心に残るヒット曲を数多く生み出すアーティストたち。ヒット曲以外にも多くの楽曲があるはずなのに「そういえばこの人の曲ってこれしか知らないかも?」と思うことってありませんか?

そこで今回は「そういえば1曲しか知らないな~と思う人気アーティスト」を調査・ランキングにしてみました。
どんなアーティストがランク・インしているのでしょうか?

1位 ゴールデンボンバー
2位 夏川りみ
3位 つのだ☆ひろ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は139票で「ゴールデンボンバー」!


ぶっちゃけ『女々しくて』のイメージしか沸いてこないゴールデンボンバー。
2009年にリリースされ、CDが売れただけでなくカラオケでは今でもたくさんの人に歌われている大ヒット曲。
他にも『101回目の呪い』や『水商売をやめてくれないか』など多数の楽曲を発表してはいるのですが、『女々しくて』のインパクトが強すぎるようで「他の曲は知らない」という人が多く見られました。

2位は130票で「夏川りみ」!


美しい声とせつない歌詞が心に残る夏川りみさんの『涙そうそう』は、2001年にリリースされたBEGINのカバーで、彼女の代表作とも言える曲。
メディアではこの曲ばかりがクローズアップされることが多いためか、「夏川さんといえば『涙そうそう』しかないよね」というイメージが定着しているよう。
他にも癒やされる楽曲をたくさん発表している夏川さん。一度聴くとやみつきになると評判です。

3位は94票で「つのだ☆ひろ」!


1971年にリリースされ、さまざまなアーティストがカバーしている『メリー・ジェーン』は発売当時から現在まで親しまれているつのだ☆ひろさんの代表曲。
本業がドラマーであるつのだ☆ひろさんは、あまり多くの歌は発表していないこともあり「彼の歌はこれしか知らない」という声が多くあがりました。

いかがでしたか?
上位には、現在も人気の高い楽曲を歌うアーティストがランク・インしました。
気になる4位~30位のランキング結果もぜひご覧ください。

代表曲以外にも良い楽曲が多数!他の曲もぜひ聴いてみてくださいね。

(ライター:いしきりひなほ)
(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2017年1月16日~2017年1月19日