チューハイの人気おすすめランキング15選【自宅で飲みやすい】

記事ID1054のサムネイル画像

チューハイには様々な種類のものがあり、食前・食事中・食後など、どのシーンで飲むかは人それぞれです。ここでは自分の好みやライフスタイルにあったチューハイの選び方や、おすすめのチューハイランキング15選をご紹介していきます。

チューハイの魅力

そもそもチューハイとは炭酸水で割った焼酎のことで、果汁やシロップで味付けをするものです。焼酎の「チュー」とハイボールの「ハイ」を組み合わせてできたと言われています。ちなみに、チューハイとサワーは同じ意味で使われており、レシピ上の違いはありません。

 

居酒屋でも人気のチューハイですが、缶チューハイだと自宅でもその味を楽しむことができます。しかし、チューハイと一口に言っても、種類は豊富で毎年各メーカーが新商品を発売して、どれを選べがばいいのかわからない。または気分やシーンによって違うものを飲みたいという方も少なくないはずです。

 

チューハイに限らずお酒は気分転換やストレス解消したいときに飲まれる方が多いと思います。そんな方々にアルコール度数が低く、爽やかな風味が味わえるチューハイはおすすめです。ただし飲み過ぎは注意ですよ。

 

今回は多くの人に愛されているチューハイをベース、度数、糖質を観点にランキングを作成いたしました。最後には美味しくておしゃれなアレンジレシピもご紹介していますので、参考にしてみてください。

チューハイの人気ランキング15選

15位

キリンビール

キリン・ザ・ストロング ハードコーラ350ml×24本

価格:2,694円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハードな刺激

強い炭酸と高いアルコールが特徴の刺激が強いコーラ味のチューハイです。飲んだ瞬間の刺激が本当に強いので、爽快感があります。アルコール度数は高いですが、コーラの味が強く、アルコール臭が少ないのでアルコールが苦手な方でも飲みやすいです。コーラ好きな人にも是非おすすめなのでお試しください。

ベーススピリッツアルコール度数9%
糖質-果汁-

口コミを紹介

とにかく、ジュースの様に気軽に飲めて美味しい!!!
普通の9%は高すぎて美味しくないけど、これは飲みやすいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

サントリー

ストロングゼロ DRY350ml×24本

価格:2,708円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

納得の飲みごたえ

糖類・プリン体がゼロなのにしっかりとした飲みごたえがあります。がっつり飲みたいのに健康を気にしている方は強めのアルコール、強めの炭酸でかなり飲みごたえがありますのでおすすめです。味は甘すぎず、男性にリピーターの多い商品で、ビール好きな人にも人気なチューハイです。

ベーススピリッツアルコール度数9%
糖質0g果汁-

口コミを紹介

ハードでスッキリ、甘くない、さいこーです
毎日お風呂あがりに飲んでいます
これがないと生きていけなくなりそう

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

サントリー

こだわり酒場のレモンサワー350ml×24本

価格:2,820円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

黄金比率ブレンド

厳選したレモンをまるごと漬け込み、果実のおいしさを余すことなく封じ込めた浸漬酒で仕上げているチューハイです。レモンのありのままの味わいを楽しめて、甘すぎないので食事と一緒にすっきりと呑むことができます。お店で飲むレベルのレモンサワーを自宅で気軽に楽しめる一品です。

ベーススピリッツアルコール度数7%
糖質-果汁-

口コミを紹介

中々本格的で、確りとレモンの味がするサッパリしたサワーです。
飲みやすく、調子に乗ると飲み過ぎてしまうかも。
少しアルコールを入れたいなぁと思ったときに丁度良い感じです。
味も良いし、ジュース感覚で楽しめると思います。
値段も24本で三千円超えないなら手頃かな。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

アサヒビール

Slat(すらっと) グレープフルーツサワー 350ml×24本

価格:2,578円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

果実のつぶつぶ感

グレープフルーツの果肉が入っていて、つぶつぶの食感が楽しめるのが最大の特徴のチューハイになっています。低カロリーで糖類も0なので健康を気にされている方にも満足できるおいしさです。お酒が苦手という方もこちらのチューハイであれば飲みやすいのでおすすめの商品です。

ベーススピリッツアルコール度数3%
糖質0.6g(100ml当たり)果汁1%

口コミを紹介

カロリー低いし、果実感もあり
お酒が弱い私にはちょうど良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

キリンビール

氷結ZERO シチリア産レモン 350ml×24本

価格:2,704円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3つのゼロ

糖類0、プリン体0、人工甘味料0のクリアで爽快なおいしさのチューハイです。お酒を呑む方で健康を意識されている方は非常に多いと思います。そのニーズに答えながら、フレッシュな美味しさを維持しているので、健康を意識されている方にはかなりおすすめなチューハイです。

ベーススピリッツアルコール度数5%
糖質-果汁4.2%

口コミを紹介

氷結ゼロは初めて購入しましたが、スッキリと飲めて好感が持てます。レモン感もちゃんとあります。
ゼロチューハイにありがちな人工甘味料の変な甘さも無く、飽きずに飲めそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

サッポロビール

男梅サワー350ml×24本

価格:2,998円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

絶妙なしょっぱさ

和歌山県産南高梅100%使用の有名な本格チューハイです。梅果汁の酸味としょっぱい塩味が組み合わさった梅干風味が絶妙です。しょっぱさが特徴で男梅の味を忠実に再現しており、ファンが多いです。「梅落とし」という男梅サワーの中に梅干しを落として呑むという飲み方や「塩回し」というグラスの縁に塩をつけるという飲み方があり、楽しんで味わえるのでおすすめです。

ベースリキュールアルコール度数5%
糖質4.6g(100ml当たり)果汁5%

口コミを紹介

梅とかレモンとかの酸味系サワーはいっぱいあるけど、男梅の味を忠実に再現したこのサワーは本当にうまい。
酸っぱさだけじゃない。ほんのりした甘さ。鼻腔をくすぐる優雅な香り。
いつも気持ちよく酔わせてくれる男の一本です。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

アサヒビール

もぎたてまるごと搾りぶどう350ml×24本

価格:2,498円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

収穫後24時間以内搾汁

収穫後24時間以内搾汁の果汁のみを使用し、作りたてのおいしさと活きた果実の味わいが楽しめる本格チューハイです。しっかりとしたぶどうの風味と程よい渋みで、フレッシュなぶどうの香りがおいしい商品です。アルコール度数が高めにしてはさらりと飲むことができると思います。

ベーススピリッツアルコール度数9%
糖質0.8g(100ml当たり)果汁2%

口コミを紹介

葡萄の味があって旨いです。
値段の安さも旨さを援護射撃していますね。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

富永貿易

素滴しぼりピンクグレープフルーツ350mlx24本

価格:3,902円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

濃厚な果汁100%

ピンクグレープフルーツの果汁が100%で作られており、果汁そのままの酸味と爽快感が楽しめるチューハイです。値段は少し高めですが、特別な日に自分へのご褒美として呑むには最高の贅沢な商品です。アルコール度数が低めなので、リラックスして芳醇な味を楽しむことができます。

ベースリキュールアルコール度数4%
糖質-果汁100%

口コミを紹介

近所のスーパーには置いている所が少なく、探すのに苦労するので、アマゾンで見つけた時は嬉しかったです。
ホントにおいしい〜果汁100%は伊達じゃない!!
いつも素滴しぼりばかり飲んでいて、たまーに気分転換で他のチューハイも飲んでみるのですが、全然ちがーーう。。。
コレじゃなきゃ!と思い直してしまいます。絶対オススメです〜

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

宝酒造

焼酎ハイボール レモン350mlx24本

価格:2,398円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

下町の大衆酒場で愛されるあのうまさ

焼酎ベースのチューハイです。昭和20年代の東京下町で生まれた元祖チューハイの味を追求したチューハイで、辛口でドライな味わいが特徴です。強炭酸でキレが良く、揚げ物のお供にガツンと呑みたい時に非常に良いです。タカラ焼酎ハイボールの伝統の味を楽しむことができます。

ベース焼酎アルコール度数7%
糖質0g果汁1.5%

口コミを紹介

甘味料の変な甘さもなく、ウォッカでごまかしているのでもない。
伝統のタカラ缶チューハイより、すっきりで飲みやすいです。安いし・・・
ドライだと酒感が強すぎるので、レモンが丁度よいです。最近はコレだけ
なので、無くなると困ります。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

アサヒビール

贅沢搾り グレープフルーツ350ml×24本

価格:2,698円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

果実1/2個分以上の果汁

果実1/2個分以上の果汁を1缶にギュッと詰め込んだ贅沢なチューハイです。やはり特徴は果汁の多さで、豊潤な香りとみずみずしい果汁感が人気です。果実をまるかじりしたような、自然な苦味と甘みがあり、アルコール度数も控えめなのでアルコールが苦手でも問題なく飲めると思います。

ベースリキュールアルコール度数4%
糖質 0.5g未満(100ml当たり)果汁41%

口コミを紹介

果汁タップリなのでグレープフルーツそのものの味がしてとても美味しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

サッポロビール

クリアレモン 350ml×24本

価格:2,568円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高純度ウォッカの透明感

純度99.99%の高純度ウォッカを使用した、透明感のあるチューハイです。雑味が残らないスムースな飲み口で、レモンのキリッと引き締まった酸味が楽しめます。人工甘味料の風味が苦手という方にはかなりおすすめです。甘さは控えめでしつこくなく、すぐに飲めてしまいます。

ベーススピリッツアルコール度数9%
糖質1.0g(100ml当たり)果汁0.3%

口コミを紹介

今まで酎ハイでお酒の純度について気にしていませんでしたが、はっきり言って全く違います。

他の酎ハイと比較して、飲み心地、味、飲みやすさ、すべてにおいて最高です。
雑味もなく、スッと体に入ってきます。
非常に飲みやすぐ、グビグビ飲めます。

ただ、欠点は美味しく飲み安すすぎて、飲みすぎてしまうことくらいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

サントリー

ほろよい オリジナル20本セット

価格:2,499円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

飲みやすい低アルコール

ほろよいは低アルコールで甘くてやさしい飲み心地で有名なチューハイです。お酒初心者の方は無理せず自分のペースで気軽・気楽に楽しめるのでかなりおすすめです。豊富なフレーバーがあり、色々な味を楽しむことができます。期間限定のフレーバーなども良く出ているので是非お試しください。

ベースリキュールアルコール度数4%
糖質0g果汁2%

口コミを紹介

お値段も手頃で色々な味を楽しめる。アルコールは軽いのでジュースを飲んでるような感じです。味はとても美味しかった。いかにも安物のアルコールという感じが全く無かった。正月に実家に持って行ったんですが親戚にも大好評。あっという間に無くなりましたね(^_^;)また買いたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

キリンビール

氷結ストロング シチリア産レモン 350ml×24本

価格:2,754円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

みずみずしい果汁感

シチリア産レモンの氷結ストレート果汁を主に使用した、みずみずしい果汁感としっかりした飲みごたえが特徴のチューハイです。アルコール度数が高いので量を増やさずに1本で終わらせたい方や酔いたいという方におすすめな商品です。レモンの風味がすっきりしており、つまみと良く合います。

ベーススピリッツアルコール度数9%
糖質0g果汁2.6%

口コミを紹介

おいしい。すっきりしている。
アルコール度数が高いので1本で完結できる。
近所で買うより安いし、チマチマ買うより箱で届くと楽。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

キリンビール

本搾りチューハイ グレープフルーツ350ml×24本

価格:2,698円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

果汁とお酒だけの素材を楽しむ

糖類・香料・着色料が一切使用されておらず、果汁とお酒だけで作られているのが特徴です。香料・酸味料・糖類無添加となっており、素材のありのままを楽しめる缶チューハイで、お店で飲めるような本格の味を楽しむことができます。リピーターが多い商品なので是非おすすめです。

ベースリキュールアルコール度数6%
糖質-果汁28%

口コミを紹介

カロリー控えめで人口甘味料が入っているものが多い中、本搾りは貴重!甘くないのでそれが物足りない方もいるかと思いますが、それなら自分でオリゴ糖やグレナデンなど体に悪くないものを足せばよいかと。人口甘味料のあのへんな甘みより断然よいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

サントリー

ストロングゼロ ダブルレモン350ml×24缶

価格:2,698円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ストロングな果実感

チューハイの中ではアルコール度数が9%と高めで、ガツンとした飲みごたえが人気の「ストロングゼロ」シリーズです。レモン浸漬酒と果汁をダブルで使用しており、しっかりとした果実感が味わえます。すっきりとした味わいの為チューハイの甘さが苦手だという方にはかなりおすすめの商品です。

ベーススピリッツアルコール度数9%
糖質0g果汁3%

口コミを紹介

色々出てるチューハイの中でこのストロングゼロのダブルレモンがお気に入りです。 他の味もたまには飲みますがなんだか甘ったるく感じたり、いまいち風味がもの足んなかったりで気が付けばこの味が1番飲んでる気がします。

出典:https://www.amazon.co.jp

チューハイの選び方

チューハイの選び方は様々です。アルコールが苦手な方や健康を気にされている方などがいると思いますが、チューハイも種類が増えてお酒が苦手な人でも飲みやすいものが多いです。ここではそれぞれの人にあったチューハイの選び方をご紹介します。

チューハイ選びの前に糖類と糖質の違いを知っておこう

チューハイは大好きだが、カロリーや糖質が気になるという方が多いのではないでしょうか。食事やおつまみと一緒に飲むという方は是非チェックしておきたいところです。

 

 

実は、気になる項目の一つである、「糖質」に大変似た形で表記される「糖類」というものがあります。商品選びの前にまずは、この二つの違いを理解しておく必要があります。でなければ、ダイエットに失敗してしまう可能性があります。それは、避けたいですね。

 

 

まず、「糖類」とは、ブドウ糖や砂糖を表しています。一方「糖質」はそれら「糖類」と多糖類(デンプン)」「糖アルコール(甘味料して使用されるキシリトール)」を合わせたものを表しているので、ゼロ表示がある場合は次のような意味になります。

 

 

・「糖類ゼロ」 糖類の含有量が0.5mg以下(100ml中)

・「糖質ゼロ」 糖類、多糖類、糖アルコールなどの含有量が0.5mg以下(100ml中)

 

 

「糖類ゼロ」の表記があるものは、低カロリーではあるものの、甘味料などが含まれているので、「糖質ゼロ」ではありません。糖質が気になる方は「糖質ゼロ」のチューハイを選ぶのがおすすめです。

 

 

 

アルコール度数で選ぶ

チューハイを選ぶ上で最も重要なポイントといっていいのが、アルコール度数です。特に、お酒初心者の人やお酒が弱い人は気をつけていないと危険な状態になることがあるので十分に注意しましょう。

アルコール度数4%以下

アルコール度数が4%以下のお酒は初心者の方やアルコールが苦手な方にもおすすめです。味は甘いものが多く、女性の方にも飲みやすくなっています。人によってはアルコールを感じにくいので、ジュース等と同じペースで飲んでしまうことによって体調に支障をきたしてしまうので注意です。

 

アルコール度数が4%以下で辛口のチューハイは少ないので辛口が好きだという方には物足りなく感じる可能性がありますが、カクテル感覚で軽く飲みたい気分の時には最適です。

アルコール7%以上

チューハイの種類でストロングという言葉をよく耳にすると思います。炭酸が強いものがストロングと思っている方が多いのですが、アルコール7%以上のものをストロング系と呼称するようです。食事の味の邪魔をしないことから、料理と一緒に楽しむ方も多くなっています。

 

アルコール7%以上のストロング系チューハイは辛口が好きな方、酔いたい方、がっつり飲みたい方におすすめです。ただし、アルコール度数が高い為人によっては少量でも酔ってしまうのでお酒が強い体質の方におすすめです。すっきりとした味のものが多いので揚げ物などの食事と一緒に飲むと美味しいです。

 

アルコール度数が強いので、手軽に酔えるという利点や、料理の邪魔をしないのでご飯と一緒に楽しめる。という点もありますが、ストロング系はエチルアルコール(エタノール)と人工甘味料が含まれているので、飲み過ぎには充分に注意しましょう。

ベースのお酒で選ぶ

チューハイの味はフレーバーの種類などの要素もありますが、ベースのお酒の味にも影響されます。好みのチューハイの味を探す場合はベースのお酒を調べると探しやすいので是非参考にして頂ければと思います。

スピリッツベース

スピリッツとはジン、ウォッカ、テキーラ、ラムなどの蒸留酒のことで、スピリッツベースのチューハイはこれらの蒸留酒をベースにしたチューハイです。特徴としてはスッキリとした味わいで、アルコール度数が高い辛口なチューハイはスピリッツベースのものが多いです。

 

スピリッツベースのチューハイはクセがなく、食事にも合うので居酒屋では定番のメニューになっています。居酒屋ではサワーと呼ばれるものがスピリッツベースのものが多いので居酒屋のサワーに近いものを飲みたい方には是非おすすめです。

リキュールベース

リキュールとは果実、種子、香草、薬草などで風味づけした蒸溜酒・果実酒のことで、リキュールベースのチューハイは香りが芳醇で味が甘めのものが多いです。カクテルを飲む感覚でお酒を楽しみたいという方はリキュールベースのチューハイを選びましょう。

 

リキュールベースのチューハイは果汁のフルーティな風味・甘みが強く、アルコールの苦味が感じにくいものが多いので、お酒が弱い方や女性に人気です。

焼酎ベース

焼酎ベースのチューハイは宝酒造のチューハイがとても有名です。チューハイの元祖とも呼ばれる焼酎ベースのチューハイは辛口で、ドライな口当たりが飲みごたえのあるチューハイです。中には「直搾り」で女性にも飲みやすいタイプの甘口チューハイもあります。

 

焼酎が好きだという方にはかなりおすすめなチューハイです。焼酎ベースのものは種類が少なく珍しいので気になった方は是非一度飲んでみてはいかがでしょうか。

健康状態・体質で選ぶ

チューハイは低アルコールですが、アルコールが得意ではない人は注意が必要です。アルコールの苦手な方でもお酒を飲む場面に遭遇してしまう事もあると思います。その際は度数の低い商品を選んでみてください。

 

また、風邪気味などの時は、自分の体調を把握した上で適量を摂取するようにしましょう。チューハイによって入っている成分やその量が異なる為体調を気にされる方はしっかり調べてから選ぶようにしましょう。

ダイエット中ならカロリーと糖質も要チェック

ダイエット中の方や健康を気にされている方は糖質が少ないチューハイを選びましょう。糖質を取りすぎると糖尿病になる危険性があり、痩せたまま糖尿病になるという方も中にはいるので注意しましょう。特にお米などと一緒にチューハイを飲むことが多い方は気をつけましょう。

 

糖質を過剰に摂取すると脂肪になりやすいので、ダイエット中であればやはり糖質が少ないチューハイがおすすめです。最近では健康を意識してチューハイを作っているメーカーが多く、糖質ゼロのチューハイも多いので便利です。

ビールだけじゃない!プリン体

プリン体を摂取しすぎると痛風になってしまう可能性が上がります。ビールにプリン体が入っているというのは有名な話ですが、蒸留酒をベースにしているチューハイにプリン体が少なからず入っています。

 

プリン体に限らず糖質もですが、商品によっては含まれている量がわからないものもあります。体調を気にされている方はできるだけ自分で調べてプリン体・糖質などが少ないものを選びましょう。

味で選ぶ

チューハイにも色々な選び方がありますが、やはり多くの方が重要視されているのは味だと思います。果汁・フレーバーなど様々なチューハイがありますが、それぞれの特徴やおすすめをご紹介していきます。

果汁たっぷりだと飲みやすい

チューハイのほとんどが果汁入りでできており、果汁の比率は種類によって様々です。一般的に、果汁の量が多い方が果物本来の味を楽しめるといわれています。人工甘味料の味が苦手だという人は果汁の量が多いチューハイをおすすめします。

 

人気上位の商品を見ても、果実本来の味わいや甘さが際立つものが多いことが分かります。やはり人工的な甘さが目立つチューハイは下位にランクインしています。

 

果汁の量が比較的多いチューハイは30~40%ほどの果汁量で、中には100%のものまであります。居酒屋やバーなどで飲める生搾りのチューハイに近い味わいを楽しむことができるので気になる方は是非お試しください。

食感も楽しい果肉入り

つぶつぶとした食感の果肉入りのチューハイは、より果実の味をしっかりと感じることができます。果肉入りの飲み物が苦手だという人でも、最近は果肉が小さくさらさらした食感のものもあるので飲んで見ると意外とはまるという方も多いです。

 

果肉入りのチューハイは食感を楽しむことができるので、今まで普通のチューハイしか飲んで来なかったという人は一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

果物やジュースの味などフレーバーもいろいろ

チューハイだとやはり一番人気なのがレモンのフレーバーで、次いでグレープフルーツやオレンジなどのフレーバーがあります。柑橘系のフレーバーは食事にとてもあうので居酒屋などでも頼まれる方は多いと思います。

 

 

柑橘類のフレーバーのな中でも特に人気なのが、レモンチューハイ。レモン商品の上位に共通しているのは、「ビターな味わい」でした。酸っぱいだけでは飲みにくく、パンチがないという声が多いようです。爽やかなレモンの味わいに苦味が加わることで、更に本格的なレモンの風味を楽しめるとのことです。

 

 

このような定番の柑橘系フレーバー以外でも期間限定などで珍しいフレーバーのものが販売されることがあります。違う味を楽しみたいという方はその時期ならではの味が楽しめる限定フレーバーのチューハイがおすすめです。

 

シーンに合わせて選ぶ

チューハイを飲む状況によって味・アルコール度数などを選ぶと飲みやすくなります。チューハイの上手な飲み方・付き合い方がわかればその分楽しくなるので、是非参考にして頂ければと思います。

 

食事中に飲む

食事中にチューハイを飲むという方はスピリッツベースで柑橘系フレーバーのチューハイがおすすめです。中でも、甘さ控えめなクリアのものだと食事と合わせて飲みやすく、アルコールとスッキリと喉を通りやすいです。

 

上記でも挙げましたが、食事中に飲む際には糖質が少ないものの方が健康的です。ですが、空腹時に飲んでしまうとアルコールがまわるスピードが早くなってしまうので、適正の量であれば健康的にお酒を飲むことができます。

食後に飲む

食後にチューハイを飲む場合にはデザートのかわりに甘いリキュールベースのチューハイを飲む方や寝る前にアルコール強めのお酒を飲む方が多いです。事実、食後に甘いものやアルコールが強いものを飲むと消化を推進する働きがあります

 

食後に強いお酒を飲んで見ると、胃のあたりが熱くなってすっきりするので是非おすすめです。このように食前・食事中・食後に飲むチューハイを意識的に変えて見ると美味しさが増したり、体も健康的になるので是非試してみてはいかがでしょうか。

チューハイに合うおつまみ

お酒のお供に欠かせないのが、やはりおつまみではないでしょうか。一品プラスされるだけで、彩りが加えられ、晩酌が華やかになりますよね。特に晩酌はチューハイ派という家庭も多いのではないでしょうか。

 

今回はそんなチューハイに合うおつまみを一品紹介させていただきます。最後におつまみのレシピをたくさん紹介しているサイトのリンクをはっていますので、是非ご覧ください。

 アンチョビチーズポテト

 

 材料(2人分)

 じゃがいも    2個
 アンチョビフィレ 5枚
 にんにく     1片
 バター      10g
 パセリ      適量
 粉チーズ     適量
 水        大さじ1
 揚げ油      適量
 黒胡椒(粗挽)   適量
 
 
 
 作り方
1.ジャガイモを皮付きのまま綺麗に洗い、目を取り除いて大まかな細ざく切りにする
2.ニンニクとアンチョビをみじん切りにする
3.1をボウボウルに入れ、水を入れ、ラップをして600wのレンジで1分ほど加熱する
4.3の水気を切り、揚げ油で2〜3分程揚げる
5.ボウルに、2と4、バターと黒コショウを加え全体を混ぜ合わせる
6.最後にパセリと粉チーズをふりかけて出来上がり

メーカーで選ぶ

缶チューハイを製造メーカーで選んでみるのも良いでしょう。またメーカーごとに同じ味のものを飲み比べてみるのも良いでしょう。

サントリー

サントリーは大阪の北区に本社がある、飲料メーカーです。アルコール飲料のほかにも清涼飲料や健康食品、スキンケア商品などを取り扱っています。サントリーのチューハイはほろよいや、ストロングゼロなど、女性にも男性にも人気の商品が多く、性別問わず愛されています。また商品によってはアルコール度数の幅も広く、その日の気分に合わせて選択することが出来ます。

キリン

キリンはキリンレモンや午後の紅茶など、ソフトドリンクも販売している、酒造会社の一つです。ビールや缶チューハイ、ワインなどを手掛けています。キリンの代表的な缶チューハイには、キリン氷結やキリンチューハイビダーズがあり、どれも大ヒットしています。また値段も100~200円と安いのが魅力です。

サッポロ

サッポロビールは北海道の札幌で生まれた日本大手のビールメーカーです。サッポロ黒ラベルやサッポロラガービールなど様々なビールを取り扱いながら、男梅サワーや、りらくすなどの甘めな缶チューハイも展開しています。またカクテルや清涼飲料も販売しています。

ご当地のものから選ぶ

メーカーによってはご当地の素材を使った缶チューハイも登場しています。たとえば同じ柚子を使用したものでも、栃木の柚子缶チューハイや、京都の柚子缶チューハイなど細かく分けられて販売されているものもあります。様々な産地で作られたものを飲み比べてみるのも面白いでしょう。また実際に地方へ足を運んで、土地土地の名産を使ったクラフト缶チューハイを味わうのも良いでしょう。

賞味期限はどれくらい?

缶チューハイの多くは缶底に賞味期限が記されています。おおよそ一年程度が賞味期限の目安です。もちろん保存状態によっては風味が落ちてしまう可能性があるので、冷蔵庫など直射日光の当たらない涼しい場所で保管するようにしましょう。

缶チューハイのアレンジ方法

最後にご自宅で出来る、缶チューハイがさらに美味しくなる飲み方アレンジをご紹介いたします。見た目もキレイなのでSNS映えも狙えますよ。

自宅で簡単、濃厚レモンサワー

材料(3~5杯分)

・国産レモン 3個

・アルコール度数20%以上で、香りのよい蒸留酒2パック

 焼酎なら黒糖焼酎、麦焼酎といった乙類焼酎、洋酒ならウォッカやジン

・強炭酸水 お好みで

 

作り方

1)レモンを流水でよく洗い、皮をむく

 

2)レモンの実を凍らせる

 

3)レモンの皮でお酒に味付けする(一週間程漬けると濃厚に)

 

4)冷凍レモン、レモンの皮をつけたお酒、炭酸水を合わせる

 

5)混ぜすぎ注意、バースプーンで底から1~2回返すだけで大丈夫

 

フルーツポンチ風チューハイ

まず一つ目は、フルーツポンチ風缶チューハイアレンジです。まずお好みの缶チューハイを用意していただき、そこにコンビニなどで販売しているゼリーを投入するだけ。果実は1種類よりも、パイン、桃、リンゴ、みかん、チェリーなどごろごろ入ったものを選ぶと良いでしょう。

 

また、クーリッシュなどの絞り出すタイプのアイスを上に乗っければ、簡単美味しいフロートドリンクも作れます。氷の代わりに、アイスの実を入れれば、見た目も可愛く、アイスが溶けていくたびに味の変化も味わうことが出来ます。

 

フルーツポンチ感をもっと演出したい方は、寒天を入れてみるのも良いでしょう。スプーンで適当にすくってグラスの底に沈め、その上に冷凍のブルーベリー、ラズベリー、いちごを乗せれば、キレイなグラデーションになります。

健康に気をつけたい方向けアレンジ

お酒は飲みたい、でも健康にも気を遣いたい方向けの飲み方をいくつかご紹介いたします。まずは、はちみつ黒酢チューハイです。こちらははちみつ黒酢の風味を活かしたいので、焼酎ベースか、スピリットベースの缶酎ハイを使うと良いでしょう。あとはそれに、コンビニなどで売っている紙パックのはちみつ黒酢を1/4ほど入れるだけ。黒酢の酸っぱさが疲れた身体を癒します。

 

続いては、グリーンスムージー缶酎ハイです。作り方ははちみつ黒酢と同様、缶チューハイにコンビニに売っているグリーンスムージードリンクを入れるだけです。缶チューハイアレンジはこのように簡単美味しいをモットーに心がけています。

 

お次は、甘酒缶チューハイです。お酒にお酒を入れるなんて、と驚かれる方もいらっしゃるかと思いますが、ご安心ください。甘酒のアルコール分は1%未満で、なかにはアルコールを全く含まないものも存在します。甘酒にはアンチエイジング効果も期待できるので、是非お好みの缶チューハイと混ぜてみてください。

デザート感覚缶チューハイ

最後にデザート感覚で楽しめる缶チューハイアレンジをご紹介いたします。お酒も飲めてデザートも味わえるまさに一石二鳥のアレンジです。一つ目は、お好みの缶チューハイにヨーグルトドリンクを混ぜ合わせる方法。チューハイの炭酸がぶくぶくと膨れ上がってしまうので注意が必要ですが、ヨーグルトの食感と相まって、なかなか飲みごたえがあります。

 

 

次は、ご自宅簡単カルピスサワーです。チューハイにカルピスを入れれば済む話なのですが、それだけでは物足りないという方には、バータイプのカルピスアイスを丸ごと投入しましょう。これで氷が解けて味が薄くなるという心配が解消され、最後まで美味しくいただけます。

 

 

そしていよいよラストですが、これが今までご紹介してきたアレンジのなかで一番簡単なのではないでしょうか。そのアレンジ方法とはズバリ、ICE BOXのなかに缶チューハイを注ぐだけ。グラスを用意する必要も、氷を用意する必要もありません。ICE BOXの味の種類もたくさんあるので、ベストな組み合わせを見つけてみてください。

フルーティーさを求めるならチューハイより果実酒

飲みやすいチューハイと合わせて女性に人気なのが、「果実酒」です。フルーツの爽やかな味と香りを楽しめるうえに、炭酸水で割れば、チューハイのようなテイストも楽しめます。これを機に果実酒を試してみたいという方は是非したの記事を見てみてください。

チューハイのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4822518の画像

    サントリー

  • 2
    アイテムID:4822687の画像

    キリンビール

  • 3
    アイテムID:4822716の画像

    キリンビール

  • 4
    アイテムID:4822742の画像

    サントリー

  • 5
    アイテムID:4822779の画像

    サッポロビール

  • 6
    アイテムID:4822802の画像

    アサヒビール

  • 7
    アイテムID:4822832の画像

    宝酒造

  • 8
    アイテムID:4822866の画像

    富永貿易

  • 9
    アイテムID:4822892の画像

    アサヒビール

  • 10
    アイテムID:4822942の画像

    サッポロビール

  • 11
    アイテムID:4822967の画像

    キリンビール

  • 12
    アイテムID:4822993の画像

    アサヒビール

  • 13
    アイテムID:4823042の画像

    サントリー

  • 14
    アイテムID:4823077の画像

    サントリー

  • 15
    アイテムID:4823092の画像

    キリンビール

  • 商品名
  • ストロングゼロ ダブルレモン350ml×24缶
  • 本搾りチューハイ グレープフルーツ350ml×24本
  • 氷結ストロング シチリア産レモン 350ml×24本
  • ほろよい オリジナル20本セット
  • クリアレモン 350ml×24本
  • 贅沢搾り グレープフルーツ350ml×24本
  • 焼酎ハイボール レモン350mlx24本
  • 素滴しぼりピンクグレープフルーツ350mlx24本
  • もぎたてまるごと搾りぶどう350ml×24本
  • 男梅サワー350ml×24本
  • 氷結ZERO シチリア産レモン 350ml×24本
  • Slat(すらっと) グレープフルーツサワー 350ml×24本
  • こだわり酒場のレモンサワー350ml×24本
  • ストロングゼロ DRY350ml×24本
  • キリン・ザ・ストロング ハードコーラ350ml×24本
  • 特徴
  • ストロングな果実感
  • 果汁とお酒だけの素材を楽しむ
  • みずみずしい果汁感
  • 飲みやすい低アルコール
  • 高純度ウォッカの透明感
  • 果実1/2個分以上の果汁
  • 下町の大衆酒場で愛されるあのうまさ
  • 濃厚な果汁100%
  • 収穫後24時間以内搾汁
  • 絶妙なしょっぱさ
  • 3つのゼロ
  • 果実のつぶつぶ感
  • 黄金比率ブレンド
  • 納得の飲みごたえ
  • ハードな刺激
  • 価格
  • 2698円(税込)
  • 2698円(税込)
  • 2754円(税込)
  • 2499円(税込)
  • 2568円(税込)
  • 2698円(税込)
  • 2398円(税込)
  • 3902円(税込)
  • 2498円(税込)
  • 2998円(税込)
  • 2704円(税込)
  • 2578円(税込)
  • 2820円(税込)
  • 2708円(税込)
  • 2694円(税込)
  • ベース
  • スピリッツ
  • リキュール
  • スピリッツ
  • リキュール
  • スピリッツ
  • リキュール
  • 焼酎
  • リキュール
  • スピリッツ
  • リキュール
  • スピリッツ
  • スピリッツ
  • スピリッツ
  • スピリッツ
  • スピリッツ
  • アルコール度数
  • 9%
  • 6%
  • 9%
  • 4%
  • 9%
  • 4%
  • 7%
  • 4%
  • 9%
  • 5%
  • 5%
  • 3%
  • 7%
  • 9%
  • 9%
  • 糖質
  • 0g
  • -
  • 0g
  • 0g
  • 1.0g(100ml当たり)
  • 0.5g未満(100ml当たり)
  • 0g
  • -
  • 0.8g(100ml当たり)
  • 4.6g(100ml当たり)
  • -
  • 0.6g(100ml当たり)
  • -
  • 0g
  • -
  • 果汁
  • 3%
  • 28%
  • 2.6%
  • 2%
  • 0.3%
  • 41%
  • 1.5%
  • 100%
  • 2%
  • 5%
  • 4.2%
  • 1%
  • -
  • -
  • -

まとめ

ここまでチューハイのおすすめランキング15選をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。チューハイは他のお酒に比べて飲みやすく、様々な種類があるので、シーンや気分によって選べます。そこがチューハイのいい所。あなたも自分の一杯を見つけてみて下さい。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ