期待外れ!?京都のがっかり観光スポットランキング

近代化する日本で今もなお多くの歴史的建築物を残す京都、皆さんも一度は旅行に行ったことがあるのではないでしょうか?
海外からの外国人観光客に人気なのはもちろん、日本でも人気の京都なのですが、どうやらがっかり観光スポットがいくつかあるそうな。

そこで今回は「京都のがっかり観光スポット」をアンケート、ランキングにしてみました。
一番がっかりされてしまった観光スポットは、一体どこだったのでしょうか?

1位 京都タワー
2位 京都国際マンガミュージアム
3位 哲学の道
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「京都タワー」!

「京都タワー」

高さ131m、京都市内で一番の高さを誇る観光スポット「京都タワー」が堂々の1位に輝きました。
古都観光が目的で来ているとどうしてもその近代的外観が異質に見えてしまい、違和感を覚えずにはいられないのが原因のようですね。
有料展望台からは市内を一望でき、高い建物が少ない京都では絶好の撮影場所と言えなくも無いのですが、ほとんどの建物が近くで撮影できてしまうものばかりであまり需要は無さそうです。

2位は「京都国際マンガミュージアム」!

「京都国際マンガミュージアム」

「ミュージアム」なのに色々欠けているほぼ漫画図書館、「京都国際マンガミュージアム」が2位を獲得しました。
漫画を読みに行く分には申し分無いスポットなのですが、常設展示や評価や研究といった資料が少なく、また撮影禁止な場所が多いのも相まって観光客観光客のがっかり感はかなり強いようです。

3位は「哲学の道」!

「哲学の道」

正直ただの道で何かあるわけではない「哲学の道」が3位にランク・インしました。
およそ2kmの散歩道なのですが思ったより道幅が狭く、また時期を外すと散歩しても情緒ある綺麗な自然を見ることができない為、がっかりされる事が多いみたいです。
いかがでしたか?
京都に行ったら古都観光をしたいと思う人が多いようで、古都に関係無いスポットに票が集まってしまったようですね。

今回は「期待外れ!?京都のがっかり観光スポットランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜50位のランキング結果もぜひご覧ください!
調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2017年1月31日~2017年2月3日

つづきを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

歴史ドラマや映画でもっと見たい戦国武将は?

投票受付期間:2020/02/21 11:00 ~ 2020/03/06 10:59

投票します。よろしいですか?