デンタルフロスの人気おすすめランキング15選【安いもの・y字・初心者用も紹介!】

記事ID12348のサムネイル画像

毎日のオーラルケアに欠かせないデンタルフロス。お口の健康に関わるものだけれど、どのタイプが自分に合うのかよく分からないという方も多いのではないでしょうか。今回はそんなお悩みを解決するために、デンタルフロスの選び方やおすすめ商品の人気ランキングをご紹介します。

デンタルフロスでお口スッキリ!口臭も予防

毎日のオーラルケアに欠かせないデンタルフロス。歯と歯の間に通して歯垢をこすり落とすための日用品としてすっかり私たちの暮らしに定着しました。歯周病や口臭予防のために歯医者さんでおすすめされたという方も多いのではないでしょうか。

 

一口にデンタルフロスといっても今ではさまざまなタイプがあるんです!形状の違い、フロス糸の材質や質感、使い勝手を左右するワックスの有無からフレーバーまで。もしかすると今お使いのものよりもっと自分に合ったタイプのデンタルフロスが販売されているかもしれません。

 

そこで今回はデンタルフロスの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは形状内容量フレーバーを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

デンタルフロスの選び方

自分にぴったり合うデンタルフロスを選ぶには、商品を比較するための基準を知ることが必要です。ワックス、形状、質感など選び方のポイントについてご紹介していきます。

ワックスの有無で選ぶ

デンタルフロスには大きく分けて「ワックスタイプ」と「ワックスなしタイプ」とがあります。使い勝手がかなり違うので、自分の歯のタイプや好みによって選びましょう。

歯間が狭ければ「ワックスタイプ」

デンタルフロスの糸に滑りやすいワックス加工が施されたタイプです。狭い歯と歯の間に入れやすいように糸の表面がツルツルしています。デンタルフロスは歯間に入れることができないと使えないため、各メーカーでは使い勝手のいいワックスタイプを定番商品に位置付けていることが多いようです。

 

ただ、ワックスなしタイプの方がより歯垢を除去しやすいという面もあります。「ツルツルして使いやすいが、すっきりした感じがやや少ない」ワックスタイプか、「ザラザラしていて歯間に滑り込ませにくいが、歯垢がよく取れてすっきりする」ワックスなしタイプか、という選択ですね。

 

歯間の狭い方におすすめのタイプですが、はじめてデンタルフロスを試す初心者のファーストチョイスにもぴったりです。各メーカーの定番商品の多くはワックスタイプなので、迷ったらますこのタイプを選んでみてはいかがでしょうか。

歯垢をよく取りスッキリできる「ワックスなしタイプ」

デンタルフロスの糸にワックス加工が施されていないタイプです。糸の表面がザラザラしているため、歯と歯の間の歯垢をより除去しやすいという特長があります。歯のタイプによっては歯間に入れるのが難しかったり入れられなかったりする可能性もあるので、やや使う人を選ぶタイプといえるかもしれません。

 

ワックスタイプはツルツルしていて歯間に入れやすく使い勝手はいいのですが、あまりスッキリせず物足りないと感じるユーザーもいます。そんなユーザーに指名買いされることが多いのがこのワックスなしタイプ。頑固な歯垢もよく取れ、かなりのスッキリ感が得られます。

 

歯垢がたまりやすい方や、できるだけ歯垢を除去して口内をよりスッキリさせたいという方には特におすすめです。いまワックスタイプを使用しているという方でも、一度ワックスなしタイプのスッキリ感を味わってみてはいかがでしょうか。

形状で選ぶ

デンタルフロスには大きく分けて「糸巻きタイプ」と「ホルダー付きタイプ」の2種類があります。自分の使用スタイルやシーンに合わせて選びましょう。

毎日のケアに使うならランニングコストが安い「糸巻きタイプ」

ロール状に巻かれた長い1本の糸がケースに収められた形状をしています。デンタルフロスのもっとも標準的なタイプで、各メーカーからさまざまなバリエーションの商品が販売されています。

 

1回分の長さをその都度切り取って使用するため無駄がなく、基本的に使い捨てのホルダー付きタイプより経済的。毎日のケアにぴったりです。

 

使い方にちょっとしたコツがあり最初は慣れが必要ですが、前歯、奥歯など場所を問わずオールラウンドにお掃除でき、歯並びが悪い方も安心。すべての方におすすめできるタイプです。

初心者でも使いやすいY字型とF字型の「ホルダー付きタイプ」

ハンディ―サイズのホルダー(柄)にあらかじめ1回分の糸が取り付けられたタイプで、「糸ようじ」とも呼ばれます。糸巻きタイプだと使うたびに糸を切って結ぶ・指に巻くといった手間がかかりますが、ホルダー付きタイプなら取り出してすぐ使えるので初心者にも簡単です。

 

一方で、ホルダーは狭い口の中では動かしづらく、糸巻きタイプに慣れた方には少し使いにくい面があるかもしれません。ホルダーの形状にはY字型とF字型の2種類があり、Y字型は上の前歯と奥歯。F字型は下の前歯のお掃除に向いています。

 

デンタルフロスがはじめての方に特におすすめのタイプです。基本的に1回ごとの使い捨てタイプなので糸巻きタイプよりランニングコストはかかりますが、外出や旅行の際には便利です。普段は糸巻きタイプで、外に持ち出すのはホルダー付きタイプといった使い分けもいいかもしれませんね。

糸の質感で選ぶ

デンタルフロスの質感・材質には、大きく分けて「薄型スリムタイプ」と「ふくらむ(エクスパンド)タイプ」の2つがあります。自分の歯の個性に合わせて選びましょう。

歯間への入れやすさを重視するなら「薄型スリムタイプ」

薄くなめらかな素材の糸を使用したタイプで、特に歯間が狭くデンタルフロスの糸を入れるのに苦労するというユーザーに向けて開発された商品です。とにかく歯間に入れやすいように作られているタイプなので、まだデンタルフロスに不慣れな初心者にもおすすめです。

 

スリムで歯間を通しやすい分、歯垢を取るパワーに劣る面もありますが、糸の表面に凸凹の加工をするなどしてデメリットを解消しようと工夫された商品もあります。

 

デンタルフロスは歯間に入らないと使えない商品であるため、歯感の狭さによってはこのタイプした選択できないというユーザーもいます。各社から発売されていますが、メーカーごとに質感や使い勝手に差があるので、自分の歯の個性に合わせて選んでください。

歯垢の除去力を重視したいなら「ふくらむ(エクスパンド)タイプ」

口の中で水分を含むとふくらむ素材を使用したタイプです。歯間でふくらんだ糸が歯のサイド面に密着し、より効果的に歯垢を取り除くことができます。

 

薄型スリムタイプに比べると歯間への入れやすさはやや劣り、引っかかりやすいと感じるユーザーもいます。ただ、ライオンのクリニカやサンスターのガムではこのふくらむタイプをラインナップの中心に位置付けており、特に歯間が狭いという方以外には幅広くおすすめできるタイプです。

 

スポンジ状にふくらんだ素材はかなりやわらかい感触なので、歯ぐきが弱っている方やソフトな感じが好みだという方にもおすすめです。

素材で選ぶ

デンタルフロスの素材として主に使われるのはナイロン、ポリエステル、ポリエチレンの3種類です。それぞれを組み合わせた商品もあるので、自分に合ったタイプを探しましょう。

丈夫さとスッキリ感を求めるなら「ナイロン」素材

19世紀に誕生したデンタルフロス。最初に採用された素材は絹でしたが、第一次世界大戦後にはナイロンが主流となります。以降、現在に至るまでデンタルフロスの代表的な素材として使われています。

 

ナイロンは非常に丈夫な素材なので切れにくく、繊維もポリエステルなどに比べると荒く摩擦力が高いので、強くしっかりとした触感やフロス後の強いスッキリ感が好みのユーザーにはおすすめのタイプです。

 

一方で、歯ぐきへのやさしさに欠ける面もあります。ナイロン製のデンタルフロスで痛みを感じるのであれば、ポリエステル製や「ふくらむ(エキスパンド)タイプ」などほかのタイプを試してみましょう。

やわらかいのに歯垢をよく取る「ポリエステル」素材

ナイロン製の次に開発されたのが、ポリエステル製のデンタルフロスでした。ポリエステル製のフロス糸はナイロン製よりも繊維がきめ細かく、歯垢をかき取りやすいのが特長。

 

繊維自体もナイロンより細くやわらかいため、ナイロン製では痛みを感じたりや出血しやすいという方におすすめです。やや強度に劣り切れやすいという面もあるので、少していねいにフロスするのがコツです。

特に歯間が狭いなら、細くて強い「ポリエチレン」素材

さらに進化したのがポリエチレン製のデンタルフロス。ポリエステルよりさらに強度が高く、ナイロン製よりも細いため歯間に入れやすいので、特に歯間の狭い方におすすめです。

 

強度が高いため歯と歯の間を何度こすっても傷みにくく、ていねいなケアに最適。ホルダー付きタイプでは何度も洗って使える商品も発売されており、経済的に使えます。

爽快感を求めるなら「フレーバータイプ」がおすすめ

デンタルフロスには、ミントなどの香味が付いた「フレーバータイプ」もあります。歯垢が取れたスッキリ感にフレーバーの爽快感が加わり、毎日のケアで気分もリフレッシュしたいという方におすすめのタイプです。

 

多いのはミント系のフレーバーですが、中にはココナッツ&バニラやハニー&アップル、ピーチなどの変わり種もあり、気分によって変えるといった使い方にぴったりです。多くのメーカーでラインナップに加えられており、フレーバーなしタイプと並んで人気の商品となっています。

「子ども向けタイプ」でオーラルケアの習慣付けを

デンタルフロスには子ども向けタイプも用意されています。かわいらしいキャラクターをあしらった楽し気なパッケージで、子どもたちが飽きずに使えるようさまざまなフルーツ系のフレーバーが付けられている商品もあります。

 

形状は、簡単に扱えるようホルダー付きタイプが主流。サイズも子どもの口や歯に合わせてコンパクトに作られています。虫歯予防のためのキシリトールや中には乳酸菌が配合されているものも。

 

子ども向けタイプのデンタルフロスなら、親子で楽しみながらオーラルケアの習慣付けに取り組めるかもしれませんね。下記サイトには子どものオーラルケアについての解説が掲載されていますので、せひ参考にしてみてください。

美白やフッ素配合、持ち運びやすさなど「プラスα」の機能つきならさらに便利

デンタルフロスで歯の美白を目的にした商品もあります。ステイン(着色汚れ)を除去する成分をフロス糸にコーティングしたものですが、他にも虫歯予防のフッ素やキシリトールを配合したものなどさまざまな付加機能をプラスした商品が各メーカーから販売されています。

 

また、携帯性にも注目です。コンパクト設計のケースや半透明のカラフルなデザイン、リップ型のパッケージなど、持ち運ぶことを意識した商品も増えています。携帯性だけでなく衛生面にも配慮し、ホルダー1本1本が個包装されているという商品も少なくありません。

 

自分のニーズに合わせ、そうしたプラスαの機能からデンタルフロスを選ぶというのもおすすめです。

海外製「デンタルテープ」という選択も

「デンタルテープ」というフロスより幅広のテープ状の素材を使った商品もあります。国内ではあまり見かけないタイプですが、デンタルフロスと用途は同じく歯ブラシでは取り切れない歯間の汚れを取り除くものです。

 

垢を落とす力が強いと愛用するユーザーもいるので、こちらも注目です。

糸巻きタイプのデンタルフロスの人気おすすめランキング5選

5位

銀座ステファニー化粧品

リーチウルトラクリーンフロス やわらかスライド

価格:446円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

独自の凸凹極薄素材がスムーズに歯垢除去

ゴム状の独自素材は表面に凸凹加工が施された極薄のやわらかタイプ。歯間が特に狭いユーザーに向けて開発された、リーチの糸巻きタイプの中で唯一「ウルトラクリーン」という名称の商品です。

 

一般的な繊維質のフロス糸とかなり触感が違うためユーザーの評価は分かれますが、この商品じゃなきゃダメという声も根強く、コアなファンに愛される独自路線の商品です。

ワックス加工なし(独自素材)長さ27m
フレーバーなし
4位

銀座ステファニー化粧品

リーチデンタルフロス ノーワックス

価格:577円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノーワックスで頑固な歯垢を除去

ワックスなし、フレーバーなしというもっともシンプルなタイプのデンタルフロスです。リーチは世界中で長く愛されてきたオーラルケアの専門ブランド。その定番商品の一つであり、ロングセラーならではの安心感や信頼性がこの商品の魅力です。

 

ワックス加工が施されていないため、歯間に入れにくいというユーザーの声もあります。しかしこの商品の魅力はノーワックスだからこその歯垢除去力とスッキリ感。若干使う人を選ぶ面はありますが、だからこそハマる人も多いという商品です。

ワックス加工なし長さ50m
フレーバーなし
3位

ライオン

クリニカアドバンテージ なめらかスリムフロス

価格:282円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

歯間にスルっと通って初心者にも使いやすい

ナイロンとポリエステルを組み合わせた微細な複合糸を採用しているため、狭い歯間にもスルッと通り、初心者でもスムーズに使える商品です。フロス糸の繊維が細いため微細な歯垢までキャッチでき、スッキリとした磨き心地を実感できます。

 

ケースは3色あり、コンパクトなので携帯にも便利。キシリトールも配合された、クリニカブランドの主力商品の一つです。

ワックス加工あり長さ40m
フレーバーミント
2位

GC

ルシェロフロス(ミントワックス付)

価格:1,414円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

極細繊維でスムーズ+しっかり歯垢除去

歯のすみずみまで行き届くよう髪の毛の約1/100という極細繊維を採用。1本1本の繊維はエッジの付いたくさび状で、しつこい歯垢もしっかりとかき取ることができます。ワックスコーティングがされているため、歯間が狭い人や初心者でもスムーズに使えます。

 

200mという大容量で価格もかなりリーズナブルなので、惜しむことなくたっぷり使ってしっかりケアできる商品です。ミントフレーバー付き。

ワックス加工あり長さ200m
フレーバーミント
1位

オーラルケア

フロアフロス

価格:2,870円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

やわらか繊維で歯周病予防

歯周病予防には歯の根元の深い部分(歯縁)まで歯垢を除去する必要があることに着目した商品。歯間で広がる384本の繊維が歯垢を効果的に除去。歯ぐきを傷付けにくいやわらかい素材が使われています。

 

250mの大容量でたっぷり長く使えるため、毎日のオーラルケアにぴったりです。

ワックス加工あり長さ250m
フレーバーなし

糸巻きタイプのデンタルフロスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5720505の画像

    オーラルケア

  • 2
    アイテムID:5720491の画像

    GC

  • 3
    アイテムID:5720474の画像

    ライオン

  • 4
    アイテムID:5720450の画像

    銀座ステファニー化粧品

  • 5
    アイテムID:5720440の画像

    銀座ステファニー化粧品

  • 商品名
  • フロアフロス
  • ルシェロフロス(ミントワックス付)
  • クリニカアドバンテージ なめらかスリムフロス
  • リーチデンタルフロス ノーワックス
  • リーチウルトラクリーンフロス やわらかスライド
  • 特徴
  • やわらか繊維で歯周病予防
  • 極細繊維でスムーズ+しっかり歯垢除去
  • 歯間にスルっと通って初心者にも使いやすい
  • ノーワックスで頑固な歯垢を除去
  • 独自の凸凹極薄素材がスムーズに歯垢除去
  • 価格
  • 2870円(税込)
  • 1414円(税込)
  • 282円(税込)
  • 577円(税込)
  • 446円(税込)
  • ワックス加工
  • あり
  • あり
  • あり
  • なし
  • なし(独自素材)
  • 長さ
  • 250m
  • 200m
  • 40m
  • 50m
  • 27m
  • フレーバー
  • なし
  • ミント
  • ミント
  • なし
  • なし

ホルダー付きタイプのデンタルフロスの人気おすすめランキング5選

5位

サンスター

GUM(ガム)デンタルフロス&ピック Y字型

価格:312円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゆるく張った糸で歯ぐきにやさしく歯垢除去

フロス糸がゆるく張られているため歯ぐきにやさしいという特長のデンタルフロスです。ホルダーはY字型で、歯周病になりやすい奥歯にも使いやすい形状。ホルダーの先端は歯の裏などに残った食べかすをかき出せるピックになっています。

 

デンタルフロス初心者や糸巻きタイプが苦手な方におすすめの商品です。

形状Y字型内容量30本
フレーバーなし
4位

UFCサプライ

こどもデンタルフロス フロッシィ

価格:880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

6つのフレーバーで楽しくフロス習慣を

子ども向けタイプのデンタルフロス。形状は扱いが簡単なホルダー付きタイプで、歯間の狭い子どもに合わせた細くて丈夫なポリエチレン製のフロス糸が使われています。

 

6種類のフレーバー(マンゴー味・オレンジ味・イチゴ味・ブドウ味・メロン味・ピーチ味)が付けられているほかキシリトールも配合されており、子どもが楽しくオーラルケアを習慣付けられるよう工夫された商品です。個包装のため衛生的で携帯にも便利。

形状F字型内容量60本
フレーバー6種類のフルーツ
3位

ライオン歯科材

DENT.EX ウルトラフロス

価格:490円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

歯科医院向けブランドの高機能商品

ライオンの歯科医院向けブランドから販売されているデンタルフロス。Y字型ホルダーを採用しており、届きにくい奥歯でも磨きやすくなっています。プロプランドだけに商品展開もきめ細かく、歯間の狭さに合わせて選べるようSサイズとMサイズが用意されています。耐久性の高い素材を使っているため洗って繰り返し使うこともできます。

 

カラフルで楽しいデザインで、ケアの時間を楽しく過ごせそうです。

形状Y字型内容量10本
フレーバーなし
2位

小林製薬

糸ようじ

価格:689円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

6本糸でネバつく歯垢をからめ取る

CMでおなじみの小林製薬のロングセラー商品。糸ようじといえばこれ、という方も多いのではないでしょうか。形状はF字型。フロス部分は6本の糸が束ねられており、ネバつく歯垢を次々とからめ取ることができます。

 

糸も丈夫な材質で切れにくいと評判です。ホルダーの先端にはカギ状のピックが付いており、食べかすを取るのに便利。60本入りのお得なパックでコスパにも優れた商品です。

形状F字型内容量60本
フレーバーなし
1位

ライオン

クリニカアドバンテージ デンタルフロス Y字タイプ

価格:276円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

奥歯の歯間にもラクに入るY字タイプ

初心者にも使いやすいY字型ホルダー。虫歯になりやすい奥歯の歯間にもラクに入れられる仕様です。120本の細い繊維がややたるんだ状態で取り付けられており、歯の表面を広く覆って歯垢をからめとることができます。

 

ホルダー付きタイプは使い捨ての商品も多いのですが、こちらは高強度のフロス糸を使用しているので洗って繰り返し使うことができ、経済的です。

形状Y字型内容量18本
フレーバーなし

ホルダー付きタイプのデンタルフロスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5720577の画像

    ライオン

  • 2
    アイテムID:5720564の画像

    小林製薬

  • 3
    アイテムID:5720548の画像

    ライオン歯科材

  • 4
    アイテムID:5720537の画像

    UFCサプライ

  • 5
    アイテムID:5720529の画像

    サンスター

  • 商品名
  • クリニカアドバンテージ デンタルフロス Y字タイプ
  • 糸ようじ
  • DENT.EX ウルトラフロス
  • こどもデンタルフロス フロッシィ
  • GUM(ガム)デンタルフロス&ピック Y字型
  • 特徴
  • 奥歯の歯間にもラクに入るY字タイプ
  • 6本糸でネバつく歯垢をからめ取る
  • 歯科医院向けブランドの高機能商品
  • 6つのフレーバーで楽しくフロス習慣を
  • ゆるく張った糸で歯ぐきにやさしく歯垢除去
  • 価格
  • 276円(税込)
  • 689円(税込)
  • 490円(税込)
  • 880円(税込)
  • 312円(税込)
  • 形状
  • Y字型
  • F字型
  • Y字型
  • F字型
  • Y字型
  • 内容量
  • 18本
  • 60本
  • 10本
  • 60本
  • 30本
  • フレーバー
  • なし
  • なし
  • なし
  • 6種類のフルーツ
  • なし

フレーバータイプのデンタルフロスの人気おすすめランキング5選

5位

P&G

ブラウン オーラルB プレミアムデンタルフロス

価格:648円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅広テープがなめらかに歯間に入って効率的に歯垢除去

歯間に入りやすく引っかかりにくい独自の贅沢なめらかテープを使用したモデル。通常のデンタルフロスは細い繊維を何本も束ねた構造をしていますが、この商品は1本の幅広いテープ状をしているため、歯を包み歯垢を効率的に除去することが可能です。

 

また、デンタルフロスにありがちなフロス糸のほつれを防止する加工も施されており、使いやすさと歯垢除去力を両立させた商品です。フレーバーはクールミント。

形状糸巻き内容量40m
フレーバークールミント
4位

サンスター

Ora2 プレミアム クレンジングフロス ハンドルタイプ

価格:427円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クレンジングできるデンタルフロス

サンスターの美白オーラルケアブランド・Ora2(オーラツー)のデンタルフロス。糸巻きタイプもありますがこの商品はF字型のホルダー付きタイプです。クレンジング成分のシリカを糸にコーティングすることで、歯垢だけでなくステイン(着色汚れ)も除去する機能を持たせた異色の商品で、主に女性をターゲットにしています。

 

女性の口に合うようサイズもコンパクト設計。糸巻きタイプのケースはまるでリップのような形で、従来のデンタルフロスとは大分イメージが違う新しいタイプの商品です。歯間のくすみ汚れが気になるという方に特におすすめです。

形状F字型ホルダー内容量30本
フレーバーミント
3位

ライオン

クリニカ アドバンテージスポンジフロス

価格:249円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ふくらむスポンジ糸で歯垢を徹底除去

口中の水分で3~4倍にふくらむスポンジ状のフロス糸を使用。歯ぐきにやさしく、歯間にフィットすることで歯垢をしっかり効率的にからめ取ることができます。ワックス加工されているので、歯間への挿入もスムーズ。

 

ケースは全部で3色あり、半透明なので残量が一目で確認できます。爽快なミントフレーバーでキシリトールも配合。クリニカの糸巻きタイプの主力商品です。

形状糸巻き内容量40m
フレーバーミント
2位

銀座ステファニー化粧品

リーチデンタルフロス クリーンバースト ペパーミント

価格:360円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ペパーミントフレーバーの爽快感

オーラルケアの世界的ブランド、リーチによるフレーバータイプの商品。ペパーミントの爽快感で気分もリフレッシュさせてくれます。特殊加工された256本のフロス糸を使用し、同社調べで歯垢除去力が15%アップ。ケースは他社に比べやや大振りですが、普段使いには問題ないサイズです。

形状糸巻き内容量32m
フレーバーペパーミント
1位

GC

ルシェロ フロス ミントワックス

価格:365円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1400本のマイクロファイバーが歯垢を強力に除去

4色のカラーバリエーションがかわいい、ミントフレーバーのデンタルフロス。ケースもコンパクトで携帯に便利。約1400本のマイクロファイバーを使用しており、そのきめ細かさで歯垢を強力に除去します。

 

ミントフレーバーは若干キツめとのユーザーの声もありますが、全体的にはレビュー高評価の商品です。

形状糸巻き内容量30m
フレーバーミント

フレーバータイプのデンタルフロスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5720638の画像

    GC

  • 2
    アイテムID:5720623の画像

    銀座ステファニー化粧品

  • 3
    アイテムID:5720615の画像

    ライオン

  • 4
    アイテムID:5720601の画像

    サンスター

  • 5
    アイテムID:5720591の画像

    P&G

  • 商品名
  • ルシェロ フロス ミントワックス
  • リーチデンタルフロス クリーンバースト ペパーミント
  • クリニカ アドバンテージスポンジフロス
  • Ora2 プレミアム クレンジングフロス ハンドルタイプ
  • ブラウン オーラルB プレミアムデンタルフロス
  • 特徴
  • 1400本のマイクロファイバーが歯垢を強力に除去
  • ペパーミントフレーバーの爽快感
  • ふくらむスポンジ糸で歯垢を徹底除去
  • クレンジングできるデンタルフロス
  • 幅広テープがなめらかに歯間に入って効率的に歯垢除去
  • 価格
  • 365円(税込)
  • 360円(税込)
  • 249円(税込)
  • 427円(税込)
  • 648円(税込)
  • 形状
  • 糸巻き
  • 糸巻き
  • 糸巻き
  • F字型ホルダー
  • 糸巻き
  • 内容量
  • 30m
  • 32m
  • 40m
  • 30本
  • 40m
  • フレーバー
  • ミント
  • ペパーミント
  • ミント
  • ミント
  • クールミント

頻度は?海外の人は使うの?デンタルフロスの正しい使い方

日本人の口は臭い」と感じる外国人は多いようです。これは海外と日本のオーラルケアに対する考え方の違いから。ライオンの調査では、日本人の多くが自己流なのに対しスウェーデンでは7割以上がデンタルフロスの使い方まで歯科医に指導してもらっているそうです。

デンタルフロスの正しい使い方については、オンライン上でもさまざまな指導コンテンツを見ることができます。下記サイトでは正しい歯間ケアについて解説されていますので、ぜひ参考にしてみてください。

また、オーラルケアにはデンタルフロスのほか自分に合った歯ブラシも必需品です。下記サイトでは歯ブラシの人気おすすめランキングを紹介していますので、こちらも参考にしてみてくださいね。

まとめ

ここまでデンタルフロスのおすすめランキング15選を紹介してきましたが、いかがでしたしょうか。一口にデンタルフロスといっても、形状や材質、フレーバーなどさまざまなタイプの商品があり、それぞれ特性が違います。自分の歯の個性に合ったデンタルフロスを選んでお口スッキリ!快適で健康な生活を送りましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ