GW10連休の日本を振り返る! 次に狙うべき旅行先は?

史上最長の10連休に天皇陛下の退位と即位、そして改元と、2019年のゴールデンウィークはなにかと話題満載でした。中でも、年末年始やお盆休みよりも長い10連休に対するちまたの反応は喜びや戸惑い、怒りなどさまざま。今回は「史上初&史上最長のGW10連休」を体験した日本を振り返りつつ、次の長期休暇であるお盆に向けて注目の観光地を探ってみましょう。

戸惑いと興奮が入り乱れたGW10連休

「やった、休める!」「何をしていいのかわからない」「仕事がある側には酷」など、正式決定時からさまざまな反応を招いたGW10連休。そのとき日本はなにが知りたかったのか? まずは4月1日から5月9日まで、「ゴールデンウィーク」と併せて検索されたキーワードを検証してみましょう。



1位の「銀行」はまさに納得の結果でしょうか? 全国銀行協会が発表していた10連休中の留意点は、口座引き落とし日・返済日の変更や連休前後の窓口混雑など「事前の準備が大切」と納得できる内容でした。4月26日には都内ATMでの一時的な現金不足が発生し、ニュースにもなりましたね。この検索結果からも、日常生活とビジネスにおける「銀行」の重要性を実感することができます。

出典:2019年5月1日の改元および10連休に関する銀行取引の留意点について

続く2位から4位は一転して休日ムードたっぷり。「手っ取り早くお祭り気分を味わいたい!」派にとって、2位「イベント」は便利な存在ですよね。今年もスポーツや親子向け、アニメといった定番のほか、日本初の定額制「食フェス」や人気の名画が来日する美術展など、バラエティ豊かでした。3位の天気は計画を立てる際の必須事項。4位「旅行」も連休中ならランク・インは当然といえるでしょう。

そして5位は「郵便」。「電子メール全盛の今なぜ?」と不思議に思う人も多そうですが、郵便局といえばゆうちょ銀行。ATMの多くは郵便局に設置されています。このため、1位「銀行」とおなじ理由で順位が上がったのかも。もちろん、郵便やゆうパックの受付・配達も気になるところです。また、フリマサイトやアプリの愛用者なら、連休中の配達状況は重要ですよね。「銀行」とおなじく、生活やビジネスに密着している状況がうかがえます。

人はいつ「旅に出よう」と考えるのか?

「旅行」は「イベント」と違い、事前の準備が必要。では、多くの人はいったいつから「旅行」を考えていたのか? 次は4月1日から5月9日まで、キーワード「観光」を含む検索数の日別推移を見てみましょう。



なんとも分かりやすい結果に。旅を考えるのはやはり、体力と気力が充実する日曜日のようですね。それに、GWが近づくにつれ数も微妙に増加しています。まるでGWに対する気持ちの盛り上がりを示しているかのような? わくわくした表情で行先を選んでいる様子が目に浮かぶようですが、価格と空室状況にショックを受けた人も多そうです。

もっとも低い日はGW開始3日前の4月24日。21日からの下落傾向を見ると、連休前の多忙さがうかがえます。26日の下落は、休みを前にして一杯飲んでいた可能性も……。

GW中は高め安定です。「やっぱり行きたい!」と諦めきれなかった人たちかもしれませんね。ただし、GW最終日にあたる5月6日の急な盛り上がりは謎。なんと、GW前の日曜に次ぐ検索数です。「次の旅行をいまから予約しておく」派か「次の連休こそ旅行したい」派か、それとも現実逃避か……最終日のみなさんはいかがでしたか?

注目を集めている観光地はズバリここ!

では、次の連休で狙うべき旅行先は? 期間中「観光」のキーワードと併せて検索された地名を検証しましょう。



ツートップは納得の結果。1位「東京」は2020年の東京五輪を控え、世界の注目を集める大都市。グルメやファッション、カルチャーなど多種多様なスポットは、国内外の観光客をひきつけています。

2位「大阪」は近年、訪日観光客が増加しており、2018年には過去最高の約1,200万人を記録したそう。今後も「百舌鳥・古市古墳群」の世界遺産登録(2019年5月22日時点で勧告の段階)、2025年の大阪万博を控えさらに盛り上がることでしょう。

3位「名古屋」は、名古屋市が2018年に発表した「都市ブランドイメージ調査」をご存じの人なら少し不思議に思う結果かも。実はこのとき、全国主要8都市(札幌市・東京23区・横浜市・名古屋市・京都市・大阪市・神戸市・福岡市)のうち名古屋市は「魅力に欠ける」1位。前回の2016年も悲しい結果でした。隠れファンが多いのか、魅力に目覚めた人が多いのか、それともファンがツンデレなのか……これは確認のために一度は訪問してみるべきですね。

出典:名古屋市:平成30年度都市ブランドイメージ調査を実施しました

4位「京都」と5位「長野」も共に定番観光地。歴史と風情、自然といった独自の観光資源が豊富です。それだけにオンシーズンは混雑も厳しく、入念な下調べが必要かもしれません。

次の連休はどうする?

次の一般的な連休は8月のお盆。9月は2連続で3連休です。10連休の経験を生かして有意義に過ごしたいものですが……結局は「何もしない」を選んでしまいそうな。イベントや旅行でアクティブに動くためには、普段から適度な休息が必要かも。まずはライフスタイルの見直しからでしょうか。とりあえず、連休前に「銀行」だけはお忘れなく。

データ提供:dメニュー検索数集計結果より(期間:2019年4月1日~5月9日)

つづきを読む

ランキングに参加しよう!

友達になったら楽しそうな30歳以下のジャニーズは?

  • 山田涼介(Hey! Say! JUMP):1993年5月9日

    投票
  • 田中樹(SixTONES):1995年6月15日

    投票
  • 阿部亮平(Snow Man):1993年11月27日

    投票
  • 宮舘涼太(Snow Man):1993年3月25日

    投票
  • 二階堂高嗣(Kis-My-Ft2):1990年8月6日

    投票
  • 重岡大毅(ジャニーズWEST):1992年8月26日

    投票
  • 岡本圭人(Hey! Say! JUMP):1993年4月1日

    投票
  • 永瀬廉(King & Prince):1999年1月23日

    投票
  • 高地優吾(SixTONES):1994年3月8日

    投票
  • 千賀健永(Kis-My-Ft2):1991年3月23日

    投票
  • 松村北斗(SixTONES):1995年6月18日

    投票
  • 有岡大貴(Hey! Say! JUMP):1991年4月15日

    投票
  • 橋本良亮(A.B.C-Z):1993年7月15日

    投票
  • 渡辺翔太(Snow Man):1992年11月5日

    投票
  • 知念侑李(Hey! Say! JUMP):1993年11月30日

    投票
  • 佐藤勝利(Sexy Zone):1996年10月30日

    投票
  • 中山優馬:1994年1月13日

    投票
  • 八乙女光(Hey! Say! JUMP):1990年12月2日

    投票
  • 藤井流星(ジャニーズWEST):1993年8月18日

    投票
  • 佐久間大介(Snow Man):1992年7月5日

    投票
  • ラウール(Snow Man):2003年6月27日

    投票
  • 岩橋玄樹(King & Prince):1996年12月17日

    投票
  • 向井康二(Snow Man):1994年6月21日

    投票
  • 中島健人(Sexy Zone):1994年3月13日

    投票
  • 京本大我(SixTONES):1994年12月3日

    投票
  • マリウス葉(Sexy Zone):2000年3月30日

    投票
  • ジェシー(SixTONES):1996年6月11日

    投票
  • 中島裕翔(Hey! Say! JUMP):1993年8月10日

    投票
  • 高橋海人(King & Prince):1999年4月3日

    投票
  • 深澤辰哉(Snow Man):1992年5月5日

    投票
  • 目黒蓮(Snow Man):1997年2月16日

    投票
  • 平野紫耀(King & Prince):1997年1月29日

    投票
  • 小瀧望(ジャニーズWEST):1996年7月30日

    投票
  • 松島聡(Sexy Zone):1997年11月27日

    投票
  • 神宮寺勇太(King & Prince):1997年10月30日

    投票
  • 岸優太(King & Prince):1995年9月29日

    投票
  • 菊池風磨(Sexy Zone):1995年3月7日

    投票
  • 神山智洋(ジャニーズWEST):1993年7月1日

    投票
  • 岩本照(Snow Man):1993年5月17日

    投票
  • 森本慎太郎(SixTONES):1997年7月15日

    投票
  • その他

    投票
投票受付期間:2020/07/05 11:00 ~ 2020/07/19 10:59

投票します。よろしいですか?