男性有名人にはイケメンが多数存在します。しかし顔だけ見るとイケメンなのに、どこか地味に感じてしまう人も少なくないようです。
では、一体誰が“地味顔”だと思われているのでしょうか。
そこで今回は、イケメンだけど地味顔だな~と思う男性有名人について探ってみました。

1位 東出昌大
2位 星野源
3位 松山ケンイチ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「東出昌大」!


最近注目されている若手俳優の一人である東出昌大。注目度が高かった映画『クローズEXPLODE』、『アオハライド』、『デスノート Light up the NEW world』などで主演を務め、光る演技を見せています。
実力派女優・杏と結婚し、双子のパパになったことでも有名ですね。
そんな彼はファッションモデルをしていたこともあり、身長189センチという長身スレンダー体型。品の良い整った顔立ちも彼の魅力。
しかしイケメンではあるものの、どこか華がないと感じている人が多いようです。「個性がなくて地味」、「色気や華やかさがない」といった意見が多く、1位となりました。

2位は「星野源」!


シンガーソングライターであり、俳優としても活躍している星野源。昨年は『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)が大ヒット。担当した主題歌『恋』も“恋ダンス”とともに人気を集めました。
そんな星野源はイケメン文科系男子として人気を集めていますが、「顔だけ見るとかなり地味」、「どこにでもいそうな顔」という印象を抱いている人が多数。2位となりました。

3位は「松山ケンイチ」!


シリアスな演技からコミカルな演技まで演じ分ける実力派俳優として知られている松山ケンイチ。プライベートではモデルで女優の小雪と結婚し、3児のパパになりました。
そんな彼は古風な雰囲気が漂うイケメンではあるものの、ひとつひとつのパーツを見ると小ぶりでコンパクト。それ故に「どこか地味に感じる」という人が多いようです。

このように、イケメンだけど地味顔だと思われている男性有名人は少なくありません。
気になる4位~49のランキング結果もぜひご覧ください。

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年11月18日~2016年11月24日