遠方に旅行して、話題の観光地が思っていたよりつまらなかった事ってありますか?
テレビやネットでの評判がすごく良くても、いざ行ってみたら全然楽しくなかった…なんてけっこうガッカリですよね。

そこで今回は「期待外れだった東京の観光地」を調査・ランキングにしてみました。
どのような観光地がランク・インしたのでしょうか?

1位 東京スカイツリー
2位 渋谷スクランブル交差点
3位 サンリオピューロランド
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「東京スカイツリー」!


2012年に開業、現存する電波塔として世界一の高さを誇る「東京スカイツリー」が堂々の1位に輝きました。
「東京を一望」と言えば聞こえは良いですが、実際に見てみれば「地平線までただのコンクリート」という面白みのない展望にガッカリした人が多いようです

またタワー内の商業施設も特に目新しかったり特別だったりするものがあるワケでもなく、地上と変わらない所が輪をかけてガッカリされるポイントの模様。
なんだかんだ言って「電波塔」ですからね、世界一高いと言っても別に東京の風景が変わって見えるワケではありません。

2位は「渋谷スクランブル交差点」!


正直ただただメッチャ混雑しているだけの交差点、「渋谷スクランブル交差点」が2位にランク・インしました。
名所とか観光地というよりはただの交差点なので、ガッカリも何もないような気がするのですが…見に行った人は一体何を期待していたんでしょうか?

3位は「サンリオピューロランド」!


アミューズメントパークというよりは大型サンリオショップな「サンリオピューロランド」が3位を獲得しました。
東京ディズニーランドのようなアミューズメントパークかと思えば、実際そういった施設は少なく、テーマパーク好きな人からのガッカリ意見が多かったようです。

いかがでしたか?
2位の「渋谷スクランブル交差点」は渡るときに人が多すぎて毎度うんざりするんですが、一体なぜコレが観光地にカウントされているのか筆者には理解できません。

今回は「行ってみたら“期待外れだった”東京の観光地ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜50位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,168票
調査期間:2016年12月06日~2016年12月20日