白髪染めの人気おすすめランキング15選【女性・男性・初心者の方も!】

記事ID11288のサムネイル画像

白髪を染めたいけど美容院に行くひまがないと悩んでいませんか?毎回美容院で染めると時間とお金がかかってしまいます。今回は、自宅で手軽にセルフでできる白髪染めの選び方のポイントやおすすめをランキング形式でご紹介していきます。

30代からの女性の悩み白髪を上手に染めよう!

白髪が目立ってきても仕事が忙しいなどの理由から、なかなか美容院に行く時間がない方が多くいらっしゃいます。また、美容院で毎回白髪を染めていると時間とお金がかかってしまい、負担が大きいですよね。

 

ドラッグストアやスーパーで気軽に買える市販の白髪染めを使って、自宅で簡単に染めることができたら、うれしいですよね。白髪染めにもヘアカラーヘアマニキュアなどのタイプがたくさんありますし、塗りやすさもクリームタイプ泡タイプなどとさまざまです。

 

自分にあった白髪染めがどれなのかを知れば、きれいに染めることができるようになります。そこで今回は白髪染めの選び方やおすすめ商品を「白髪染めのタイプ」別にランキング形式でご紹介します。購入を迷われている人はぜひ参考にしてみてください。

白髪染めの選び方

ランキングの前に、まずは白髪染めの選び方のポイントについてチェックしていきましょう。タイプ別や塗りやすさ、髪の質や白髪の量や髪が痛みにくいものなどに分けてそれぞれ紹介していきます。

髪の質や白髪の量で選ぶ

白髪染めには暗めのトーン、明るめのトーンなどカラーがたくさんあります。自分の髪質にあったカラーを選ぶと失敗が少なくなります。ふわっと柔らかく細い髪の毛をお持ちの方は染まりやすいので、明るめの色味にしたいときはそのままで構いませんが、暗めの色を選ぶときは少し明るめの色味を選ぶことをおすすめします。

 

また、しっかりした髪質で量が多めの方は染まりにくいので、暗めの色味にしたいときはそのままで構いませんが、明るい色にしたいときは、少し明るめの色味を選ぶとよいでしょう。

 

白髪の量ですが、多い方は白髪だけが沈んで見えがちなので、少し明るめの色味を選ぶのがコツです。部分白髪や白髪が少ない方は、白髪だけ目立って明るく見えがちなので、暗めの色味を選んでみましょう。

髪が痛みにくいものを選ぶ

白髪染めを始めると、髪の毛が伸びて目立ったときに、とても気になってしまいがちです。白髪染めは1剤と2剤を混ぜるタイプのものが多いですが、化学反応をおこして髪の毛を染めます。

 

そのため比較的頻繁に白髪を染める方は髪の毛が痛みやすいので、パサつかないようにする保護成分や、髪の毛に栄養を与えるトリートメント成分が入っている白髪染めを選びましょう。また、商品によって1回分ですが、トリートメントや美容液がセットになっているものもあります

白髪染めのタイプで選ぶ

白髪染めを使うとき、しっかりと染めたい、ダメージが気になる自然に染めたい今日だけなど使い方もさまざまです。ここからは白髪染めのタイプ別に紹介していきます。自分にあう白髪染めを選ぶ際の参考にしてください。

しっかりと染めたいなら「ヘアカラー」がおすすめ

長持ちしてしっかり染めたい方は、ヘアカラータイプがおすすめです。ヘアカラータイプは、1剤と2剤を混ぜて使用する白髪染めで、キューティクルを開いて髪の毛の内部にまでカラーを染み込ませるため、白髪がしっかりと染まり色持ちは1か月~長い方で2ヶ月といわれています。

 

ですが、白髪染めは化学反応により髪の毛を染めるので、どうしても髪の毛へのダメージをさけることができません。パサつきを防止するためにも、保湿成分が多めに入っているトリートメントをすることが大切です。

ダメージが気になるなら「ヘアマニキュア」がおすすめ

髪の毛へのダメージが気になってしまう方におすすめなのが、ヘアマニキュアです。ヘアカラーと違い、髪の毛の表面にカラーを定着させてくれます。キューティクルを開いたりすることがないので、髪の毛へのダメージは少なくなります。

 

また、ヘアマニキュアは髪の毛1本1本をコーティングする作用があるので、紫外線からのダメージを少なくし、乾燥やパサつきから守ってくれ、ハリとコシを与えてくれます。ヘアカラーと違い、髪の毛の表面にカラーを定着させることから、徐々に退色していってしまいます。

ケアしながら自然に染めたいなら「カラートリートメント」がおすすめ

髪の毛をケアしながら段階的に自然と染めたいという方におすすめなのが、カラートリートメントです。使っていくうちに少しずつ髪の毛をいたわりながら染めていくので、自然とカラーが定着してくれます。トリートメントですから、シャンプー時に使いやすく続けやすいのがメリットです。

 

徐々にカラーが定着していくので、白髪がすぐに思いの色になってくれるわけではありません。使うのをやめると少しずつ退色していきます。

以下の記事では、白髪染めトリートメントのおすすめ商品をご紹介しています。ぜひご覧ください。

生え際だけ手軽に隠したいなら「カラースプレー」や「ヘアマスカラ」がおすすめ

今日だけというように、一日だけちょっと生え際の白髪を隠したいという方におすすめなのは、カラースプレーやヘアマスカラです。ここまで紹介してきたヘアカラー・ヘアマニキュア・カラートリートメントとは違い、シャンプーすると落ちるので一時的にしようするなら便利に使えます。

 

ただし、カラーを定着させるものではないので、白髪が多い方には向いていません。生え際やちょっとした染め残しのところにさっと塗れる便利さがメリットです。

できるだけ自然なものを使いたいなら「ヘナ」がおすすめ

化学物質の反応によりアレルギーがでてしまう方や、自然のものを使いたい方におすすめなのが、ヘナです。植物に含まれる色素を使って白髪を染めるので、髪の毛にやさしいのが最大のメリットといえるでしょう。

 

ただしヘナの葉を乾燥させ粉末にしたものを、ペースト状に溶いたものを使って白髪を染めるので、少々手間がかかってしまうのがデメリットになってしまいます。ヘナにはトリートメントの効果も期待できるので、ハリとコシを与えてサラサラな髪の毛になることができます。

使用感が大切!塗りやすさで選ぶ

セルフで白髪染めをするときは、できるだけ手間をかけたくないものです。ここからは塗りやすさで、それぞれ使用感が違う「液だれしにくいもの」「初めてでも簡単に使えるもの」「慣れている方へ」という観点から紹介していきます。選ぶときの参考にしてください。

液だれしにくいのは「クリームタイプ」

白髪を染めるときにより髪の毛に密着しやすいのがクリームタイプです。付属のトレーにだして1剤と2剤を混ぜるタイプのものや、スプレー式の容器に入っていてワンプッシュで1剤と2剤が同時にブラシにでてくるタイプのものが代表的です。

 

泡タイプやミルキータイプに比べて液だれしにくいのが特徴で、伸びてきた白髪のリタッチにだけ塗りたいというとき便利に使えます。使いたい分だけ使って、後は取り置いておけるタイプを選ぶのがコツです。

初心者でも簡単に使えるのは「泡タイプ」

初めてでも比較的簡単に使えるのが、泡タイプの白髪染めです。スプレー式のボトルをワンプッシュするとカラー剤が泡になった状態ででてくるので、両手を使って髪の毛全体に手早くなじませることができます。

 

染め残し部分がないように、髪の毛全体にカラー剤を塗り終わったら、シャンプーするようによくもみ込むとよいでしょう。泡タイプのカラー剤は、たっぷりと塗ることにより染め残しやムラになりにくくなります

慣れた方は「ミルキータイプ」

慣れた方におすすめなのがミルキータイプです。ボトルにくしがついているものが多く、ボトルに1剤が入っており、2剤をボトルに入れてよく振るとミルキー状に乳化します。

 

クリームタイプに比べて液だれしやすいのがデメリットですが、伸びがよく髪の毛に定着しやすいのがメリットです。クリームタイプに比べてムラになりにくいのが特徴です。

男性用と女性用の違い

白髪染めには男性用と女性用がありますが、カラー剤に含まれている成分に大きな違いはありません。男性用と女性用の違いは、好みの色味や仕上がりの香りや手触りなどです。好みのカラーが同じなら、友人や知人または夫婦やカップルで分けあって使えば、カラー剤を無駄にすることが少なくなり経済的です。

男性用白髪染め人気おすすめランキング3選

3位

マンダム

ワンプッシュケアカラー

価格:678円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

根元まで密着する

ルシードのワンプッシュケアカラーは、浸透性アミノ酸・海藻エキス・コラーゲンなど髪の毛をいたわる成分を配合してあり、パサつきやゴワつきを抑えてくれます。ボトルはワンプッシュで使えるクリームタイプで、混ぜる手間がありません。

 

根元まで密着するので生え際やもみあげなど染まりにくい部分もきれいに染まるおすすめの白髪染めです。カラーは全部で6色あるので、お好きなカラーで白髪染めができます。

タイプクリームタイプカラー全6色
内容量1剤50g/2剤50g
2位

ダリヤ

ワンプッシュメンズカラー

価格:745円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ぴったりフィットブラシを採用

サロンドプロのワンプッシュメンズカラーは、ローヤルゼリーエキスアンズエキス海藻エキスシルクプロテインを配合して、うるおい・ツヤ・毛髪保護・色持ちと髪の毛をいたわりながら、カラー剤を定着しやすくしています。

 

頭の形にフィットするよう開発されたぴったりフィットブラシを採用し、染まりにくい生え際やもみあげも染めやすいのが特徴です。白髪染め後もキシまずにハリとコシを与えてくれる、アミノ酸配合のシャンプーがついているお得な白髪染めです。

タイプクリームタイプカラー全4色
内容量50g+50g+10ml
1位

ホーユー

メンズビゲン スピーディーII

価格:609円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ツンとしたニオイを抑えた

メンズビゲンスピーディーIIは、付属のブラシに1剤と2剤を同量だして使う、クリームタイプの白髪染めです。気になるツンとしたニオイを抑えた柑橘系の微香性タイプの白髪染めです。

 

海藻エキスセンブリエキスなどのうるおい成分や、アスパラギン酸などの毛髪保護成分を配合しているので、髪の毛にやさしい白髪染めです。付属のブラシも便利です。

タイプクリームタイプカラー全4色
内容量40g+40g

男性用白髪染め比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5613088の画像

    ホーユー

  • 2
    アイテムID:5613081の画像

    ダリヤ

  • 3
    アイテムID:5613072の画像

    マンダム

  • 商品名
  • メンズビゲン スピーディーII
  • ワンプッシュメンズカラー
  • ワンプッシュケアカラー
  • 特徴
  • ツンとしたニオイを抑えた
  • ぴったりフィットブラシを採用
  • 根元まで密着する
  • 価格
  • 609円(税込)
  • 745円(税込)
  • 678円(税込)
  • タイプ
  • クリームタイプ
  • クリームタイプ
  • クリームタイプ
  • カラー
  • 全4色
  • 全4色
  • 全6色
  • 内容量
  • 40g+40g
  • 50g+50g+10ml
  • 1剤50g/2剤50g

白髪染めヘアカラーの人気おすすめランキング3選

3位

HFCプレステージジャパン

ウエラトーン2+1

価格:1,382円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミクロの色素

ウェラのウエラトーン2+1は、トレーにA剤とB剤を入れて混ぜて使うクリームタイプの白髪染めです。染めた後に使える付属のエッセンスには、ホホバ油・アボカド油・ひまわり油と植物由来の3つの成分が配合され、カラー後の髪の毛を保護してくれます。

 

ミクロの色素で髪の毛内部までカラー剤がよく浸透するので、個人差はありますが6週間ほど色味が長持ちするのが特徴です。

タイプクリームタイプカラー全25色
内容量A剤60g B剤 60g エッセンス7.3ml
2位

ホーユー

ヘアカラーEX

価格:745円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

髪の毛にやさしく白髪を染める

シエロヘアカラーEXは、コームがついたボトルにチューブのカラー剤を入れて使うミルキータイプの白髪染めです。ミルキータイプなので髪全体に伸ばしやすく、どんな向きにボトルを傾けてもカラー剤がスムーズにだせるので、片手でも後ろの髪の毛にカラー剤を簡単に塗ることができます。

 

グレープシードオイル・ユーカリオイル・月見草オイル・海洋コラーゲン・機能性アミノ酸配合で、髪の毛にやさしく白髪を染めることができるおすすめのカラー剤です。フローラル系の香りで気になるニオイを抑えてあるのが魅力です。

タイプミルキータイプカラー全12色
内容量1剤50g、2剤75ml
1位

資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

クリームヘアカラー

価格:883円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

10分放置の早染めタイプ

ティアラのクリームヘアカラーは、使いたい分だけ使え専用のトレーにだして混ぜるクリームタイプの白髪染めです。ウォータインオイルベース処方でしっかりと白髪が染まり、気になるニオイが少ないのが特徴です。

 

10分放置の早染めタイプで、染めた後のさわり心地がなめらかに仕上がる、おすすめの白髪染めです。

タイプクリームタイプカラー全6色
内容量1剤40g/2剤40g

白髪染めヘアカラーの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5613123の画像

    資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

  • 2
    アイテムID:5613117の画像

    ホーユー

  • 3
    アイテムID:5613108の画像

    HFCプレステージジャパン

  • 商品名
  • クリームヘアカラー
  • ヘアカラーEX
  • ウエラトーン2+1
  • 特徴
  • 10分放置の早染めタイプ
  • 髪の毛にやさしく白髪を染める
  • ミクロの色素
  • 価格
  • 883円(税込)
  • 745円(税込)
  • 1382円(税込)
  • タイプ
  • クリームタイプ
  • ミルキータイプ
  • クリームタイプ
  • カラー
  • 全6色
  • 全12色
  • 全25色
  • 内容量
  • 1剤40g/2剤40g
  • 1剤50g、2剤75ml
  • A剤60g B剤 60g エッセンス7.3ml

白髪染めヘアマニキュアの人気おすすめランキング3選

3位

ダリヤ

ヘアマニキュア

価格:674円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ツバキ油やローヤルゼリーエキス配合

サロンドプロのヘアマニキュアは、ジアミン系の染料を使用していないので、髪にやさしくツヤのある仕上がりがうれしいヘアマニキュアです。ツバキ油やローヤルゼリーエキスが配合されているので、髪の毛をいたわりながら染めてくれるのが魅力です。

タイプマニキュアタイプカラー全4色
内容量100g
2位

ホーユー

オイルインヘアマニキュア

価格:1,084円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クシ一体型のボトル

シエロのオイルインヘアマニキュアは、アルガンオイル・オリーブオイル・ミネラルオイルと3種のオイルを配合し、うるおい成分としてアミノ酸誘導体・ヒアルロン酸が入っているので、ツヤとうるおいを与えながら染めることができるヘアマニキュアです。

 

クシ一体型のボトルで、ワンプッシュでカラー剤がでてくるので、片手で簡単に塗ることができます。生え際専用のクシもついているので便利なヘアマニキュアです。

タイプマニキュアタイプカラー全6色
内容量100g+3g+10g
1位

イリヤ

カラーコート デコレ

価格:670円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クリーミージェル処方

イリヤのカラーコートデコレは、クリーミージェル処方でアルコールなどの溶剤を大幅にカットしつくられているので、キシむことなくきれいに染まるプロ仕様のヘアマニキュアです。

 

天然成分が髪の水分バランスをととのえてくれ、しっかりと染まるのにしっとりと仕上がるおすすめのヘアマニキュアです。黒髪にも白髪にも使えるうれしいカラー剤です。

タイプマニキュアタイプカラー全27色
内容量160g

白髪染めヘアマニキュアの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5613141の画像

    イリヤ

  • 2
    アイテムID:5613136の画像

    ホーユー

  • 3
    アイテムID:5613131の画像

    ダリヤ

  • 商品名
  • カラーコート デコレ
  • オイルインヘアマニキュア
  • ヘアマニキュア
  • 特徴
  • クリーミージェル処方
  • クシ一体型のボトル
  • ツバキ油やローヤルゼリーエキス配合
  • 価格
  • 670円(税込)
  • 1084円(税込)
  • 674円(税込)
  • タイプ
  • マニキュアタイプ
  • マニキュアタイプ
  • マニキュアタイプ
  • カラー
  • 全27色
  • 全6色
  • 全4色
  • 内容量
  • 160g
  • 100g+3g+10g
  • 100g

白髪染めカラートリートメントの人気おすすめランキング3選

3位

ダリヤ

ナチュラルグレイッシュトリートメント

価格:740円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

PH調整機能で色落ちしにくい

サロンドプロのナチュラルグレイッシュトリートメントは、ハリとコシにうれしい海藻エキスと、うるおい成分のローヤルゼリーエキスが配合されたトリートメントタイプのカラー剤です。

 

PH調整機能で色落ちしにくい髪の毛にしてくれ、たっぷりと180g入っているのでコスパがいいおすすめのカラートリートメントです。

タイプカラートリートメントカラー全2色
内容量180g
2位

ヘンケルジャパン

カラートリートメント

価格:748円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

独自の濃厚カラー処方

サイオスのカラートリートメントは、ダブルケラチンを配合しているので髪を傷めず染められ、ツヤがある仕上がりにしてくれるカラートリートメントです。独自の濃厚カラー処方で、1回目の使用から染まったことを実感できるのがうれしいおすすめのカラートリートメントです。

タイプカラートリートメントカラー全2色
内容量180g
1位

3M株式会社

ヘアカラートリートメント

価格:5,478円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

22種類の天然エキス配合

KIWABIのヘアカラートリートメントは、22種類の天然エキス配合でプロが本気で監修したカラートリートメントです。パラベン・合成香料鉱物油・紫外線吸収剤・ラウレス硫酸・パレス硫酸・シリコーン以上7つの添加物を除き、髪や頭皮をいたわって染め上げてくれるおすすめのカラートリートメントです。

タイプカラートリートメントカラー全3色
内容量150g

白髪染めカラートリートメントの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5613168の画像

    3M株式会社

  • 2
    アイテムID:5613162の画像

    ヘンケルジャパン

  • 3
    アイテムID:5613155の画像

    ダリヤ

  • 商品名
  • ヘアカラートリートメント
  • カラートリートメント
  • ナチュラルグレイッシュトリートメント
  • 特徴
  • 22種類の天然エキス配合
  • 独自の濃厚カラー処方
  • PH調整機能で色落ちしにくい
  • 価格
  • 5478円(税込)
  • 748円(税込)
  • 740円(税込)
  • タイプ
  • カラートリートメント
  • カラートリートメント
  • カラートリートメント
  • カラー
  • 全3色
  • 全2色
  • 全2色
  • 内容量
  • 150g
  • 180g
  • 180g

以下の記事では白毛染めトリートメントをご紹介しています。ぜひご覧ください。

白髪を隠すカラースプレーやヘアマスカラの人気おすすめランキング3選

3位

ダリヤ

カラーオンリタッチ

価格:595円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アーチ型のブラシ

サロンドプロのカラーオンリタッチは、使うたびに徐々に染まるタイプの生え際に最適なヘアマスカラです。使いやすいアーチ型のブラシが特徴で、白髪をみつけたときにサッと取り出して手軽に使えるのが魅力のヘアマスカラです。

タイプヘアマスカラカラー全5色
内容量15ml
2位

ホーユー

ホーユー ビゲン カラースプレー 6 [自然な褐色] 82g(125ml)

価格:593円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

簡単に落とせるのが魅力

ビゲンのカラースプレーは、ジアミン系染料でかぶれたことがある方も使え、シリコンオイル配合でツヤのある仕上がりになるスプレーです。細かな霧状なのでムラになりにくく、シャンプーで簡単に落とせるのが魅力のカラースプレーです。

タイプカラースプレーカラー全4色
内容量125ml
1位

ダリヤ

カラーオンスプレー

価格:573円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さっと流せる

サロンドプロのカラーオンスプレーは、椿オイル配合で自然な色に仕上げてくれる手軽なカラースプレーです。使用後はシャンプーでさっと流せるので気軽に使うことができるおすすめのスプレーです。

タイプカラーオンスプレーカラー全3色
内容量82g

白髪を隠すカラースプレーやヘアマスカラの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5613191の画像

    ダリヤ

  • 2
    アイテムID:5613187の画像

    ホーユー

  • 3
    アイテムID:5613182の画像

    ダリヤ

  • 商品名
  • カラーオンスプレー
  • ホーユー ビゲン カラースプレー 6 [自然な褐色] 82g(125ml)
  • カラーオンリタッチ
  • 特徴
  • さっと流せる
  • 簡単に落とせるのが魅力
  • アーチ型のブラシ
  • 価格
  • 573円(税込)
  • 593円(税込)
  • 595円(税込)
  • タイプ
  • カラーオンスプレー
  • カラースプレー
  • ヘアマスカラ
  • カラー
  • 全3色
  • 全4色
  • 全5色
  • 内容量
  • 82g
  • 125ml
  • 15ml

セルフで白髪をきれいに染めるには

化学反応によって染める白髪染めも、植物由来の白髪染めもいずれの場合でも、極まれにアレルギー反応をおこしてしまうことがありますので、染める前のパッチテストを必ず行うことを強くおすすめします。今まで大丈夫でもアレルギーは突然発症してしまいます。

 

白髪染めを行う際は、衣類を保護するケープ、手を保護する手袋、皮膚を保護するクリームを用意しましょう。床が汚れてもいいように新聞紙を敷くか、浴室で行うのも方法のひとつです。カラー剤を塗るときは、染まりにくい白髪の目立つところから塗り始めるのがコツです。

 

カラー剤を髪の毛全体に塗り終えたら、シャンプーをするようによくもみ込むとムラになりにくくきれいに染まります。きれいに染まっているか確認をして、地肌にカラー剤が残らないようによくすすいだら、トリートメントをしておくと良いでしょう

まとめ

ここまで、白髪染めについて、選び方のポイントやおすすめの商品をご紹介してきました。選び方を知れば失敗することなくきれいに染めることができます。ぜひお気に入りの白髪染めを使って、若々しさを取り戻しましょう!

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ