芸能界には目鼻立ちがハッキリとした美人が多数存在します。中でもハーフの芸能人はひと際彫が深く、印象的な顔立ちの人が多いです。
しかし、目鼻立ちがハッキリしていてハーフだと思われている芸能人の中には、実はハーフではない人も存在します。
そこで今回は、実はハーフじゃないと聞いて驚く女性芸能人について探ってみました。

実は「ハーフじゃない」と聞いて驚く女性芸能人ランキング
1位 デヴィ・スカルノ(デヴィ夫人)
2位 水沢アリー
3位 スザンヌ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は1,010票で「デヴィ・スカルノ」!


インドネシアのスカルノ元大統領第3夫人であり、現在はタレントとして活躍しているデヴィ夫人ことデヴィ・スカルノ。
その名前とクッキリとした顔立ちから、てっきりハーフだと思っていたという人が多数。しかし実は彼女は国籍こそインドネシアですが、ハーフではありません。
日本人の両親から生まれ、日本名は根本七保子というそう。名前と華やかな見た目から、勘違いしていた人が多く、1位になりました。

2位は759票で「水沢アリー」!


おバカキャラとしてバラエティ番組で活躍する彼女。高い鼻とパッチリとした目が印象的で、アリーという名前からハーフだと思っている人が多いのですが、彼女もハーフではありません。
小さい時からアリが好きだったことから、アリーという芸名にしたそう。
また、テレビ番組で整形も告白しており、ひょっとするとクッキリとした目鼻立ちは整形で作られたものなのかもしれませんね。

3位は727票で「スザンヌ」!


元プロ野球選手であり、現在は野球評論家の斉藤和巳との離婚が記憶に新しいスザンヌ。名前と顔立ちから、ハーフだと思われていますが、実は生粋の日本人。
昔の写真を見ると、確かに今ほどハーフっぽくはないことが分かります。どうやらメイクでハーフっぽく見せているようです。

このように、一見ハーフのように見える女性芸能人の中には、実はハーフではない人も存在します。
気になる4位~26位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、誰がハーフではないと知って驚きましたか?

(写真:MANTAN/アフロ)

※1/4記事内一部修正

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:5,573票
調査期間:2016年09月18日~2016年10月02日