1. 1位

    マンモグラフィだと、しこりとして触れないごく早期の乳がんを発見できる

    ※マンモグラfィ=乳房のX線撮影

  2. 2位

    自分で発見できる病気である

  3. 3位

    早期発見であれば9割以上が治る

  4. 4位

    画像検診などを定期的に受ければ、発見率はあがる

  5. 5位

    乳がんの発症は、30代後半から急激に増える

  6. 6位

    日本人女性に急速に増えている

  7. 7位

    日本人女性の20人に1人以上がかかる

  8. 8位

    30〜64歳の女性がん患者の死亡原因のトップである