まだまだブーム継続中? 懐かしの味・コッペパンに注目!

多くの世代が子どもの頃に学校給食で食べていたコッペパン。米飯給食の主流化で学校給食としての需要は減少していますが、近年は企業や個人が次々とコッペパン専門店をオープンするなど、ブームとなっているそうです。
そこで今回は、昔懐かしの味・コッペパンについて色々と調べてみました。

「コッペパン」が検索されている時期はいつ?

まずはdメニューで検索ワード「コッペパン」「こっぺぱん」の検索数推移を日別に見ていきましょう。検索期間は2018年4月1日~8月24日です。

「コッペパン」の検索数が最初に急上昇したのは4月16日でした。
これは、同日に放送された情報番組『news every.』(日本テレビ)でコッペパンブームを特集したことが理由と考えられます。特集では具材に工夫をこらしたさまざまな専門店が紹介されていましたが、これをきっかけに検索した人が多かったようです。

一方、検索数が最も多かったのは5月10日でした。
こちらも同日に放送された朝の情報番組『あさイチ』(NHK)で、コッペパンについて取り上げたことが大きかったようです。番組では納豆などを使ったコッペパンレシピが紹介されていたそうですが、自宅でもできるお手軽アレンジということで「試してみたい!」と調べた人が多そうですね。

「コッペパン」を含む検索ワードで最も多かったのは?

それではここで、2018年4月1日~8月24日の期間に「コッペパン」「こっぺぱん」を含む検索ワードにはどんなものが多かったのかを、ランキング形式で見てみましょう。

1位 コッペパン 専門店
2位 コッペパン レシピ
3位 コメダ コッペパン
4位 コッペパン専門店
5位 魔女のコッペパン
6位 大和 コッペパン
7位 コメダコッペパン
8位 コッペパンレシピ
9位 らららコッペパン
10位 コメダ珈琲店 コッペパン

前述したように、この時期にはテレビをはじめとする各メディアでコッペパンの専門店が取り上げられていたためか、1位は「コッペパン 専門店」でした。コッペパン専門店の盛り上がりについては数年前からメディアでも注目されていましたが、個性的な商品をそろえたコッペパン専門店は現在も増え続けており、まだまだ勢いが衰えることはなさそうですね。

2位は「コッペパン レシピ」でした。こちらも、テレビやネットなどで、コッペパンのさまざまなアレンジレシピが取り上げられたことで上位に入ったようです。
全体を見てみるとランキング入りした検索ワードの半数以上がコッペパン専門店に関連するものでした。

「コッペパン専門店」の検索ランキング1位は?

ここからは少し視点を変えて、編集部が選んだコッペパン専門店の検索ランキングを紹介していきましょう。検索期間は同じく2018年4月1日~8月24日です。

1位 パンの田島
2位 吉田パン
3位 コメダ謹製 やわらかシロコッペ
4位 (食)盛岡製パン
5位 えびすぱん

1位の「パンの田島」は、老舗ベーカリーチェーンである株式会社サンメリーが始めた新業態店です。
同社は2009年にドトールコーヒーを展開する企業の傘下となりましたが、ドトールコーヒー製の「田島ブレンド」と呼ばれるコッペパンに合うコーヒーをイートイン店舗で提供するなど、グループ企業とのコラボレーションを生かした取り組みで着実に店舗数を増やし、大きな注目を集めています。

2位の「吉田パン」は、岩手県盛岡市のソウルフードと呼ばれている「福田パン」で修業をした店主が開いたコッペパン専門店です。
コッペパン専門店では、客が具材を選んだ後に作り始めて出来たてを提供するというシステムがおなじみですが、このシステムを東京に持ち込んだのが同店だと言われています。検索数が多いのもうなずけますよね。

3位には、「珈琲所コメダ珈琲店」を展開している株式会社コメダホールディングスの新業態店「コメダ謹製 やわらかシロコッペ」が入りました。
もともとは名古屋市の名鉄百貨店本店に期間限定でオープンしていた店舗ですが、好評を得て昨年9月に常設店舗として再オープンしています。現在は名古屋市以外にも東京や神奈川、大阪など都市圏を中心に店舗を展開していますが、ドトールコーヒーと同じく大手コーヒーチェーンが展開している専門店ということで検索した人も多いようですね。

上位3店舗の検索数推移は?

続いては、コッペパン専門店上位3店の検索数推移を見ていきましょう。

1位の「パンの田島」は先ほどもお伝えした番組『news every.』の特集コーナーでコッペパン専門店の一つとして紹介されたため、4月16日に検索数が急上昇していました。他の店と比べてピーク時の検索数が圧倒的に多い理由は、やはり全国区のニュースで紹介されたからでしょうか。

続いて、2位の「吉田パン」と3位の「コメダ謹製 やわらかシロコッペ」の動きをもう少し分かりやすくするために、2店のみを抽出したグラフを見てみましょう。

「吉田パン」は7月29日が最も検索されていました。これは、同日に放送された『林先生が驚く初耳学!』(TBS)でコッペパン専門店が取り上げられ、その一つとして紹介されたことが理由だったようです。
一方、「コメダ謹製 やわらかシロコッペ」は8月14日に最も検索されていました。こちらは、夏休みに出掛けた先の駅ビルや商業施設で店を見かけた人が気になって検索したのかもしれませんね。

これからもブームが継続しそうなコッペパン!!

今回は懐かしの味・コッペパンについて調べてみましたが、いかがだったでしょうか?
今後オープン予定のコッペパン専門店もあるようなので、まだまだこのコッペパンブームは続きそうですね!
豊富な具材でさまざまな味が楽しめるのはもちろん、SNS映えする食べ物としても魅力十分なので、あなた好みのコッペパンを探してみては?

データ提供:dメニュー検索数集計結果より(期間:2018年4月1日~8月24日)

続きを読む

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

イケメンだと思う日本人の現役プロサッカー選手は?

  • 犬飼智也:浦和レッズ

    投票
  • 常本佳吾:鹿島アントラーズ

    投票
  • 細貝萌:ザスパクサツ群馬

    投票
  • 田中碧:デュッセルドルフ(ドイツ)

    投票
  • 竹内涼:清水エスパルス

    投票
  • 手塚康平:サガン鳥栖

    投票
  • 酒井高徳:ヴィッセル神戸

    投票
  • 興梠慎三:浦和レッズ

    投票
  • 伊佐耕平:大分トリニータ

    投票
  • 江坂任:浦和レッズ

    投票
  • 小川慶治朗:FCソウル(韓国)

    投票
  • 森重真人:FC東京

    投票
  • 長友佑都:FC東京

    投票
  • 三浦知良:鈴鹿ポイントゲッターズ

    投票
  • 杉本竜士:東京ヴェルディ

    投票
  • 阿部浩之:湘南ベルマーレ

    投票
  • 家長昭博:川崎フロンターレ

    投票
  • 伊藤元太:ザスパクサツ群馬

    投票
  • 谷晃生:湘南ベルマーレ

    投票
  • 堂安律:フライブルク(ドイツ)

    投票
  • 高橋祐治:清水エスパルス

    投票
  • 伊藤槙人:ジュビロ磐田

    投票
  • 高木俊幸:ジェフユナイテッド千葉

    投票
  • 西川潤:サガン鳥栖

    投票
  • 松本怜:ジェイリースFC

    投票
  • 川島永嗣:RCストラスブール(フランス)

    投票
  • 伊東純也:スタッド・ランス(フランス)

    投票
  • 矢島慎也:大宮アルディージャ

    投票
  • 谷口彰悟:アルラヤン(カタール)

    投票
  • 武藤嘉紀:ヴィッセル神戸

    投票
  • 上田綺世:セルクル・ブルージュ(ベルギー)

    投票
  • 吉田麻也:シャルケ(ドイツ)

    投票
  • 浅野拓磨:ボーフム(ドイツ)

    投票
  • 南野拓実:モナコ(フランス)

    投票
  • 小川諒也:ヴィトーリアSC(ポルトガル)

    投票
  • 土居聖真:鹿島アントラーズ

    投票
  • 宮原和也:東京ヴェルディ

    投票
  • 内田宅哉:名古屋グランパス

    投票
  • 仲川輝人:FC東京

    投票
  • 汰木康也:ヴィッセル神戸

    投票
  • 長谷部誠:アイントラハト・フランクフルト(ドイツ)

    投票
  • 戸嶋祥郎:柏レイソル

    投票
  • 宮市亮:横浜F・マリノス

    投票
  • シュミット・ダニエル:シントトロイデン(ベルギー)

    投票
  • 森島司:サンフレッチェ広島

    投票
  • 柴崎岳:CDレガネス(スペイン)

    投票
  • 大迫勇也:ヴィッセル神戸

    投票
  • 山口蛍:ヴィッセル神戸

    投票
  • 杉本健勇:ジュビロ磐田

    投票
  • 前田直輝:FCユトレヒト(オランダ)

    投票
  • 三笘薫:ブライトン(イングランド)

    投票
  • 松井大輔:YSCC横浜

    投票
  • 西大伍:北海道コンサドーレ札幌

    投票
  • 田代真一:大宮アルディージャ

    投票
  • 久保建英:レアル・ソシエダ(スペイン)

    投票
  • 志知孝明:サンフレッチェ広島

    投票
  • 柿谷曜一朗:名古屋グランパス

    投票
  • 香川真司:シントトロイデン(ベルギー)

    投票
  • 大島僚太:川崎フロンターレ

    投票
投票受付期間:2023/01/30 11:00 ~ 2023/02/13 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    木村拓哉、激怒「大型離婚」に発展か
    292,504
  2. 2.
    二度とテレビ出ないで欲しい「嫌いになった」内村光良も呆れ...不快すぎ
    207,232
  3. 3.
    再入院の松本に引退説、「かなり重症」か「もうテレビに出るのは難しいかもしれない」
    153,216
  4. 4.
    無期限活動休止、契約終了…結婚を発表も「出てきて欲しくない」「渡部に比べたら全然マシ」
    120,832
  5. 5.
    『有吉の壁』人気芸人がEXITに暴言「邪魔なんスよ!」嫌悪する声
    112,392
  6. 6.
    見ててスゴイ不快『クレイジージャーニー』松本人志も呆れ…本当に失礼すぎる
    101,112
  7. 7.
    【元超人気タレント】激変した衝撃映像に絶句「これからも生き抜いて」「本当に才能ある面白い人でした」
    99,968
  8. 8.
    突如収録を中断『さんま御殿』明石家さんま、呆然「もう放送事故」「さんまの目が笑ってない」「なんでこの人呼んだ」
    97,544
  9. 9.
    渡部建、芸能界引退か
    87,832
  10. 10.
    『冠番組』打ち切り報道、テレビから干されるか
    70,656
  11. 11.
    【きちんと報告してください】降板「何事もなかったかのよう」このまま芸能界を引退か
    51,760
  12. 12.
    酒井法子、発表「もうテレビには出てほしくない」楽しんごと…
    44,600
  13. 13.
    木村拓哉&工藤静香、離婚か...「Cocomiが」
    44,432
  14. 14.
    『しゃべくり007』完全に背中向け、全く絡まず...交際の過去が「不自然」「共演NGじゃないんだ」
    42,288
  15. 15.
    『さんま御殿』ここまで最初から印象の悪い「二世」も珍しい
    32,464

投票します。よろしいですか?