赤く燃えているのはやはりあの県! プロ野球に最も熱い都道府県は?

2019年のプロ野球、ペナントレースは後半戦。毎年のことではありますが、ごひいき球団の成績に一喜一憂する日々は楽しいものですよね。「プロ野球の話をすると地元愛がほとばしる!」という人も多いのではないでしょうか。そこで今回は「gooニュース」スポーツ速報のページビュー数などを使って、都道府県別のプロ野球関心度を検証しました。

1位はもちろん……ある意味では予想通り!?

まずは「gooニュース」全スポーツ速報ページビュー数(期間:2018年7月1日~2019年6月1日)のうち「プロ野球一球速報」が占める割合を算出。日本地図上で割合が高い都道府県を赤くしてみました。


結果はズバリ西高東低。東北は宮城県を除いて関心が薄いようですね。北関東と中部も球団本拠地がないせいか比較的薄めです。対して西日本は全体的に熱い! 特に“赤々と”燃えている地域はもちろん、赤をイメージカラーとするあの球団の本拠地です。次はランキング結果を見てみましょう。


赤々と燃えている1位は広島東洋カープ(以下カープ)の本拠地「広島県」! さすが地元愛に支えられている人気球団、納得の結果ですよね。しかも、データ集計期間の2018年7月1日~2019年6月1日は、リーグ優勝にクライマックスシリーズ、日本シリーズと目が離せない時期でした。「2019年もこの調子で!」と言いたいところでしたが、開幕から現在(2019年7月下旬)のセ・リーグは順位大変動の連続。カープは7月10日に20年ぶりの11連敗を喫しました。「これからいったいどうなるの?」と不安なときは、ネット速報をおすすめします。音声と画像は色々な意味で刺激が強すぎますからね。

2位の「高知県」はちょっとディープなプロ野球ファンなら「なるほど」の結果です。実はプロ野球関連の話題が豊富な土地であり、中でもゆかりが深い球団はオフシーズンにキャンプを張る阪神タイガースと埼玉西武ライオンズでしょう。空港でのお出迎えイベントやキャンプ中の様子は、プロ野球ニュースでもおなじみですよね。また、プロ野球独立リーグ・四国アイランドリーグplusに属する高知ファイティングドッグスもお忘れなく! 現在の総監督は江本孟紀氏、監督は駒田徳広氏(2019年シーズンで退任予定)。藤川球児やマニー・ラミレスらの在籍時期もあり、往年のプロ野球ファンなら興味津々の球団です。高知の野球熱も高まって当然といえるでしょう。

3位の「山口県」はその位置から、東部が広島広域都市圏に含まれるそう。このため、文化圏も広島寄り=野球はカープと予測されます。ちなみに西部は福岡県寄りのため、こちらは福岡ソフトバンクホークスの勢力圏となるはず。2018年クライマックスシリーズの組み合わせを考えると、県内は意外に熱かったのではないでしょうか。

また、東北で唯一ランクインした4位「宮城県」は東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地。同球団のホーム球場である楽天生命パーク宮城では、球場に隣接するスマイルグリコパークのアミューズメント施設化が進んでいます。球場を見下ろせる観覧車など、ファミリー層のハートをがっちり掴む戦略が奏功しているようですね。

「広島でカープが一番熱かった日」は?

広島とはカープ、カープとは広島。古くからプロ野球ファンにとっては常識といえますが、実のところ広島はどれだけカープを愛しているのでしょうか。次は「dメニュー」の検索ログから、広島県で「カープ」が検索された日を調査しました(期間:2018年7月1日~2019年6月30日)。


なんともわかりやすい結果に! 特に2018年9月26日のリーグ優勝は「3年連続」「9度目」「地元での優勝」とあって一番の結果に。まさに「広島でカープが一番熱かった日」といえます。次に意外と多かったのは2019年3月1日、ホーム球場「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」(略称:マツダスタジアム)の命名権更新が決まった日です。正式名称は「広島市民球場」ですが、日本を代表する自動車メーカーのマツダ株式会社が2009年の球場オープン時に命名権を取得。権利は5年間のため、2019年の更新で3回目となります。マツダとカープの関係を考えれば更新は当然とも思えますが、命名権の募集はあくまでも一般的なオープンスタイル。「長年呼び慣れた名称がもし変わったら……」という若干の不安があったのかもしれませんね。

2019年度シーズンは、2019年5月31日にかけて盛り上がっています。この5月は球団記録更新の月間20勝到達&4月の最下位から一気に首位へと最高の一カ月でした。ですが、翌月4日から始まったセ・パ交流戦では……まさかの最下位! 7月29日現在は3位と、やや微妙なポジションです。カープの元気は広島の元気。ペナントレースを熱く盛り上げるためにも、強いカープを期待したいですね!

データ提供:dメニュー検索数集計結果より(期間:2018年7月1日~2019年6月30日)

つづきを読む

ランキングに参加しよう!

歴代ガンダム主人公で最強のパイロットといえば?

  • ダントン・ハイレッグ「機動戦士ガンダム Twilight AXIS」

    投票
  • オリヴァー・マイ「機動戦士ガンダム MS IGLOO」

    投票
  • 刹那・F・セイエイ「機動戦士ガンダム00」

    投票
  • ヒイロ・ユイ「新機動戦記ガンダムW」

    投票
  • アムロ・レイ「機動戦士ガンダム」

    投票
  • ガロード・ラン「機動新世紀ガンダムX」

    投票
  • キオ・アスノ「機動戦士ガンダムAGE」

    投票
  • シーブック・アノー「機動戦士ガンダムF91」

    投票
  • ジュドー・アーシタ「機動戦士ガンダムZZ」

    投票
  • ドモン・カッシュ「機動武闘伝Gガンダム」

    投票
  • ベルリ・ゼナム「ガンダム Gのレコンギスタ」

    投票
  • アルフレッド・イズルハ「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」

    投票
  • バナージ・リンクス「機動戦士ガンダムUC」

    投票
  • アセム・アスノ「機動戦士ガンダムAGE」

    投票
  • ウッソ・エヴィン「機動戦士Vガンダム」

    投票
  • ダリル・ローレンツ「機動戦士ガンダム サンダーボルト」

    投票
  • イオ・フレミング「機動戦士ガンダム サンダーボルト」

    投票
  • シャア・アズナブル(キャスバル・レム・ダイクン、エドワウ・マス)「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」

    投票
  • キラ・ヤマト「機動戦士ガンダムSEED」

    投票
  • 三日月・オーガス「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」

    投票
  • フリット・アスノ「機動戦士ガンダムAGE」

    投票
  • シロー・アマダ「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」

    投票
  • カミーユ・ビダン「機動戦士Zガンダム」

    投票
  • コウ・ウラキ「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY、機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光」

    投票
  • ロラン・セアック「∀ガンダム」

    投票
  • シン・アスカ「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」

    投票
  • その他

    投票
投票受付期間:2019/12/07 11:00 ~ 2019/12/21 10:59

投票します。よろしいですか?