生産終了車種が人気!! 車種別中古バイクランキング

以前、こちらのコラムで「goo自動車&バイク」の中古車カテゴリーで人気の車種についてお伝えしました。
今回は、中古バイクのカテゴリーではどんな車種が人気なのかに注目してみました。

車種別ページビュー数のランキング1位は?

まずは「goo自動車&バイク」の中古バイクカテゴリーで、車種別ページビュー数(訪問者がページを閲覧した数、以下PV数)から人気の中古バイクをランキング形式で見ていきましょう。集計期間は2017年11月1日~2018年10月31日です。


1位は、1967年に販売を開始した原付バイク(原動機付自転車)のロングセラーモデル、ホンダの「モンキー」でした。
昨年、排出ガス規制の影響で50ccモデルの「モンキー」は生産が終了していましたが、今年7月に排気量が125ccの「モンキー125」が販売を開始。この販売がきっかけとなり、「goo自動車&バイク」の中古バイクカテゴリーで「モンキー」のPV数が大きく伸びました。これが1位になった大きな要因の一つと見て間違いないでしょう。

2位には、ヤマハの「ドラッグスター400」が入りました。ヤマハを代表するクルーザータイプのバイクですが、昨年9月に生産終了となっています。
こちらも「モンキー」同様に排出ガス規制の影響で生産が終了しており、慌てて中古で探す人が増えたようです。

3位は、初代モデルの販売開始が2010年と比較的新しいホンダの「PCX」でした。今年3月に開催された「大阪モーターサイクルショー」では新モデルが発表されて大きな注目を集めましたね。
goo自動車&バイク」の中古バイクカテゴリーでは、もともと1年を通して安定した人気でしたが、アイドリングストップシステムを採用するなど環境性能に優れているバイクなので、環境保護の観点からも今の時代に合っているのかもしれません。

「モンキー」に関する検索が急上昇していた時期は?

ここで、先ほどのランキングで1位を獲得した「モンキー」について、dメニューの検索ログを使って検証していきます。
下記のグラフは検索ワード「モンキー」と一緒に検索されていた関連ワードの検索数推移を表したもので、検索期間は2017年11月1日~2018年10月31日です。


グラフを見ていくと、4月23日の週に検索数が急上昇していました。
これは、3月に開催された「東京モーターサイクルショー」で「モンキー125」の国内販売が発表されたことに加えて、4月29日にモンキーファンのイベント「第11回 モンキーミーティング in 多摩」が開催されたことも影響していると見て間違いないでしょう。
ちなみに、「モンキー」と一緒に調べられている検索ワードとしては「カスタム」や「パーツ」が上位に入りました。カスタマイズを楽しむ人が多いバイクということがよく分かりますね。

さまざまな種類のバイクからあなた好みの1台を見つけよう!

今回は人気の中古バイクについていろいろと調べてみましたが、いかがだったでしょうか?
今年7月の「モンキー125」発売でふたたびモンキーがバイクファン注目を集めましたが、モンキー以外にもまだまだ魅力的なバイクはあるので、ぜひdメニューや「goo自動車&バイク」を活用して、あなた好みの1台を探してみては?

データ提供:dメニュー検索数集計結果より(期間:2017年11月1日~2018年10月31日)

つづきを読む

ランキングに参加しよう!

次にプロ野球チームが出来そうな都道府県は?

投票受付期間:2019/05/10 11:00 ~ 2019/05/24 10:59

投票します。よろしいですか?