ピストバイクの人気おすすめランキング15選【初心者の方も快適に街乗り!】

記事ID12406のサムネイル画像

ピストバイクには、リーダーバイク・FUJI・チネリなど人気メーカーのモデルが多く揃っています。ランキングで人気のピストバイクには、材質や機能性にどんな特徴があるのでしょうか。この記事では、ピストバイクの選び方とおすすめの商品を、ランキング形式でご紹介します。

おしゃれで速いピストバイクで街乗りを楽しもう

ピストバイクは、ニューヨークでメッセンジャーが乗り始めて人気になっている自転車です。ピスト(piste)というフランス語には、レーストラックという意味があります。しかし、ロードバイクやクロスバイクとの違いが分かりにくく感じますよね。

 

実は、ピストバイクは競輪のような自転車競技に使われた自転車で、かなりのスピードを出せるのが魅力なんです。ピストバイクはファッション性が高く、通勤や通学などおしゃれな街乗りにぴったりの自転車です。ハンドルやホイールなど細かくカスタムできて、ストリートカルチャーの世界でも人気を集めています。

 

そこで今回は、ピストバイクの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、ギアやフレーム、機能性を基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみて下さいね。

ピストバイクのメリット・デメリット

ピストバイクには、おしゃれに街乗りができるというメリットがあります。自転車競技に使われる競輪モデルなので、タウンユースでも速いスピードで乗れるのが魅力です。街乗りはもちろん、曲芸やトリックを練習するという楽しみ方もあります。

 

ピストバイクは極限までパーツを減らしているので、シンプルでリーズナブルというメリットがあります。自分の好みに合わせて、装飾やパーツをカスタマイズすることができます。ただし、泥除け・カゴ・スタンドなど、基本的なパーツが備わっていないというデメリットもあります。

ピストバイクの選び方

ピストバイクには、機能性に優れた様々なメーカーやモデルが数多く揃っています。ギアやフレーム、デザインなどを比較することで、お気に入りのピストバイクを選ぶことができます。

ギアで選ぶ

ピストバイクのギアには、フリーギア・固定ギアなどの種類があります。乗り方に合わせてギアを選ぶことで、快適な街乗りやトリックを楽しむことができます。

街乗りや通勤をしたい人は「フリーギア」

フリーギアとは、固定されていないフリー状態のギアのことです。ピストバイクを始め一般的な自転車の多くは、フリーギアを採用しています。初心者の方や普通に街乗りを楽しみたい方には、フリーギアのピストバイクがおすすめです。

 

ピストバイクがファッション性に優れているため、フリーギアのピストバイクが注目されるようになりました。フリーギアは疲れた時や下り坂では、ペダルを漕がなくても前に進めるという特徴があります。通勤や通学など街乗りをメインに使う方は、フリーギアを選びましょう。

曲芸やトリックをしたい人は「固定ギア」

固定ギアとは、後輪がペダル駆動と直結する仕組みのギアです。英語ではFixed gearと呼ばれ、フィックスギアバイクとして販売されています。ペダルを急に止めると車輪に直結して転倒することがあるので、最初は慣れるのに時間がかかるという特徴があります。

 

固定ギアのピストバイクは、曲芸やトリックをする方におすすめです。足をつかずに自転車を止めたり、小刻みなペダリングでバランスを取るなど色々なトリックを練習できます。トップチューブをヘッドチューブに向けて湾曲させたパシュートジオメトリー仕様は、前傾姿勢がとりやすくスキッドやスタンディングを楽しめます

ギアを変えて楽しみたい人は「両方搭載」

ピストバイクのギアには、フリーギアと固定ギアを両方搭載したタイプがあります。リアホイール(後輪)にフリーギアと固定ギアの両方が付いていて、ホイールを180°変更するだけで付け替えることができます。使い用途に合わせて、フリーギアと固定ギアを自由に変更できます。

 

毎日の通勤や通学には、フリーギアで快適な街乗りを楽しむことができます。休日には固定ギアに変更して、曲芸やトリックを練習できます。気分やシーンに合わせて色々な楽しみ方をしたい方におすすめのギアタイプです。

フレーム素材で選ぶ

ピストバイクのフレームには、アルミ・クロモリ・カーボンなどの素材が使われています。軽さや耐久性など、フレーム素材の特徴を活かしたピストバイク選びがおすすめです。

軽量で安い価格なら「アルミフレーム」

アルミ素材を使ったフレームには、重量が軽くて錆にも強いという特徴があります。自転車に最も多く使われている素材で、リーズナブルな価格帯のピストバイクが販売されています。軽量で硬く丈夫な素材なので、ホイールやハンドルなど様々なパーツに使われています。

 

アルミ素材のフレームには、太いシルエットでスポーティなモデルが多くあります。アルミ合金を使った商品なら錆に強いので、手入れがしやすいというメリットもあります。リーズナブルな価格で、軽快な走行を楽しみたい初心者の方にもおすすめのフレーム素材です。

耐久性の高さなら「クロモリフレーム」

クロモリ素材を使ったフレームには、耐久性や強度が高く、薄くて軽いという特徴があります。クロモリはクロムとモリブデンを使った素材で、クロムモリブデン鋼とも呼ばれています。自転車の素材としては、最も歴史の長いフレーム材質と言えます。

 

クロモリフレームは大きくしなり、路面の細かい振動を吸収するという特徴があります。耐久性が高く乗り心地が良いので、長く愛用できるというメリットがあります。価格もリーズナブルな製品が多いので、軽くて強度の強い素材を選びたい方におすすめのフレーム素材です。

振動吸収性の良さなら「カーボンフレーム」

カーボン素材のフレームには、炭素繊維強化プラスチックが使われています。炭素繊維を熱硬化性樹脂に浸して、加熱して固めて作られるフレーム素材です。カーボンフレームは、釣り竿やゴルフクラブなどのスポーツアイテムにも使用されています。

 

カーボンフレームは、軽くて丈夫で、振動吸収性が高いという特徴があります。太めのおしゃれなシルエットが多く、衝撃吸収性に優れた乗り心地の良いフレーム素材です。ただし比較的高価な素材で、大きな衝撃を与えると割れてしまうデメリットもあります。

機能性で選ぶ

ピストバイクには、様々な機能性を備えたモデルが数多く販売されています。メーカーによって異なる機能性を比べることで、快適な街乗りを楽しめるモデルを選びやすくなります。

長距離を走行するなら「カスタム」可能モデル

ピストバイクには、最低限のパーツしか搭載されていないという特徴があります。泥除け・カゴ・スタンドなど、用途や好みに合わせて自分でカスタマイズできるというメリットがあります。最低限のパーツで十分な方や、自分でカスタマイズを楽しみたい方は、カスタム可能なモデルを選ぶのがおすすめです。

乗り降りのしやすさなら「スローピング仕様」

スローピングとは、トップチューブがサドル側に向けて斜めに下がった仕様のことです。足がまたぎやすいのがメリットで、スムーズな乗り降りが可能になります。スローピング仕様は、スマートで快適な街乗りを楽しみたい方におすすめのモデルです。

日本で安全に走行するなら「ブレーキ有り」

ピストバイクは本来、ブレーキが装備されていないノーブレーキピストとして販売されていました。日本では、制動装置不良で道路交通法違反に該当するため、ブレーキ有りのピストバイクが販売されています。海外ブランド品にはノーブレーキピストもあるため、購入する際にはブレーキ装着の有無を確認するようにしましょう。

ハンドルの形状で選ぶ

ピストバイクのハンドルには、フラットバーハンドル・ドロップハンドル・ブルホーンハンドルがあります。シーンや用途に合わせて乗りやすいハンドルの形を選ぶことができます。

初心者なら操作しやすい「フラットバーハンドル」

フラットバーハンドルとは、ハンドルにストレートバーを採用したモデルのことです。ハンドル操作が容易で、タウンユースに適した姿勢を保つことができます。タウンユースがメインで、小回りの効くハンドル操作をしたい方におすすめのスタイルです。

高速走行をしたい人は「ドロップハンドル」

ドロップハンドルは、深い前傾姿勢を取りやすく高速走行に向いています。バーの握り方によって走行中に色々な姿勢を取ることができます。前傾姿勢が深いので上半身への負担が少なくスピードは出せますが、最初は慣れが必要になるハンドルタイプです。

浅い前傾姿勢が好きな人は「ブルホーンハンドル」

ブルホーンハンドルは、牛の角のような形をしたタイプです。浅い前傾姿勢となるので、ドロップハンドルに慣れていない方にもおすすめです。ブレーキがかけやすく、街乗りでも操作がしやすいというメリットがあります。

体の大きさに合わせたい人は「フレームサイズ」で選ぶ

ピストバイクを選ぶ際には、シートチューブとトップチューブのサイズを合わせる必要があります。シートチューブはサドルを差し込むフレームの真ん中部分で、トップチューブは地面と並行に位置するフレーム上部を指します。デザインや機能性が良くても、サイズが合っていないと事故につながる恐れがあります。

 

多くのメーカーやモデルでは、シートチューブの高さがサイズ表記されています。サイズ表記はメーカーによって異なりますが、47530などセンチやミリ単位の数字や、XSMなどアルファベットで表示されます。一例として、シートチューブの長さがM52cm)の場合、適正身長は158~165cmとなります。

 

フレームサイズは、C-TCenter-Top)やC-CCenter-Center)という表記が使われることもあります。ボトムブラケットの中心(Center)から、トップチューブとの接合点の中心(Center)までの長さを意味します。一般的な自転車では20インチなどタイヤのサイズが使われるので、表記の違いに注意して選びましょう。

ブランドメーカーで選ぶ

ピストバイクには、世界的に有名なブランドメーカーが数多く揃っています。有名なブランドメーカーで選ぶことで、品質やデザイン性に優れた人気モデルを見つけやすくなります。

デイリーユースするなら「リーダーバイク」

リーダーバイク(LEADER BIKES)は、アメリカ最大のピストバイクブランドで、デイリーユースに特化した製品を多く揃えています。エアロ形状のフレームが特徴で、ストリート最速を実現する構造が魅力的です。通勤・通学など、おしゃれでかっこ良い街乗りを楽しめるブランドモデルです。

FEATHERシリーズが好きなら「FUJI」

FUJI(フジ)は100年以上にわたり自転車を製造してきた、日本を代表する国産老舗ブランドメーカーです。FEATHERシリーズが大人気で、クロモリ素材と豊富なカスタマイズを楽しむことができます。ハイスペックでありながら、コストパフォーマンスに優れた製品が多いのが魅力的です。

疲れるのが嫌なら漕ぎ出しが軽い「チネリ」

チネリ(cinelli)はイタリアの老舗ブランドで、ハイエンドモデルを多く取り揃えています。デザイン性に優れたモデルが多く、アーバンライドをおしゃれに楽しみたい方におすすめです。漕ぎ出しが軽くスピードが出しやすいので、ストップ&ゴーが多い街中での使用も快適に楽しめます。

リーダーのピストバイクの人気おすすめランキング5選

5位

LEADER BIKES

721TR コンプリートバイク

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅広い人気を誇る世界ブランド

カリフォルニアを拠点に展開する、ピストバイクのトップブランドです。パイプ中央部の厚みを薄くしたダブルバテッドチュービングで、軽量化を図った人気モデルです。ハンドルはドロップ部分が短いピストバーなので、ロングライドにもおすすめです。

素材アルミカラーマットブラック
4位

LEADER BIKES

725TR コンプリートバイク

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ストリートエアロフレーム

アルミ素材を使ったフレームに、シームレスの溶接を施してフォルムのスマート化を図ったモデルです。初速が軽くて速いオリジナルのトラックジオメトリーを採用しているので、ストップ&ゴーが多い街乗りにも適しています。サドルにはイタリア製を、クランクには日本製のパーツを採用しています。

素材アルミカラーブラック
3位

LEADER BIKES

カゲロー コンプリートバイク

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイエンドフレームのモデルチェンジ

チュービングの見直しにより軽量なフレームへと進化を遂げたカゲローモデルです。付属の専用フォークがフルカーボンへと変更され、コンパクトなリアトライアングルを手に入れています。美しいパシュートジオメトリーとカラーリングで、雰囲気ある上品なデザインと本物の乗り心地を楽しめます。

素材アルミカラーブラック
2位

LEADER BIKES

735TR コンプリートバイク

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レーシングを意識したデザイン

全体的にフレームが太く、レーシングを意識したデザインが特徴の人気モデルです。チューブにアルミ、フォークにカーボン素材を採用して、軽さと耐久性の高さを両立しています。サドル下のシートポストがエアロ形状なので、走行時の空気抵抗に配慮した設計です。

素材アルミカラーブラック
1位

LEADER BIKES

CURE SHRED FRONT&REAR

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タウンユースに最適なハンドル

パシュートジオメトリーと呼ばれるフレーム設計で、スムーズに高速走行できるリーダーバイクです。トップチューブをヘッドチューブに向けて湾曲させたデザインで、走行時の空気抵抗を抑えられます。ストレートバーに近いハンドルなので、タウンユースでもハンドリングしやすいモデルです。

素材アルミカラーブラック

リーダーのピストバイクのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5737395の画像

    LEADER BIKES

  • 2
    アイテムID:5737351の画像

    LEADER BIKES

  • 3
    アイテムID:5737403の画像

    LEADER BIKES

  • 4
    アイテムID:5737365の画像

    LEADER BIKES

  • 5
    アイテムID:5737293の画像

    LEADER BIKES

  • 商品名
  • CURE SHRED FRONT&REAR
  • 735TR コンプリートバイク
  • カゲロー コンプリートバイク
  • 725TR コンプリートバイク
  • 721TR コンプリートバイク
  • 特徴
  • タウンユースに最適なハンドル
  • レーシングを意識したデザイン
  • ハイエンドフレームのモデルチェンジ
  • ストリートエアロフレーム
  • 幅広い人気を誇る世界ブランド
  • 価格
  • 240981円(税込)
  • 203500円(税込)
  • 225500円(税込)
  • 165000円(税込)
  • 110000円(税込)
  • 素材
  • アルミ
  • アルミ
  • アルミ
  • アルミ
  • アルミ
  • カラー
  • ブラック
  • ブラック
  • ブラック
  • ブラック
  • マットブラック

FUJIのピストバイクの人気おすすめランキング5選

5位

FUJI(フジ)

TRACK PRO

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パシュートジオメトリー仕様

トップチューブをヘッドチューブに向けて湾曲させた、パシュートジオメトリー仕様のピストバイクです。ドロップハンドルで前傾姿勢がとりやすいので、高速走行に適したモデルとなっています。フレームにアルミ合金、フォークにカーボン素材を採用した軽量タイプのピストバイクです。

素材アルミカラーブラック
4位

FUJI (フジ)

ストロール COOL GRAY

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヨーロピアンテイストな雰囲気

ストロールモデルは、ヨーロピアンテイストでおしゃれな雰囲気を醸し出すピストバイクです。バテッドクロモリフレームとシングルギアを採用していて、ダイレクトな乗り心地を楽しめます。クラシカルなデザインで、ワンランク上の街乗りライフスタイルを楽しめます。

素材クロモリカラークールグレー
3位

FUJI(フジ)

FEATHER CX FLAT

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

いつまでも飽きないシンプルデザイン

シャープなバテッドクロモリ素材を活かした、美しいフェザーフレームのモデルです。シマノパーツやディスクブレーキ、ブロックタイヤを標準装備したマルチパーパスグラベルクロスです。長距離ツーリングからタウンユースまで幅広く対応可能な大人気のブランド自転車です。

素材クロモリカラーブライトシルバー
2位

FUJI(フジ)

FEATHER CX

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホリゾンタルフレーム採用

フレーム素材に耐久性が高いクロモリを採用したピストバイクです。トップチューブが水平になったホリゾンタルフレームと、フレームの内角の三角形が大きく、長距離でも疲れにくい設計です。パイプ中央部の肉厚を薄くしたダブルバテッド仕様で、強度が高いのに軽量タイプのモデルとなっています。

素材クロモリカラーイエロー

口コミを紹介

製品が届くまでの対応が丁寧な印象を受けました。注文から配送に至るまでに時間を有する商品のため、現状をこまめに連絡いただけたのは有難かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

FUJI(フジ)

FEATHER シングルスピード

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全てがハイクオリティ

日本が世界に誇るハイクオリティのシングルスピードバイクです。クラシカルなスタイルと、柔らかいトラックバーの組み合わせで、初心者から上級者まで幅広い層に愛用されています。ピストバイク選びに迷ったら、フジブランドのフェザーシリーズがおすすめです。

素材アルミカラーマットグリーン

口コミを紹介

かなり楽しいです。軽さは正義であると思います。ギアが軽いので、交換したいくらいです。デフォルトが、前46、後16で、ギア比が2.875なので、52/17くらいに交換したいです。通勤が楽しくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

FUJIのピストバイクのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5737449の画像

    FUJI(フジ)

  • 2
    アイテムID:5737476の画像

    FUJI(フジ)

  • 3
    アイテムID:5737523の画像

    FUJI(フジ)

  • 4
    アイテムID:5737501の画像

    FUJI (フジ)

  • 5
    アイテムID:5737423の画像

    FUJI(フジ)

  • 商品名
  • FEATHER シングルスピード
  • FEATHER CX
  • FEATHER CX FLAT
  • ストロール COOL GRAY
  • TRACK PRO
  • 特徴
  • 全てがハイクオリティ
  • ホリゾンタルフレーム採用
  • いつまでも飽きないシンプルデザイン
  • ヨーロピアンテイストな雰囲気
  • パシュートジオメトリー仕様
  • 価格
  • 72100円(税込)
  • 97000円(税込)
  • 76582円(税込)
  • 58410円(税込)
  • 115940円(税込)
  • 素材
  • アルミ
  • クロモリ
  • クロモリ
  • クロモリ
  • アルミ
  • カラー
  • マットグリーン
  • イエロー
  • ブライトシルバー
  • クールグレー
  • ブラック

有名メーカーのピストバイクの人気おすすめランキング5選

5位

a.n.design works

Laugh530 ラフ マットブラック

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

鮮やかなカラーと細身のフォルム

水平さが美しいホリゾンタルスタイルのフレームで、細身のフォルムが美しいピストバイクです。マットブラック・アクアグリーン・メリーホワイト・サンイエローなど、鮮やかなカラーを採用したモデルです。重厚感のあるディープリムホイールを採用していて、インパクトのある見た目でクールかつ安心して走行できます。

素材スチールカラーマットブラック
4位

WACHSEN(ヴァクセン)

700C シングルスピード Polarlicht

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

環境に優しくスタイリッシュ

ピストバイクをスタイリッシュに乗りこなす、新しいライフスタイルを提案する人気モデルです。進化することをコンセプトに、安全で環境に優しい自転車生活を提案してくれます。シンプルなフォルムとメタリックボディで、オーロラのようなタウンユースを楽しめます。

素材クロモリカラーオーロラ

口コミを紹介

以前、ルック車とも言われる類のロードバイクに乗っていたのですが、新しい別の自転車が欲しいとなった時に以前世間をいろんな意味でにぎわせたピストバイクに興味を持ちこちらの商品を購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

LongEdge

LE30C シングルスピード

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

豊富なカラーのマット仕上げ

おしゃれで落ち着いた雰囲気のマット仕上げが施されたフレームカラーです。ファッションとのコーディネートを楽しめるピストバイクで、ゆっくりとタウンユースしたい方におすすめです。男性にも女性にもおすすめのファッショナブルなモデルです。

素材クロモリカラーマットカラー
2位

アニマート(ANIMATO)

PHANTOM AN721

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

鮮やかなカラーリング

メタリックブルー・ホワイトグリーン・マットブラックゴールド・マットブラックなど、鮮やかなカラーリングが人気のモデルです。おしゃれな見た目なので、通勤や通学などタウンユースにぴったりの一台です。コストパフォーマンスも良いので、おしゃれで高性能なピストバイクに乗りたい初心者の方にもおすすめです。

素材スチールカラーマットブラック

口コミを紹介

健康のためロードバイクが欲しくて眺めていたら見た目に惚れて買ってしまいました

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

CARTEL BIKES

アベニュー ロー コンプリートバイク

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

頑丈で優しい乗り心地

トップチューブが少し下がったスローピング構造で、タウンユースでも乗り降りしやすいモデルです。フレーム全体が小さく丈夫な設計なので、軽快でパワーのある走行を楽しむことができます。シルエットは攻撃的で強い印象ですが、乗り心地はとても優しい人気の商品です。

素材クロモリカラーブラック

口コミを紹介

自宅で組み立ての際、ホイールの振れの少なさや、ブレーキパッドのクリアランスの正確さなどから、丁寧に組み上げられています。

出典:https://www.amazon.co.jp

有名メーカーのピストバイクのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5737607の画像

    CARTEL BIKES

  • 2
    アイテムID:5737548の画像

    アニマート(ANIMATO)

  • 3
    アイテムID:5737758の画像

    LongEdge

  • 4
    アイテムID:5737783の画像

    WACHSEN(ヴァクセン)

  • 5
    アイテムID:5737584の画像

    a.n.design works

  • 商品名
  • アベニュー ロー コンプリートバイク
  • PHANTOM AN721
  • LE30C シングルスピード
  • 700C シングルスピード Polarlicht
  • Laugh530 ラフ マットブラック
  • 特徴
  • 頑丈で優しい乗り心地
  • 鮮やかなカラーリング
  • 豊富なカラーのマット仕上げ
  • 環境に優しくスタイリッシュ
  • 鮮やかなカラーと細身のフォルム
  • 価格
  • 81400円(税込)
  • 37264円(税込)
  • 63800円(税込)
  • 66488円(税込)
  • 28500円(税込)
  • 素材
  • クロモリ
  • スチール
  • クロモリ
  • クロモリ
  • スチール
  • カラー
  • ブラック
  • マットブラック
  • マットカラー
  • オーロラ
  • マットブラック

アウトドアにおすすめの「クロスバイク」も楽しもう

ピストバイクを購入したら、クロスバイクも選んで揃えるのがおすすめです。クロスバイクは世界的にファンがいるメジャースポーツで、日本でも爆発的な人気を集めています。クロスバイクなら街乗りはもちろん、アウトドアシーンでも快適な走行を楽しめます。

 

クロスバイクには、フレーム素材や重量、ホイールサイズなど、色々な機能性を備えたモデルがあります。有名メーカーも数多くあって、推進力や快適さにもいろいろな特徴があります。アウトドアで快適なサイクリングを楽しみたい方は、カッコいいクロスバイクも選んでみましょう。

 

以下の記事では、クロスバイクの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

今回は、ピストバイクの選び方やおすすめの製品を、人気ランキング形式でご紹介しました。ピストバイクには、ギアや機能性、デザインなど様々な選び方があることが分かりましたね。今回ご紹介したピストバイクの選び方やランキングを参考にして、おしゃれな街乗りを思い存分楽しんで下さいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年07月22日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ