加熱式タバコの人気おすすめランキング20選【2020年最新版】

記事ID12080のサムネイル画像

加熱式タバコは、紙巻タバコに比べてタールの発生を減らすことができるため、比較的身体への影響は軽減されます。どうしてもタバコを止められない方が愛用しています。今回は、加熱式タバコの選び方と人気おすすめランキングについて紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

加熱式タバコと電子タバコの違い

加熱式タバコは、一般的な紙巻タバコのようにタバコの葉に直接火をつける必要がなく、ホルダーで加熱してエアロゾルを発生させてそれを吸引するタバコです。ニコチンを発生させて吸い込みますが、紙巻タバコに比べて煙が出ず、タールを9割以上減らせるため、身体への影響を軽減させることができると言われています。また、たばこ税もかかっています。

 

一方、電子タバコは、タバコ葉ではなく専用の液体を使用していて、アロマ機器に近いアイテムとなっています。香料だけを含んだリキッドを、高熱で蒸気化させて吸い込む形になります。ノンニコチン・ノンタールが特徴で、正確に言うとタバコではないのです。そのため、たばこ税もかかっていません。

 

今回は、加熱式タバコの選び方と、おすすめの加熱式タバコをランキング形式で紹介します。ランキングは、使いやすさ、メンテナンスのしやすさ、タイプの3つを基準に作成しています。加熱式タバコを購入する参考にしてみてださい。

加熱式タバコの選び方

まず、加熱式タバコの選び方についてご紹介します。本体のタイプ臭いの強さカートリッジなど、さまざまな条件があるので、しっかりと確認して、加熱式タバコを選ぶ時の参考にしてみてください。

本体のタイプで選ぶ

加熱式タバコの本体のタイプは、大きく分けて3つあります。スティックタイプ、ボックスタイプ、ヴェポライザーといったタイプがあるので、それぞれの特徴をしっかり確認して、自分にぴったりの加熱式タバコを選ぶようにしましょう。

初心者にぴったりの「スティックタイプ」

スティックタイプは、初心者向けと言われています。携帯性に優れていて、シンプルに使えるのが特徴で、お手頃な価格というのが大変魅力的です。本体と充電器がセットになったスターターキットもたくさん発売されているため、まだ加熱式タバコを使ったことがない方には、このキットを購入することをおすすめします。

自分好みに調節できる「ボックスタイプ」

ボックスタイプの特徴は、加熱する時の温度や煙の量を調節できることです。スティックタイプで加熱式タバコに慣れたら、ボックスタイプで自分好みの使用感を楽しむのもおすすめです。

 

スティックタイプより本体は大きくなりますが、手のひらに収まる大きさのものもあるので、自分の使い勝手に合わせたサイズを選ぶと良いでしょう。また、ボックスの本体をオリジナルのデザインにすることもできるため、カスタマイズしやすい本体を選ぶといろいろと楽しみが増えます。

どんなタバコも加熱式に変える「ヴェポライザー」

ヴェポライザーは、通常の紙巻タバコや、手巻きタバコ用の葉をまとめたシャグなど、どんなタバコも加熱式タバコに変えてしまうと、2018年夏頃から日本でも話題になっています。ヴェポライザーで通常の紙巻タバコを吸うと、一回に使う葉の量が少なくなり、コストパフォーマンスが良いという理由で選ぶ人もいます。新感覚の加熱式タバコを味わいたい方にはぜひおすすめです。

臭いの強さで選ぶ

加熱式タバコを吸っていると、タバコから独特の臭いがします。カートリッジから強い臭いがして、ゴミ箱に捨てられない場合もあります。加熱式タバコからする臭いの強弱によって、好みのタイプを選ぶと良いでしょう。

タバコ感が欲しいなら「高温加熱式」

加熱式タバコは、大きく分けて高温加熱式と低温加熱式の2つの分けることができます。タバコの独特の臭いが強いのは高温加熱式のタイプです。アイコスは約300℃以上、グローは約240℃、プルームエスは約200℃で加熱するため、高温加熱式に分類されます。タバコ感が欲しい方にはこの高温加熱式タイプの加熱式タバコをおすすめします。

低温加熱式

タバコは吸いたいけど、きつい臭いを好まない方には、臭いがそれほどきつくない低温加熱式をおすすめします。低温加熱式を採用している加熱式タバコは、プルームテックの約30℃、プルームテックプラスの約40℃などです。低温加熱式はタバコ感が薄れますが、臭いがあまり気にならないところがメリットです。

 

タバコの臭いが気になる場合は、タバコ臭対策の空気清浄機やタバコ消臭剤を一緒に使うと、少しは楽かもしれません。以下の記事では、空気清浄機とタバコ消臭剤について紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

カートリッジで選ぶ

加熱式タバコは、タバコの葉が入ったカートリッジをセットして吸引するようになっています。加熱式タバコの本体だけでなく、カートリッジの特徴も詳しく調べて選ぶようにすると良いでしょう。

いろいろ楽しみたいなら「フレーバーの種類」もチェック

多くの香りを楽しみたいという方には、フレーバーの豊富な機種をおすすめします。ニコチンの量やフレーバーなどによって、カートリッジの種類が多いタイプの機種もあります。プルームテックは6種類、アイコスは17種類、グローは23種類のフレーバーが揃っています。

「吸い殻」が出るかどうかもチェック

選ぶカートリッジによって、吸い殻が出るタイプと出ないタイプがあります。吸い殻の処分が面倒ならば、吸い殻が出ない機種を選ぶと良いでしょう。しかし、吸い殻が出なくても、使用済みのカートリッジは捨てる必要があります

 

アイコスとグローを使うと紙巻タバコのような吸い殻が出ますが、プルームテックだと使用後にプラスチックのカートリッジが出ます。吸い殻を出したくないならば、プルームテックをおすすめします。

購入するタイプ・場所で選ぶ

年々加熱式タバコが普及するにつれて、たくさんの種類のものが販売されるようになりました。加熱式タバコの使い勝手やタイミングなどによって選んでみても良いでしょう。

快適に使うなら「新型」を

加熱式タバコも年々改良されて、より使いやすくなっています。初めて加熱式タバコを購入するなら、使い勝手の良い新型のものを選ぶと良いでしょう。また、これまで使っていた加熱式タバコが使いにくいなと感じるようなら、最新型のタイプを選んで、快適に使うのもおすすめです。

手軽に買いたいなら「コンビニ」で

メジャーな加熱式タバコは、全てコンビニエンスストアで買うことが可能です。セブン-イレブンやローソン、ファミリーマート、ミニストップなど、ほとんどのコンビニエンスストアで手軽に購入することができます。急いで加熱式タバコを買いたくなった時に、コンビニエンスストアで見つけられるのは嬉しいですね。

使用可能時間で選ぶ

加熱式タバコでは、使用可能な時間もチェックしておく必要があります。チェックしておくと良いポイントは、「チェーンスモーキング」と「充電時間」の2つです。せっかく購入するなら、この2つを確認してから、自分に合った加熱式タバコを選ぶと良いでしょう。

「チェーンスモーキング」の可否をチェック

チェーンスモーキングというのは、連続してタバコを吸う行為のことです。加熱式タバコでは、1本吸うたびにホルダーを充電するタイプと、連続して吸うことができるタイプがあります。加熱時間が長いタイプと短いタイプもあります。

 

一回に何本も吸いたいという方は、1本ごとに充電が必要かどうか、加熱時間はどのくらいか確認しておくと良いでしょう。チェーンスモーキングの回数が多いタイプが欲しいなら、プルームテックがおすすめです。

使う頻度に合わせて「充電時間」もチェック

加熱式タバコを使用する場合、ポケットチャージャー部分を充電しておく必要があります。機種によって、充電の仕方や充電時間が異なるので、自分の使い勝手や使う頻度に合わせて選ぶと良いでしょう。

 

アイコスの本体とプルームテックの本体の充電時間は約90分、グローでは約120分です。充電時間を短くしたい方には、アイコスかプルームテックをおすすめします。

お手入れのしやすさで選ぶ

加熱式タバコは、タバコの葉を入れたり専用の紙タバコをつけたりするため、吸い終わった後にカスが出ます。加熱式タバコによって、本体にカスが詰まると取り出せなくなってしまう商品もあるため、お手入れが簡単なものを選ぶことをおすすめします。

 

加熱式タバコのお手入れの方法は、それほど難しくありません。ピンセットなどでタバコのカスを出して、付属の綿棒でキレイに拭き取るだけです。中に詰まってしまう前に、定期的にお手入れをしておくことも大切です。

スティックタイプの加熱式タバコの人気おすすめランキング7選

7位

STARKIT

MOX IOH

価格:3,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自動高温クリーニング機能がついてお手入れ簡単

STARKITの「MOX IOH」は、市販の紙巻タバコを燃焼させずに使用する「非燃焼加熱式」を採用しているため、タバコの灰が残らず、タバコから出る有害性物質を約90%削減することができます。商品の重さが61gと超軽量なので、携帯にも非常に便利です。

 

ボタン一つを使って操作が可能なので、誰でも簡単に使うことができます。マイクロUSBを使用すればどこでも充電可能なので、安心して使うことができます。初心者だけでなく、まだ加熱式タバコに慣れていない方にもおすすめです。

タイプ高温加熱式充電時間
連続使用25本フレーバーの数
6位

DOF

プルームテックプラス互換 スターターキット

価格:1,499円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

吸い込むだけで簡単に使えて喫煙者も満足する蒸気量

DOFのプルームテックプラスと互換性があるこの商品には、電源ボタンはありませんが、吸い込むだけで簡単に起動します。本体表面がアルミニウム合金で仕上げられているため、手にしっくりとくる質感となっています。

 

低温加熱式なので、クリアな味わいと抜群の蒸気量を得られると評判です。満充電にすれば1~2日間も使えるため、電池切れの心配もありません。どなたにでも簡単に使える商品なのでおすすめです。

タイプ低温加熱式充電時間2時間
連続使用フレーバーの数

口コミを紹介

操作いらずの格安互換機で、これなら安価に始められます。
性能面は味わいがどうこうというのはカプセルとカートリッジによるものと思いますので、あとはバッテリーの持ちですが、1日は平気で持ちます。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

DBL

DBL スターターキット

価格:2,499円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ボタン操作なしで豊富な蒸気量と喫味を楽しめる

DBLの加熱式タバコはプルームテックプラスと互換性がありますが、面倒なボタン操作せずに吸い込むだけで自動的に電源が入るため、誰でも簡単に使うことができます。40℃の低温加熱にもかかわらず、タバコ感を強化しているため、喫味が深くなっています

 

豊富な蒸気量と繊細な香りを楽しめるため、長くゆっくり吸い込むと良いでしょう。USB充電ケーブルがついているため、ACアダプターやパソコンから簡単に充電できるので、どこでも便利に使えるのでおすすめです。

タイプ低温加熱式充電時間
連続使用フレーバーの数

口コミを紹介

プルームテックの互換品で1番良かったのがDBLだったので、プラスに変えても迷いなくDBL製品を買いました。やっばり凄く良い!味も吸いごたえもシッカリ出てるしプルームテックのマウスピースも使え大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

JT

プルームテック・プラス スターターキット

価格:2,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ほぼ無臭をキープしながら吸いごたえが得られる未来のタバコ

プルームテック・プラスは、紙巻タバコで5~6mg程度の喫味を好む人に標準を合わせた商品で、プルームテックよりも少し喫味が強くなります。低温加熱式であるため、ほぼ無臭を保ちながら喫味を強くして吸いごたえを高めた点で、これは「未来のタバコ」と言えるでしょう。

 

内蔵リチウムイオン電池が610Ahと大容量化しているため、使い勝手はそれほど悪くありません。タバコの強い臭いを気にすることなく、でも喫味が欲しい方にはおすすめの加熱式タバコです。

タイプ低温加熱式充電時間
連続使用フレーバーの数4種類

口コミを紹介

紙タバコを吸うと前のプルームテックは軽すぎて満足できなかったがプラスは吸った後の満足感が全然違います。バッテリーが一体化したので見た目は太くなったけど前より楽なので自分は問題なしです、フレーバーが少ないので色々試したい人はもう少し我慢。自分はローストブレンドがおススメ!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

earth reborn

加熱式タバコ スターターキット

価格:5,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量バッテリーと4段階の温度調節が可能

アースリボーンの加熱式タバコの大きな特徴は、一度充電すると連続で40本も吸うことができることです。大容量かつ高性能のバッテリーなのに、2時間で充電が満タンになるのは嬉しいポイントです。

 

4段階の温度調節ができるため、タバコ感の強さも自分好みに合わせることが可能です。スティックをセットしてから予熱15秒で喫煙ができるため、ストレスを感じることもありません。忙しいビジネスマンにおすすめする商品です。

タイプ高温加熱式充電時間2時間
連続使用40回フレーバーの数

口コミを紹介

手にしっとり馴染むマットな質感やスライドカバーの操作感はなかなか良く、3200mAhという大容量なので、丸2日間普通に使用して問題なしだったので非常に良かった。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

アイコス

iQOS 2.4 Plus

価格:5,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタイリッシュで初心者にも簡単に使える

スタイリッシュなデザインが魅力のアイコスは、初心者でも問題なく簡単に使うことができます。長押しして電源ON・OFFできるため、簡単操作で吸うことが可能です。スティックタイプで心地よく手に収まる大きさなので、楽に持ち運ぶことができます。

 

本体には、誰にでも見やすい高輝度のLEDを採用し、加熱状況を知らせてくれるバイブレーション機能も搭載されているので、使い勝手も抜群です。おしゃれに加熱式タバコを楽しみたい方におすすめするアイテムです。

タイプ高温加熱式充電時間本体:2時間、ホルダー:4分10秒
連続使用不可フレーバーの数17種類

口コミを紹介

使って1ヵ月程経ちましたが、私は1日でアイコスに切り替えることが出来ました。初めのうちは違和感は拭えませんでしたが、慣れてしまえばそうでも無いですね。
むしろ1週間経った頃には普通のタバコが臭く感じて最後まで吸えませんでした。買ってよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

JT

プルームテック スターターキット

価格:2,340円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者にも簡単!副流煙が気になる方にぴったり

プルームテックは、専用のタバコカプセルを装着するだけなので、誰にでも簡単に使用できます。吸い終わった後、タバコの葉を取り除く必要もないため、楽にお手入れができるのも魅力です。

 

煙があまり立たないため、副流煙も気にする必要がありません。タバコの独特の臭いもさほどなく、服や髪の毛にも臭いが移らないので、他の加熱式タバコから乗り換える方も多いです。値段もそれほど高くなく、購入しやすいという点も人気がある理由です。JTの製品なので、安心して使うことができるのでおすすめです。

タイプ低温加熱式充電時間
連続使用フレーバーの数8種類

口コミを紹介

白が気に入りました。しかし、白いカートリッジのカプセルはレモンティー以外はメンソールです。白いカートリッジとカプセルだけの別売りがあればいいのになぁと思ってます。JTに登録するとカラフルなバッテリーも買えて楽しんでます。

出典:https://www.amazon.co.jp

スティックタイプの加熱式タバコのおすすめ商品一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5693343の画像

    JT

  • 2
    アイテムID:5692620の画像

    アイコス

  • 3
    アイテムID:5693414の画像

    earth reborn

  • 4
    アイテムID:5693705の画像

    JT

  • 5
    アイテムID:5695789の画像

    DBL

  • 6
    アイテムID:5695979の画像

    DOF

  • 7
    アイテムID:5696070の画像

    STARKIT

  • 商品名
  • プルームテック スターターキット
  • iQOS 2.4 Plus
  • 加熱式タバコ スターターキット
  • プルームテック・プラス スターターキット
  • DBL スターターキット
  • プルームテックプラス互換 スターターキット
  • MOX IOH
  • 特徴
  • 初心者にも簡単!副流煙が気になる方にぴったり
  • スタイリッシュで初心者にも簡単に使える
  • 大容量バッテリーと4段階の温度調節が可能
  • ほぼ無臭をキープしながら吸いごたえが得られる未来のタバコ
  • ボタン操作なしで豊富な蒸気量と喫味を楽しめる
  • 吸い込むだけで簡単に使えて喫煙者も満足する蒸気量
  • 自動高温クリーニング機能がついてお手入れ簡単
  • 価格
  • 2340円(税込)
  • 5480円(税込)
  • 5980円(税込)
  • 2780円(税込)
  • 2499円(税込)
  • 1499円(税込)
  • 3999円(税込)
  • タイプ
  • 低温加熱式
  • 高温加熱式
  • 高温加熱式
  • 低温加熱式
  • 低温加熱式
  • 低温加熱式
  • 高温加熱式
  • 充電時間
  • 本体:2時間、ホルダー:4分10秒
  • 2時間
  • 2時間
  • 連続使用
  • 不可
  • 40回
  • 25本
  • フレーバーの数
  • 8種類
  • 17種類
  • 4種類

ボックスタイプの加熱式タバコの人気おすすめランキング7選

7位

HI TASTE

hitaste P6

価格:4,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電量、温度、喫煙時間が一目でわかるディスプレイ付き

HitasteのP6は、自由に温度調節ができて、チェーンスモーキングが可能な優れものです。加熱温度を200~300℃まで調節でき、紙巻タバコに近い喫味を再現できるため、満足できる味わいを楽しむことができます。

 

吸引時間も自由に調整できるため、非常に便利です。HDディスプレイを搭載し、一目でバッテリー残量や温度、喫煙時間など、他のアイテムでは確認できないスモーキング・カウントを確認できるため、イライラしてまつ必要がなく、健康管理にもつながります。

タイプ高温加熱式充電時間2時間
連続使用35本フレーバーの数

口コミを紹介

3種類ほど試しましたが、ダントツで良い商品でした。
少し大きいですが、バッテリーの持ちがいいのを考えると些細なことです。
さらに稼働時間の設定や温度調整もでき、バッテリー残量の確認もできるので言うことなしです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

DOUBLEZ

DOUBLEZ1.0 互換機

価格:3,890円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

雑味がなくタバコ葉本来の安定した味わいを楽しめる

DOUBLEZの加熱式タバコは、加熱と充電を同時に行える優れものです。ユニークなデザインと銀メッキのフレームと上質なホルダーがとてもおしゃれな商品です。Marlboro、HEETS、parliamentなどのカートリッジに適用します。

 

電源はボタン一つで操作することが可能で、電池残量もライトの表示で確認できるので、どなたにでもおすすめできます。人工知能による加熱ブレード制御を行うので、いつも最適な温度を保つことができます。簡単に使える加熱式タバコを探している方にぴったりです。

タイプ高温加熱式充電時間
連続使用30-33本フレーバーの数

口コミを紹介

見た目はスッキリ、持ちやすさ 少し重いかな?iQOSのバッテリー並ぐらい、そしてiQOSのスティック2本分ぐらいの大きさです。操作性はiQOSの使い方とほぼ同じで、glowの余熱時間が短いタイプ。吸い心地はiQOSと変わらないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

iBuddy

iBuddy Me

価格:5,478円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手になじむコンパクト設計で簡単に手早く使える

iBuddyのMeは、プルームエスと互換性があり、シンプルなデザインとコンパクトな設計によって手になじみやすいのでおすすめです。加熱から20秒で使うことができ、連続で最大12本も喫煙することができるため、待ち時間にイライラする必要もなくなります

 

スティックの周りから加熱するヒーター方式を採用しているため、タバコ葉の持つうまみを最大限に引き出してくれます。上質な喫煙ライフを望んでいる方におすすめしたいアイテムです。

タイプ高温加熱式充電時間45分
連続使用12本フレーバーの数

口コミを紹介

味がよくて?好みかな?ついつい連続吸いしちゃうのでバッテリー容量が多いと良かった。携帯性は抜群です♪本家は味が薄く感じるのと、大きさやホールド感がよくなく残念。本当におすすめです♪

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

glo(グロー)

glo  スターターキット

価格:4,156円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フレーバー数が多く控えめな臭いの商品

グローは、本体に専用の「ネオスティック」を差し込んで、周りから240℃の高温で加熱するタイプなので、アイコスほどタバコ感は強くなく、臭いが控えめになっています。紙巻タバコのケントや軽めのメンソールを好む方に人気の商品です。

 

フレーバーの数が多いのがグローの特徴で、うち18種類がメンソールとなっているため、メンソール好きにはたまらないと評判です。充電が長持ちして楽にお手入れができるため、長く使いたいと思っている方におすすめです。

タイプ高温加熱式充電時間90分
連続使用20回フレーバーの数23種類

口コミを紹介

コンビニで買いそびれたので購入しました。IQOSが壊れるしスティクにハズレがあったりでgloに替えました。
はじめは吸った感が少なかったのですが、コツを掴んで満足して吸えています。モノとしてカッコイイのでつい吸い過ぎてしまうのが難点ですが…

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

QOQ

Honor

価格:5,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級感あふれるボディで安定して使える

QOQのHonorは、ボディに高級感があふれるアルミニウム合金を採用して、美しい外観と耐久性を実現しています。しっとりとした質感で安っぽさがなく、ハードに連続使用しても問題はありません

 

連続吸引最大30本が可能で、加熱ムラを極力減らす設計によって、安定した加熱と温度調節を提供するため、快適な使い心地に大満足するでしょう。スタイリッシュで大人な魅力を醸し出したい方におすすめします。

タイプ高温加熱式充電時間2時間
連続使用30本フレーバーの数

口コミを紹介

吸い応えは最強かな。迷ってるならこれですね。色々な互換品を渡り歩いて来ましたが、煙の量吸い応えが別格でした。あとは耐久性に期待です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

VEEAPE

Vplus

価格:3,180円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カラフルなボディデザインでコンパクトに使える

VEEAPEのVplusはプルームテック・プラスと互換性があり、同様の質感や吸い心地を体感することができます。本体の左側にリキッド残量が見えるようになっているので、リキッドの臭いや汚れが付かず、清潔に使えるので便利です。

 

カラフルなデザインが目を引き、おしゃれに持ち歩くこともできます。手に収まるくらいの大きさなので、持ち運びも楽にできるもの魅力の一つです。

タイプ低温加熱式充電時間
連続使用フレーバーの数

口コミを紹介

純正のプルームテックプラスから乗り換えです。vplusはパフボタンがあるので自分でミスト量を調整できるので大変使いやすいです。純正では余っていたカートリッジがvplusでは余らなくなりました、むしろ若干足りないくらいです。
デザインやサイズ、機能等総合的にみてもかなり満足のいく商品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

JT

プルームエス スターターキット

価格:2,695円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

くせのないマイルドな味わいで臭いが気にならない

プルームエスは、専用のたばこスティックを使用する高温加熱式ですが、加熱温度は約200℃とニコチンを気化させるギリギリの温度なので、紙巻タバコに近い喫味を出しつつ、臭いを最小限に抑えているのがポイントです。そのため、髪や服への臭い移りも気になりません。

 

また、従来の加熱式タバコと違い、くせのない、素直でマイルドな味わいを楽しむことができるでおすすめです。加熱式タバコの特有の臭いが苦手でメンソール系を使っている方に、ぜひ使って欲しい商品です。

タイプ高温加熱式充電時間1時間
連続使用10本フレーバーの数6種類

口コミを紹介

旦那に購入しました。私は煙草は吸わないので吸わない側の人間としてのレビューですが、iQOSと比較すると本当に臭いが気になりません。旦那的にはiQOSの方が吸い慣れていて、煙草の始まりの加熱時間?も早くてiQOSの方がいいそうです。
でも臭いが控えめなので満足しているようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ボックスタイプの加熱式タバコのおすすめ商品一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5695718の画像

    JT

  • 2
    アイテムID:5695757の画像

    VEEAPE

  • 3
    アイテムID:5695812の画像

    QOQ

  • 4
    アイテムID:5695866の画像

    glo(グロー)

  • 5
    アイテムID:5695972の画像

    iBuddy

  • 6
    アイテムID:5696090の画像

    DOUBLEZ

  • 7
    アイテムID:5696100の画像

    HI TASTE

  • 商品名
  • プルームエス スターターキット
  • Vplus
  • Honor
  • glo  スターターキット
  • iBuddy Me
  • DOUBLEZ1.0 互換機
  • hitaste P6
  • 特徴
  • くせのないマイルドな味わいで臭いが気にならない
  • カラフルなボディデザインでコンパクトに使える
  • 高級感あふれるボディで安定して使える
  • フレーバー数が多く控えめな臭いの商品
  • 手になじむコンパクト設計で簡単に手早く使える
  • 雑味がなくタバコ葉本来の安定した味わいを楽しめる
  • 電量、温度、喫煙時間が一目でわかるディスプレイ付き
  • 価格
  • 2695円(税込)
  • 3180円(税込)
  • 5580円(税込)
  • 4156円(税込)
  • 5478円(税込)
  • 3890円(税込)
  • 4999円(税込)
  • タイプ
  • 高温加熱式
  • 低温加熱式
  • 高温加熱式
  • 高温加熱式
  • 高温加熱式
  • 高温加熱式
  • 高温加熱式
  • 充電時間
  • 1時間
  • 2時間
  • 90分
  • 45分
  • 2時間
  • 連続使用
  • 10本
  • 30本
  • 20回
  • 12本
  • 30-33本
  • 35本
  • フレーバーの数
  • 6種類
  • 23種類

ヴェポライザーの加熱式タバコの人気おすすめランキング3選

3位

topgreen

XMAX ACE

価格:13,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マグネット内蔵でメンテナンスが簡単

topgreenの「XMAX ACE」は、マグネット内蔵のマウスピースを採用しているため、メンテナンス効率が格段に良いです。ワンステップでチャンパー内のシャグを取り除ける特許機能によって、お手入れも非常に簡単にできます

 

予熱時間約20秒のスピーディな立ち上がりと、急速加熱がかのうなため、イライラして待つこともありません。レザーカバー付きのメタルボディなので、おしゃれに使いこなしたい方におすすめの商品です。

タイプ高温加熱式充電時間2時間
連続使用フレーバーの数

口コミを紹介

10回を超えた位からは、CV3.0よりもキック感も味も良くなり大事に使って行こうと思います。バッテリー交換、シャグぽん予想以上でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

WEECKE(ウィーキー)

フェニックスプラス

価格:9,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

6段階の加熱温度とバイブ機能で使い勝手が抜群

ウィーキーのフェニックスプラスは、加熱温度が6段階調整が可能で、予熱完了時と喫煙終了時にバイブで振動するようになっているため、使い勝手が抜群です。喫煙時間終了までにボタンを1回押せば、3分間時間延長されるのも大変便利です。

 

マイルドなタバコを好んだり、むせたりしやすい方はフィルターを使って喫煙することができます。充電しながらの使用が可能になったため、待つことが苦手な方にも使いやすいアイテムになっています。

タイプ高温加熱式充電時間1時間
連続使用可能フレーバーの数

口コミを紹介

吸いたいだけ吸える、味もしっかりしていて美味しいです。
これは自己責任ですが、2回も3回もそれ以上に吸い続けても未だに壊れてません。そのかわり充電は即無くなります。
充電に関してはモバイルバッテリーは必須だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

WEECKE(ウィーキー)

WEECKE C VAPOR 4.0

価格:7,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自動温度調節可能で急速充電可能な優れもの

ウィーキーのシーペイパーでは、日本で販売されている約600種類以上のタバコ葉を加熱式タバコへと変えることが可能です。タバコの葉を入れて取り出すだけなので、楽にお手入れできるのも魅力的です。自動温度調節も温度表示ついているので、自分好みの使い方ができますよ。

 

5V2A急速充電に対応しているため、充電の待ち時間も短縮されてストレスが軽減されます。見た目がシンプルなので、どのようなシーンでも邪魔になりません。一度に使うタバコ葉の量が他の加熱式タバコよりも少ないため、コストパフォーマンスも抜群の優れものです。

タイプ高温加熱式充電時間2時間
連続使用不可フレーバーの数

口コミを紹介

今までは、ヴェポライザーもアイコス程は臭くはないものの独特の臭いが気になっていたが、cvapor4は全然美味しく吸えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ヴェポライザーの加熱式タバコのおすすめ商品一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5693433の画像

    WEECKE(ウィーキー)

  • 2
    アイテムID:5693791の画像

    WEECKE(ウィーキー)

  • 3
    アイテムID:5696032の画像

    topgreen

  • 商品名
  • WEECKE C VAPOR 4.0
  • フェニックスプラス
  • XMAX ACE
  • 特徴
  • 自動温度調節可能で急速充電可能な優れもの
  • 6段階の加熱温度とバイブ機能で使い勝手が抜群
  • マグネット内蔵でメンテナンスが簡単
  • 価格
  • 7980円(税込)
  • 9800円(税込)
  • 13800円(税込)
  • タイプ
  • 高温加熱式
  • 高温加熱式
  • 高温加熱式
  • 充電時間
  • 2時間
  • 1時間
  • 2時間
  • 連続使用
  • 不可
  • 可能
  • フレーバーの数

新型の加熱式タバコの人気おすすめランキング3選

3位

KOKEN

加熱式タバコ 互換機

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタイリッシュでコンパクト設計のおしゃれな商品

KOKENの加熱式タバコは、多くの機種と互換性があります。スタイリッシュなデザインで、かつコンパクトな上に高機能付きなので、どなたが持っていてもおしゃれになることは間違いありません。女性にもおすすめしたい商品です。

 

4段階の温度調節が可能で、加熱準備時間も20秒なので、待ち時間によるストレスは全く感じないでしょう。加熱による自動クリーニング機能も搭載されているため、お手入れが簡単です。ぜひ一度お試しください。

タイプ高温加熱式充電時間90分
連続使用30本フレーバーの数

口コミを紹介

まさに最強!使いやすいので、神アイテムです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

glo(グロー)

glo hyper

価格:5,188円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

加熱も充電も一台で完結できる

グローのハイパーは、高温で高速加熱のブーストモードを搭載しているため、パワーを落とさずに、より速く加熱することができます。従来品よりも太いスティックにより、最後まで濃厚な味わいを楽しむことができるようになっています。

 

フレーバーは、レギュラー2種類、メンソール系が7種類と多いため、気分に合わせて好みのフレーバーを楽しむことも可能です。満足度の高いこの商品は、時間に追われるビジネスマンにおすすめします。

タイプ高温加熱式充電時間90分
連続使用20回フレーバーの数9種類

口コミを紹介

従来のグローとは全くの別物で、アイコスからの乗り換えなら吸い応えとコスパはバッチリ。加熱力が高いモードなら、さらにガツンとしたキックを得られます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

IQOS

IQOS3 DUO

価格:8,899円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

焦げ感と吸いごたえが抜群のスティックタイプ

スタイリッシュなデザインの本体なので、持っているだけでもおしゃれ感が漂いますアイコスの特有の焦げ感は、アイコスファンにはたまらないポイントです。2本連続使用が可能になり、ホルダーの充電時間が従来モデルの半分になっているのも大きな特徴です。

 

フレーバーは、マルボロベースで作られた「マールボロ」7種と、アイコスオリジナルの「ヒーツ」4種の合計11種類です。レギュラーからメンソールまで幅広く対応しているため、自分好みのフレーバーを選ぶことができます

タイプ高温加熱式充電時間2時間
連続使用2回フレーバーの数11種類

口コミを紹介

横幅が細くなったので、バッグやポケットでかさばりにくく、助かります。
連続吸い出来るのも良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

新型の加熱式タバコのおすすめ商品一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5692476の画像

    IQOS

  • 2
    アイテムID:5695881の画像

    glo(グロー)

  • 3
    アイテムID:5696130の画像

    KOKEN

  • 商品名
  • IQOS3 DUO
  • glo hyper
  • 加熱式タバコ 互換機
  • 特徴
  • 焦げ感と吸いごたえが抜群のスティックタイプ
  • 加熱も充電も一台で完結できる
  • スタイリッシュでコンパクト設計のおしゃれな商品
  • 価格
  • 8899円(税込)
  • 5188円(税込)
  • 4980円(税込)
  • タイプ
  • 高温加熱式
  • 高温加熱式
  • 高温加熱式
  • 充電時間
  • 2時間
  • 90分
  • 90分
  • 連続使用
  • 2回
  • 20回
  • 30本
  • フレーバーの数
  • 11種類
  • 9種類

加熱式タバコと発がん性

加熱式タバコから発生する「エアロゾル」は、単に水蒸気ではなく、ニコチンなどの有害性物質が含まれています。ただし、従来の紙巻タバコから発生する量と比べると、ほぼ同等かやや少なくなっています。

 

発がん性物質である「ニトロソアミン」は、紙巻タバコと比較すると10分の1の量しか発生していませんが、同じ量が化粧品などの商品から検出されると、すぐに商品の回収や大問題に繋がってしまいます。

 

有害成分の吸収を十分に減らすことができたとしても、全く摂取していない訳ではありません。有害性物質や発がん性物質は、従来の紙巻タバコからも明らかに発生しています。自分や子供たちの未来を考えるのであれば、一度加熱式タバコを使う頻度などをしっかりと考えてみると良いでしょう。

まとめ

加熱式タバコは、健康のことも考えて作られています。そのため、使う頻度や使い方など、一度しっかり考えてみると良いでしょう。ぜひとも、今回の加熱式タバコの選び方を参考にしていただいて、自分にぴったりの加熱式タバコを探してみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ