なぜあんなに好きだった…?懐かしの「90年代流行モノ」ランキング

「流行モノ」って流行ってる時は特に気にならないのですが、ブームが去ると「…なんでこんな物を…」と思うことがありますよね?
特にファッションやオモチャなどでは顕著で、みんなが同じ服装になったり同じオモチャを持っていたりしていた事が多かったと思います。

そこで今回は「なぜあんなに好きだったのかと思う90年代の流行モノ」をアンケート、ランキングにしてみました。
ブームが去って一番疑問を残した90年代の流行モノは、一体何だったのでしょうか?

1位 たまごっち
2位 だんご3兄弟
3位 ガングロ(やまんばギャル)
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「たまごっち」!

1996年11月23日にバンダイから発売され、各地で品切れや偽物が出回った「たまごっち」が堂々の1位を獲得しました。
女子高校生をメインターゲットとして開発されたオモチャだったのですが、バンダイの予想を大きく超えて社会現象を起こすまでの人気を誇りました
本体は小型の育成ゲーム型キーチェーンで数多くの種類が発売され、20周年を迎えた現在でも新シリーズやコラボ商品をリリースし続けています。

2位は「だんご3兄弟」!

NHK教育テレビの『おかあさんといっしょ』からリリースされ、同番組で初となるCD発売にまで至った『だんご3兄弟』が2位を獲得しました。
1999年1月の「今月の歌」として公開され瞬く間に人気となり、1999年3月3日に発売されるも初回出荷80万枚があっという間に完売、サザンオールスターズの『TSUNAMI』、SMAPの『世界に一つだけの花』などと肩を並べるほどの人気となりました

3位は「ガングロ(やまんばギャル)」!

濃い褐色のメイクで白のコンシーラーを口紅やアイシャドーとして用いる、「ガングロ(やまんばギャル)」が3位にランク・インしました。
流行りの元は未だ謎に包まれており起源が不確かなそうですが、実践していた女性たちはその後、肌や髪の大幅な劣化にかなり悩まされる事になったそうです…
いかがでしたか?
16位に「ミニ四駆」がランク・インしているのが筆者的に大変不服で、「今でも(一部では)流行ってるだろいい加減にしろ!」と投票した人間にお説教したいです。

今回は「なぜあんなに好きだった…?懐かしの90年代流行モノランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜50位のランキング結果もぜひご覧ください!
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,251票
調査期間:2017年03月02日~2017年03月16日

つづきを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

山田孝之の演技が最高にはまってた連続ドラマは?

  • 「dele(ディーリー)」坂上圭司 役

    投票
  • 「闇金ウシジマくんシリーズ」丑嶋馨 役

    投票
  • 「陰陽師☆安倍晴明~王都妖奇譚~」藤哉 役

    投票
  • 「荒川アンダー ザ ブリッジ」星 役

    投票
  • 「やれたかも委員会」オアシス 役

    投票
  • 「ちゅらさんシリーズ」古波蔵恵達 役

    投票
  • 「勇者ヨシヒコシリーズ」ヨシヒコ 役

    投票
  • 「タイヨウのうた」藤代孝治 役

    投票
  • 「信長協奏曲」伝次郎 役

    投票
  • 「葵~徳川三代~」竹千代(徳川家光の少年時代) 役

    投票
  • 「ロング・ラブレター~漂流教室~」高松翔 役

    投票
  • 「世界の中心で、愛をさけぶ」松本朔太郎(高校時代) 役

    投票
  • 「ウォーターボーイズ」進藤勘九郎 役

    投票
  • 「山田孝之の東京都北区赤羽」本人 役

    投票
  • 「ファイアーボーイズ ~め組の大吾~」朝比奈大吾 役

    投票
  • 「恋がしたい恋がしたい恋がしたい」渉 役

    投票
  • 「REPLAY&DESTROY」横山要 役

    投票
  • 「ランチの女王」牛島ミノル 役

    投票
  • 「山田孝之のカンヌ映画祭」本人 役

    投票
  • 「H2 ~君といた日々」国見比呂 役

    投票
  • 「六番目の小夜子」関根秋 役

    投票
  • 「白夜行」桐原亮司 役

    投票
  • その他

    投票
投票受付期間:2019/09/06 11:00 ~ 2019/09/20 10:59

投票します。よろしいですか?