絶対友達になりたくない!ジャンプの主人公ランキング

主人公といえば物語の中心人物で、読者の感情移入先でもある一番重要な人物ですね。
物語を「動かす役」なのか「動かされる役」なのかでなんとなく好き嫌いが発生しそうな感じもしますが、どうも「絶対に友達になりたくない」主人公ってのがいるそうです。

そこで今回は「絶対に友達になりたくないと思うジャンプの主人公」をアンケート、ランキングにしてみました。
主人公なのに友達になりたくないと思われているのは、一体誰だったのでしょうか?

1位 夜神月
2位 両津勘吉
3位 ケンシロウ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『DEATH NOTE』の「夜神月」!

人間関係をまるで盤上の駒のように扱う節がある、『DEATH NOTE』の「夜神月」が堂々の1位に輝きました。
そもそも非常に腹黒い事をすっぽり隠している人物で、絶対に誰にも自分の本当の事を話さないという意味では真の意味で、「友達」になる事は不可能でしょう。
「デスノート」を手に入れる事でその黒い部分が肥大化した印象もありますが、「デスノート」を手に入れてなくても正義感あふれる優等生でいられたのかには疑問が残りますね。

2位は『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の「両津勘吉」!

破天荒で型破りで金遣いの荒い、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の「両津勘吉」が2位を獲得しました。
そもそもトラブルの原因そのものである事が多く、人情家の部分を差し引いても友人でいたらろくでもない事に巻き込まれ続け、金を貸すよう頼まれ続け最終的には踏み倒されるでしょう。

3位は『北斗の拳』の「ケンシロウ」!

素手で人間を簡単に破壊できる世紀末の流浪人、『北斗の拳』の「ケンシロウ」が3位にランク・インしました。
猟犬並みの嗅覚、2キロ先の内緒話も聞き取れる聴覚、200kgの大男を25mも蹴り飛ばす脚力など、およそ人間とは思えないフィジカルを有しており、一緒にいたら予期せぬ接触や口論で「あべし!!」する事は避けられないでしょう
いかがでしたか?
結果的にTOP3は冒頭で述べた物語を「動かす役」のキャラクターが占めていた事から、「動かす役」は嫌われがちって事がなんとなくわかりましたね。

今回は「絶対友達になりたくない!ジャンプの主人公ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~49位のランキング結果もぜひご覧ください!
調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2017年3月22日~2017年3月27日

続きを読む

ランキング順位を見る

メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

渋さが増してきたと思う40代以上のジャニーズは?

  • 三宅健(V6):1979年7月2日

    投票
  • 木村拓哉:1972年11月13日

    投票
  • 佐藤アツヒロ:1973年8月30日

    投票
  • 長瀬智也(TOKIO):1978年11月7日

    投票
  • 城島茂(TOKIO):1970年11月17日

    投票
  • 植草克秀(少年隊):1966年7月24日

    投票
  • 井ノ原快彦(V6):1976年5月17日

    投票
  • 岡本健一:1969年5月21日

    投票
  • 東山紀之(少年隊):1966年9月30日

    投票
  • 長野博(V6):1972年10月9日

    投票
  • 国分太一(TOKIO):1974年9月2日

    投票
  • 松岡昌宏(TOKIO):1977年1月11日

    投票
  • 堂本剛(KinKi Kids):1979年4月10日

    投票
  • 森田剛(V6):1979年2月20日

    投票
  • 近藤真彦:1964年7月19日

    投票
  • 坂本昌行(V6):1971年7月24日

    投票
  • 錦織一清(少年隊):1965年5月22日

    投票
  • 内海光司:1968年1月11日

    投票
  • 堂本光一(KinKi Kids):1979年1月1日

    投票
  • その他

    投票
投票受付期間:2020/10/18 17:00 ~ 2020/11/01 10:59

投票します。よろしいですか?