千葉の葬儀場おすすめランキング3選

記事ID13810のサムネイル画像
千葉県に住んでいる方で葬儀社選びにお悩みの方はいらっしゃるでしょうか。葬儀社には県内全域をカバーする大手企業から地域密着型の中小企業まで規模の差があります。それぞれにメリット・デメリットがあるため自身の葬儀内容を考えながら選んでいくことが大切です。今回は葬儀社の選び方と千葉の葬儀場おすすめランキング3選を紹介します!

千葉県の葬儀について

千葉県は東京に隣接し交通の便が良く、山や坂が少なく平地が多いことから、600万人以上もの人口を擁するまでに発展しました。しかし古い歴史を持つ地域でもあるため、東京湾岸沿いの首都圏とそれ以外の地域でお葬式の風習に違いがあります。

 

例えば東京に近いベイエリアのお葬式は、都内と同じく告別式の後に火葬を行う「後火葬」が主流ですが、外房の地域では告別式の前に火葬する「前火葬」が多いのです。さらに前火葬の場合、地域によって通夜と火葬のどちらを先に行うかが違っていたりします。

 

千葉の葬儀はそれ以外にも長寿銭などの細かな風習があります。そこで今回は営業エリア、会社規模、対応時間、対応葬儀を基準とした千葉の葬儀場おすすめランキング10選を作成しました。また、後悔しないための葬儀場の選び方も紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

千葉の葬儀社の選び方

千葉は人口が多いこともありたくさんの葬儀社があるので目移りしてしまいます。いくつかの選ぶ基準があるので、それを押さえて自分に合った葬儀社を選びましょう。

会社の規模で選ぶ

葬儀社のサービス内容に与える影響が一番大きいのは、その会社の規模です。大手と中小で提供するサービスが変わってきますが、中小の葬儀社ならではの良さもありますよ。

地域密着型の「小規模葬儀社」

地元の小さな葬儀社は親や祖父祖母から代々お世話になっていて、自分の家の事も良く知っているので、信頼できるのは確かです。費用についても気軽に相談できます。

 

ただしプランが少なく祭壇のデザインを選べなかったり、自然葬のような新しい時代の葬儀には対応できないかもしれません。例えば配偶者が仏教徒ではない場合、仏教以外の葬儀に対応できなかったり、大規模な葬儀はできなかったりといったこともあります。

 

また大規模な葬儀社の方が案件が多いため安いプランがあることも多く、小規模でも安いとは限らないのです。地域密着型の小規模葬儀社に依頼する場合は、従来通りの葬儀で構わない人におすすめですね。

バランスの取れた「中規模葬儀社」

中規模の葬儀社は、大規模葬儀社と遜色のない豊富なプランを持っていて、様々なスタイルの葬儀に対応できる所が多くあります。葬儀の案件も多くこなしているので、たくさんのノウハウを持っているでしょう。

 

中規模の葬儀社は小規模のアットホーム感と大規模のプランの豊富さの良い所を併せ持っている可能性が高いと言えるでしょうね。

様々な葬儀に対応できる「大規模葬儀社」

大規模な葬儀社はプランが多く、大規模葬や仏教以外の葬儀や自然葬といった様々な葬儀に対応できます。料金が高い印象がありますが、たくさんの葬儀案件を担当することでコストダウンを図っていて、割安な大規模葬儀社もあります。

 

また大規模葬儀社は葬儀社格付けで認定されていたり、一級葬祭ディレクターも在籍しているなど質の高いサービスを期待できます。大手は会社のサイトも充実しているので、インターネットでチェックしてみましょう。

実績で選ぶ

葬儀社の当てがなく新しく探す必要がある場合は、高い実績を持つ葬儀社を選びたいですよね。葬儀社の実績を図る基準には以下のようなものがあります。

葬儀社の格付け機関「JECIAの評価」で選ぶ

日本にはJECIAという葬儀社の格付け機関があります。JECIAは品質保証の国際規格ISO9001の認証を受けている、世界初の葬儀社の格付け機関なのです。JECIAは格付け評価基準に基づいて葬儀社の評価を行っています。

 

その評価基準は葬儀の手順は円滑か、料金の説明は明確か、マニュアル化や社員教育がしっかり行われているか、顧客満足度が高いか等の項目があります。そしてJECIAは葬儀社を五段階で星評価します。

 

五つ星を取得した葬儀社は自社のサイトでそれをアピールしているので、そういった葬儀社は信頼できると考えてよいでしょう。千葉にも五つ星の葬儀社がいくつか存在します。

「葬祭ディレクター」の在籍人数で選ぶ

葬祭ディレクターとは葬儀に関する技能を証明する厚生労働省認定の資格です。1級と2級に分かれ、1級は葬儀の実務経験5年以上か、2級を取得してから2年以上が必要です。試験は筆記だけでなく実技試験もあります。

 

筆記試験では葬儀だけでなく宗教や法律の知識も問われます。実技試験は葬儀場の設営技術、葬儀の司会、遺族のコーディネートが適切にできるかどうかをチェックされます。

 

このように葬祭ディレクターは実践的な資格のため、これを取得している社員が多く在籍している葬儀社は質の高いサービスを期待できるでしょう。千葉にも葬祭ディレクターが在籍している葬儀社がいくつか存在しています。

葬儀の「実施件数」で選ぶ

どれだけ質の高いサービスをアピールしている葬儀社でも、実績が無ければ信用できません。実施した葬儀が数千回や1万を超える葬儀社なら、安心して任せることができますね。

 

千葉にもそういった沢山の葬儀案件の実績がある葬儀社があります。迷った時は数字を重視して選ぶのも良いでしょう。

対応葬儀で選ぶ

葬儀には色々な種類がありますが、昔ながらの一般葬とは違ったスタイルの葬儀もあります。どのような葬儀が自分に合っているか、よく考えて選びましょう。

親族だけで葬儀を執り行う「家族葬」を選ぶ

家族葬は最近多く選択されるようになった、新しい時代の葬儀のスタイルです。その名前の通り、親族や故人と親しかった知人だけが参加する小規模な葬儀のことです。一般葬よりも参加者が少ない葬儀を家族葬と呼ぶ、でも間違いではありません。

 

小規模な葬儀としては昔から密葬というものがありましたが、密葬は後で大規模な本葬を行うことを前提としています。家族葬の場合は小規模な葬儀だけで全てを済ますので、密葬とは違うと言えます。

 

家族葬は一般層よりも費用が少なくて済むことも大きな魅力です。少子高齢化や地域コミュニティの変化により主流になってきた家族葬を、是非ご利用ください。

費用が安くなる「自宅葬」を選ぶ

昔の日本では葬儀は自宅葬が主流でしたが、今は斎場で行うのが普通になっています。しかし今の時代でも自宅で葬儀を行う人もいます。

 

自宅荘のメリットは斎場の費用がかからないことと、自宅なので斎場の時間制限などもなく、スペースを全て自由に使えることです。故人が長年住み慣れた自宅で見送ってあげたいという人もいるでしょう。

 

ただしデメリットもあり、遺体を自宅に安置しなければならないので夏場は困難であることと、参列者は椅子ではなく座布団で正座を強いられるといったことがあります。こういったデメリットがあるため、遺体を冷蔵庫で安置し、椅子で参列できる斎場の葬儀が主流になっています。

費用が最も安い「火葬式(直葬)」を選ぶ

火葬式は直葬とも言われ、通夜も告別式も行わず火葬のみで済ますお葬式のことです。そのため費用は非常に安くなります。火葬式は葬儀の全体の5%ほどで、少数派と言えます。火葬式を選んだ人の6割は経済的な理由からとのことです。

 

葬儀を火葬だけで済ますことにはネガティブな印象もありますが、故人や遺族が宗教的な行事を好まないために敢えて選択したというケースもあります。そう言った場合は火葬式とは別に、無宗教のお別れの会を開くことが多いのです。

 

火葬式でもお線香や位牌は普通は用意されるのですが、それをも省いてさらに費用が安くなるプランがある葬儀社もあります。経済的に普通の葬儀を行うのがどうしても困難という人は、検討してみてはいかがでしょうか。

樹木葬や海洋葬などの「新しいスタイルの葬儀」を選ぶ

今の世の中、昔ながらのお葬式とは違った新しいスタイルの葬儀を希望する人が増えています。無宗教のお別れ会や、木の根元に葬る樹木葬、音楽を奏でる音楽葬、海で散骨する海洋葬、バルーンで遺骨を打ち上げ、大気圏で散布する宇宙葬と言った変わり種もあります。

 

そう言った珍しいタイプの葬儀には対応できない葬儀社もありますが、千葉は海に面しているため、海洋葬の実績が豊富な葬儀社が存在します。外房に生まれて死後は太平洋の海に還りたいと思っている人は、そういった葬儀社を選びましょう。

千葉県の葬儀場の人気おすすめランキング3選

新型コロナウイルス対策が万全の葬儀社

アーバンフューネスは関東全域をカバーする葬儀社で、千葉にも136の斎場があります。経済産業省のハイ・サービス300選に選ばれ、NHKのガイアの夜明けで紹介されるほどの有名な葬儀社です。

 

新型コロナウイルス対策にも力を入れていて、先に火葬のみを行う後日葬や、自宅で人との接触を最低限にとどめるステイホーム葬といった独自のプランがあります。新型コロナウイルスに不安を感じている人は、是非アーバンフューネスにご相談ください。

営業エリア 関東全域 会社規模 大規模
対応時間 24時間 対応葬儀 火葬・家族葬・一般葬・社葬・後日葬・ステイホーム葬

葬儀だけでなく結婚式でも特典のある葬儀社

コムウェルは東京にある葬儀社で、首都圏に2,000か所の斎場を持っています。コムウェルは生花や食事を外部委託せずに自社で製造し、貸し切りバス事業も行う事で、低コストのお葬式を実現しています。

 

またコムウェルは葬儀だけではなくブライダルも行っているため、コムウェルメンバーズに入会すると、結婚式とお葬式の両方で割引特典を受けられます。近い時期の結婚も考えている方は、是非コムウェルをご検討ください。

営業エリア 関東全域 会社規模 大規模
対応時間 24時間 対応葬儀 火葬・家族葬・一般葬・社葬

千葉で創業100年の歴史を持つ葬儀社

博全社は千葉市にある創業100年の葬儀社です。千葉県で直営式場数1位を誇ります。歴史のある葬儀社ですが、時代に合わせた新しいサービスも提供しています。例えば故人のメモリアル映像をスマホで配信といったサービスは千葉県で初です。

 

またソーシャルディスタンスを配慮した万全の新型コロナウイルス対策を施した専用プランもあります。三密を避けるため、精進落としを式場ではなくお弁当で各自取って頂くと言ったサービスもあります。

 

さらにコストダウンにより家族葬を39万円で実現した新プラン「絆」など、時代のニーズに合わせたサービスを提供する博全社を是非ご検討ください。

営業エリア 千葉 会社規模 大規模
対応時間 24時間 対応葬儀 火葬・家族葬・一般葬・自宅葬・中規模葬

葬儀において新型コロナウイルスにどう対策する?

お葬式をする必要があるものの、新型コロナウイルスによる感染が不安な人は多いでしょう。千葉でも葬儀でクラスターが発生した事件が起きています。どのように対処すれば良いのでしょうか。

直送や家族葬などの小規模葬で対策する

2020年8月29日に、千葉県の匝瑳市や旭市で、葬儀によるクラスターが発生し17人の感染が認められました。感染した方々は通夜や精進落としに参加していたということです。このような集団感染を防ぐにはどうすれば良いのでしょうか。

 

一つの対策としては、参加者を減らしてソーシャルディスタンスを確保することです。参加者が10人以下の家族葬で精進落としによる食事も避ければ、感染する可能性は大幅に減るでしょう。また火葬のみを行う直葬で済ませればより安全です。

 

故人を大勢の参列者で見送ってあげたいという遺族も多いと思いますが、新型コロナウイルスが収束しない昨今、最低限の規模で葬儀を済ませるという選択も考えてみてはいかがでしょうか。

後日葬で対策する

葬儀を火葬のみで済ますのはどうしても受け入れられないという方も多いでしょう。そう言った方向けに後日葬というプランを導入する葬儀社が増えています。後日葬とは先に火葬の実を済ませ、新型コロナウイルスの収束後に通夜と告別式を行います。

 

千葉県でも一部では前火葬が行われているので、そういった地域では抵抗は少ないでしょう。新型コロナウイルスの収束はずっと後になるかもしれませんが、その時に正式な葬儀を行うと思うことで、心配がなくなるのではないでしょうか。

オンライン葬儀で対策する

葬儀にインターネットで参加するオンライン葬儀は以前から存在していましたが、新型コロナウイルスの感染拡大により注目されるようになりました。参列者は告別式を自宅で動画を見ることで参加するため、感染の危険は全くありません。

 

しかし葬儀をネットだけで済ませることに抵抗がある人はまだ多いでしょう。若い方が亡くなり、参列者も若い人が多い場合しかまだ受け入れられないかもしれませんね。

まとめ

千葉のおすすめの葬儀社や葬儀社の選び方について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。新型コロナウイルスの感染拡大によりお葬式をすることが難しい状況もありますが、しっかり対策している葬儀社も多いので、よく相談して葬儀のやり方を決めると良いでしょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月13日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

千葉県の葬儀社ランキング10選

千葉県の葬儀社ランキング10選

その他
北海道の葬儀社ランキング10選

北海道の葬儀社ランキング10選

その他
鹿児島の葬儀社ランキング10選

鹿児島の葬儀社ランキング10選

その他
葬儀バッグおすすめランキング10選【バッグ選びには素材やデザインがポイント!】

葬儀バッグおすすめランキング10選【バッグ選びには素材やデザインがポイント!】

その他
埼玉の葬儀場おすすめランキング9選

埼玉の葬儀場おすすめランキング9選

その他
神奈川県の葬儀社ランキング10選

神奈川県の葬儀社ランキング10選

その他

アクセスランキング

トラベルポーチの人気おすすめランキング20選【おしゃれなブランドも】のサムネイル画像

トラベルポーチの人気おすすめランキング20選【おしゃれなブランドも】

その他
ラブローションの人気おすすめランキング15選【個包装やオーガニックも】のサムネイル画像

ラブローションの人気おすすめランキング15選【個包装やオーガニックも】

その他
【2023年最新版】社会人・大人向け電子辞書人気おすすめランキング10選【ビジネスマン必携】のサムネイル画像

【2023年最新版】社会人・大人向け電子辞書人気おすすめランキング10選【ビジネスマン必携】

その他
ヤーマン脱毛器の口コミ・評判を調査!永久脱毛やVIO脱毛はできる?効果なしって本当?のサムネイル画像

ヤーマン脱毛器の口コミ・評判を調査!永久脱毛やVIO脱毛はできる?効果なしって本当?

その他
Mac用外部マイクの人気おすすめランキング15選【Air対応の外付けマイクも】のサムネイル画像

Mac用外部マイクの人気おすすめランキング15選【Air対応の外付けマイクも】

その他
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。