まだまだブーム継続中? 懐かしの味・コッペパンに注目!

多くの世代が子どもの頃に学校給食で食べていたコッペパン。米飯給食の主流化で学校給食としての需要は減少していますが、近年は企業や個人が次々とコッペパン専門店をオープンするなど、ブームとなっているそうです。
そこで今回は、昔懐かしの味・コッペパンについて色々と調べてみました。

「コッペパン」が検索されている時期はいつ?

まずはdメニューで検索ワード「コッペパン」「こっぺぱん」の検索数推移を日別に見ていきましょう。検索期間は2018年4月1日~8月24日です。

「コッペパン」の検索数が最初に急上昇したのは4月16日でした。
これは、同日に放送された情報番組『news every.』(日本テレビ)でコッペパンブームを特集したことが理由と考えられます。特集では具材に工夫をこらしたさまざまな専門店が紹介されていましたが、これをきっかけに検索した人が多かったようです。

一方、検索数が最も多かったのは5月10日でした。
こちらも同日に放送された朝の情報番組『あさイチ』(NHK)で、コッペパンについて取り上げたことが大きかったようです。番組では納豆などを使ったコッペパンレシピが紹介されていたそうですが、自宅でもできるお手軽アレンジということで「試してみたい!」と調べた人が多そうですね。

「コッペパン」を含む検索ワードで最も多かったのは?

それではここで、2018年4月1日~8月24日の期間に「コッペパン」「こっぺぱん」を含む検索ワードにはどんなものが多かったのかを、ランキング形式で見てみましょう。

1位 コッペパン 専門店
2位 コッペパン レシピ
3位 コメダ コッペパン
4位 コッペパン専門店
5位 魔女のコッペパン
6位 大和 コッペパン
7位 コメダコッペパン
8位 コッペパンレシピ
9位 らららコッペパン
10位 コメダ珈琲店 コッペパン

前述したように、この時期にはテレビをはじめとする各メディアでコッペパンの専門店が取り上げられていたためか、1位は「コッペパン 専門店」でした。コッペパン専門店の盛り上がりについては数年前からメディアでも注目されていましたが、個性的な商品をそろえたコッペパン専門店は現在も増え続けており、まだまだ勢いが衰えることはなさそうですね。

2位は「コッペパン レシピ」でした。こちらも、テレビやネットなどで、コッペパンのさまざまなアレンジレシピが取り上げられたことで上位に入ったようです。
全体を見てみるとランキング入りした検索ワードの半数以上がコッペパン専門店に関連するものでした。

「コッペパン専門店」の検索ランキング1位は?

ここからは少し視点を変えて、編集部が選んだコッペパン専門店の検索ランキングを紹介していきましょう。検索期間は同じく2018年4月1日~8月24日です。

1位 パンの田島
2位 吉田パン
3位 コメダ謹製 やわらかシロコッペ
4位 (食)盛岡製パン
5位 えびすぱん

1位の「パンの田島」は、老舗ベーカリーチェーンである株式会社サンメリーが始めた新業態店です。
同社は2009年にドトールコーヒーを展開する企業の傘下となりましたが、ドトールコーヒー製の「田島ブレンド」と呼ばれるコッペパンに合うコーヒーをイートイン店舗で提供するなど、グループ企業とのコラボレーションを生かした取り組みで着実に店舗数を増やし、大きな注目を集めています。

2位の「吉田パン」は、岩手県盛岡市のソウルフードと呼ばれている「福田パン」で修業をした店主が開いたコッペパン専門店です。
コッペパン専門店では、客が具材を選んだ後に作り始めて出来たてを提供するというシステムがおなじみですが、このシステムを東京に持ち込んだのが同店だと言われています。検索数が多いのもうなずけますよね。

3位には、「珈琲所コメダ珈琲店」を展開している株式会社コメダホールディングスの新業態店「コメダ謹製 やわらかシロコッペ」が入りました。
もともとは名古屋市の名鉄百貨店本店に期間限定でオープンしていた店舗ですが、好評を得て昨年9月に常設店舗として再オープンしています。現在は名古屋市以外にも東京や神奈川、大阪など都市圏を中心に店舗を展開していますが、ドトールコーヒーと同じく大手コーヒーチェーンが展開している専門店ということで検索した人も多いようですね。

上位3店舗の検索数推移は?

続いては、コッペパン専門店上位3店の検索数推移を見ていきましょう。

1位の「パンの田島」は先ほどもお伝えした番組『news every.』の特集コーナーでコッペパン専門店の一つとして紹介されたため、4月16日に検索数が急上昇していました。他の店と比べてピーク時の検索数が圧倒的に多い理由は、やはり全国区のニュースで紹介されたからでしょうか。

続いて、2位の「吉田パン」と3位の「コメダ謹製 やわらかシロコッペ」の動きをもう少し分かりやすくするために、2店のみを抽出したグラフを見てみましょう。

「吉田パン」は7月29日が最も検索されていました。これは、同日に放送された『林先生が驚く初耳学!』(TBS)でコッペパン専門店が取り上げられ、その一つとして紹介されたことが理由だったようです。
一方、「コメダ謹製 やわらかシロコッペ」は8月14日に最も検索されていました。こちらは、夏休みに出掛けた先の駅ビルや商業施設で店を見かけた人が気になって検索したのかもしれませんね。

これからもブームが継続しそうなコッペパン!!

今回は懐かしの味・コッペパンについて調べてみましたが、いかがだったでしょうか?
今後オープン予定のコッペパン専門店もあるようなので、まだまだこのコッペパンブームは続きそうですね!
豊富な具材でさまざまな味が楽しめるのはもちろん、SNS映えする食べ物としても魅力十分なので、あなた好みのコッペパンを探してみては?

データ提供:dメニュー検索数集計結果より(期間:2018年4月1日~8月24日)

続きを読む

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

50年以上の歴史があると知ってびっくりした雑誌は?

  • 【幼稚園】1931年1月創刊

    投票
  • 【オール讀物(旧誌名:オール讀物號)】1930年7月創刊

    投票
  • 【天文ガイド】1965年7月創刊

    投票
  • 【群像】1946年10月創刊

    投票
  • 【Sho-Comi(旧誌名:少女コミック)】1968年4月創刊

    投票
  • 【CARトップ】1968年6月創刊

    投票
  • 【サッカーマガジン】1966年創刊

    投票
  • 【婦人画報】1905年7月創刊

    投票
  • 【鉄道ジャーナル】1967年創刊

    投票
  • 【めばえ】1958年12月創刊

    投票
  • 【こどものとも】1956年創刊

    投票
  • 【薔薇族】1971年7月創刊

    投票
  • 【MEN'S CLUB(旧誌名:婦人画報増刊 男の服飾讀本)】1954年6月創刊

    投票
  • 【建築知識】1959年創刊

    投票
  • 【ゴング格闘技(旧誌名:ゴング)】1968年創刊

    投票
  • 【週刊ベースボール】1958年創刊

    投票
  • 【旅と鉄道】1971年創刊

    投票
  • 【すばる】1970年創刊

    投票
  • 【週刊漫画TIMES】1956年11月創刊

    投票
  • 【陸上競技マガジン】1951年創刊

    投票
  • 【週刊少年チャンピオン】1969年7月創刊

    投票
  • 【S-Fマガジン】1959年12月創刊

    投票
  • 【ビッグコミック】1968年2月創刊

    投票
  • 【SCREEN】1946年5月創刊

    投票
  • 【ベツコミ(旧誌名:別冊少女コミック)】1970年4月創刊

    投票
  • 【an・an】1970年3月創刊

    投票
  • 【かがくのとも】1969年創刊

    投票
  • 【月刊ホビージャパン】1969年創刊

    投票
  • 【創】1971年10月創刊

    投票
  • 【TVガイド】1962年8月創刊

    投票
  • 【小説推理】1961年12月創刊

    投票
  • 【週刊ポスト】1969年8月創刊

    投票
  • 【週刊少年ジャンプ(旧誌名:少年ジャンプ)】1968年創刊 ※週刊化は1969年

    投票
  • 【なかよし】1954年12月創刊

    投票
  • 【rockin'on】1972年8月創刊

    投票
  • 【文藝春秋】1923年1月創刊

    投票
  • 【漫画アクション】1967年7月創刊

    投票
  • 【マーガレット(旧誌名:週刊マーガレット)】1963年4月創刊

    投票
  • 【女性セブン】1963年4月創刊

    投票
  • 【週刊文春】1959年4月創刊

    投票
  • 【週刊漫画ゴラク(旧誌名:漫画娯楽読本)】1964年創刊

    投票
  • 【相撲】1952年創刊

    投票
  • 【小説現代】1962年創刊

    投票
  • 【テレビマガジン】1971年11月創刊

    投票
  • 【月刊少年チャンピオン】1970年創刊

    投票
  • 【週刊少年マガジン】1959年3月創刊

    投票
  • 【小学一年生】1925年創刊

    投票
  • 【月刊陸上競技】1967年6月創刊

    投票
  • 【航空ファン】1952年11月創刊

    投票
  • 【おともだち】1972年8月創刊

    投票
  • 【Myojo(旧誌名:明星)】1952年創刊

    投票
  • 【宝塚GRAPH(旧誌名:寶塚グラフ)】1936年5月創刊

    投票
  • 【週刊実話】1958年9月創刊

    投票
  • 【週刊少年サンデー】1959年3月創刊

    投票
  • 【女性自身】1958年創刊

    投票
  • 【週刊新潮】1956年2月創刊

    投票
  • 【りぼん】1955年8月創刊

    投票
  • 【別冊フレンド】1965年3月創刊

    投票
  • 【週刊プレイボーイ】1966年10月創刊

    投票
  • 【non-no】1971年5月創刊

    投票
投票受付期間:2022/08/08 11:00 ~ 2022/08/22 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    本田望結、最新ショットが…「芦田愛菜とは差がついた」「さすがに気持ち悪い」
    162,264
  2. 2.
    宮根さん早く帰ってきて…『ミヤネ屋』傍若無人な振る舞いで批判殺到「後輩イジメかパワハラにしか見えない」
    110,040
  3. 3.
    元人気子役、激ヤセか「びっくりするくらい細い」「ヤバいね」「引退を考えたほうが…」心配
    89,880
  4. 4.
    電撃引退を発表「今が人気のピーク」
    83,648
  5. 5.
    【ご報告】きょう出産を発表「こんな時にわざわざメイクして写真撮ったのかな」「蒼井優みたいなさらっと報告の方が好感持てる」
    83,040
  6. 6.
    三浦翔平と結婚…激変か「美しいお顔が台無し」「早く元に戻って」
    76,200
  7. 7.
    『24時間テレビ』山田涼介、様子がおかしい「限界かも」心配殺到
    49,824
  8. 8.
    工藤静香、ドン引き…「放送禁止レベル」「何が良くてキムタクこの人と結婚したんだ?」
    49,128
  9. 9.
    きょう『めざまし8』全く意味不明…三浦はさっきから何を言ってるんだ
    37,472
  10. 10.
    一体、何回放送する気だよ『金曜ロードショー』マジで無能「さすがに飽きた」「ホント馬鹿のひとつ覚え」もういいわ
    36,016
  11. 11.
    『さんま御殿』出演も…激変「よう地上波に出れるな」例のあれで引退せず…
    35,320
  12. 12.
    芸能事務所を退所、事実上のクビ、長澤まさみ出演は…「共演NG」か
    29,880
  13. 13.
    菅田将暉の強力なライバルか「ブレイク俳優1位」NHK大河主演の有力候補に急浮上
    28,088
  14. 14.
    ついに打ち切りか、復帰も「左腕はほぼ動かない」明かす
    26,144
  15. 15.
    【速報】きょう結婚を発表「高校1年生の頃テレビ越しに一目惚れ」夢が現実に
    22,520

投票します。よろしいですか?