フレッツ光プロバイダの人気おすすめランキング10選【料金や速度を比較】

フレッツ光プロバイダの人気おすすめランキング10選【料金や速度を比較】

ipv6などにも対応し、安定した速度の固定回線であるフレッツ光のプロバイダの数は数百あまり。ここから良いサービスを選び出すのは至難の業で時間もかかってしまいます。そこでここではシェア率が高く評判の良いフレッツ光プロバイダのおすすめを、選び方と一緒に紹介していきます。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

西日本・東日本も対応しているフレッツ光のプロバイダ

ipv6にも対応し、確実につながる固定回線の一つとして定番になっているフレッツ光。フレッツ光を利用するためには接続業者であるプロバイダが必要ですが、フレッツ光のプロバイダの数は西日本・東日本に数百あり、どれが良いのか分かりにくいですね。

 

実はフレッツ光のプロバイダはシェア率の高い10社があり、料金や接続速度、特典など、充実のサービスが見られるので、初めて利用する人も比較検討しやすくなっています!ただ、10社の中から選び出すのも大変ではないでしょうか。

 

そこで今回はおすすめのフレッツ光プロバイダをランキング形式で紹介し、選び方も案内しています。ランキングは料金・速度・特典をポイントにしているので、自分にぴったりのフレッツ光プロバイダを見つけてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

dream.jp

DTI

東日本の戸建て料金が一番安い

DTIはフレッツ光東日本の戸建て料金が一番安いプロバイダです。また、無料の接続サポートを受けることができるので、インターネット初心者でも設定につまづくことなく安心して利用できます。

 

さらに、安定した速度が出せるIPv6に対応しているため、速度重視の人も満足が得られるでしょう。

基本情報
月額料金 680円~
通信方式 IPv6
特典 初月無料、23か月無料
サービス 出張サポート

フレッツ光プロバイダの選び方

フレッツ光のプロバイダ選びで大切なポイントは3つ、料金・速度・サービスです。インターネットを利用するのに基本的なことなので、しっかりチェックしていきましょう。

月額料金で選ぶ

プロバイダ料金は安いに越したことはありませんが、プロバイダと回線使用料との合計が月々に払う費用になるので、あらかじめ確認しておきましょう。

プロバイダ料金の相場は「1000円前後」がおすすめ

プロバイダの料金はマンションと一戸建てによって違いますが、平均して1000円前後です。マンションのほうが少し安くなっているものや、戸建てとそれほど変わらないサービスも見られます。

 

インターネットの料金を安くしたいのなら、プロバイダもできるだけ安い業者を選びたいところですが、サービス内容が価格の差となるので気を付けてプロバイダ料金を見ていきましょう。

プロバイダ料金と回線使用料の「合計」を出すのががおすすめ

インターネット使用料は光回線使用料と、プロバイダ料金2つの合計です。プロバイダだけ、光回線だけの料金を見るのではなく、2つを合わせた料金を考慮する必要があります。それぞれの組み合わせで月々の費用が抑えられるのでしっかり検討してみましょう。

プロバイダと回線をまとめた「光コラボ」がおすすめ

光コラボとは、光回線業者が自社のプロバイダと合わせて接続サービスを提供するものです。プランの価格を自由に決定することができるため、自由な特典が設けられています。光コラボはキャッシュバックなどもあるので、接続料金を抑えたい人にはおすすめです。

ipv6に対応しているかなど「通信速度」もチェック

安定した高速通信が特徴のフレッツ光ですが、中には速度が遅いプロバイダもあります。常に高速でつながり、速度遅延の起こりにくいプロバイダを見つけることが大切です。フレッツ光は大容量データ送信も可能で通信速度も速いipv6に対応しています。

集合住宅・戸建ても「対応地域」かチェック

集合住宅でも戸建てでもフレッツ光回線が利用できる対応地域かどうかはチェックしましょう。中にはフレッツ光回線が使えない地域もあります。公式サイトで住所入力すると簡単にチェックできるので活用しましょう。

付加サービスで選ぶ

フレッツ光プロバイダによって、さまざまなメディアサービス・キャッシュバック・接続機器など独自のサービスをおこなっているので、好みのものを選びましょう。

会員限定の「メディアサービス」で映画や音楽を楽しむのがおすすめ

プロバイダは契約している会員にさまざまなメディアサービスを提供しています。映画や音楽、ショッピングなど、インターネットを使った娯楽が無料、または低料金で利用できるので、プロバイダ選びに迷ったら付加サービスに注目してみるのもおすすめです。

「高性能WiFiルーター」が無料で使えるのがおすすめ

フレッツ光を利用するなら必ず必要になるWiFiルーター。新しく購入する人もいますが、プロバイダによっては、無料でレンタルできるサービスも見られます。しかも高性能で快適な速度でのインターネット接続が可能です。

安心の「接続サポート」で初心者でもつながるのがおすすめ

初めて光回線を利用する人に嬉しい接続サポートを無料で提供してくれるというサービスも見られます。電話応対はもちろん、自宅まで出張してきてくれるので、回線のセットアップに自信がない人も安心してフレッツ光でインターネットを楽しむことができます。

割引で選ぶ

プロバイダはどこも割引をおこなっているので、チャンスを逃さずお得なプロバイダを見つけましょう。契約満了時がチャンスです

どのプロバイダも「割引キャンペーン」があるのがおすすめ

フレッツ光プロバイダはどこも期間限定の割引キャンペーンをおこなっているので、これを利用して契約するとインターネット料金を抑えることができます。卒業や進学・入社・引っ越しなどの時期には、見逃さないようにしましょう。

「スマホとのセット割」がお得なのがおすすめ

インターネットの料金は、光回線とスマホのモバイル回線の2つ必要です。これを同じプロバイダにまとめることで、お得に使ってもらおうというサービスが「スマホとのセット割」。

 

スマホの月額料金が数百円安くなるというものが多く、トータルでのインターネット代が抑えられます。

契約満了時を見越した「新規入会キャンペーン」がおすすめ

季節に関係なくおこなわれている割引サービスは、新規入会キャンペーンです。契約が満了した段階でプロバイダを他社へ乗り換える人が多いので、これを見越したお得なキャンペーンです。

 

ただ、複数の割引キャンペーンを同時に利用することができないことが多いので、確認しておきましょう。

最近の主流は「キャッシュバック」がおすすめ

現在の割引は現金のキャッシュバックが多く、プロバイダによってはその場でお金を戻してもらえる場合もあります。一方、実際にお金を受け取れるのが数か月後や1年後というケースもあり、割引のことを忘れていることがあります。

「月額割引」は毎月のインターネット利用料が安くなるのがおすすめ

毎月のプロバイダ利用料金を割り引いてくれるお得なサービスもあります。これは期間限定だったり、入会キャンペーンの一つとしておこなわれていることもあるので、対象となるかを確認しておくことが大切です。

 

2年契約なら、2年間トータルのインターネット利用料金をざっと出してみると、月額割引についてプロバイダを比較検討しやすくなります。

フレッツ光プロバイダ人気おすすめランキング10選

10位

株式会社ハイホー

Hi-ho

多くのオプションサービスが魅力でipv6対応

「Hi-ho(ハイホー)」はインターネットイニシアティブグループが提供する通信サービスで、全国どこでも利用できます。モバイルサービスや電話サービスなどオプションが豊富で、ipv6対応などのお得な特典が特徴です。

基本情報
月額料金 1,200円~
通信方式 IPv6
特典 プロバイダー料金4ヵ月間無料
サービス メールアドレスが6個まで無料
9位

ASAHIネット

ASAHIネット

セキュリティソフトが1年間無料

西日本でプロバイダ料金を安く抑えたい人におすすめなのがAsahiNetです。月々料金が安いうえにキャッシュバックもあり、特典をトータルで考慮すると2年間でのプロバイダ料金は0円という計算に。

 

また、セキュリティソフトを12ヶ月間無料で使えるため、安全性を重視する人にもおすすめです。

基本情報
月額料金 700円~
通信方式 IPv6
特典 12ヵ月間無料
サービス マカフィーマルチアクセス12か月無料
8位

株式会社NTTぷらら

ぷらら

西日本にお住まいで通信速度を大切にするなら

西日本にお住まいで通信速度を大切にするのならPlalaがおすすめです。v6プラス利用料+ルーターレンタル料が永年0円なので、光回線でのスピードを重視している人にとってこれ以上のプロバイダはないでしょう。

 

また、フレッツ光公式サイトからの申し込みにより、2年間の実質総額が0円となるためお得です。ドラマやアニメを楽しめるひかりTVも無料です。

基本情報
月額料金 600円~
通信方式 IPv6
特典 なし
サービス ひかりTV エントリープランが無料
7位

NTTコミュニケーションズ

OCN

知名度が高く集合住宅でも高速通信に対応

国内シェア率が高く、NTT系のサービスということでで選んで安心のプロバイダ、「OCN」。集合住宅でも速度の速い高速通信のIPv6にも対応し、スマホとのセット割もあるなどお得なサービスが見られます。

基本情報
月額料金 1100円
通信方式 IPv6
特典 2年割
サービス
6位

ビッグローブ株式会社

ビッグローブ

高速のIPv6は確認が必要

KDDI系のプロバイダーであるビッグローブは、速度について意見が分かれています。オプションの無料でIPv6が使えるのですが、申し込みの有無と対応機器の問題で高速インターネットを利用できていないことがあるようです。

基本情報
月額料金 650円~
通信方式 IPv6
特典 新規申し込みで24ヵ月間割引
サービス 光SIMセット割
5位

ソフトバンク株式会社

Yahoo!BB

ネットショッピングがお得に

月々250円プラスで「Yahoo!ショッピング」「LOHACO」などのYahoo!プレミアムをお得に使うことのできる「Yahoo!BB」。ソフトバンクが提供するプロバイダサービスで、IPv6サービスが無料など高速通信が安定して得られます。

 

また、光コラボで回線をソフトバンク光へ切り替えることもできます。

基本情報
月額料金 950円~
通信方式 IPv6
特典 プロバイダー料金初月0円
サービス プレミアムプランでYahoo!プレミアムの特典が使い放題
4位

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社

So-net

オンラインゲームにおすすめの高速通信

IPv6サービスが無料で、通信速度がかなり高速という評判の「So-net」。安心して利用できるSONY系列のサービスで、オンラインゲームや解像度の高い動画を見るのならおすすめです。

 

電話サポートも充実しており、セキュリティサービスも無料で使えるなどの特典が受けられます。

基本情報
月額料金 1,000円~
通信方式 IPv6
特典 So-net長割forフレッツ
サービス So-net安心サポート、So-netくらしのお守りワイド
3位

ニフティ株式会社

@nifty

パソコン通信時代からの大手プロバイダ

有名家電店ノジマの子会社である「@nifty」。インターネットが普及する前のパソコン通信で最大手プロバイダであったことから、昔からの根強いファンより支持されているサービスです。

 

西日本でのグループ割りや、IPv6サービスが無料などの特典があり、料金も速度もお得なプロバイダです。

基本情報
月額料金 1,000円~
通信方式 IPv6
特典 NTT西日本エリア限定グループ割
サービス
2位

GMOインターネット株式会社

GMOとくとくBB

マンションでお得な接続サービス

東日本でマンションにお住まいならGMOとくとくBBが最安です。特典として高性能Wi-Fiルーターがレンタルできるので、総合的に満足度が高いサービスを受けられます。

 

また、月額料金に上乗せすることで高速のV6プラス通信が利用できるため、快適な通信環境を得たい方にはおすすめです。

基本情報
月額料金 530円
通信方式 IPv6
特典 キャッシュバック、高性能Wi-Fiルーター
サービス 出張サポート無料、独自ドメイン取得費用無料
1位

dream.jp

DTI

東日本の戸建て料金が一番安い

DTIはフレッツ光東日本の戸建て料金が一番安いプロバイダです。また、無料の接続サポートを受けることができるので、インターネット初心者でも設定につまづくことなく安心して利用できます。

 

さらに、安定した速度が出せるIPv6に対応しているため、速度重視の人も満足が得られるでしょう。

基本情報
月額料金 680円~
通信方式 IPv6
特典 初月無料、23か月無料
サービス 出張サポート

フレッツ光プロバイダのおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 月額料金 通信方式 特典 サービス
1位
DTI
アイテムID:12314076の画像

公式サイト

東日本の戸建て料金が一番安い

680円~

IPv6

初月無料、23か月無料

出張サポート

2位 アイテムID:12309662の画像

公式サイト

マンションでお得な接続サービス

530円

IPv6

キャッシュバック、高性能Wi-Fiルーター

出張サポート無料、独自ドメイン取得費用無料

3位 アイテムID:12309661の画像

公式サイト

パソコン通信時代からの大手プロバイダ

1,000円~

IPv6

NTT西日本エリア限定グループ割

4位 アイテムID:12309660の画像

公式サイト

オンラインゲームにおすすめの高速通信

1,000円~

IPv6

So-net長割forフレッツ

So-net安心サポート、So-netくらしのお守りワイド

5位 アイテムID:12309659の画像

公式サイト

ネットショッピングがお得に

950円~

IPv6

プロバイダー料金初月0円

プレミアムプランでYahoo!プレミアムの特典が使い放題

6位 アイテムID:12309658の画像

公式サイト

高速のIPv6は確認が必要

650円~

IPv6

新規申し込みで24ヵ月間割引

光SIMセット割

7位
OCN
アイテムID:12309657の画像

公式サイト

知名度が高く集合住宅でも高速通信に対応

1100円

IPv6

2年割

8位 アイテムID:12309656の画像

公式サイト

西日本にお住まいで通信速度を大切にするなら

600円~

IPv6

なし

ひかりTV エントリープランが無料

9位 アイテムID:12309655の画像

公式サイト

セキュリティソフトが1年間無料

700円~

IPv6

12ヵ月間無料

マカフィーマルチアクセス12か月無料

10位 アイテムID:12309654の画像

公式サイト

多くのオプションサービスが魅力でipv6対応

1,200円~

IPv6

プロバイダー料金4ヵ月間無料

メールアドレスが6個まで無料

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

プロバイダーの乗り換えは簡単!

誰もが利用するインターネットですが、携帯のように乗り換えが盛んなので、光回線を変えるのは難しいと感じている方も多いようです。

回線はそのままでよい

光回線のプロバイダーの乗り換えは、同じ回線であれば工事は発生しません。最初に加入した回線がフレッツ光ならばすでに回線自体はつながっているので、インターネットの設定を変えるだけで乗り換えは完了です。

 

しかし、回線を越えてフレッツ光からNURO光へ、フレッツ光からauひかりへ乗り換える場合は工事が必要です。最初のNTTの光ファイバーが残っていればこれを使うため、工事が簡単になることもありますが、会社によって地域によって状況は違います。

 

突然の工事で戸惑わないように、回線自体を変える場合は乗り換えの前に業者へしっかり確認しておきましょう。

プロバイダー乗り換えの方法

具体的なプロバイダーの乗り換え方法ですが、ほとんどインターネットからの申し込みのみで簡単に完了します。注意するポイントは、古いプロバイダーを解約せずに新しいプロバイダーへ申し込みむこと。

 

申し込みから3日~1週間程度で新しいプロバイダー接続が可能なので、この間は古いプロバイダーでインターネットをつなげることになります。最後に古いプロバイダーを解約しますが、インターネットからではなく電話での受付のみというサービスがあります。

 

また、書類のやり取りが必要になるプロバイダーがあり、少し時間を要することもあります。

乗り換えで変わること

プロバイダーを新しくするとこれまで利用していたプロバイダーメールが使えなくなります。古いプロバイダーメールを使い続けたい場合は別に申し込みが必要となるので、料金がかかります。

 

もし通信速度が新しい規格に変わるのであれば、高速通信用のルーターが必要になります。IPv6に対応しているサービスが多く見られますが、現在のIPv4のみに使えるルーターであれば、インターネットの通信速度は変わらないことになります。

 

プロバイダーの特典で高速通信ルーターを貸し出していることがあるので、新しくデバイスを用意することが面倒な方はおすすめです。また、今後も通信速度は変わる可能性が高いので、レンタルがトータルで高コスパとなる場合もあります。

フレッツ光はプロバイダ不要?

フレッツ光を利用していてプロバイダ不要で安くなる旨の勧誘電話がかかってきた方もいるようですが、結論からいうとプロバイダ不要でフレッツ光は利用できません。勧誘の内容も光回線とプロバイダが一体になった光コラボの営業なので気をつけましょう。

まとめ

フレッツ光プロバイダについて、選び方やシェア率の高いサービスを紹介しました。さまざまなサービスが展開されていますが、自分にとって一番のこだわりは何かをもう一度確認することがポイントです。各社の特徴をチェックして自分に合うものを選びましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年08月31日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

LEDリビング照明のおすすめ人気ランキング10選【最新リビングライトも】

LEDリビング照明のおすすめ人気ランキング10選【最新リビングライトも】

照明器具・天井照明
着物の買取店の人気おすすめランキング13選【2024年最新版】

着物の買取店の人気おすすめランキング13選【2024年最新版】

不用品回収・買取サービス
【新規も乗り換えも】プロバイダの人気おすすめランキング10選

【新規も乗り換えも】プロバイダの人気おすすめランキング10選

その他
【2024年・光回線】インターネット回線のおすすめ人気ランキング10選

【2024年・光回線】インターネット回線のおすすめ人気ランキング10選

家電
安い光回線の人気おすすめランキング10選【賢く選んで快適な高速通信を】

安い光回線の人気おすすめランキング10選【賢く選んで快適な高速通信を】

その他
光回線のおすすめ人気ランキング10選【光コラボも!】

光回線のおすすめ人気ランキング10選【光コラボも!】

家電