オーラルケアの人気おすすめランキング15選【口臭対策・ 口内ケア・ホワイトニングにも!】

記事ID12408のサムネイル画像

オーラルケアには、デンタルフロスやマウスウォッシュなど様々な方法があります。ランキングで人気のオーラルケアグッズには、どんな歯ブラシや歯磨き粉があるのでしょうか。この記事では、オーラルケアの選び方とおすすめの商品を、ランキング形式でご紹介します。

オーラルケアの人気グッズでお口を清潔に保とう

歯ブラシや歯磨き粉など、メーカーごとに様々なオーラルケアグッズが販売されています。オーラルケアをすることで、お口の中を清潔に保てますし、健康な歯は他の人に好印象を与えます。でも口臭や虫歯が気になって、お口の中を清潔に保つのを難しいと感じることもありますよね。

 

実は、口内環境を整えるためには、普通に歯磨きをするだけでは不十分なんです。歯ブラシと歯磨き粉だけでは、むし歯や歯周病、口臭を十分に抑えることはできません。自分に合った口内ケアをするためには、様々なオーラルケアグッズを試してみる必要があります。

 

そこで今回は、オーラルケアの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、歯ブラシや歯磨き粉の種類、口内ケアの方法を基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみて下さいね。

オーラルケアの選び方

オーラルケア業界では、各メーカーが様々な口内ケアグッズを販売しています。海外や日本などオーラルケアグッズの種類や方法を理解することで、口内環境に合った製品を選ぶことができます。

種類で選ぶ

オーラルケアグッズの中で、毎日使うものと言えば歯ブラシがあります。歯ブラシにはたくさんの種類があるので、年齢や歯、お口の状態に合わせて選ぶのがおすすめです。

毎日の口内ケアには自分に合った「歯ブラシ」

自分に合った歯ブラシを選ぶことは、口内ケアにとって大切なポイントです。歯ブラシは、自分の歯並びや口の大きさ、歯肉の健康状態に合わせて選ぶことができます。まずは、歯の隙間や奥歯など、全体を磨きやすいマルチな一本を選ぶのがおすすめです。

 

歯ブラシで徹底的にオーラルケアをしたいなら、隙間用や奥歯用など場所によって何種類かを使い分けることもできます。マルチな歯ブラシは、一ヶ月に一本を目安に交換するようにしましょう。長い間使い過ぎると、毛先が開いて弾力がなくなったり、細菌が毛の中に付着して残ってしまう恐れがあります。

効率的に歯垢を除去するなら「電動歯ブラシ」

電動歯ブラシは、歯ブラシを振動させて、短時間で効率的に歯垢を除去できるグッズです。手を動かす動作を電動歯ブラシが代わりにしてくれます。大変細かい振動で磨いてくれるので、磨き残しを減らすことができます。

 

電動歯ブラシには、振動式・回転式・音波式などのタイプがあります。振動式は手と同じ横動き、回転式はブラシが回転、音波式は超音波で歯垢を砕くという特徴があります。最近では価格帯もリーズナブルになっているので、効率的に歯垢を除去したい方には電動歯ブラシがおすすめです。

糸で歯間を掃除するなら「デンタルフロス」

デンタルフロスは、弾力性のある細い繊維の束です。デンタルフロスの糸で掃除することで、歯と歯の間に付着した歯垢をかき出すことができます。歯ブラシの毛先が届きにくい歯間を掃除できるので、むし歯や歯周病の発生を抑えるのに適しています。

 

デンタルフロスには、持ち手がついたホルダータイプと、ストリングフロスと呼ばれる巻き型タイプがあります。ホルダータイプは初心者でも使いやすく、巻き型タイプは必要な長さで調整できて経済的です。デンタルフロスで歯間を掃除する時には、歯茎の歯肉を傷つけないように注意しましょう。

細かなブラシで歯間を掃除するなら「歯間ブラシ」

歯間ブラシは、隙間のある歯と歯の間を効果的に掃除できるオーラルケアグッズです。歯間ブラシのサイズは、歯間の隙間の大きさに合わせて選ぶのがポイントです。歯と歯の間にブラシを直角に入れ、23回ほど前後に動かします。

 

歯間ブラシには、ナイロンタイプやゴムタイプがあります。ナイロンタイプは歯垢除去力に優れていて、ゴムタイプは初心者でも使いやすいという特徴があります。毛が乱れたり短くなったら交換し、掃除する時には歯肉を傷つけないよう注意するのがポイントです。

奥歯の裏側を磨くなら「タフトブラシ」

タフトブラシは、奥歯など通常の歯ブラシでは磨きにくい場所に届くアイテムです。タフトブラシは先が少し曲がっていて、強い弾力の短い毛先が付いた歯ブラシです。普段届きにくい場所に付いた歯垢を、丁寧に磨くことができます。

 

タフトブラシを使えば、奥歯の裏側にまで歯ブラシが届きます。生え始めたばかりの親知らずに付いた歯垢も落とすことができます。奥歯の裏側までしっかり磨きたい人には、タフトブラシがおすすめです。

歯周ポケットを掃除するなら「ポケットクリーナー」

ポケットクリーナーは、歯周ポケットを磨くためのオーラルケアグッズです。ポケットクリーナーは側面が薄く、先端を90度に回転できるという特徴があります。ポケットクリーナーを使うことで、最適な角度で歯周ポケットの歯垢を取り除くことができます。

 

健康な歯と歯肉はくっついていますが、歯周病になると歯と歯肉の間に溝ができる傾向があります。この歯周ポケットに歯垢や菌が入ることで、歯周病が起こりやすくなります。ポケットクリーナーで歯周ポケットもしっかりと掃除しましょう。

歯ブラシで選ぶ

歯ブラシには、毛先の硬さ・形・大きさなど、タイプの異なる様々な商品が販売されています。使いやすさに合わせて選ぶことで、オーラルケアをしやすい歯ブラシを見つけることができます。

歯ぐきの状態で選ぶなら「毛先の硬さ」

歯ブラシの毛先には、ふつう・かため・やわらかめという3種類の硬さがあります。歯ブラシの硬さは、歯や歯ぐきの状態、自分の好みで選ぶことができます。ふつうの硬さは最も多く使われているタイプで、歯ぐきが健康な状態の人に適しています。

 

やわらかめの歯ブラシは、歯ぐきの状態が弱く、負担やトラブルを避けたい人におすすめです。健康な方の中にはかためが好きな方も多いですが、強くブラッシングしすぎて傷つけないように注意も必要です。歯ぐきを傷つけることなく、歯垢をきちんと除去するなら、ふつうの硬さがおすすめです。

歯と歯間の磨きやすさなら「毛先の形や大きさ」

歯ブラシの毛先の形にはストレート・山切りカットがあり、形によって磨きやすさが異なっています。ストレートは一般的な形で、全体をまんべんなく磨きたい人に適しています。山切りカットは、歯と歯の間をしっかり磨くのに適した形です。

 

歯ブラシの毛先が細くなったり、球体になったりしているタイプもあり、歯間を掃除することができます。歯ブラシの大きさは、小さいサイズの方が奥歯や細かい部分を磨きやすくなります。歯ブラシのヘッドが大きすぎると、奥歯や細かい部分に毛先が届きにくくなります。

歯磨き粉で選ぶ

オーラルケアでとても重要なグッズは、様々な成分を配合した歯磨き粉です。配合成分や口内ケア方法で選ぶことで、使用目的やお口の状態に合った歯磨き粉を見つけることができます。

むし歯を予防したい人は「フッ素配合」

しっかりと虫歯を予防して健康な歯を保ちたいなら、フッ素を配合した歯磨き粉がおすすめです。フッ素成分は歯の表面のエナメル質をコーティングし、溶けたり欠けたりした部分を修復してくれます。歯垢や歯石を除去する働きがもあるので、高濃度のフッ素が配合された歯磨き粉は歯周病予防につながります。

歯を白くしたい人は「ホワイトニング」

コーヒーやタバコなどの着色汚れを落としたいなら、ホワイトニング歯磨きを使うのがおすすめです。ポリリン酸ナトリウム・ポリエチレングリコール・ポリビニルピロリドンなどの成分が含まれた歯磨き粉はホワイトニングを助けてくれます。歯の表面に付着したステインを落として、汚れや着色が再び付着するのを予防してくれます。

歯がしみる人は「知覚過敏用」

熱いものや冷たいもので歯がしみる人には、知覚過敏用の歯磨き粉がおすすめです。痛みでストレスを感じたり食事を楽しめないなら、硝酸カリウム・乳酸アルミニウムが配合された歯磨き粉がおすすめです。歯の神経に伝わる刺激を抑制し、象牙細管に空いた小さい穴を塞ぐ役割を果たしてくれます。

口臭や歯周病の予防なら「液体マウスウォッシュ」

液体マウスウォッシュは、適量を口に含んですすぐことで清潔さを保つことができます。液体マウスウォッシュは、デンタルリンスや洗口液とも呼ばれています。殺菌作用のある成分が含まれているので、歯周病やむし歯、口臭を予防することができます。

 

液体マウスウォッシュは、歯磨き後や歯磨きができない時、寝る前などの使用がおすすめです20秒から30秒程度、右や左にブクブクするだけで、口内全体を清潔に保つことができます。基本的には歯みがきの補助的な役割を果たしますから、きちんと歯みがきをしてから使うのがおすすめです。

市場や業界の人気メーカーで選ぶ

オーラルケアグッズ選びに迷ったら、市場や業界の人気メーカーの商品を試してみるのがおすすめです。日本や海外の人気メーカーから選ぶことで、安心して使える品質の良い商品を購入することができます。

専門的にケアしたい人は「歯科医院の製品」

正しくオーラルケアをしたいなら、歯医者さんが勧める衛生用品を使うことができます。オンラインでも歯科医院が使っているオーラルケアグッズを多く見つけることができます。歯科医院では専門的なブラッシング方法を重視しているので、シンプルなデザインの歯ブラシが多い傾向にあります。

世界のデンタルケアを試すなら「海外メーカー」

世界中で販売されているオーラルケアグッズを試してみたいなら、海外メーカーの商品を購入できます。海外メーカーには、様々な歯ブラシや歯磨き粉、口内ケアグッズが販売されています。歯間や奥歯を磨きやすい歯ブラシや、ホワイトニングや知覚過敏に有効な成分が配合された商品が見つかります。

歯ブラシのオーラルケア人気おすすめランキング4選

4位

ライオン

クリニカ アドバンテージハブラシ

価格:561円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超コンパクトなスーパースリム形状

ヘッドとネックの薄さと細さを極めた、歯医者さんも推奨する歯ブラシです。ヘッドの体積を約30%カットしたスーパースリム形状で、奥歯のさらに奥まで届いてくれます。弾力フィット毛が歯と歯の隙間に入り込んで、歯垢をしっかりとかき出します。

サイズ10.8cm×1.8cm×23cm特徴極薄ヘッド
3位

オーラルケア

プラウト 4本 アソート

価格:1,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ピンポイントに磨ける最強アイテム

ワンタフトブラシは、先端が尖った小さなヘッドが特徴の歯ブラシです。親知らずや歯茎が下がっている部位など、磨きにくい場所にもピンポイントに届きます。汚れが残りやすい磨きにくい場所におすすめの歯ブラシです。

サイズ4本入り特徴PBT毛材
2位

GC

ルシェロ B-20 ピセラ 歯ブラシ

価格:1,159円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

汚れを落としやすい高い毛の密度

毛の密度が高くて汚れをしっかりと落とせる歯ブラシです。歯磨き剤とセットで販売されることも多く、効率よく歯周病を予防できます。ブラシの先端が尖っていて、毛の密度が高い歯ブラシなので、優しく磨くだけでも汚れを落としてくれます。

サイズ18 x 12.5 x 1.5 cm特徴4列植毛
1位

Philips(フィリップス)

電動歯ブラシ ソニッケアー

価格:39,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

歯医者も推奨する圧倒的な実力

ずば抜けた実力を誇る、歯医者さんも推奨する電動歯ブラシです。インプラント治療や矯正治療をしている患者さんも使用できます。値段は高いですが毎日しっかり磨ける気持ち良さを考えると、満足して購入できる商品です。

サイズ2.8×3.1×25.6cm特徴超音波振動

歯ブラシのオーラルケアおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5749151の画像

    Philips(フィリップス)

  • 2
    アイテムID:5749102の画像

    GC

  • 3
    アイテムID:5749195の画像

    オーラルケア

  • 4
    アイテムID:5749216の画像

    ライオン

  • 商品名
  • 電動歯ブラシ ソニッケアー
  • ルシェロ B-20 ピセラ 歯ブラシ
  • プラウト 4本 アソート
  • クリニカ アドバンテージハブラシ
  • 特徴
  • 歯医者も推奨する圧倒的な実力
  • 汚れを落としやすい高い毛の密度
  • ピンポイントに磨ける最強アイテム
  • 超コンパクトなスーパースリム形状
  • 価格
  • 39800円(税込)
  • 1159円(税込)
  • 1200円(税込)
  • 561円(税込)
  • サイズ
  • 2.8×3.1×25.6cm
  • 18 x 12.5 x 1.5 cm
  • 4本入り
  • 10.8cm×1.8cm×23cm
  • 特徴
  • 超音波振動
  • 4列植毛
  • PBT毛材
  • 極薄ヘッド

デンタルフロスのオーラルケア人気おすすめランキング4選

4位

UFCサプライ

フロッシーこども専用フロス60本

価格:1,469円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

楽しくケアできる6つのフレーバー

お子さんの虫歯対策として歯と歯の間を掃除できるデンタルフロスです。バナナ・オレンジ・いちご・ぶどう・リンゴ・マンゴーの6種類のフレーバーで、子供も楽しく美味しく口内ケアができます。子供にデンタルケアの習慣を身につけさせるのに役立つアイテムです。

サイズ82×82×105cm特徴6種類フレーバー
3位

ProxySoft

3in1レギュラータイプ 100本入 2個

価格:1,950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブリッジやインプラントが使いやすい

フロスの片側が少し硬くなっていて、歯の隙間に簡単に挿入できるタイプです。ブリッジやインプラントが入っているので、通しやすく使いやすいフロスです。中心にあるスポンジ状フロスが、磨きにくい箇所の汚れもしっかり綺麗にかき取ってくれます。

サイズ95mm特徴3in1
2位

ライオン

クリニカアドバンテージ デンタルフロス

価格:1,485円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Y字型で使いやすいデンタルフロス

少したるみを持たせたフロスが、歯間にフィットして磨きやすいアイテムです。Y字型をしているので、慣れていない人でも簡単に使うことができます。洗って繰り返し使えるので、リーズナブルに口内ケアができるデンタルフロスです。

サイズ30本×3個特徴Y字タイプ
1位

REACH(リーチ)

デンタルフロス ワックス

価格:2,770円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

糸巻きタイプの極細繊維

ワックス加工が施された、歯と歯の間に入りやすいデンタルフロスです。50mの長さがある糸巻きタイプなので、長く自由に使えてリーズナブルです。極細繊維で作られていて、歯間でも安心して使えるアイテムです。

サイズ50M×4個特徴歯科用ナイロン糸

デンタルフロスのオーラルケアおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5749325の画像

    REACH(リーチ)

  • 2
    アイテムID:5749300の画像

    ライオン

  • 3
    アイテムID:5749284の画像

    ProxySoft

  • 4
    アイテムID:5749251の画像

    UFCサプライ

  • 商品名
  • デンタルフロス ワックス
  • クリニカアドバンテージ デンタルフロス
  • 3in1レギュラータイプ 100本入 2個
  • フロッシーこども専用フロス60本
  • 特徴
  • 糸巻きタイプの極細繊維
  • Y字型で使いやすいデンタルフロス
  • ブリッジやインプラントが使いやすい
  • 楽しくケアできる6つのフレーバー
  • 価格
  • 2770円(税込)
  • 1485円(税込)
  • 1950円(税込)
  • 1469円(税込)
  • サイズ
  • 50M×4個
  • 30本×3個
  • 95mm
  • 82×82×105cm
  • 特徴
  • 歯科用ナイロン糸
  • Y字タイプ
  • 3in1
  • 6種類フレーバー

歯磨き粉のオーラルケア人気おすすめランキング4選

4位

サンスター

GUM ウェルプラス

価格:990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

歯肉炎・歯周病予防に最適

細菌感染症や口臭対策におすすめの、高濃度フッ素が配合されたデンタルペーストです。骨まで溶かす恐れのある歯周病菌をしっかり吸着除去してくれます。歯肉炎や歯周病を予防して、細菌が原因の口臭もしっかりと抑えてくれます。

サイズ125g特徴高濃度フッ素
3位

スリーエム ジャパン

クリンプロ 歯みがきペースト

価格:2,877円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

虫歯予防のセルフケア用

初期虫歯を再石灰化して、歯を再生してくれる歯磨きペーストです。フッ素とミネラルが配合されていて、虫歯のセルフケアにおすすめです。歯科医院でも推奨されているプロのような口内ケアもできるアイテムです。

サイズ90g × 3本特徴フッ素濃度950ppm
2位

シュミテクト

コンプリートワンEX

価格:2,811円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

知覚過敏用の歯磨き粉

硝酸カリウムが、歯の神経の周りにカリウムイオンのバリアを形成してくれる歯磨き粉です。カリウムイオンが神経を保護して、知覚過敏の不快感や痛みを防いでくれます。歯周病予防やホワイトニング、口臭防止を助けてくれる歯磨き粉です。

サイズ90g×4個特徴知覚過敏用
1位

サンギ

オーラルケア アパガードリナメル

価格:2,040円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

芸能人は歯が命で大ヒット

薬用ハイドロキシアパタイトが、歯の細かな傷を修復して、再石灰化を促進してくれる歯磨き粉です。芸能人は歯が命というフレーズで有名になった、アパガードの人気商品です。毎日使い続けることで、着色やヤニをホワイトニングして汚れをつきにくくしてくれます。

サイズ120g特徴薬用ハイドロキシアパタイト

歯磨き粉のオーラルケアおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5749556の画像

    サンギ

  • 2
    アイテムID:5749581の画像

    シュミテクト

  • 3
    アイテムID:5749602の画像

    スリーエム ジャパン

  • 4
    アイテムID:5749663の画像

    サンスター

  • 商品名
  • オーラルケア アパガードリナメル
  • コンプリートワンEX
  • クリンプロ 歯みがきペースト
  • GUM ウェルプラス
  • 特徴
  • 芸能人は歯が命で大ヒット
  • 知覚過敏用の歯磨き粉
  • 虫歯予防のセルフケア用
  • 歯肉炎・歯周病予防に最適
  • 価格
  • 2040円(税込)
  • 2811円(税込)
  • 2877円(税込)
  • 990円(税込)
  • サイズ
  • 120g
  • 90g×4個
  • 90g × 3本
  • 125g
  • 特徴
  • 薬用ハイドロキシアパタイト
  • 知覚過敏用
  • フッ素濃度950ppm
  • 高濃度フッ素

マウスウォッシュのオーラルケア人気おすすめランキング3選

3位

ウエルテック株式会社

ジェルコート コンクールF セット

価格:1,910円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

細菌を洗い流す薬用マウスウォッシュ

コップ1杯の水に数滴混ぜてすすぐだけで、高い殺菌力を持続できる洗口液です。ジェルコートとセットで使うことで、虫歯や歯肉炎、歯槽膿漏の予防に役立ちます。ブラッシング後や就寝前に360~700回も使える、コストパフォーマンスの良い商品です。

サイズ100ml特徴フッ素コート剤
2位

ライオン

NONIO マウスウォッシュ

価格:562円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

独自の長時間殺菌システム

口臭の原因となっている細菌の増殖を抑えて、クリアな息をキープできるマウスウォッシュです。独自の長時間殺菌システムを採用し、臭いの発生をしっかりと防いでくれます。天然ミントを配合した、すっきり爽やかなクリアハーブミント香味です。

サイズ600ml特徴クリアハーブミント
1位

ジョンソン・エンド・ジョンソン

LISTERINE トータルケアプラス

価格:1,098円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

原因菌を殺菌するトータルケア

口臭や歯肉炎、歯石を予防してくれる、トータルケアのマウスウォッシュです。うがいや歯ブラシでは届きにくい、歯と歯ぐきの隙間まで洗浄・殺菌してくれます。使いやすいクールミント味なので、爽やかで心地良い息が長続きします。

サイズ1000ml特徴クリーンミント味

マウスウォッシュのオーラルケアおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5749679の画像

    ジョンソン・エンド・ジョンソン

  • 2
    アイテムID:5749690の画像

    ライオン

  • 3
    アイテムID:5749622の画像

    ウエルテック株式会社

  • 商品名
  • LISTERINE トータルケアプラス
  • NONIO マウスウォッシュ
  • ジェルコート コンクールF セット
  • 特徴
  • 原因菌を殺菌するトータルケア
  • 独自の長時間殺菌システム
  • 細菌を洗い流す薬用マウスウォッシュ
  • 価格
  • 1098円(税込)
  • 562円(税込)
  • 1910円(税込)
  • サイズ
  • 1000ml
  • 600ml
  • 100ml
  • 特徴
  • クリーンミント味
  • クリアハーブミント
  • フッ素コート剤

デンタルケアグッズを使う順番も大切

オーラルケア専用のグッズは数多くありますが、使用する順番も大切です。まずは歯ブラシと歯磨き粉で丁寧に磨きましょう。歯ブラシで全体をブラッシングしてから、歯間クリーナーで、歯と歯の間の歯垢や汚れをかき落とします。

 

デンタルフロス・タフトブラシ・ポケットクリーナーで隙間の歯垢まで丁寧に掃除します。全体を掃除できたら、マウスウォッシュで歯周病菌や口臭を防ぎましょう。オーラルケアグッズは、使用する順番が大切なポイントです。

口臭サプリやタブレットでオーラルケアを頑張ろう

歯ブラシや歯磨き粉など色々なオーラルケアグッズを試しても、やっぱり口臭が気になることがあります。歯垢や歯周病など口内ケアの悪さで口臭が生じることもあれば、思春期や加齢など生理的な理由が原因になることもあります。お口の臭いがどうしても気になる時には、口臭タブレットを飲んでみるのがおすすめです。

 

口臭サプリには、シャンピニオン・ローズオイル・乳酸菌などのタイプがあります。ニンニク・コーヒー・タバコなど嗜好品による臭いから、便秘やガスによる腸内環境の悪化まで幅広い口臭に改善を期待できます。自分や家族の口臭が気になったら、口臭サプリも飲んでオーラルケアを頑張ってみましょう。

 

以下の記事では、口臭サプリ全般の人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

今回は、オーラルケアグッズの選び方やおすすめの製品を、人気ランキング形式でご紹介しました。オーラルケアグッズには、歯ブラシや歯磨き粉の種類、口内ケアの方法など、色々な選び方があることが分かりましたね。今回ご紹介した選び方やランキングを参考にして、清潔で健康的な口内環境を保って下さいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ