今もなおテレビで活躍を続ける昭和のアイドルたち。「昔は可愛かった」と言われてしまう人もいれば、「今の方が可愛い」と言われている人も。
そこで今回は、今の方が魅力的だと思う昭和のアイドルについて探ってみました。

1位 森高千里
2位 小泉今日子
3位 相田翔子
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「森高千里」!


スラリと伸びる美脚がトレードマーク、かつてアイドルとして大ブレイクした森高千里。「第1回ポカリスエット・イメージガールコンテスト」でグランプリを受賞し、その後アイドル歌手として人気を集めました。
彼女の代名詞といえばミニスカート。パンツが見えそうな短いスカートを履き、惜しげもなく美脚を披露しながら歌う彼女の姿にノックアウトされたという男性が多数。
当時から美人と称されていた彼女ですが、48歳になった現在もその美貌は健在。アラフィフに見えない奇跡の若さを誇ることから、ここ数年は男性のみならず女性からも支持を集めています。「若いころよりも上品でキレイになった」「こんなアラフィフになりたい」という意見が多く、1位となりました。

2位は「小泉今日子」!


80年代に大活躍したスーパーアイドル・小泉今日子。小柄でパッチリとした瞳がトレードマークの彼女は、キョンキョンの愛称で人気を集めました。ショートカットをアレンジしたヘアスタイルや真っ赤なリップをあしらったメイクなど、オシャレなアイドルとして注目を集めていました。
そんな彼女は現在51歳。大人の余裕が感じられる落ち着いたオーラをまとっています。ボブのヘアスタイルや大人可愛いメイクは、多くの女性の憧れの的。「今の方が輝いている」と感じている人が多く、2位となりました。

3位は「相田翔子」!


1988年に二人組アイドル・Winkを結成し、人気を集めた相田翔子。Winkの活動休止後はタレントとしてバラエティ番組に出演。ルックスの良さに加え、天然ボケのキャラクターで大ブレイク。
ふんわりとした癒し系の雰囲気も魅力的ということで、「今の方が好き」という人が多数。3位となりました。

このように、10代・20代のときよりも、年齢を重ねた今の方が素敵だと思われている昭和のアイドルは少なくありません。気になる4位~48位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの昭和のアイドルを見て「今の方が可愛い」と思いますか?

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2017年9月13日~2017年9月13日