どんな時期に検索されるの? 花粉に関する検索ワードを徹底検証!

寒い冬に猛威を振るうインフルエンザが落ち着き始める春先。今度は花粉症に悩まされる日々が始まったという人も少なくはないですよね。くしゃみや鼻水、目のかゆみなど、人によって症状やその度合いは異なるものの、花粉症を発症する人は年々増え続けています。
今回は、「花粉」に関する検索ワードを、dメニューの検索ログを参考に調べてみました。

「花粉」の検索数が最も多いのは3月、なんと8月の44倍


春先にかけて「花粉症」という言葉を耳にすることが多いイメージですが、年間を通して「花粉」の検索数が最も多いのは3月。スギ花粉のピーク、そしてヒノキ花粉も舞い始める時期という事で、検索数も圧倒的です。検索数が年間で最も少ないのは8月ですが、3月の検索数は8月の実に44倍もありました。
8月はイネやブタクサ、ヨモギの花粉が飛散する時期ではありますが、検索ワードを見てみると3月は症状や対策、薬など具体的な予防・対応方法を検索しているのに対して、8月は「夏 花粉」や「8月 花粉」、「今の時期の花粉」といった「そもそも何の花粉なのか?」を調べていると予測される検索ワードも多く見られます。

花粉の種類別では「ヒノキ」を指定して検索する人が多い


花粉症の人もそうでない人も、花粉症=スギ花粉というイメージを抱いている人は多いのではないでしょうか。林野庁が公開している2012年の調査資料「スギ・ヒノキ林に関するデータ」によると、日本では国土面積の約7割を占める森林面積のうちスギ林が18%で、ヒノキ林は10%程度。スギの人工林面積が最も広いのは秋田県で、香川県や沖縄県など一部の極端に人工林面積が少ない県を除けば、全国に満遍なく散らばっているようです。
一方、ヒノキの人工林は最も面積が多い高知県をはじめとして西日本に多く、沖縄県と北海道にはありません。花粉症でスギ花粉をイメージする人が多いのは、人工林の面積から考えても納得ですね。

出典:「スギ・ヒノキ林に関するデータ」(林野庁)

代表的な花粉の種類と時期
スギ:ピークは2月~5月ごろ ※地域によってはほぼ1年中飛んでいるところもある
ヒノキ:ピークは3月~5月中旬ごろ
ブタクサ:ピークは8月~9月ごろ

ここで花粉症に関連したワードの中でも、「スギ」や「ヒノキ」、「ブタクサ」など種類を指定して検索する件数をグラフ化してみます。

こうしてみると、「スギ」よりも「ヒノキ」の方が多く検索されている事が分かりますね。特に4月は爆発的に検索数が伸びています。
スギ花粉の場合、「花粉」以外では「情報」や「時期」、「いつから」、「いつまで」といったワードと組み合わせて検索される事が多いですが、これはスギ花粉症を自覚している人が、当日の飛散状況や終わるタイミングなどを検索していると推測できるでしょう。
「ヒノキ」の場合は、「情報」や「時期」以外にも「症状」や「薬」、「治療」など、さらに踏み込んだ情報を調べるための検索ワードも多く含まれています。「ブタクサ」も検索数こそ他の二つに比べると少ないですが、「ヒノキ」と同じように踏み込んだ情報を調べるケースが目立ちました。

「花粉」で検索する人が最も気にしているワードは?

それでは実際のところ、「花粉」と一緒に検索される事が多いワードにはどんなものがあるのかをグラフで見てみましょう。

こちらは3月のデータで調査したものですが、最も多いのは「情報」でした。グラフの「花粉情報」はいわゆる花粉予報の事ですが、花粉症の人にとって、いつどこでどの程度の花粉が飛んでいるのかを知ることは最も重要だという事がよく分かりますね。ちなみに日別で見ていくと天気によっても大きく検索数は変わるようで、晴れて暖かい日と雨の日では、「花粉情報」の検索数もかなり違ってきます。
その他では花粉症の対策や効き目がある薬、頭痛や咳など症状についての検索が目立ちました。

花粉症の時に飲むお茶といえばやっぱり「甜茶」


ここでちょっと趣向を変えて、花粉症対策をしている女性の間で人気が高い「甜茶(てんちゃ)」に着目してみましょう。独特の甘さがあり、好き嫌いが分かれそうな味のお茶です。
「甜茶」の検索ログをみていくと、やはり2月と3月の花粉が多い時期に検索数が増えています。ロングテールで見ていくと「ルイボスティー」や「べにふうき」との比較検索、「妊娠中でも大丈夫か?」や「子どもでも大丈夫か?」といった効果・効能を調べているケースも見受けられました。
最近は取り扱う薬局が増えたり、甜茶エキスを配合した飴が販売されたりと、「甜茶」がより身近になってきています。今後ますます「甜茶」の検索数は増えていくのではないでしょうか。

上手に情報収集をして花粉症を乗りきりましょう!

鼻水や鼻づまり、目のかゆみ、頭痛など、人によって花粉症の症状はさまざま。「去年までは大丈夫だったのに!」と最近になって花粉症に悩まされ始めた人もいると思いますが、検索で上手に情報収集をして、花粉症の時期を無事に乗り切ってくださいね。

データ提供:dメニュー検索数集計結果より(期間:2017年3月1日~2017年3月31日)

つづきを読む

ランキングに参加しよう!

石原さとみが最強にかわいかった作品は?

  • 「貞子3D」鮎川茜 役

    投票
  • 「漫才ギャング」宮崎由美子 役

    投票
  • 「フライング☆ラビッツ」早瀬ゆかり 役

    投票
  • 「左目探偵EYE」狭山瞳 役

    投票
  • 「幕末高校生」川辺未香子 役

    投票
  • 「ディア・シスター」深沢美咲 役

    投票
  • 「MONSTERZ モンスターズ」雲井叶絵 役

    投票
  • 「リッチマン、プアウーマン」夏井真琴(澤木千尋) 役

    投票
  • 「月光ノ仮面」弥生 役

    投票
  • 「5→9~私に恋したお坊さん~」桜庭潤子 役

    投票
  • 「船を降りたら彼女の島」水上ちづる 役(石神国子名義で出演)

    投票
  • 「ホ・ギ・ラ・ラ」サンジュ(石神国子名義で出演)

    投票
  • 「霊能力者 小田霧響子の嘘」小田霧響子 役

    投票
  • 「Heaven?~ご苦楽レストラン~」黒須仮名子 役

    投票
  • 「Ns'あおい」美空あおい 役

    投票
  • 「失恋ショコラティエ」高橋(吉岡)沙絵子 役

    投票
  • 「大仏開眼」阿倍内親王(孝謙天皇) 役

    投票
  • 「アンナチュラル」三澄ミコト 役

    投票
  • 「ヴォイス~命なき者の声~」久保秋佳奈子 役

    投票
  • 「義経」静(静御前) 役

    投票
  • 「てるてる家族」岩田冬子 役

    投票
  • 「風に立つライオン」草野和歌子 役

    投票
  • 「BUNGO~ささやかな欲望~ 見つめられる淑女たち「注文の多い料理店」」藤子 役

    投票
  • 「WATER BOYS2」矢沢栞 役

    投票
  • 「クライマーズ・ハイ(ドラマ)」望月彩子 役

    投票
  • 「北の零年」小松原多恵 役

    投票
  • 「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」関水美夜 役

    投票
  • 「逃亡弁護士」二ノ宮絵美 役

    投票
  • 「H2~君といた日々」古賀春華 役

    投票
  • 「使命と魂のリミット」氷室夕紀 役

    投票
  • 「カラスの親指」河合やひろ 役

    投票
  • 「忍びの国」お国 役

    投票
  • 「花嫁とパパ」宇崎愛子 役

    投票
  • 「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」河野悦子 役

    投票
  • 「ブルドクター」釜津田知佳 役

    投票
  • 「パズル(2008年)」鮎川美沙子 役

    投票
  • 「包帯クラブ」騎馬笑美子(ワラ) 役

    投票
  • 「高嶺の花」月島もも 役

    投票
  • 「シン・ゴジラ」カヨコ・アン・パタースン 役

    投票
  • 「坂の上の雲(第2部・第3部)」稲生(秋山)季子 役

    投票
  • 「Jam Films S「すべり台」」夏美 役

    投票
  • 「わたしのグランパ」五代珠子 役

    投票
  • 「きみはペット(2003年)」澁澤ルミ 役

    投票
  • 「赤い疑惑(2005年)」大島幸子 役

    投票
  • 「進撃の巨人(前・後編)」ハンジ 役

    投票
  • 「座頭市 THE LAST」タネ 役

    投票
  • 「人間失格」良子 役

    投票
  • 「氷点」辻口陽子 役

    投票
  • その他

    投票
投票受付期間:2019/10/16 11:00 ~ 2019/10/30 10:59

投票します。よろしいですか?