引退の日迫る! 平成の歌姫・安室奈美恵の魅力とは?

2017年9月に突然の引退予告を行ってから、アルバム発売やコンサートなど精力的に活動を続けている安室奈美恵。今年2月に行ったラストドームツアーのブルーレイ版とDVD版がそれぞれ初登場で1位を記録するなど、その人気は今も衰えを見せていません。
そんな彼女の引退日である9月16日が、いよいよ目前に迫ってきています。そこで今回は、平成の歌姫として今なお圧倒的な輝きを放つ彼女について掘り下げてみました。

「安室奈美恵」で検索数が急上昇した時期はいつ?

まずは検索ワード「安室奈美恵」での検索が過去1年でどの時期に増えていたのか、dメニューの検索ログを週別に確認してみましょう。検索期間は2017年9月4日~2018年8月19日です。

やはり検索数が最も上昇していたのは、自身の公式サイトで引退することを発表した昨年9月18日の週でした。
引退の日として選ばれた9月16日は彼女がデビューをした記念すべき日で、昨年同日にはデビュー25周年を迎えたばかり。まだまだこれからも活躍を期待されていただけに、予想外の出来事として情報を探し求めた人が多かったのではないでしょうか。

「安室奈美恵」を含む検索ワードはどんなものが多い?

ここからは、「安室奈美恵」を含むどんな検索ワードが多く調べられていたのかをランキング形式で見ていきましょう。

1位 コンサート
2位 息子
3位 アルバム
4位 チケット
5位 画像
6位 グッズ
7位 ライブ
8位 youtube
9位 紅白
10位 引退

ランキングを見ていくと、1位の「コンサート」、4位の「チケット」、6位の「グッズ」、7位の「ライブ」と、コンサート関連と思われる検索ワードが半数近くを占めていました。
安室奈美恵といえばMCを入れず、歌とダンスだけで観客を魅了するライブパフォーマンスが高い評価を得ていますが、活動の軸足をコンサートに置いていることを考えると、これは当然の結果と言えそうですね。

2位には「息子」が入りました。検索数推移を見てみると、引退を発表した9月18日の週に検索数が上昇しています。彼女が長男との生活を大切にしていることはメディアでも報じられていますが、これも引退理由の一つかもしれないと考えた人が多かったようです。
ちなみに、昨年11月23日に放送された『NHKドキュメンタリー - 安室奈美恵「告白」』の番組内でも、彼女はこの長男について語っています。これも検索数が増えた理由の一つと言えるでしょう。

それではここで、NTTドコモが提供する「みんなの声」のアンケートも紹介しておきましょう。「安室奈美恵さん引退!どう思いました?」というテーマでは、下記のような結果となりました。

約3割の人が「芸能界引退は、本人の意思だから仕方ない」と理解を示し、ほぼ同数の人が「ビックリした」と答えました。「ずっと芸能界にいて欲しい」「悲しい」が予想外に少ないのは、ファンの側も昨年で25週年を迎えて節目のようなものを感じていたからなのでしょうか?

出典:安室奈美恵さん引退!どう思いました?(NTTドコモ みんなの声)

日別検索数はどの時期が上昇している?

続いては、もう少し検索期間を絞って日別のグラフで見ていきましょう。検索期間は2018年2月1日~8月20日です。

最も検索数が上昇していたのは6月4日でした。こちらは、今年の2月17日から引退前最後のツアーとして行われた「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」の最終公演が6月3日であったこと、その模様がテレビをはじめ各メディアに取り上げられたことが理由のようですね。

次に検索数が上昇していたのは、『謎とき冒険バラエティー 世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に彼女が出演した7月29日でした。こちらは日ごろから彼女の大ファンを公言しているお笑いタレント、イモトアヤコとの共演が初めて実現するということで注目が集まったようです。

日別で気になった検索ワードは?

最後に、ランキング圏外ながらも日別では大きな動きを見せた関連ワードを、ランキング1位だった「コンサート」とグラフで比較してみましょう。

関連ワードの一つは、先ほどもお伝えした『世界の果てまでイッテQ!』で共演を果たした「イモトアヤコ」でした。安室奈美恵の出演自体は7月15日の番組で映像が公開されていましたが、7月22日の番組終了時に次回出演が正式発表されると調べ始める人が増え、放送当日の7月29日に迎えた検索数ピークでは「コンサート」に迫るほどでした。

もう一つの関連ワード「展示会」は、今年7月26日から9月16日までの期間で開催されている展示会「namie amuro Final Space」のことですね。こちらも「イモトアヤコ」と同じタイミングで検索数が急上昇していますが、これは二人の共演を記念して番組内で撮影されたツーショット写真が、この展示会に飾られることが同日の番組内で明かされた影響が大きいようですね。

ちなみに8月下旬には東京、大阪、福岡の各展示会場を、安室奈美恵本人が訪れて直筆サインを残していったそうです。これからはこのサインを見に行く人も増えそうです。

平成を代表する歌姫、最後の姿を見逃すな!

今回は、間もなく引退の時を迎える安室奈美恵について調べてみましたが、いかがだったでしょうか?
先日8月22日には、引退前日の9月15日にライブイベント「WE ♥ NAMIE HANABI SHOW 前夜祭 ~I ♥ OKINAWA/I ♥ MUSIC~ supported by セブン-イレブン」へ出演することが明らかにされましたが、最後の最後までファンの注目を集め続けるその姿は、まさに平成の歌姫と呼ぶにふさわしいですよね。

データ提供:dメニュー検索数集計結果より(期間:2017年9月4日~2018年8月20日)

つづきを読む

ランキングに参加しよう!

尊い…平成最強の百合アニメは?

  • ゆるゆり

    投票
  • スロウスタート

    投票
  • ハッピーシュガーライフ

    投票
  • つうかあ

    投票
  • となりの吸血鬼さん

    投票
  • ウマ娘 プリティーダービー

    投票
  • セラフィムコール

    投票
  • アイカツフレンズ!

    投票
  • 立花館To Lieあんぐる

    投票
  • きんいろモザイク

    投票
  • 恋愛ラボ

    投票
  • 少女☆歌劇 レヴュースタァライト

    投票
  • Aチャンネル

    投票
  • マリア様がみてる

    投票
  • ストロベリー・パニック

    投票
  • のんのんびより

    投票
  • 紅殻のパンドラ

    投票
  • ヤミと帽子と本の旅人

    投票
  • このはな綺譚

    投票
  • 青い花

    投票
  • citrus

    投票
  • プリンセス・プリンシパル

    投票
  • こみっくがーるず

    投票
  • 幸腹グラフィティ

    投票
  • ご注文はうさぎですか?

    投票
  • Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ

    投票
  • 宇宙よりも遠い場所

    投票
  • 緋弾のアリアAA

    投票
  • エル・カザド

    投票
  • あそびあそばせ

    投票
  • ガールズ&パンツァー

    投票
  • ゆゆ式

    投票
  • 魔法少女まどか☆マギカ

    投票
  • 桜Trick

    投票
  • ひなろじ ~from Luck & Logic~

    投票
  • ビビッドレッド・オペレーション

    投票
  • 捏造トラップ-NTR-

    投票
  • 神無月の巫女

    投票
  • RELEASE THE SPYCE

    投票
  • 少女終末旅行

    投票
  • 小林さんちのメイドラゴン

    投票
  • やがて君になる

    投票
  • はるかなレシーブ

    投票
  • とある科学の超電磁砲

    投票
  • ストライクウィッチーズ

    投票
  • 少女革命ウテナ

    投票
  • シムーン

    投票
  • 賭ケグルイ

    投票
  • ヴァルキリードライヴ マーメイド

    投票
  • NEW GAME!

    投票
  • 咲-Saki-

    投票
  • ささめきこと

    投票
  • 犬神さんと猫山さん

    投票
  • フリップフラッパーズ

    投票
  • かなめも

    投票
  • ラーメン大好き小泉さん

    投票
  • リズと青い鳥

    投票
  • 響け!ユーフォニアム

    投票
  • あまんちゅ!

    投票
  • ユリ熊嵐

    投票
  • その他

    投票
投票受付期間:2019/02/09 11:00 ~ 2019/02/23 10:59

投票します。よろしいですか?