンクタイプのソイプロテインは、シェイカーに粉を入れて混ぜる手間がなく、運動後にすぐに飲める点がメリットです。大豆に合わせて和風のフレーバーが揃っていたり、女性に飲みやすい味にされていたりする点が魅力です。出先でさっと補給できます。

 

ソイプロテインのドリンクタイプは、鉄分やミネラル、ビタミンが多く含まれているものも多いので、美容目的で飲むのにもおすすめです。パウダータイプに比べて、1杯当たりの価格が高いので、コスパがよくないのがデメリットです。

小腹も満たせる「バータイプ」

食物繊維や、ビタミン、ミネラルなどの栄養素が摂れるバータイプは、小腹が空いた時や水分を多く摂れない方におすすめです。スイーツ系の味も多いので、ダイエット中の間食目的、朝ごはんの置き換えとして食べる方も多いです。

続けやすい「味」で選ぶ

継続してプロテインを飲む場合は、飲みやすい、続けやすい味で選ぶのもおすすめです。牛乳と相性が良いバナナやチョコレート系をはじめ、朝食代わりに飲むなら野菜や果物系の味が人気です。好みの味を選ぶと、ストレスが掛かりにくいのでおすすめです。

ソイプロテインの成分で選ぶ

ソイプロテインに含まれている成分で選ぶ方法です。同じソイプロテインでも、アミノ酸が多かったり、ビタミンが含まれていたりなど、成分が変わります。目的に合わせて、ソイプロテインを選ぶのがおすすめです。

ダイエット中なら「脂質」が低いもの

ダイエット中の場合は、脂質が低いものを中心に選びましょう。脂質が高いものは、自然とカロリーが上がってしまうので、ソイプロテインを選ぶ際は成分表をチェックしましょう。バー系のプロテインは、脂質が高いこともあるので注意して選びましょう。

カロリーを抑えたいなら「炭水化物」の少ないもの

ダイエット中でカロリーを抑えたい時、糖質制限を行っている時は、炭水化物の少ないソイプロテインを選びましょう。ソイプロテインは、他のプロテインと比べてカロリーは低めですが、甘いフレーバーのものは高カロリーになりやすいので注意しましょう。

タンパク質の吸収を高めるなら「BCAA」が入っているもの

運動をした後にプロテインを飲む場合は、BCAAが入っているソイプロテインを選びましょう。BCAAは、必須アミノ酸のことでタンパク質の力をより効率的にしてくれます。BCAAは、身体で作ることが不可能な栄養素なので、合わせて飲むのがおすすめです。

アミノ酸の生成を高めるなら「グルタミン酸」が入っているもの

グルタミン酸は、BCAAと同じくアミノ酸の1種です。身体で作ることができる成分ですが、生成のサポートのためにグルタミン酸を含んでいるソイプロテインを飲む方も多いです。BCAAと同じく、筋トレの効果を上げたり、筋肥大のサポートも行ってくれます。

海外や国産など「生産国」で選ぶ

海外や国産など、生産国でソイプロテインを選ぶ方法です。プロテインは、海外のメーカーのものの方が種類が多く選びやすいです。国産のものは飲みやすい味で作られていたり、日本語で表記されているので使いやすい点がメリットです。

成分を気にするなら「無添加」がおすすめ

成分を気にして選ぶなら、無添加のものを中心に選びましょう。着色料や、人工甘味料などが含まれていないものは、身体に優しく人気が高いです。海外、国産ともに、無添加のものは成分表に表記されているので選びやすいです。

効率よくタンパク質を摂るなら「タンパク質含有率が80%~90%」

ソイプロテインに含まれているタンパク質の量で選ぶ方法です。1食当たりに含まれているタンパク質が多いほど、少量で効果が得られます。ソイプロテインは、ダイエットや間食目的で飲む方が多いので、糖質が少なめでタンパク質が多いものを選びましょう。

 

1杯当たりのタンパク質の含有率が80%~90%のものを選ぶと、脂質や糖質が少なめでタンパク質が摂れるのでおすすめです。他の栄養素が多く入っている場合は、タンパク質の量が減るので、注意してソイプロテインを選びましょう。

安さ重視なら「価格」で選ぶ

ソイプロテインの販売されている価格で選ぶ方法です。1g当たりにタンパク質の含まれている量、1食当たりの価格はどれくらいかで選ぶと失敗しにくいです。継続して飲むものは、コスパがよく、質もよいものを選ぶと、効果が効率よく出せます。

初心者におすすめな「人気メーカー」

明治のザバスや、マイプロテインなど、プロテインの人気メーカーから販売されているものを中心に選ぶ方法です。人気メーカーは、ドリンクタイプやパウダータイプに分かれていたり、女性や男性向けなど、様々なニーズに合わせて販売されているので選びやすいです。

パウダータイプのソイプロテインの人気おすすめランキング12選

12位

健康体力研究所

Kentai ウェイトダウン ソイプロテイン

価格:2,980円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビタミンが豊富のソイプロテイン

ストロベリーやココア、バナナなど、牛乳や豆乳との相性が良く、おいしい大豆プロテインです。甘さが控えめなので、甘いフレーバーが苦手な方も飲みやすいです。トレーニング後、間食、就寝前に飲むプロテインとしておすすめです。

 

SOY&ファイバーをはじめ、ミネラルや11種類のビタミンが入っているので、健康的にダイエットをしたい方、バストアップや美容目的として飲みたい方にもおすすめです。水に溶けやすいので、すぐにプロテインを摂取したい時にも使えます。

味の種類ストロベリー、ココア、バナナカロリー77.5kcal
内容量1000g
11位

DHC(ディー・エイチ・シー)

プロティンダイエット

価格:7,899円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビタミンやミネラルが豊富のソイプロテイン

1食分の栄養素を含んでいるプロテインで、置き換えダイエットとしても使えます。1回分が小分けされているので、水や牛乳に溶かしてすぐに飲めます。1杯あたりのカロリーが、170kcal以下なので低カロリーで満腹感を得られる点も魅力です。

 

便秘の改善効果のある食物繊維や、美肌効果の高いヒアルロン酸も含まれているので、女性を中心に人気を集めています。合計で2億6000万食以上の売上を記録しているシリーズです。

味の種類いちごミルク、ココア、コーヒー牛乳、バナナ、ミルクティーカロリー163kcal
内容量15袋
10位

森永製菓

おいしい大豆プロテイン

価格:3,013円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カルシウムやビタミンが豊富なソイプロテイン

植物由来の大豆タンパク質を100%使用しているソイプロテインです。骨や歯の形成をサポートしてくれるビタミンDやカルシウムが配合されているので、ダイエットや筋トレ後だけでなく、健康維持のための摂取にもおすすめです。

 

コーヒーの味で、牛乳や豆乳との相性が良いので継続して飲みやすいのも魅力です。トライアルサイズ、お得用サイズとライフスタイルに合わせて、内容量を選べます。プロテインシェイカーを使用すると、混ざりやすくなるのでおすすめです。

味の種類コーヒーカロリー72kcal
内容量240g、360g、900g
9位

美Soy

ソイプロテインダイエット

価格:1,780円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スーパーフードを配合したソイプロテイン

モリンガやマカなどのスーパーフードを17種類配合しているソイプロテインです。乳酸菌や植物エキスも含んでいるので、ダイエットだけでなく、腸内環境を整えたり、美肌のサポートをしたりする効果も得られます。他と比べて、カロリーが低いのも嬉しいですよね。

 

アミノ酸スコアが100と、タンパク質とアミノ酸を効率よく摂れるソイプロテインです。牛乳や豆乳に溶けやすいので、スイーツ感覚でプロテインドリンクを楽しめます。

味の種類ソイミルクカロリー48kcal
内容量210g
8位

アンファー株式会社

ボタニカルライフ プロテイン

価格:3,450円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スーパーフードが多く含まれている

1杯でタンパク質が11.2gと含有率が高いソイプロテインです。タンパク質をはじめ20修理以上のスーパーフードを含んでいて、チアシードやクコ、カムカムなどの成分が摂れます。低脂質、低糖質にこだわっているので、ダイエット中でも飲みやすいです。

 

ボディメイクに効果的なタンパク質を摂取できるので、女性らしいボディラインを作りたい時にもおすすめです。玄米やヘンプを中心とした成分が魅力です。

味の種類きな粉、抹茶、チョコカロリー98kcal
内容量375g
7位

九州オーガニックメイド株式会社

九州アミノシェイク ソフトプロテイン

価格:1,980円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

添加物フリーのソイプロテイン

保存料や着色料、化学調味料などの添加物を含まずに作られているソイプロテインです。また、タンパク質をはじめ、100種類以上の栄養素が含まれているので、美容のサポートにもおすすめです。水や牛乳、豆乳と相性が良い味が揃っています。

 

プロテインと相性の良いアミノ酸、ビタミン、イソフラボン、BCAAと効率よく栄養素が入っているので、健康維持や美容のサポートとしても使えるソイプロテインです。

味の種類カカオ、抹茶きな粉カロリー59.1kcal
内容量300g
6位

Myprotein(マイプロテイン)

ソイプロテイン(アイソレート)

価格:3,220円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

脂質と炭水化物を抑えたソイプロテイン

脂質と炭水化物と抑えて、プロテインと相性の良いアミノ酸を含んでいるソイプロテインです。水や牛乳に溶けやすく、飲みやすい味が揃っています。タンパク質の含有率は、90%以上と多いので、効率的にプロテインを飲みたい方におすすめです。

 

海外で人気の高いマイプロテインから販売されており、価格も安いので継続的に飲みたい方にもおすすめです。飲み方は、150ml~250mlの水や牛乳に30gを溶かすだけなので簡単です。運動後だけでなく、毎日の栄養補給にも使えるソイプロテインです。

味の種類チョコレート、ストロベリークリームカロリー367kcal
内容量1000g
5位

日本ガーリック株式会社

NICHIGA 大豆プロテイン

価格:2,000円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

すっきりとした味わいが人気

大豆の香りやクセがなく、すっきりとした味わいが人気です。飲み物に混ぜても影響しにくいので、継続してプロテインを飲む方にもおすすめです。ホットドリンクにしたり、アイスドリンクで飲んだりしても飲めます。ダマになりにくいので、作りやすいです。

 

人工甘味料が含まれていないので、脂肪分が少なく、お腹に溜まりやすいのが特徴です。糖分を気にする方や、ダイエット中の方にも飲みやすいソイプロテインです。タンパク質と一緒に効果の高いアミノ酸が摂れます。

味の種類プレーンカロリー364kal
内容量1000g
4位

FIX IT

MAKE BALANCE

価格:3,880円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タンパク質の含有量が多いソイプロテイン

タンパク質の含有量が80%以上なので、効率よくタンパク質を摂りたいという方におすすめのソイプロテインです。食物繊維、ミネラル、ビタミン、乳酸菌と女性の綺麗をサポートする成分が多く含まれているのもメリットです。健康や美容維持におすすめです。

 

低糖質、低脂質なのに、高タンパクを心がけているので、効率よくプロテインを摂取したい方に愛されています。内側から美容サポートをしてくれるので、女性に人気の高いソイプロテインです。

味の種類抹茶、ココアカロリー75.6kcal
内容量1000g
3位

有限会社九南サービス

タマチャンショップ タンパクオトメ

価格:2,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダイエットやスキンケアの味方

吸収の早いホエイプロテイン、イソフラボンが豊富なソイプロテインが同時に摂れるプロテインです。食事で補えないタンパク質を低カロリーで補給できるので、ダイエット中やスキンケアのサポートの効果も高いです。ビタミンやミネラルも補給できます。

 

女性に人気の高いバナナやチャイ、飲みやすいベリーなどの味のフレーバーが揃っており、スイーツや置き換えダイエットとしても飲めます。砂糖が不使用なので、プロテインの糖質が気になる方にもおすすめです。

味の種類すこやか朝バナナ、ほんのりチャイ、ぜいたくベリー、まろやかカカオ、ピュアプロテイン、やさいプロテインカロリー55.95kcal
内容量260g
2位

エフアシスト

HIGH CLEAR 国産ソイプロテイン

価格:2,298円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低脂肪タイプのソイプロテイン

低脂肪で作られており、ヘルシーなのでダイエット中の女性や男性にもおすすめのソイプロテインです。美肌効果の高い、イソフラボンが多く含まれているので、栄養補給や美肌維持としても使えます。水に溶けやすく、ダマになりにくいので初心者にもおすすめです。

 

国産で作られていて、タンパク質の89%以上が原料になっているので、成分を気にしている方も安心して飲めます。牛乳や豆乳などの飲み物に混ぜたり、アレンジをしたりしやすいプレーンをはじめ、大豆と相性の良い黒蜜きなこの味も人気が高いです。

味の種類黒蜜きなこ、プレーンカロリー93kcal
内容量750g
1位

明治

ザバス ソイプロテイン100

価格:4,000円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビタミンやアミノ酸がバランスよく摂れる

ビタミンB郡、ビタミンCと7種類のビタミンを摂取できるソイプロテインです。人気メーカーのザバスから販売されており、1日に必要なタンパク質を補えます。また、アミノ酸も多く含んでいるので、プロテインの吸収率をより上げられる点も魅力です。

 

ココア、ミルクティーやヨーグルトなど、味のフレーバーが多いので、牛乳に溶かして、スイーツ感覚で飲めます。飲み方は、水や牛乳に溶かして飲むだけでなので簡単です。飲むタイミングとしては、運動後や就寝前に飲むようにしましょう。

味の種類ココア、バニラ、ミルクティー、ヨーグルト、チョコレートカロリー79kcal
内容量1050g

パウダータイプのソイプロテインの人気おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5867499の画像

    明治

  • 2
    アイテムID:5867519の画像

    エフアシスト

  • 3
    アイテムID:5867767の画像

    有限会社九南サービス

  • 4
    アイテムID:5867775の画像

    FIX IT

  • 5
    アイテムID:5867814の画像

    日本ガーリック株式会社

  • 6
    アイテムID:5867830の画像

    Myprotein(マイプロテイン)

  • 7
    アイテムID:5867840の画像

    九州オーガニックメイド株式会社

  • 8
    アイテムID:5867855の画像

    アンファー株式会社

  • 9
    アイテムID:5867872の画像

    美Soy

  • 10
    アイテムID:5879943の画像

    森永製菓

  • 11
    アイテムID:5867537の画像

    DHC(ディー・エイチ・シー)

  • 12
    アイテムID:5872786の画像

    健康体力研究所

  • 商品名
  • ザバス ソイプロテイン100
  • HIGH CLEAR 国産ソイプロテイン
  • タマチャンショップ タンパクオトメ
  • MAKE BALANCE
  • NICHIGA 大豆プロテイン
  • ソイプロテイン(アイソレート)
  • 九州アミノシェイク ソフトプロテイン
  • ボタニカルライフ プロテイン
  • ソイプロテインダイエット
  • おいしい大豆プロテイン
  • プロティンダイエット
  • Kentai ウェイトダウン ソイプロテイン
  • 特徴
  • ビタミンやアミノ酸がバランスよく摂れる
  • 低脂肪タイプのソイプロテイン
  • ダイエットやスキンケアの味方
  • タンパク質の含有量が多いソイプロテイン
  • すっきりとした味わいが人気
  • 脂質と炭水化物を抑えたソイプロテイン
  • 添加物フリーのソイプロテイン
  • スーパーフードが多く含まれている
  • スーパーフードを配合したソイプロテイン
  • カルシウムやビタミンが豊富なソイプロテイン
  • ビタミンやミネラルが豊富のソイプロテイン
  • ビタミンが豊富のソイプロテイン
  • 価格
  • 4000円(税込)
  • 2298円(税込)
  • 2800円(税込)
  • 3880円(税込)
  • 2000円(税込)
  • 3220円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 3450円(税込)
  • 1780円(税込)
  • 3013円(税込)
  • 7899円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 味の種類
  • ココア、バニラ、ミルクティー、ヨーグルト、チョコレート
  • 黒蜜きなこ、プレーン
  • すこやか朝バナナ、ほんのりチャイ、ぜいたくベリー、まろやかカカオ、ピュアプロテイン、やさいプロテイン
  • 抹茶、ココア
  • プレーン
  • チョコレート、ストロベリークリーム
  • カカオ、抹茶きな粉
  • きな粉、抹茶、チョコ
  • ソイミルク
  • コーヒー
  • いちごミルク、ココア、コーヒー牛乳、バナナ、ミルクティー
  • ストロベリー、ココア、バナナ
  • カロリー
  • 79kcal
  • 93kcal
  • 55.95kcal
  • 75.6kcal
  • 364kal
  • 367kcal
  • 59.1kcal
  • 98kcal
  • 48kcal
  • 72kcal
  • 163kcal
  • 77.5kcal
  • 内容量
  • 1050g
  • 750g
  • 260g
  • 1000g
  • 1000g
  • 1000g
  • 300g
  • 375g
  • 210g
  • 240g、360g、900g
  • 15袋
  • 1000g

ドリンクタイプのソイプロテインの人気おすすめランキング3選

3位

マルサンアイ

Vegan Protein

価格:2,570円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

植物性の素材で作られているソイプロテイン

1本に11gのタンパク質が配合されているソイプロテインです。プロテインと相性が良い、必須アミノ酸が入っており、筋トレやダイエット中のサポートを行ってくれます。植物性の素材で作ってあるので、動物性の素材が苦手な方にも飲みやすいプロテインです。

 

人工甘味料や香料、着色料は一切使用しておらず、成分が気になる方も安心して飲めます。紙パックのタイプなので、飲みたい時にさっとタンパク質を補給できる点も魅力です。ナチュラルなカラーのパッケージも可愛いです。

味の種類抹茶カロリー137kcal
内容量200ml
2位

カゴメ

ONEDAY Almond SOYPROTEIN

価格:1,990円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

15種類の野菜が同時に摂れる

大豆とアーモンドとタンパク質が豊富なだけでなく、15種類の野菜が含まれているので、毎日の栄養補給にも使えます。豆乳ベースなので、まろやかな味で飲みやすい点が魅力です。紙パック式なので、出先で簡単にプロテインの摂取をしたい方にもおすすめです。

 

アーモンドベースや、バナナベースなど、ミックスジュース感覚で飲めるので、プロテインの味が苦手な方にも飲みやすいです。朝食の代わりや、運動後のタンパク質の摂取としても人気が高いソイプロテインです。

味の種類アーモンド、バナナカロリー162kcal
内容量330ml
1位

明治

ザバス ミルクプロテイン 脂肪0

価格:5,040円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

脂肪0なのでダイエット中でも飲みやすい

1本200mlの紙パックで飲めるソイプロテインです。必要なタンパク質だけでなく、1日の必要な栄養素の半分のビタミン、鉄分を摂れるので、栄養補給の目的でも飲めます。カロリーは、1本100kcal以下で、脂肪も0なのでダイエット中の女性にもおすすめです。

 

ミルクプロテインとソイプロテインが入っているので、吸収の早さ、大豆の良い所を兼ね備えています。運動後や小腹が空いた時、いつでも気軽にストローを挿して飲める点もメリットです。ミルクティーやストロベリーのフレーバーが人気です。

味の種類ミルクティー、ストロベリー、ココアカロリー75kcal~77kcal
内容量200ml

ドリンクタイプのソイプロテインの人気おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5867524の画像

    明治

  • 2
    アイテムID:5867526の画像

    カゴメ

  • 3
    アイテムID:5867545の画像

    マルサンアイ

  • 商品名
  • ザバス ミルクプロテイン 脂肪0
  • ONEDAY Almond SOYPROTEIN
  • Vegan Protein
  • 特徴
  • 脂肪0なのでダイエット中でも飲みやすい
  • 15種類の野菜が同時に摂れる
  • 植物性の素材で作られているソイプロテイン
  • 価格
  • 5040円(税込)
  • 1990円(税込)
  • 2570円(税込)
  • 味の種類
  • ミルクティー、ストロベリー、ココア
  • アーモンド、バナナ
  • 抹茶
  • カロリー
  • 75kcal~77kcal
  • 162kcal
  • 137kcal
  • 内容量
  • 200ml
  • 330ml
  • 200ml

甘いものが食べたくなったらプロテインパンケーキもおすすめ

ダイエット中に太るのを避けるため、甘いものを避けている方も多いですが、どうしても甘いものが食べたくなったら、効率よくタンパク質が摂れるプロテインパンケーキがおすすめです。糖質が低めなので、罪悪感も少なめで甘いものが食べられます。

 

プロテインが入っているパンケーキミックスを使っても良いですし、パンケーキミックスにプロテインを混ぜて焼くのもおすすめです。ストレスを溜めないように、ダイエットや筋肉の増加を楽しみましょう。

ソイプロテインの飲むタイミングは?

ソイプロテインは、吸収に時間がかかるプロテインなので、就寝前や間食時などに飲むのがおすすめです。運動後に飲む場合は、ソイプロテインの他に、ホエイプロテインが混ざっているタイプを選びましょう。腹持ちが良いので、小腹が空いたら飲むのもおすすめです。

 

ダイエットの目的で飲む場合は、1食と置き換えるという方法がおすすめです。朝ごはんの代わりに、ビタミンや鉄分を多く含んだものを飲みましょう。栄養素が偏らないように、置き換えは1食までにしておきましょう。

まとめ

美容効果の高いソイプロテインの選び方や、人気おすすめランキングを紹介しましたが、気になるソイプロテインはありましたか。ホエイプロテインよりも、ゆっくり吸収して、腹持ちも良いのでダイエットや小腹が空いた時にもおすすめです。是非飲んでみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ