アニメや漫画に登場する「料理が得意なキャラクター」たち。作中で彼らの料理を美味しそうに食べるシーンを見て「あの料理が現実でも食べられたらいいなぁ」と思ったことはありませんか?

そこで今回は「手料理を食べたいアニメ・漫画のキャラクター」を調査・ランキングにしてみました。
どんな作品がランク・インしているのでしょうか?

1位 サンジ(ONE PIECE)
2位 山岡士郎(美味しんぼ)
3位 荒岩一味(クッキングパパ)
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「サンジ」!


繰り出す技はどれも料理に関するものばかり。海賊「麦わらの一味」のコック、『ONE PIECE』のサンジが1位に選ばれました。
大食漢のルフィを満足させるような大皿料理はもちろん、ナミやロビンも納得のオシャレなメニューまで、幅広いレシピを披露しています。
漫画ではサンジの料理を美味しそうに食べるシーンがよく描かれており、「見てるだけでお腹が空く」「私も食べてみたい」という声が多数あがりました。
その要望に応えてか、なんと『ONE PIECE PIRATE RECIPES 海の一流料理人 サンジの満腹ごはん』という作中のメニューを再現できるレシピ本まで登場。これで美味しそうなサンジの料理を実際に食べることができちゃいますよ!

2位は「山岡士郎」!


『美味しんぼ』に登場する究極のメニュー担当者である「山岡士郎」が2位にランク・イン。
美食家である父親譲りの鋭い味覚と豊富な知識が生み出す料理はどれも美味しそう。素材も一流のものを使用することが多く、「山岡士郎なら良いものを食べさせてくれる」という安心感があるのも支持された要因かもしれませんね。
と言っても高級な料理ばかりでなく、一般的な料理も最高の味に仕上げてくれるのが彼らしいところ。彼が考えた究極のメニューの数々を一度味わってみたいものです。

3位は「荒岩一味」!


1985年から30年以上連載されている『クッキングパパ』より「荒岩一味」が3位となりました。
普通のサラリーマンなのに料理の腕はプロ級。作る料理は毎日食べても飽きない家庭料理が多く、眺めているだけでおなかが空いてしまいそうなものばかり。
こちらもレシピ本はもちろん、コラボ食品が多数発表されて話題を呼びました。漫画のメニューが気軽に食べれるなんて嬉しい限りですね。

上位にランク・インしたのは、全てレシピ本が出るくらい料理に定評があるキャラクターばかりとなりました。気になる4位~47位のランキング結果もぜひご覧ください。

(ライター:いしきりひなほ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2017年2月14日~2017年2月17日