転職エージェントの人気おすすめランキング15選【20代や30代・第二新卒にも】

記事ID13551のサムネイル画像

転職をするときにどんな転職エージェントを選んでいいのか知りたい方もいるのではないでしょうか。20代や30代、未経験でも大丈夫か心配ごとはありますよね。そこで今回は転職エージェントの選び方やおすすめの転職エージェントをランキング形式で15選紹介します。是非参考にしてみてください。

転職エージェントとは?

転職エージェントとは転職を検討している方と人材の採用を考えている企業をつないで転職支援する人材紹介サービスです。転職エージェントは、求人の紹介・面接対策・内定後のサポートなど転職に関する支援をしています。

 

転職を検討している方で「どんな転職サービスがあるのか知りたい」という方も多いのではないでしょうか。転職エージェントにはさまざまな業種や職種を扱っている総合型転職エージェント特定の職業に特化したサービスをしている特化型転職サービスがあります

 

また、転職エージェントによっても得意とする年代や業種が違っています。本記事では、転職エージェントの選び方やおすすめの転職エージェントをランキング形式で紹介します。ランキングは総合型と特化型をそれぞれ紹介しますので、参考にしてみてください。

転職エージェントの選び方

ここでは転職エージェントの選び方について紹介していきます。転職エージェントについて詳しく知りたい方は是非参考にしてください。

まずは大手のエージェントで選ぶ

まず、転職エージェントには幅広い職種に対応した「総合型」と一部の職種やレベル・年代に特化した「特化型」があります。やりたいことが決まっていないのであれば、マイナビやリクルートなど大手の「総合型」がおすすめです。幅広い選択肢の中から提案してくれます。

 

反対にやりたいことが決まっているのであれば、ビズリーチやtype転職エージェントなど「特化型」がおすすめです。あなたの理想とする職業や業種・レベルに絞って質の高い提案をしてくれます。

 

また、転職エージェントではどちらかに絞るのではなく、「総合型」と「特化型」それぞれから、2〜3社づつ登録して併用するのがおすすめです。違うタイプのサービスを活用することで広い視野を持って転職先を探すことができます。

キャリアアドバイザーの専門性で選ぶ

転職エージェントのアドバイザーが、求職者の転職を希望している業界に対しての知識や経験、求職者とのコミュニケーション能力があるのかといったことも、転職エージェントを選ぶ際の重要なポイントの一つといえます。

 

ここではキャリアアドバイザーに求める専門性について紹介していきます。転職エージェントを選ぶ際の目安の一つとして参考にしてみてください。

キャリアアドバイザーが転職したい業界に詳しいかどうか

エージェントを選ぶ際のポイントの前提として、キャリアアドバイザーに専門性があるかどうかは極めて重要なポイントです。求職者が転職をしたい業界に知見をもって精通しているのかどうか、深い知識はあるのかどうかしっかり確かめておきましょう。

キャリアアドバイザーとの相性

複数の転職エージェントの登録や利用をすることで、多くのキャリアアドバイザーに出会います。その中でキャリアアドバイザーと自分との相性も大切な要素の一つです。自分の意見を聞き入れてくれるか、客観的なアドバイスはくれるか確認しましょう。

 

自分と相性のいいキャリアアドバイザーと出会うことで、より多くの求人情報を得る可能性に繋がります。なるべくコミュニケーション能力が高く、自分と合うキャリアドバイサーのいる転職エージェントを探すようにしましょう。

転職意欲が低くても良い対応をしてくれるかどうか

転職エージェントをお探しの方には「今すぐではないが将来の転職を考えている」「転職について話だけ聞きたい」と考えている方も多いのではないでしょうか。アドバイザーによっては求職者の転職意欲が低いと雑な対応をする場合もあります。

 

「話だけ聞きたい」という方は転職意欲が低くても丁寧な対応をしてくれる転職エージェントがおすすめです。また、アドバイザーによっては無理のある説明や、特定の企業をおすすめしてくる場合もあります。少しでも違和感を感じたらエージェントを変更しましょう。

転職エージェントの種類で選ぶ

転職エージェントには「総合型転職エージェント」と「特化型転職エージェント」があります。総合型エージェントとは全国規模で多くの求人を扱っているエージェントです。

 

専門・特化型エージェントは業界や業種、地域などを絞り込んだ専門的な案件について扱うエージェントのことです。ここでは「総合型転職エージェント」と「特化型転職エージェント」の特徴について紹介していきます。

総合型転職エージェント

総合型転職エージェントは業界や業種を限定せずに多くの案件を扱うエージェントです。総合型転職エージェントのほとんどが大手企業によって運営されています。

 

総合型転職エージェントの運営部門については、営業とキャリアアドバイザーが別でサポートしているところが多いです。多くの案件を扱っているため、幅広い分野の求人案件を紹介をしてもらえる点がメリットとして挙げられます。

 

一方、たくさんの業界や業種を扱っているので「特化型転職エージェント」のような業種に特化しての専門的な知識や情報が少ないのがデメリットです。

専門・特化型エージェント

専門・特化型エージェントの特徴は年代・業種・地域などそれぞれ特化した転職の案件を扱っている点です。専門的な知識や情報を持っていることが多く、専門的なサポートも受けやすくなっています。

 

キャリアアドバイザーには扱っている業種の出身者も多いため、業界の有益や情報・面接の対策など、ピンポイントに踏み込んだ対応をしてもらえるといったメリットがあります。

 

デメリットとしては、専門的に特化しているため総合エージェントに比べると案件数が少ないといった点があります。

サポート内容で選ぶ

転職エージェントは各転職エージェントごとに特色があり、さまざまなサービスやサポートを提供しています。提供しているサービス内容については各エージェントによって違いがあります。

 

ここでは、転職エージェントのサービス内容を調べる際にチェックすべき2つのポイントについてご紹介します。

サービスの充実度

転職エージェントでは、各エージェントによって力を入れているサービス内容が異なります。書類の添削や模擬面接などに力を入れて、内定獲得率をあげるような対策をしているエージェントもあります。

 

転職エージェントを選ぶ際には自分に合ったサービスを提供しているかどうか、ある程度決めておきましょう。

求人の案件数

転職エージェントの求人案件の数も各エージェントによって異なります。「多くの求人案件が知りたい」「多くの案件から選びたい」という方は、なるべく案件数の多いエージェントを選びましょう。

 

また、転職エージェントには「独占求人」「非公開求人」というものがあります。これは、各エージェントによってそのエージェントだけしか応募できない、または一般公開していないサービスになります。

 

「独占求人」や「非公開求人」の割合の高さも、転職エージェントを選ぶ際の目安の一つになります。

総合型転職エージェントの人気おすすめランキング9選

9位

株式会社リクルート

CAREER CARVER(キャリアカーバー)

ハイクラス向けの転職エージェント

キャリアカーバーは国内の人材紹介企業大手の株式会社リクルートが運営している転職サービスです。ハイクラス向けの転職支援に力を入れているエージェントになります。

 

エージェント・ヘッドハンターと呼ばれる厳選されたメンバーが30代からの転職や、高年収などの求職をしている方に対してしっかりと転職活動の支援をしてくれます。

カテゴリー 総合型転職エージェント 登録料 無料
求人数 年収800万円以上の求人 約28,000件  求人職種 IT・インターネット・商社・金融など多数
8位

株式会社ワークポート

WORKPORT(ワークポート)

WEB系の転職に強い総合型転職エージェント

WORKPORT(ワークポート)はIT・WEB系に強い総合転職エージェントです。営業・販売など幅広い分野の求人にも対応しています。

 

WORKPORT(ワークポート)の転職相談サービスは転職コンシェルジュが転職活動のサポートをしています。求人の紹介や模擬面接・書類作成の添削などのサポートやアドバイスを受けることができます。

カテゴリー 総合型転職エージェント 登録料 無料
求人数 約10,000件以上 求人職種 IT・WEB系など多数
7位

株式会社リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィング

働きやすさ重視の方におすすめ

リクルートスタッフィングはリクルートグループが運営を行っている総合型転職エージェントです。大手企業による運営のためノウハウや実績も高い転職エージェントになります。

 

リクルートスタッフィングは研修、福利厚生のサポートに力をいれているので、働きやすさを重視する方におすすめです。また、求人案件は事務やIT系の求人が多くOAスキルを活かしたい方におすすめのサービスです。

カテゴリー 総合型転職エージェント 登録料 無料
求人数 約3,000件 求人職種 メーカー・ITなど

求人数が40,000件以上と豊富な求人数の転職エージェント 

総合人材サービスの先駆者としての採用企業と、求人の情報量が豊富な転職エージェントです。専任キャリアアドバイザーによるカウンセリングや企業提案のサポートを受けることができ、マンツーマンで書類の添削もしてもらえます。

 

また、模擬試験など面接対策のサポートも充実していて、面接日程や年収交渉などの企業調整・交渉を代行してもらえます。さらに、退職交渉のフォローや入社日の調整などのサポートも受けられるといった圧倒的サポート力が特徴の転職エージェントです。

カテゴリー 総合型転職エージェント 登録料 無料
求人数 約40,000件 求人職種 IT・クリエイティブ・金融関係など多数
5位

株式会社キャリアデザインセンター

type転職エージェント

転職者の約71%が年収アップの実績がある老舗転職エージェント 

type転職エージェントは非公開求人量が多く、ほかの転職エージェントで自分に合った求人を探せなかった方でも探しやすい老舗エージェントです。

 

求人の質もよく、キャリアアドバイザーの対応が丁寧と評判です。対応エリアは東京・神奈川・埼玉・千葉での転職サポートを展開しています。

カテゴリー 総合型転職エージェント 登録料 無料
求人数 約1.7万件 (非公開求人数を含む) 求人職種 IT関係が多い傾向 

転職アプリで自分の市場価値をデータ分析できる

ミイダスは自分の経歴や経験などの情報を登録すると、自分の市場価値をデータ分析してくれる転職アプリです。企業側からのオファーに対して応募することで転職活動を進められるサービスです。

 

登録した情報をもとに企業側からのオファーを受ける方式のため、一般的な転職エージェントとはシステムが違います。自分の特性を市場分析で客観的に把握して転職活動をしたい方におすすめの転職サービスです。

カテゴリー 総合型転職エージェント 登録料 無料
求人数 約67,000件 求人職種 IT関連の技術職・営業職・オフィスワーク・サービスなど
3位

パーソナルキャリア株式会社

doda(デューダ)

求人数が多く、自分に合った求人に出会いやすい転職サイト

dodaは転職エージェントを利用するのがはじめての方におすすめの転職サイトです。キャリアアドバイザーによる書類添削、面接対策などのサポートも充実しています。全国に対応しているのでUターン転職やIターン転職を検討している方にもおすすめです。

カテゴリー 総合転型職エージェント 登録料 無料
求人数 約58,000件 求人職種 メーカー・金融系など多数
2位

株式会社リクルート

リクルートエージェント

業界トップクラスの求人数で幅広い業種に対応している転職エージェント

リクルートエージェントは求人数が業界の中でも最大級となっていて、幅広い求人に対応している総合型転職エージェントです。

 

求人数が多いので自分に合った求人が見つけやすく、経験・スキルが豊富なキャリアアドバイザーによる提案やサポートも充実しているのが特徴です。

 

幅広い業界に対応しているので、いろんな業界について提案を受けることができます。転職を検討している方は、まず登録してみてはいかがでしょうか。

カテゴリー 総合型転職エージェント 登録料 無料
求人数 約15万件 求人職種 IT・医療・メーカーなど多数
1位

株式会社マイナビ

マイナビエージェント

20代・30代で転職を考えている方におすすめの転職エージェント

マイナビエージェントはおもに20代・30代で転職をしようと思っている方におすすめの転職エージェントです。

 

はじめての転職や第二新卒などで新たにチャレンジしたいといった若手の方向けのサポートに実績があります。また、非公開求人の案件が多く、一人ひとりのサポートにも力を入れている総合型転職エージェントです。

カテゴリー 総合型転職エージェント 登録料 無料
求人数 約37,000件 求人職種 IT・メーカー系など多数

総合型転職エージェントのおすすめ比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 カテゴリー 登録料 求人数 求人職種
アイテムID:5852624の画像

公式サイト

20代・30代で転職を考えている方におすすめの転職エージェント

総合型転職エージェント

無料

約37,000件

IT・メーカー系など多数

アイテムID:5852604の画像

公式サイト

業界トップクラスの求人数で幅広い業種に対応している転職エージェント

総合型転職エージェント

無料

約15万件

IT・医療・メーカーなど多数

アイテムID:5852637の画像

公式サイト

求人数が多く、自分に合った求人に出会いやすい転職サイト

総合転型職エージェント

無料

約58,000件

メーカー・金融系など多数

アイテムID:5852593の画像

公式サイト

転職アプリで自分の市場価値をデータ分析できる

総合型転職エージェント

無料

約67,000件

IT関連の技術職・営業職・オフィスワーク・サービスなど

アイテムID:5852571の画像

公式サイト

転職者の約71%が年収アップの実績がある老舗転職エージェント 

総合型転職エージェント

無料

約1.7万件 (非公開求人数を含む)

IT関係が多い傾向 

アイテムID:5852501の画像

公式サイト

求人数が40,000件以上と豊富な求人数の転職エージェント 

総合型転職エージェント

無料

約40,000件

IT・クリエイティブ・金融関係など多数

アイテムID:5852476の画像

公式サイト

働きやすさ重視の方におすすめ

総合型転職エージェント

無料

約3,000件

メーカー・ITなど

アイテムID:5852447の画像

公式サイト

WEB系の転職に強い総合型転職エージェント

総合型転職エージェント

無料

約10,000件以上

IT・WEB系など多数

アイテムID:5852381の画像

公式サイト

ハイクラス向けの転職エージェント

総合型転職エージェント

無料

年収800万円以上の求人 約28,000件 

IT・インターネット・商社・金融など多数

特化型転職エージェントの人気おすすめランキング6選

女性向けの求人に特化した転職エージェント

リブズキャリアは女性の転職に特化した転職エージェントです。働く女性をサポートすることに特化して働きやすい環境を提供している企業が多い印象です。

 

子どもが小さくて外で働けない方や転職でキャリアアップしたい方など、女性の方が転職先を見つけるのに適した転職エージェントです。

カテゴリー 特化型転職エージェント 登録料 無料
求人数 約1,100件 求人職種 Web・旅行・広告など多数
5位

ランスタッド株式会社 

ランスタッド

外資系のハイキャリア転職に強い転職エージェント

ランスタッドはオランダで設立された世界で最大級の転職エージェントです。ランスタッドは年収が1000万円以上、外資系のハイキャリア転職に特化した求人案件の提供をしています。

 

取り扱い実績企業が10,000以上あり、業界専門のコンサルタントが求人者のサポートをしている特化型転職エージェントです。

カテゴリー 特化型転職エージェント 登録料 無料
求人数 約10,000件 求人職種 医療や製造・IT系などが中心

専門の業界に特化した満足度の高い転職エージェント

MS-Japanは経理・人事などの管理部門や会計士・税理士などの管理部門・士業特化型の転職エージェントです。

 

利用者の満足度が高く、年収アップやキャリアアップを目指している方におすすめです。選考の対策などキャリアアドバイザーによる業種に精通した専門性の高いサポートを受けることができます。

カテゴリー 特化型転職エージェント 登録料 無料
求人数 約5,300件 求人職種 IT・メーカー等の多数
3位

株式会社ジェイ エイ シー リクルートメント

JACリクルートメント

30代から50代のハイキャリア層の転職におすすめ

JACリクルートメントは国内大手・外資系・海外進出企業への転職をサポートしている転職エージェントです。業界や職種に精通した総勢約800名のプロのコンサルタントによるサポートを受けることができます。

 

JACリクルートメントは年収が600万円以上のミドル・ハイクラス層のキャリアアップを目指す方向け転職サポートが強いと言われています。特に営業職・管理部門・管理職などへの転職に強い特化型転職エージェントです。

カテゴリー 特化型転職エージェント 登録料 無料
求人数 約12,000件 求人職種 営業職・管理部門・管理職など

年収600万円以上のハイクラス向け転職エージェント

ビズリーチは年収が600万円以上のハイクラス向け転職エージェントです。求人の3分の1以上が1,000万円を超えるようなハイクラス案件になっています。

 

キャリアアップや新しい挑戦を志すハイキャリアの方におすすめです。ヘッドハンターや企業からヘッドハンティングを受けることができるようになっています。

カテゴリー 特化型転職エージェント 登録料 無料
求人数 132,000件以上 求人職種 IT・インターネット・メーカー・商社・流通
1位

株式会社マイナビ 

マイナビITエージェント

IT・WEB系の転職に特化した転職エージェント

マイナビITエージェントは株式会社マイナビが運営しているIT・WEB系の業界への転職支援に特化した特化型転職エージェントです。

 

キャリアアドバイザーは業界についての知識や経験が豊富な業界出身者が多いので的確なアドバイザーをもらうことができます。IT・WEB業界への転職を希望している方はまずは登録してみましょう。

カテゴリー 特化型転職エージェント 登録料 無料
求人数 約13.600件 求人職種 IT・WEB系

特化型転職エージェントのおすすめ比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 カテゴリー 登録料 求人数 求人職種
アイテムID:5852766の画像

公式サイト

IT・WEB系の転職に特化した転職エージェント

特化型転職エージェント

無料

約13.600件

IT・WEB系

アイテムID:5852650の画像

公式サイト

年収600万円以上のハイクラス向け転職エージェント

特化型転職エージェント

無料

132,000件以上

IT・インターネット・メーカー・商社・流通

アイテムID:5852739の画像

公式サイト

30代から50代のハイキャリア層の転職におすすめ

特化型転職エージェント

無料

約12,000件

営業職・管理部門・管理職など

アイテムID:5852718の画像

公式サイト

専門の業界に特化した満足度の高い転職エージェント

特化型転職エージェント

無料

約5,300件

IT・メーカー等の多数

アイテムID:5852785の画像

公式サイト

外資系のハイキャリア転職に強い転職エージェント

特化型転職エージェント

無料

約10,000件

医療や製造・IT系などが中心

アイテムID:5852674の画像

公式サイト

女性向けの求人に特化した転職エージェント

特化型転職エージェント

無料

約1,100件

Web・旅行・広告など多数

転職エージェントと転職サイトの違い

転職サービスには転職エージェントと転職サイトがあります。転職エージェントは転職サイトと共通点が多く、同じような人材紹介サービスですが内容的に違うところもあります。

 

転職エージェントでは求職者にそれぞれ専任のキャリアアドバイザーが面接対策、書類添削などのサポートを受けることができます。転職に関する相談をしてサポートを受けながら転職活動をしたり、企業の詳しい情報を知りたい方は転職エージェントが向いています。

 

また、転職サイトは様々な求人情報を検索して比べることができ、多くの求人情報を自分のペースで情報を知ることができます。自分のペースや幅広く検索して調べたい方は転職サイトで探してみましょう。転職サイトや転職エージェントを併用して利用するものおすすめです。

まとめ

ここまでは転職エージェントの選び方や転職サービスと転職サイトの違い、おすすめの転職エージェントをランキング形式で紹介してきました。転職活動をしているかたや、転職を考えている方は是非参考にしてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年08月03日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

20代におすすめの転職サイト・転職エージェント10選

20代におすすめの転職サイト・転職エージェント10選

転職サイト
女性の転職に役立つ転職エージェントの人気おすすめランキング15選

女性の転職に役立つ転職エージェントの人気おすすめランキング15選

その他
【2023年最新版】20代のIT転職エージェントの人気おすすめランキング10選

【2023年最新版】20代のIT転職エージェントの人気おすすめランキング10選

転職エージェント
外資系企業に就くなら!転職エージェント人気おすすめランキング15選

外資系企業に就くなら!転職エージェント人気おすすめランキング15選

その他
転職エージェントは役に立たない?絶対に使わない方がいい人の特徴!

転職エージェントは役に立たない?絶対に使わない方がいい人の特徴!

その他
【2023年最新版】未経験がIT転職するのにおすすめの転職エージェント9選

【2023年最新版】未経験がIT転職するのにおすすめの転職エージェント9選

転職エージェント