日本酒にぴったりな「つまみ」ランキング

日本酒は、冷酒や熱燗、常温、あるいはオン・ザ・ロックと、さまざまな飲み方で楽しむことができるほか、酒器によっても味が変わるとされている、奥深いお酒。そんな日本酒の印象は、つまみによっても変わるのではないでしょうか。そこで今回の調査では、そんな日本酒にぴったりな「つまみ」を聞いてみました。

■日本酒にぴったりな「つまみ」ランキング
1位:するめ
2位:タコワサ
3位:イカの塩辛
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「するめ」!

1位には《するめ》がランク・インしました。八代亜紀の『舟歌』でも、「お酒はぬるめの燗がいい、肴はあぶったイカでいい」と歌われているように、《するめ》は日本酒の定番おつまみのイメージが強いようです。あぶると言えば、居酒屋で供されることもある《エイヒレ》も、7位に入っています。

2位は「タコワサ」!

2位には《タコワサ》。生タコをわさびとともに、酒か塩麹と調味料などとともに和えた一品。日本酒に合わないわけがありませんよね。

3位は「イカの塩辛」!

3位には《イカの塩辛》、4位には《塩辛》と、《塩辛》が2つもランク・イン。《塩辛》といえば、《イカの塩辛》がポピュラーですが、タコの《塩辛》やカツオの《塩辛》などもあります。

5位は「辛子明太子」!

5位は《辛子明太子》、10位には《たらこ》が選ばれました。どちらもスケトウダラの卵ですが、塩漬けにしたものが《たらこ》、唐辛子などの調味液に漬けたものが《辛子明太子》です。辛いものを好むかどうかによって、好みが分かれるのかもしれません。
通は日本酒を塩だけで飲むとも言われますが、上位にランク・インしたものは塩気が強いものが中心でした。そのまま食べられるものや簡単な調理で食べられるもの、コンビニでも手に入るものなど、手軽なつまみが好まれているようです。今夜の日本酒のお供に、ぜひランク・インしたおつまみを味わってみては?
調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年1月16日~2015年1月20日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)

つづきを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

山田涼介が最強にかっこいい作品は?

  • 「先生はエライっ!」群青隼人 役

    投票
  • 「もみ消して冬シリーズ」北沢秀作 役

    投票
  • 「ナミヤ雑貨店の奇蹟」矢口敦也 役

    投票
  • 「にぃにのことを忘れないで-脳腫瘍と闘った8年間-」川井優治 役

    投票
  • 「セミオトコ」セミオトコ(セミオ) 役

    投票
  • 「左目探偵EYEシリーズ」田中愛之助 役

    投票
  • 「暗殺教室シリーズ」潮田渚 役

    投票
  • 「1ポンドの福音」向田勝己 役

    投票
  • 「古畑中学生」古畑任三郎 役

    投票
  • 「スクラップ・ティーチャー~教師再生~」高杉東一 役

    投票
  • 「記憶屋 あなたを忘れない」吉森遼一 役

    投票
  • 「母さん、俺は大丈夫」佐々木諒平 役

    投票
  • 「金田一少年の事件簿シリーズ」金田一一 役

    投票
  • 「新春歴史スペシャル 知られざる幕末の志士 山田顕義物語」山田市之允(山田顕義青年期) 役

    投票
  • 「地獄先生ぬ~べ~」絶鬼 役

    投票
  • 「理想の息子」鈴木大地 役

    投票
  • 「今日の日はさようなら」原田信夫 役

    投票
  • 「探偵学園Qシリーズ」天草流 役

    投票
  • 「グラスホッパー」蝉 役

    投票
  • 「カインとアベル」高田優 役

    投票
  • 「鋼の錬金術師」エド(エドワード・エルリック) 役

    投票
  • その他

    投票
投票受付期間:2020/02/14 11:00 ~ 2020/02/28 10:59

投票します。よろしいですか?