ここ数年はアイドル戦国時代と言っても過言ではないほどのアイドルブーム。多くのアイドルが続々と登場し、活躍しています。
アイドル業だけでなく、モデル業や女優業に挑戦する人も少なくありません。そしてアイドルを卒業し、女優に転身する人も存在します。
そこで今回は、アイドルから転身して良い役者になったな~と思う女優について探ってみました。

1位 篠原涼子
2位 菅野美穂
3位 仲間由紀恵
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「篠原涼子」!


『アンフェア』(フジテレビ系)、『ラスト♡シンデレラ』(フジテレビ系)、『オトナ女子』(フジテレビ系)など、数々の人気作品で主演を務めてきた女優・篠原涼子。
年々美しくなり、演技に磨きがかかると評判です。そんな彼女も実は元アイドル。歌って踊る女性グループ・東京パフォーマンスドールのメンバーとして活動していました。
アイドル時代も抜群のルックスと天然キャラで人気を集めていましたが、女優として舞台、テレビドラマに出演する度にどんどん演技力も高まり、今では「篠原涼子のドラマなら面白そう」と見る人を期待させるほどの人気女優になりました。

2位は「菅野美穂」!


かつて桜っ子クラブさくら組というアイドルグループに所属していた彼女。なんとこのグループは、菅野美穂だけでなく、かつて中谷美紀も所属していた伝説のアイドルグループとして知られています。
その後、菅野美穂は上品なヒロインからクセのある悪女まで幅広い役を演じ分けることができる実力派女優へと成長。数え切れないほどの主演女優賞を受賞しています。

3位は「仲間由紀恵」!


彼女も篠原涼子同様、東京パフォーマンスドールのメンバーとして在籍していた経験を持ちます。
その後女優業に力を入れ、『TRICK』(テレビ朝日系)、『ごくせん』(日本テレビ系)をはじめ、多くのテレビドラマや映画で活躍し、人気女優の仲間入りを果たしました。

このように、アイドルから転身していい役者になったと思われている有名人は少なくありません。気になる4位~40位のランキング結果もぜひご覧ください。

今アイドルとして活動している人も、将来は実力派女優になっているかもしれませんね。

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2017年2月14日~2017年2月17日