ほうれい線美容液人気おすすめランキング10選【エイジング対策に】

記事ID12246のサムネイル画像

エイジングケアを必要とする肌トラブルはいろいろとありますが、中でも年齢を感じさせるほうれい線をなんとかしたい!そんな方におすすめなのが保湿たっぷりの美容液です。人気のブランド、保湿成分別、コスパの高さなどを考えて、それぞれランキングも含めてご紹介します。

ほうれい線の原因とは?その対処方とは?

年齢によるトラブルの中でも、くっきりと浮き出るほうれい線の悩みはかなり大きい!「小じわと違って目立つ!」「老けた印象を与える!」てことになってしまいます。いったいほうれい線はなぜできるの?消すことはできないの?

 

対策を講じるにはまず原因を探りましょう。ほうれい線というのは、つまりはシワですからなんといっても乾燥による保湿不足です。そしてたるみ。加齢による筋肉の衰え、そして乾燥もたるみの原因になります。水分不足で毛穴が開いてしまったりもします。

 

そこで登場するのが美容液。保湿を欠かさないことで、ハリのあるふっくらとした肌をとりもどせばほうれい線にも対処できるはず!エイジングケアで定評のブランド、成分別、そしてコスパの高さなどを挙げて、ランキングを含めてほうれい線美容液のご紹介です。

 

ほうれい線美容液の選び方

ほうれい線の対処に必要なのは、保湿。乾燥を防いで肌にうるおいを与えることで、ハリとふっくら感をもたらし、たるみも防ぎます。保湿成分は天然成分も含めてたくさんありますが、どんなふうに肌にアプローチしていくかの違いです。

 

テクスチャ―もサラサラからしっとり、かなり濃厚なものまで幅広いので、成分だけでなく、自分が気持ち良く長く使い続けられるものを選ぶことが大切です。また年齢によっても肌質は変わってきますし、加えてコスパのことも考えたいですね。

ほうれい線に効く保湿成分で選ぶ

美容液に配合されている保湿成分はいろいろとありますが、それぞれ兼ね備えている特質を把握しておくと、自分の肌質やトラブルに応じて選ぶことができるので便利です。

ターンオーバーを促進する「レチノール」

レチノールとはビタミンAのことです。免疫力や視力、目の機能の向上などがありますが、エイジングケアとしての働きは、皮膚のターンオーバーを促進する力です。ハリやうるおいの美容成分を自ら作る肌の機能は年齢と共に衰えてきます。それを助けるのがレチノール。

 

ですから、シワやハリの心配のない肌には必要ないともいえるのです。レチノールは肌を敏感にするので、もともと敏感肌の人へは刺激になります。紫外線などからの影響も受けやすくなるともいわれています。高い効果も認められる反面リスクもある成分ともいえますね。

赤ちゃんの肌にいっぱいのセラミド

肌の角質細胞どうしを水分でつなぎとめ、外部からの汚れや乾燥から肌を守る物質がセラミドです。セラミドが足りないと、スカスカの隙間だらけの角質になり乾燥肌からくるさまざまなトラブルに見舞われます。

 

赤ちゃんの肌はセラミドをたっぷりと含んでいます。本来は自ら作り出せる成分であるセラミド。エイジングケアだけでなく、生活習慣が乱れているなどターンオーバーがうまくいっていない時にもセラミド補給は大切です。

シワ対策といえばヒアルロン酸

シワの改善といえば、ヒアルロン酸がまず浮かぶのではないかと思います。ヒアルロン酸注射というのもありますね。人間の皮膚の中の一番深い部分である真皮で保湿力を発揮しています。肘や膝など間接の部分にも影響があり、加齢とともに減少していく成分です。

 

以前は、化粧品のように肌から直接吸収するのはむずかしいとされてきましたが、分子をナノレベルまで小さくできる現代の技術によって、化粧品でも効果が発揮できるようになりました。使わないと損!てことですね。

水分を肌にとどめるコラーゲン

コラーゲンはたんぱく質の一種で、皮膚だけでなく体を健康に維持するために必要な重要な成分です。こちらもヒアルロン酸と同じように加齢により減少していきます。それによって肌の保湿機能も失われていくということになりますね。

 

化粧品に配合されているコラーゲンは、体の中のものと同一のものではありませんが、肌に直接働きかけるうるおい成分としての役割を果たします。日々のお手入れを怠らず、ターンオーバーを正常に保つことで、コラーゲンの生成を助けることが重要です。

年齢によって選ぶ

年齢によって、シワの状態やほうれい線の深さも違います。まだこれからエイジングに取り組む世代と、がっつり取り組んでいきたい世代によって選ぶ美容液も変わってきます。効率的に肌に働きかけることが大事です。

20代、30代は予防も兼ねて

20代、30代のエイジングケアは、予防も兼ねてのものでもありますね。ちょっとした小じわや肌のキメが粗くなってきたなどのトラブルが多いのではないでしょうか。とは言っても肌のターンオーバーの力はまだまだ活発。

 

あまり強すぎる成分を使って、よけいに肌に負担をかけたりするよりも、日々のお手入れを怠らないことと、健康な生活習慣が大切。それを補佐する意味あいでのエイジングケアがおすすめです。

40代以降は本気モードで

40代以降のエイジングケアに大切なことは、長く使い続けるということです。保湿成分の減少を押さえ、それを補充していくことによってハリのあるふっくらとした若々しい肌を保ちます。

 

高濃度の保湿成分が含まれている美容液を選ぶことがポイントになりますが、やはり長く続けていくことを考えると、コスパを考えることも大事になりますね。

男性もシワシワ対策を

ちょっとした小じわや年輪を重ねた表情は、男性にとっては“渋さ”にもつながりますが、あまりにたるんだ皮膚や極端に深みを増したほうれい線は、年をとった感が表面に出すぎてあまりカッコいいとはいえないかもしれません。

 

男性の場合、美容液による直接的なケアも大切ですが、UV対策など日々の予防もしっかりとすることで老化を防ぐことができますね。

エイジングケアの有名ブランドで選ぶ

エイジングケアに定評のある化粧品ブランドを選ぶのも、迷った時の選び方の1つです。まずは使ってみて、「もう少ししっとりがいい」とか「ちょっと濃厚すぎる」とか、そこから幅を広げていくというのもおすすめの選び方ですね。

浸透力や成分に定評

どんなに良い成分が入っていても、それをグングン吸い込んでいく浸透力が必要。アスタリフトはその浸透力に特化したシリーズとして人気。独自のテクノロジーを駆使して、ナノレベルの浸透力でエイジングに挑みます。

敏感肌のエイジングケア

敏感肌用のエイジングケアで人気のアヤナスシリーズです。年齢を重ねると、もともと気にならなかった肌の調子が変化することもありますね。だんだんと敏感肌になっていきがちです。肌に優しい化粧品を選ぶことは、エイジングケアでの重要なポイントの1つです。

口コミやアットコスメも参考にして

美容液は化粧水などと違って、テクスチャ―や香り、しっとり感など製品によって差が大きいものです。肌質や乾燥具合など人それぞれ違うものなので、使ってみなければわからないというのが正直なところ。

 

ですから使ってみた人の意見は貴重。同じ製品でも良かったり悪かったり、いろいろな口コミの中から自分に合った肌質の人を見つけるのが重要です。また、いくつもあるランキングの中に必ず挙がっているものもチェック。定評のある製品といえるのではないでしょうか。

コスパの高さで選ぶ

エイジングケアは使い続けることが大事。特にほうれい線のような強敵には地道にコツコツと戦いを挑むのがポイント。それにはやはりコスパのいいものを選ぶというのも重要になってきますね。

値段と同時に容量もチェック

高価な成分の美容液を買っても、ケチケチチビチビ使っていては効果も軽減されますしストレスにもなりそうですね。値段が高くてもたっぷりと使える容量があるなら、それはコスパが良いといえるのではないでしょうか。値段も安くて大容量なら、もっとお得!

コスパが良い天然成分

日本酒やアロエなどの天然成分が主成分の美容液には、低価格のものが多いので、お安くたっぷりと使いたい方にはおすすめです。顔だけでなく全身に使う、または家族みんなで使うという場合にも負担にならない価格選びは、美容液選びのポイントの1つです。

贅沢な美容液

使い続けることで効果がある美容液ですから、価格の高いものはキツイというのが一般的な考えではないでしょうか。しかし普段使っている慣れたシリーズに合わせるという選び方もありです。自分の肌に馴染む馴染まないというのはエイジングケアには大切なことです。

ほうれい線美容液エイジング人気ブランドおすすめランキング3選

3位

ディセンシア

アヤナス エッセンス コンセントレート

価格:8,250円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

敏感肌のためのエイジング

敏感肌専門ブランドとして注目されている「アヤナス」のエイジングケア。年齢によるトラブルだけでなく、体調や環境による変化で肌が敏感になっている時にも対応できるのがありがたいです。こんな時こそケアが必要という場合は多々ありますから。

 

こちらの美容液はアヤナスシリーズの中で、唯一「糖化」に対応した美容液。糖化とは、余分な糖分が体内でたんぱく質と結びついて細胞を劣化させてしまうという現象。老化の重大な要因の1つです。つまりほうれい線にも影響あり!

容量36g着眼点敏感肌、糖化対応

口コミを紹介

保湿力、抜群です。
敏感肌なので、他のクリームで目が重く感じたりするのですが、全然ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

富士フィルム

アスタリフトエッセンスディスティニー

価格:5,913円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ナノの力が信頼できる

浸透力に定評のある「アスタリスト」シリーズ。独自成分であるナノレスベラトロールEXの力で、ほうれい線の敵であるたるみを撃退し、肌に必要なハリを復活させる美容液です。コラーゲンなど、エイジングケアに嬉しい成分も豊富。

 

ジェリーが有名なアスタリストシリーズですが、全体的にどれも評価が高いのが特徴。エイジングケアは比較的価格が高いものが多いので、美容液を選ぶ際は信頼性というのも重要な要素になりますね。

容量30ml着眼点ナノレスベラトロールEX

口コミを紹介

のびも良く、スーッと、肌に吸い込む感じです。べとつかず、さらっとしたつけごこち、とっても気に入っています。

出典:https://review.rakuten.co.jp

1位

資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム

価格:6,668円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

純粋レチノールを守るのは特殊な容器

シワの改善で評価が高く、リピーターも多い「エリクシール」のリンクルクリームです。目元口元に定評のあるクリームですが、ほうれい線の美容液としても必ずといっていいほど挙がる率高し!です。

 

シワに効果があるレチノールは酸素に弱いのが特徴ですが、使う際にも酸素を通さない容器を独自の研究で開発しました。ただ、レチノールは刺激が強いという声もあるので、敏感肌の人は気を付けた方がいいかもしれませんね。

容量22g着眼点純粋レチノール

口コミを紹介

これを塗って寝ると、翌朝まで塗った部分がまったく乾燥していないのがすごい。
明らかに、帯状毛穴や小じわが目立たなくなってきました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ほうれい線美容液エイジング人気ブランドおすすめランキング3選

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5703148の画像

    資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

  • 2
    アイテムID:5706517の画像

    富士フィルム

  • 3
    アイテムID:5703128の画像

    ディセンシア

  • 商品名
  • エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム
  • アスタリフトエッセンスディスティニー
  • アヤナス エッセンス コンセントレート
  • 特徴
  • 純粋レチノールを守るのは特殊な容器
  • ナノの力が信頼できる
  • 敏感肌のためのエイジング
  • 価格
  • 6668円(税込)
  • 5913円(税込)
  • 8250円(税込)
  • 容量
  • 22g
  • 30ml
  • 36g
  • 着眼点
  • 純粋レチノール
  • ナノレスベラトロールEX
  • 敏感肌、糖化対応

ほうれい線美容液の特質成分が効く人気おすすめランキング4選

4位

リソウ

リペアジェル

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一滴の水も使わない100%植物由来の美容液

化粧品の成分として、水が使われるのはほぼ当たり前のことなのですが、この美容液には一滴の水も使われていないというのが驚きです。100%植物由来成分を使った肌に優しい化粧品。エイジングに欠かせないコラーゲンの生成を助けるオールインワンの美容液です。

 

独自成分の「ビタミンC生命体」は微粒子成分。「コメ発酵生命体」は無農薬栽培のコメを使用するというこだわり。一般的に化粧品には使用期限の表示はありませんが、こちらは100%植物由来で保存料無しのため、使用期限が6か月となっているのでご注意を。

容量8ml着眼点100%植物由来成分

口コミを紹介

栄養が一気に肌に入る感じと言いますか、良い成分だけでできているのを感じます。
これからも肌質改善にちょくちょく購入するつもりです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

POLA

B.Aセラムレブアップ

価格:10,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肌細胞の生まれ変わりを助ける

肌が持つ細胞の生まれ変わりのリズムに着目した美容液です。ポーラ独自の美容成分で本来持っている肌の自浄サイクルを手助けします。レンゲソウから抽出した保湿成分「EGクリアエキス」とヨモギから抽出した「YACエキス」はポーラのオリジナル保湿成分。

 

べたつかずサラリとした肌触りが特徴ですが、浸透力が良くしっとりとしたうるおいをもたらします。すべてのトラブルの原因に共通する保湿を持続させていくことがエイジングの基本だということを実感させてくれる美容液です。

容量40ml着眼点オリジナル保湿成分

口コミを紹介

肌馴染みが良いです。ワントーン明るくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

エトヴォス

モイスチャライジングセラム

価格:4,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヒト型セラミドの力で保湿

肌の保湿に欠かせない成分がセラミドです。肌の細胞と細胞の間を埋めることで、水分を抱え込んで逃がさない役目のセラミドは、もともと人の体に存在している成分。それと同じ構造の「ヒト型セラミド」が高濃度で配合されている美容液です。

 

加えて、6種類の花のエキスや植物性プラセンタエキス、ホホバオイルなども配合されて、うるおいをキープします。美容液選びで香りが苦手という人もけっこういますが、こちらは優しいラベンダーの香りで癒されます。

容量50ml着眼点高濃度のヒト型セラミド

口コミを紹介

驚くほど、乾燥に効きました。ヒリヒリ目の下が痛く、バリバリだったお肌が、しっとり艶がでてきました。購入して良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ビバリーグレンラボラトリーズ

QuSomeレチノA

価格:5,174円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3種類の優秀レチノール

エイジングケアの中でシワやたるみ対策としてポイントの高い成分であるレチノール。そのレチノール効果で人気の高い美容液です。レチノールとは一般的に誘導体を含めたビタミンAのことを指します。

 

3種類のレチノールが、シワやたるみのエイジングサインに働きかけ、ハリのあるふっくらとした肌を取り戻します。刺激が強めと言われているレチノールをカプセル化することで、低刺激で使えるのがこの美容液のポイントの高さではないでしょうか。

容量15g着眼点カプセル化低刺激レチノール

ほうれい線美容液の特質成分が効く人気おすすめランキング4選

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5703176の画像

    ビバリーグレンラボラトリーズ

  • 2
    アイテムID:5703204の画像

    エトヴォス

  • 3
    アイテムID:5703228の画像

    POLA

  • 4
    アイテムID:5706672の画像

    リソウ

  • 商品名
  • QuSomeレチノA
  • モイスチャライジングセラム
  • B.Aセラムレブアップ
  • リペアジェル
  • 特徴
  • 3種類の優秀レチノール
  • ヒト型セラミドの力で保湿
  • 肌細胞の生まれ変わりを助ける
  • 一滴の水も使わない100%植物由来の美容液
  • 価格
  • 5174円(税込)
  • 4400円(税込)
  • 10500円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 容量
  • 15g
  • 50ml
  • 40ml
  • 8ml
  • 着眼点
  • カプセル化低刺激レチノール
  • 高濃度のヒト型セラミド
  • オリジナル保湿成分
  • 100%植物由来成分

口コミを紹介

ほうれい線が、かなり薄くなりました!
塗ったところがふっくらして、お風呂上がりの瑞々しい感じが保たれるようになりました!

出典:https://www.amazon.co.jp

ほうれい線美容液コスパが高い人気おすすめランキング3選

3位

イミュ

ナチュリエ スキンコンディショニングジェル

価格:749円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

みんなでたっぷり使える

こちらは化粧水の後に美容液として使うのが基本の保湿ジェルです。水分を抱えたジェルが肌の表面に膜を作り、保護しながら水分を送り続けていきます。一日の終わりのお手入れや朝のメイク前の保湿にも使える万能さが特徴。

 

乾燥は気になるけど、乳液やクリームなどを嫌がる男性や子供たちでも、ジェルのサラサラ感なら大丈夫なのでは。家族みんなで使っても惜しくないコスパが嬉しい自然派ハトムギの美容液です。

容量180g着眼点天然成分ハトムギエキス

口コミを紹介

特に良いのはつけた後数時間経ってもお肌が水分をたっぷり含んでてすべすべするところだ。これはベタベタとは違うんだよ。しっとりサラサラしてるんだよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ビューティゲート

まるまる美容液

価格:1,188円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自分に必要な成分はどれ?

エイジングケアといっても肌のトラブルは人によってさまざまですね。乾燥やくすみ、シミやたるみなど嫌になるくらいいろいろとありますが、効果のある成分もそれによって違ってきます。自分のほうれい線の大きな原因は何か、どんな対策をすればいいのか。

 

それらのポイントをしっかりと知ることで、いちだんと効果的な美容液選びができます。成分別にそろった美容液シリーズは、組み合わせも自由。自分の肌に合った、オリジナルの美容液を作る感覚でそろえてみてはいかがでしょうか。

容量20ml着眼点成分別美容液

口コミを紹介

安くて保湿力があります。プラセンタやヒアルロン酸などと混ぜてオリジナル美容液にして使用してます。安いので化粧水に入れても良さそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

菊正宗

日本酒の美容液

価格:1,296円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本酒が香る美容液

老舗の酒蔵「菊正宗」が作った純米吟醸酒のコメ発酵液を配合した美容液です。アミノ酸、アルブチン、プラセンタエキスなどうるおい保湿成分もしっかりと入っていて、なおかつ容量が多いので、顔だけでなく手足や体全体に使えます。

 

日本酒の香りがほんのりとただよいます。お酒の風味や香りというのは、好き嫌いがあるので人それぞれ。好きな人にとってはやすらぐ香りでも、苦手な方には臭いと感じて不向きかもしれませんね。

容量150ml着眼点コメ発酵液使用

口コミを紹介

安くて保湿力◎匂いは私は気になりません。敏感肌なのですが刺激もないです。コストパフォーマンスも良いので顔以外の乾燥する所にも。肌がしっとりします。

出典:https://www.amazon.co.jp

ほうれい線美容液コスパが高い人気おすすめランキング3選

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5703259の画像

    菊正宗

  • 2
    アイテムID:5703244の画像

    ビューティゲート

  • 3
    アイテムID:5703242の画像

    イミュ

  • 商品名
  • 日本酒の美容液
  • まるまる美容液
  • ナチュリエ スキンコンディショニングジェル
  • 特徴
  • 日本酒が香る美容液
  • 自分に必要な成分はどれ?
  • みんなでたっぷり使える
  • 価格
  • 1296円(税込)
  • 1188円(税込)
  • 749円(税込)
  • 容量
  • 150ml
  • 20ml
  • 180g
  • 着眼点
  • コメ発酵液使用
  • 成分別美容液
  • 天然成分ハトムギエキス

美容液と合わせてのほうれい線へのアプローチ

ほうれい線対策は、美容液とあわせてさまざまな面からアプローチすることで、よりいっそうの効果が得られます。

食べ物で保湿成分を摂取

ほうれい線対策の保湿成分は、もともと体内で作られているものがたくさんあります。それらが加齢によって減少してしまうので、食べ物として体に取り込むというのも大事な対策といえます。

 

サケやフカヒレ、牛スジなどに含まれるコラーゲンや、その生成を助ける働きをするビタミンCも大切。オクラや山芋などねばりのある食べ物に含まれているヒアルロン酸も重要。なかなか食べることが出来ないという人は、サプリなどで補充するのも方法です。

マッサージで筋肉を強化

ほうれい線ができる原因の1つに顔の筋肉の衰えがあります。皮膚のたるみの大きな原因にも。筋肉を鍛えるにはマッサージが有効です。マッサージは筋肉をほぐすという意味でリラックス効果も大。マッサージクリームなどを使うのもおすすめです。

 

リンパマッサージやツボ押しなども効果的。肩こりやむくみなど、体そのものに働きかけることで、健康を維持して若々しいハリのある表情や肌を作り出すことができます。エイジングに大切な肌のターンオーバーの促進にもつながりますね。

以下の記事では、エイジングケア化粧品の選び方や人気の商品をランキング形式で紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね。

まとめ

気になるほうれい線対策は、日々の努力が大事です。有効な美容液と食生活の持続、ストレスをためない健康な生活を保つことで、表情も豊かになり、メイクのノリもよくなります。そうすれば多少のほうれい線も気にならなくなるのではないでしょうか。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ